« 男前っすね~ | トップページ | おかえり、手塚ぁ~!! »

ビックリ コ●ミ

そういえば、以前にも同じタイトルで日記を書いたことがあるのですが……。
今回は「●」に「ノ」を入れて下さいませ(三つ指突いてお辞儀)。

いやぁ、驚きました。
今週のWJ。
テニプリの表紙。
どこぞの海の埠頭のような場所で、思い思いにくつろぐ青学レギュラーたち。(マイナス手塚)
乾さんは何やら遠くを見つめてたそがれている様子でしたが。
驚いたのはその絵ではなく、そこに書かれていた字でした。

2005年
松竹系で新作アニメ
劇場映画化決定!

………
……
ふ…やるやんけ、マツタケ(笑)。
しかも、只今製作中で、何やら許斐先生も加わっているとのこと。
どんな話になるのか楽しみですねぇ♪
まぁ、私的には乾さんがいっぱい出番&見せ場があって、津田さんがいっぱいしゃべってくれて、ついでに乾さんが皆から愛されていれば文句なし、なんですけどね♪

……多分、ここぞとばかりに「汁だけの男」になってるんだろうなぁ(不吉な予感;)。

思えば、2年前にタカさんのCD「Burning Heart」が出たときに、成クンがVOICE MESSAGEで言ってましたもんね。
「映画化してほしい」
って。
それがついに叶うんですねぇ(しみじみ)。
松竹系ということは、近くのマルチプレックス・シアターでも上映されるはずだから……。
今のうちからポイントためておくか(ニヤリ)。

で、テニプリ本編。
……何だか、試合が全然前に進んでおりません(笑)。
真田は相変わらず「戦いの鬼」と化しております。
リョーマさん相手に「立て」とか「勝てる可能性を感じない」とか。
手塚に向かって「見当ちがいだったな。千年早い」なんてコトを言っておりましたが……。

千年って、アンタ(笑)。
生きてんのか、真田!?

だいたい、リョーマさんをボコボコにすることで立海の王者としての誇りを取り戻す。って言ってもねぇ。
1年生をボコボコにしても、誇りも何もあったものじゃないと思うんですが(苦笑)。
まぁ、全てはマスター柳が私情に走りまくって、乾さんの色香に惑わされて、幸村クンとの約束も忘れて、負けてしまったのが原因だったりするワケなのですけれど(笑)。

でも、周りの観戦者がみんな「青学ダメだ」モードに入ってる中で、全員声を揃えて
「まだまだだね」
と言う青学レギュラーたちがとてもツボでした♪
日頃、チームワークの欠片も見られない彼らが、一丸となって王子の勝利を信じている(感涙)。
(まぁ、青学の場合はスタンドプレーがチームワーク、ってな雰囲気がありますけど;)

確かに、最後のポイントが決まるまでは
「絶対に諦めねぇぞ、コラァ」
な薫ティン的精神が宿ってますよね、青学の皆さん♪
……ということは、リョーマさんはあの状況から反撃に出て、逆転してしまうんだろうか?
まだ新技の「Cool ドライブ」出てないしなぁ。

でも、あの状況から真田が逆転負けしたら、立ち直れないよなぁ、ダンナ(苦笑)。
完治した幸村クンに、「俺を殴ってくれ!」とか言うんだろうか?(イヤだなぁ、それも;)
それとも、勝利したダブルス4人から、言葉責め&裏拳制裁に遭うんだろうか?
それも、マスター柳&赤也込みで。
……どっちにしても、ヤダなぁ(苦笑)。

そういえば、WJに載っていた「アニプリ」。
今週の「お帰り手塚スペシャル」の予告に

手塚を巡って跡部と真田が対決!

らしき文面が。
こう書かれると、まるで跡部と真田の間で、手塚争奪戦が勃発してしまうみたいだ(笑)。
……でも、頂上決戦ということになると、マスター柳&乾さんのデータマンカップルは、二人してノート(マスター柳は縦書き使用)書き書きしながら解説するのかしら?

|
|

« 男前っすね~ | トップページ | おかえり、手塚ぁ~!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 男前っすね~ | トップページ | おかえり、手塚ぁ~!! »