« 父親世代のお話は? | トップページ | ギプス初体験 »

バスタイムで柳×乾!?

今月のラジプリは、他校生スペシャル(というか、「プルタブと缶」スペシャルというか…;)でございます。
パーソナリティは立海大附属中・切原赤也役の森久保祥太郎さん&山吹中・千石清純役の鳥海浩輔さん。
…何となく、声質が似ていらっしゃるせいか、雑音混じりのラジオで聴くと、どっちがどっちの声なのかイマイチよくわからない、という(苦笑)。

本日のゲストは不動峰中・神尾アキラ役の鈴木千尋さんでした。
ショートコントで、「リズムにHigh!」じゃインパクト弱いかもなので、決めセリフを変えよう!
とさんざん試行錯誤する神尾を見て、「俺、こんなヤツに負けたのか?」とガックリきている清純クンが可愛かったです(笑)。

テニプリCD大作戦でも、下ネタが多かったんですが(笑)。
どの作品も面白かったです。
千石:「壇クン、パンツは何色?」
壇:「真っ白~♪」
千石:「そう……。神尾君は?」
神尾:「ムラサキ♪」(←「紫の雨降らす欲望が」の「紫」ですね)
とか(笑)。
その後、自分は黒のブリーフ(森久保さん)とか、自分は赤系のトランクス(鈴木さん)とか、パンツ談義に花が咲いておりました(笑)。ちなみに、鳥海さんはトランクス派だそうですよ、ファンの皆さん(笑)。

神尾:「河村さん、トイレで紙がなかったらどうします?」
タカさん:「叫ぶ♪」
神尾:「ああ、そう……。千石さんは?」
千石:「笑う♪」
神尾:「そう(笑)。……で、マムシは?」
海堂:「そのままでいいさ~♪」
とか(笑)。

そして本日、最高の萌えはテニプリ・バスタイムに用意されていました!
今日のバスタイムは乾さん。
乾:「やっぱり、街中であの呼び方は恥ずかしいな。……明日、柳に電話しておこう」

………
……
乾さん、どうやら街の中でマスター柳から「博士」呼びされた模様(笑)。
あるいは、「ハル~♪」とでも呼ばれましたかな?(笑)
マスター柳のことですから、絶対わざとだ!
乾さんから電話してほしくて、わざと「博士」とか「ハル~♪」とか「ハ~ルちゃん♪」とか、恥ずかしい呼び方をしたに違いない!(笑)
乾さんってば、アニプリで「博士」って呼ばれて、思いっきり空振ってたもんなぁ(笑)。

でも、ラジプリでは「蓮二」「貞治」呼びじゃなくて、「柳」「乾」呼びなんですよねぇ。
ちょっと寂しい(涙)。
だけど、電話で連絡取り合っている仲だということがわかっただけでも、かなりの収穫っすよ~♪

そういえば、今日ハリポタを観てきたんですが。(詳細は別記事にて)
劇中にも登場する「暴れ柳」の字面を見て、

真田:「どうしたのだ、今日の蓮二は? 妙に調子が悪い上に、ヤケに荒れているようだが?」
柳:「俺は貞治欠乏症なのだ! 弦一郎、今すぐここに貞治を連れて来い!」
赤也:「乾さんって青学でしょ? いくらなんでもムリっすよぉ、柳先輩~♪」
柳:「俺はもう、我慢の限界なのだーー!!!」
(あたり構わず“かまいたち”炸裂しまくりで、部員たちに被害続出)

てな具合に、暴れまわるマスター柳を、ナチュラルに想像した私は相当アホでしょうか?(笑)
そういえば、映画のハリポタに出てくる「暴れ柳」って、かなり凶暴なんだよなぁ(笑)。

●WEB拍手、毎日多数いただいております。本当にありがとうございます。●

追記:本日から社名変更になった「インターチャネル」さんの公式HPを見てましたら、7日発売のリョーマさんのアルバム「SR」の、セイガクサイドのお話が出てました。リョーマさんと、青学のレギュラー+1年トリオでいろいろな曲が入っているようなのですが。
我らが乾さんは、なんと、というか、やはり、というか。海堂君と組んで、リョーマさんと共演しているようです。
それを聞いた時に「え? それって、薫ティンとリョーマさんとの間で、乾さんをかけての争奪戦が繰り広げられるワケ?」と普通に思った私は…(以下同文;)。
詳しくは、横のリンクから飛んで、確認してみて下さいませ♪

|
|

« 父親世代のお話は? | トップページ | ギプス初体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 父親世代のお話は? | トップページ | ギプス初体験 »