« ダンナ、ハピバv | トップページ | 採用です! »

き、貴重なモノを…

先ほど、毎週土曜日の恒例行事、津田さん&美佳子さんとフィーバーして参りましたvv
いやいや、今夜は貴重なモノを聴かせていただきましたよ~♪

今夜は「ドラマティック・フィーバー」のコーナーがありまして。
脚本・演出は美佳子さんでした。
タイトルは『お父さんがお母さん』。
……内容、想像できます?(笑)

私は…

ほぅ……いや、まさかな……

と思いながら聴いていたのですが……。

つ、津田さんがっ!!
津田さんが、津田さんが、津田さんがっ!!

…オカマ役でした(笑)。
いきなりオネエ言葉で話しだした時には、萌えて萌えてどうしようかと(笑)。
しかも、声がいつもより微妙に高いという(笑)。
まぁね、オネエ言葉といえば、O野坂氏ほど慣れているわけではないのですが、それでもさすが役者さんでございます。見事なオカマしゃべりでございましたよ、津田さん♪

美佳子さんの方は、津田さんの息子役。
小さい頃にお母さんが亡くなって、「息子には母親が必要だ」と思ったお父さん(ヒロシさん)が女装を始め、いつの間にかそっちが地になってしまい、オカマバーに勤めるようになった、という経緯があり。
息子は、父親の職業を何とか隠そうとするその矢先、授業参観のお知らせが……。

というお話でした。

何でも、美佳子さんは「男の子役を演りたかったのと、津田さんにオカマ役を演ってほしかった」ということで、このドラマの脚本を執筆したのだとか。
なるほど、その目論見は成功しておりますよ、美佳子さんvvv
とそのような脚本を考えて下さった美佳子さんに、感謝でございます♪

他、スクール・フィーバーやバレンタイン・フィーバーもあったのですが、今夜の「SF」は、ドラマティック・フィーバーで思いっきりフィーバーしてしまいました。
んあ~、幸せ♪

さてさて、一夜明けたらレポートの仕上げでございます。
あと半分、清書したら完成~♪
しかし、手書きで、修正液も使用不可ってことなので、あまりにも酷い誤字があった場合は、1ページ丸ごと書き直し……(涙)。もう、規定枚数の倍はレポート用紙をゴミ箱送りにしております。
そりゃ、右手が痛くなるはずですわ(苦笑)。
でも、それが終われば、心置きなく柳乾祭Returnの準備にかかれます♪

|
|

« ダンナ、ハピバv | トップページ | 採用です! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダンナ、ハピバv | トップページ | 採用です! »