« 新OPだ~♪ | トップページ | お知らせです »

ニュース速報

思えば、ラジプリのED。
乾センセイの曲を聴くぞ!と思っていたら、文化放送のニュース速報が入ったのは先週のことでした。
先週のニュースは日本全国のみならず、世界的にも大きな影響を与えたであろう悪いニュースでしたが、今週はいいニュースでしたね。
ショートコントや乾センセイの曲が途切れてしまったのは、テニプリファンとしては残念ですが、日本国民の一人としては、良かったと思います。この1週間、身内の心配のみならず、あらぬ誹謗中傷を受けて大変だったであろうご家族の皆様も、もちろん解放された3人の方も。気が気ではなかったのではないかと想像すると、本当に今日のニュース速報は喜ばしいニュースで良かったと思います。

でも、また新たに人質になったジャーナリストが2人いらっしゃるんですよね。
彼らについても、すぐに解放されることを願ってやみません。
願う以外、何ら具体的な行動を起こすことはできない身ではあるのですが。

しかし、ご家族の方に誹謗中傷を浴びせかけるのは、同じ人としてどうかと思うのですけれど。
情勢が不安定で、外国人の拉致事件も相次いでいる国へ足を踏み入れることに関しては、やはり自粛するべきだったのではないかと思います。ジャーナリストで仕事として行っている方は、まぁ別としても。
ボランティアで「私が行かなければ」と思う気持ちもわからないでもないですが、いざという時に身を守る術を持たない民間人が、丸腰でああいう国へ行くことがどれほどの危険性を孕んでいるのかということが如実に現れた事件ではなかったかと思います。
そういう意味では、自衛隊の方々というのは、電気も水道も何もない場所で生活する術も持っていて、かつ自分の身を守る訓練も受けている。ということで、賛否両論はありますが、支援活動をする上では他にお願いできる人材が今の日本にはいないのだと思います。
…ということを、大学時代に講義で聞いたことを思い出しました。
私が大学生だった頃、ちょうどPKO法案云々で国会が紛糾して、法律学の先生が講義中にそういう話をされたんですよね。自分たちは、自衛隊に「行って下さい」とお願いするしかないんだ、と。
そう言われてみれば、そうかもしれない。と、当時まだ20歳前後だった私は納得したものです。
肝心の法律学の授業はほとんど忘れてしまいましたが、そういう授業の合い間に先生が話したことは、よく覚えているんですよねぇ、不思議と(苦笑)。

そういえば、今日の授業は「人間学」でした。
大学の時に一度詳しく勉強している分野なので、単位互換制度を使って免除してもらってもいいのですが、まだその申請時期になっていないので、強制的に出席ということで。
その授業の中で、先生は「今の日本人は、第六感はもちろんのこと、五感すらも鈍くなっている。五感が鈍っているから、危険を察知する力も、状況判断能力も衰えている」ということを仰ってました。
つまり、感受性が鈍い人が増えている、ということなんですね。
とても大切なお話をして下さっているにもかかわらず、きちんと自分のこととして受け止められない同級生もいて。若さ故なのか、それとも本当に感受性が鈍っているのか。あるいは、自分には関係ないと決めてかかっているのか。
何だかいろいろなことを考えさせられる1日でした。
私的には、医療の一端を担っていく人間としても、また物書きとしても。感受性は鋭く豊かでなければならないと思うので、精進していきたいです。まだまだだな、と思うことも多いですが(苦笑)。

…て、なんだかとても真面目な話になってしまいましたね(笑)。
今週のラジプリ、DJつんちょが復活していたのが嬉しかったです♪ 忍足とのエロボイストークはたまらんスマッシュでございましたね。
ジャッブンダブルスの曲も、普通にいい曲でしたし。(というか檜山さん、歌がお上手になってましたねぇ。10年ほど前の遊白では音程ボロボロでしたのに;。望さんは相変わらず、といった感がありましたけど)
来週のマスター柳も、歌&トーク共に楽しみです。
桃そっちのけで「貞治、貞治」言ってたらどうしよう?(萌)
あ、桃とマスターで貞治争奪戦でもいいなぁ。

|
|

« 新OPだ~♪ | トップページ | お知らせです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/446217

この記事へのトラックバック一覧です: ニュース速報:

« 新OPだ~♪ | トップページ | お知らせです »