« ビックリ コ●ミ | トップページ | 父親世代のお話は? »

おかえり、手塚ぁ~!!

今日、家の近所でついにセミが鳴くのを聞きました。
……ここ数日、連日のように気温が30度前後の真夏日が続いておりましたが。
セミの鳴き声を聞くと、本格的に夏だなぁ、と思ってしまいます。
本格的な夏かぁ。
今はまだ、夕方になると涼しい風が吹き込んできてくれるのですが、本格的に夏になると、私が住んでいる地方では夕方にはピタッと風が止まるんですよねぇ(眉間にシワ)。
「瀬戸の夕凪」なんて、聞こえは優雅ですが、住んでいる人間にとっては地獄の自然現象だったりします(泣)。

さて、本日のアニプリですが…来週からのED、プルタブと缶がかかっておりましたね(笑)。
手塚が帰ってきて、皆で歓迎会しよう~!はいいんですが、「出し物は青学だけみたいだから、俺たちも何かやる?」と、集まっている他校生が見事に「プルタブと缶」構成メンバー(笑)。
曲の方は、まるでケツ●イシとかドラ●ン・アッシュとか、パクッたような曲でしたが(禁句か?)。

しかも、手塚が紹介される時も、歓迎会の時も。
乾さんが座っている、榊班テーブルは、内側の一番前に乾さん。
目の前には華村先生。
……さすが、好みのタイプは年上希望な乾さん(笑)。
そして、一番近くに置くことで、セクハラの隙を狙おうとする華村先生(笑)。
自分の班に入れることは叶わなかったけれど、せめてこういう時には一番近くに…って魂胆っすね?
油断できねぇなぁ、油断できねぇよぉ(震撼;)。

まぁ、リハビリ中でも手塚ゾーン全開で、スカッドサーブも何のそので。
他のメンバーは100%の力で向かってきても、手塚にとっては軽く打つ程度で済んじゃう。
ということで、ドイチュ行って肩治して、またまた強くなってるんだよ~ん♪というのを見せ付けてくれましたねぇ。
手塚:「見ているか、乾!」
……榊班から見学に来ているのを、いち早く察知しているご様子(笑)。

梶本→宍戸と片付けて、次はチョタ。
彼のスカッドはプロ並、という観月の解説を引き継いだのは、乾さん。それから不二さん。
……マスター柳は!?
データマンでリレーするなら、そこはマスター柳が入るべきなのでは!?
不二:「ふ…今までずーっと、乾の解説を引き継いできたのは、僕だからね。そのポジションを、新参者の君には渡さないよ、柳君」(開眼全開)
あな、恐ろしや(震撼;)。
よほど、復活ダブルスでの「教授」「博士」呼び&ラブラブバカップルっぷりが頭に来ているらしいですね。
しかも、笑顔全開で「そろそろ、ランニング行くか」と乾さんが誘いかけたのは、不二さん!
徹底的に乾さんをマスター柳から遠ざけておられるご様子(苦笑)。

でも、手塚が「コーチ役を…」と話したとき、
それって、やっぱグラウンド何周!って命じるわけ?
と思ったのは私だけでしょうか(笑)。

そういえば、手塚部長の歓迎会で見せた一発芸。
乾さんはやはりというか何と言うか、この合宿でお初な汁ネタでございましたね(苦笑)。
それも、空のジョッキに白い布かけて、ハラリと布を取ったら中に緑色に澱んだ汁が入っていて、ニヤリと微笑(笑)。
……その中身は、やはり不二さんのお腹の中に納まったんでしょうか?
(↑乾さんとダブルスを組んだら「汁愛好家ペア」になる人;)

続く、跡部vs真田の試合は……なんだ、決着つけるわけじゃないんですね(苦笑)。
原作では、真田は跡部より強い、という位置づけになっているようですが……アニプリでは跡部人気が高いためか、実力が拮抗しているということになっているようですね。
そして、真田が!
ダンナが!
帽子を脱いでいる~~~っ!!!
……まぁ、室内だからムリもないんですが(苦笑)。

そして、トレーニングルームを出て行く跡部&真田を見送る乾さんが手にしていたドリンクには、「汁」の文字が!
コップには妙な色の液体がっ!!
ちょっと待ってくれ、乾さん。
アナタという人は、合宿所で毎日汁を製作しているんですかっ!?
でもって、やっぱり不二さんが毎朝部屋まで飲みに行ってるんですか!?
(↑SH1の特典DVDで、不二さんは夏合宿の際、毎朝乾さんの部屋に汁を飲みに忍んでいる事実が発覚しております;)
ああ、青学人はジュニア選抜合宿に行っても、マイペースな人たちでした(笑)。

しかし……データマンが揃っているだけに、二人してデータ取りつつ、ノート書き書きしつつ、解説してくれるのかと思ったんだけど……。
マスター柳には、不二さんが放ったお目付け役(裕太)がしっかりついて、乾さんから隔離しておりました(泣き笑い;)。
そして、乾さんは青学人がガードしておりました。(両脇に不二&海堂;)

海堂:「跡部さんがブレイクしたか」
乾:「まだお互い、手の内は70%といったところか…」
跡部:「まだまだこんなモンじゃねぇぜ、乾! 俺様の美技に酔いな!」
……と、勝手に脳内補完したおバカは私だけでしょうか(笑)。

それにしても、まさか樺地の「チェンジ・オーバー!」が見られるとは(爆笑)。
まぁ、華村班で若人vs樺地の試合やってんだから、想像しなかったわけじゃないんですが。
……鶴岡さん、樺地でしゃべって、木更津兄弟でしゃべって……大変だなぁ。

一方、跡部に「破滅への輪舞曲」を打たせるべく、ロブで誘う真田。
柳:「ふ、しかしその時が跡部の最後だ」
とのマスターの言葉を裏付けるかのように、「くだらん」と見えないスイングであっさり打ち返すダンナ。
くぅぅぅ、男前っす!
そして、跡部&真田、双方の必殺技を頭に叩き込んでいる乾さんより、完璧な解説が。
柳:「ふ…」
その微笑はやはり、「ふ…相変わらず、完璧な分析だな、貞治」とご満悦の笑顔、と解釈してよろしいのですね、マスター柳?(笑)

ううう、不二さんの差し金による、青学人での乾さん徹底ガードも良いのですが、やっぱり柳×乾の絡みが見たいのぉ~~~(両手両足バタバタ;)。

肝心のジュニア選抜は、跡部vs真田の試合を見て、榊センセイが「合格だ」と即決。
ということで、二人は決定。
……ということは、リョーマさんは主人公権限で選抜入りでしょ?
後の4人はどうなるんだろう?
人気あるし、天才だからってんで、不二さんも多分選抜に入ってくるんだろうし。
問題は、ダブルスだよなぁ。
柳×乾は……やっぱ、ムリかしら?(泣)

|
|

« ビックリ コ●ミ | トップページ | 父親世代のお話は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビックリ コ●ミ | トップページ | 父親世代のお話は? »