« 真夜中の萌え地獄!? | トップページ | 最高記録樹立! »

ど、怒鳴ったよぉ

いよいよ池田屋に突入する今日の「新選組!」。
前々から、NHKがスポーツ中継用に使っているカメラで撮影したとか何とかと、特集組んでましたけど。
やっぱり迫力ありますねぇ。
只今リアルタイム鑑賞中なんですけれどね。
あ、殿が切られた。
(注:宮部鼎造役の四方堂さん)

お約束の階段落ちもあるし。
平助は汗で鉢金が緩んだところを切られるシーンもちゃんとあるし。
……で、やっぱり総司は吐血するのね(苦笑)。

ここ最近は、暑気当たりという説もあるようですけれど。>池田屋での総司
池田屋事件と言えば、新選組の歴史の中でも最初の方。
そこで吐血するほど結核が悪化していたのだとしたら、後は療養のためにまともに仕事できないワケで。
「それって、総司役立たずじゃん?」
という『風光る』での渡辺多恵子先生に、一票。

歴史の定説というのは、後の世に作られた虚構であることも多い。
というのは大学の卒論でも研究したことなので、珍しいことでもないのですけれど。
でも池田屋での総司吐血シーンは、ドラマ的には美味しいシーンなので、楽しませていただいてます(笑)。

今日の「新選組!」ってば、
土方さんは「待たせたな」って美味しいトコ持っていっちゃうし(笑)。
ああ、切られても殿ってばしぶとい(笑)。

だけど何が一番萌えたって、やっぱり冒頭の山南先生でございましょう♪
先生が怒鳴ったよぉ~vvv
そのシーンだけでも、ビデオ録っとけばよかった。
(↑ただの山南ファンと化している人;)

1999年末に始まった結月的新選組ブーム。
今までは映画「御法度」で武田真治さんが演じた総司とか。
松田龍平君が演じた惣三郎とか。
崔洋一監督が演じた近藤先生とか。
その後で読み始めた『風光る』では斎藤先生とか。
そちらに興味の対象があったのですけれど。

大河ドラマ「新選組!」が始まってから、すっかり山南先生ファンになってしまいました(笑)。
女心と秋の空、とはよく言ったもので(苦笑)。

池田屋事件といえば、京都では祇園祭真っ盛りの頃に起きた事件で。
先日ニュースで祇園祭の様子を見たのですが、梅雨が明けてそうでなくても蒸し暑いのに。
ましてや京都は盆地だから、暑さはさらに厳しくて。
そういう中で、新選組が池田屋に切り込む、っていう事態になったんだなぁ。
と、ちょっとしみじみしてしまいました。

>以下、地元ネタ
結月の地元にある、日本三名園の一つ、某楽園で今日、毎年恒例の観蓮会があったそうで。
地方ニュースで夕方から何度か流れているのを見るのですが……。

観蓮会

字面だけ見ると、「柳蓮二さんを観察する会」とも読めてしまうから、不思議ですよね♪
(↑それはアナタだけですよ、結月さん; と、心の中で突っ込んでみる)
柳さん観察会。

………
……
柳さんが1日何回「貞治」と口にするか、とか。
柳さんと乾さんがイチャイチャしている場面とか。
そういうのを観察する会だったら、鼻血モノで萌えますよね~vvv
(だから、同意を求めるんじゃありません、自分;)

|
|

« 真夜中の萌え地獄!? | トップページ | 最高記録樹立! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真夜中の萌え地獄!? | トップページ | 最高記録樹立! »