« 共通点 | トップページ | 今更ですが… »

衝撃の一言

思えば、本日は「遊戯王」が終わってからの
「テニスの王子様、この後すぐ」
イラストが乾さんでした。

……本日のアニプリは、乾塚乾スキーな局地的ファンに向けて、大サービスする予定だったらしいです。

先週、急に腹の辺りを押さえて倒れてしまったスミレちゃん。
何やら、関東大会が長引いて心労が重なって(まぁ、あれだけの問題児抱えて、大事件が続けばねぇ;)、倒れてしまったらしいですね。
そして、顧問が倒れたということで、全員でお見舞いに行く青学レギュラー陣+桜乃。
「代表に選ばれるかどうかの瀬戸際なんだから、こんな所に来てないでさっさとコートに戻れ」
と叱られて、病室から出て行く青学レギュラーたち。

大石、不二、海堂に続いて病室から出てきた乾さん。
……鴨居で額を打たないように、ひょこっと背中をかがめて廊下へ出てきました。
きゃぁぁぁ~~~っ!!!
そのひょこっと加減、ナイスゥ~~~(親指グッ)!!!

っていうか、体かがめて出てくる乾さんが、めっちゃ可愛い~~~♪

乾さんの身長は184センチ。
きっと、今まであちこちで額をぶつけまくって、学習した結果があの「ひょこっ」であると見た!

ガンッ!
乾:「イタッ!」
柳:「どうした、貞治。また頭を打ったのか?」
乾:「うん……この電気の傘、何でこんな低いところにあるんだ? 目測を誤った……」
柳:「俺の部屋は和室だからな。気をつけろ」
しばらくして、柳の部屋を出て階段を下りようとする乾さん。
ゴンッ!
乾:「ッツー!」
柳:「またぶつけたのか、貞治!?」
乾:「ああ。部屋の鴨居にはぶつけないようにと気をつけたんだけど……階段の天井が低くてね」
柳:「……お前の顔に傷はつけたくない。仕方ないな、祖父に頼んで家を改装してもらうしか……」

………
……
なんてやりとりがあったら萌え(笑)。

話を元に戻しまして。
桃城に続き、神尾にも負けてしまったことが悔しくて、テニスを離れてボクシングで体を鍛えた千石クン。
ジャージの上着を脱いだ清純クンの腕は、見事にマッチョ。
おおっ、見事な上腕三頭筋に、腕橈骨筋に、尺側手根屈筋に……あの辺り、いっぱい筋肉ありすぎて、どれを鍛えてどの筋腹が見事なのかよくわからない(←まだまだだね;)。

でも、桃も頑張ったんですけどね。
やはり、今回は生まれ変わった千石クンが勝たないと♪
しかし、壇クンもストップウォッチ持ってると、新米データマンって感じでいいですね♪
壇:「これで僕も、『調査ペア』だけじゃなく、『時間計測ペア』でもOKになるです! 乾さんとの共通点が増えるです!」(グッと握りこぶし)
うんうん、頑張ってるねぇ、壇クンvvv

本編の最後、成田に到着した手塚部長が顔だけ出演なさってました。
……本当に帰って来るんだね、手塚ぁ~~~っ!!!(感涙)

そして本日最大の萌えどころは、予告にございました。
いつもは王子&次週メインのキャラで予告でしたが、本日の予告担当はタカさん&乾さん。
アニプリをご覧になれない地域にお住まいの方のために、予告のやりとり全てお教えしませう♪

河村:「来週は、1時間スペシャルだぜぇ!」
乾:「うん。ところで河村、知ってるか? 越前たちの班に新しいコーチが来るそうだ」
河村:「ガッデーム! そいつはいったい誰なんだ!?」
乾:「いずれにしろそいつのおかげで、みんなが浮き足立っているようだ」
河村:「オゥ、ノー! みんな、落ち着くんだ!」
乾:「『テニスの王子様』1時間スペシャルは『おかえり、手塚国光』『跡部×真田 頂上対決!』」
河村:「みんな、見逃すなよぉ!」

誰よりも早く、手塚に「おかえり」と言ったのは乾さんでした!(ブラヴォー!)
乾さんと一緒に予告ナレに抜擢されたためか、タカさんはハイテンションバーニングモードでした♪
そして、合宿所に到着した手塚は、真っ先に乾さんの姿を探すことでございましょう♪
(なんてことを、思い思いのキャラで考えている腐女子が全国にいったいどれだけ……;)
まぁ、自分がコーチするはずの竜崎班そっちのけで、榊班にいる四角い黒縁メガネさんに気を取られないように、しっかりと見張ってて下さいね、大石部長代理。
柳:「案ずるな。たとえ手塚が帰ってこようが、貞治の貞操は俺が守る」(乾をがっつりと抱き寄せ)
不二:「それ以前に、君が乾に変なマネをしないように、僕が目を光らせているってことを忘れないでほしいね、柳君」(開眼)

手塚部長に幸あれ(合掌)。

|
|

« 共通点 | トップページ | 今更ですが… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 共通点 | トップページ | 今更ですが… »