« 心当たりのないメール | トップページ | 出血大サービス!? »

S.E.I.G.A.K.U Woh!

勝ちましたね~。
おめでとうございます、リョーマさん!
そして、青学!

乾さんが柳さんの言葉責めに怯むことなく、見事データマン幼馴染対決を制して。
4年と2ヶ月と15日越しに決着をつける、という執念でもぎ取った勝利に見事、不二さんとリョーマさんが応えてくれました。
個人的には、立海もかなり好きなので、破れてしまったのが残念だったりもするのですけれど。
とりあえず、今は青学の勝利を喜びたいと思います。

……が。
イマイチ手放しで喜べないのは、リョーマさんのウィニングショット「Coolドライブ」が、審判席を踏み台にしてジャンプするものだったからでしょうか?(笑)
それとも、そのCoolドライブ打ってるリョーマさんの指が6本あったからでしょうか(苦笑)。
リョーマさんはいつから「破格」の人になったんだろう(笑)。

気になったので、ネットでテニスのルールを調べてみました。
確かに、「審判席を踏み台にしてはいけない」というルールはないようですけど(苦笑)。
いいのか、あれ!?
と思ったのは私だけでしょうか(笑)。

あ、でも立海もD1でビックリドッキリ入れ替わり大作戦をやってのけてくれて、別に問題なしってコトでサクサクと試合進められちゃったんで、おあいこってことかな?(笑)
赤也の殺人テニスも、別にお咎めなかったしなぁ(ネット蹴って警告はあったけど;)。
観戦するのは好きですが、細かいルールを知っているわけではないので、ある意味偏見かもしれませんけど。
テニスのルールって、意外とアバウトなのかしら?(苦笑)

そして、意識的に「無我の境地」=覚醒を扱える人は、リョーマさんが元祖ではなく、他に3人いた模様。
(というか、意識的に無我になれるというのも、どうなんだろう? 禅僧並の精神力だよなぁ、それ)

一人が、立海の部長・幸村さん。
もう一人が、今は不動峰にいるけど、かつては橘クンと共に九州2強と言われた(多分、そうだと思うんですが)、千歳君。
でもって、皇帝・真田(笑)。
「我が心、すでに空なり」とか何とか言ってるダンナは、どう見ても中学生には……(以下略;)。

しかし、そうか。
立海三鬼才枠のうち、ナンバー1とナンバー2は無我の境地が扱えるのか。
ナンバー2とナンバー3の違いは「無我の境地を扱えるか、否か」というところにあったのか(苦笑)。
頑張れ、柳さん。
………
……
待てよ?
もし柳さんが意識的に覚醒できるようになったとしたら、もしかして、乾さんの「データを捨てたがむしゃらテニス」もパクってしまうのかしら?(笑)

それにしても、嫁よ。
自在に覚醒できる上に、風林火山を扱う真田のダンナよりまだ強いって……。
いったいどんなテニスするんだ!?

追記:これで関東大会の決着がついた……ということは、30日発売号で試合後のエピソードが載って、その後はいよいよ、回想じゃない手塚が出てくるのかしら?

追記その2:他校からシングルをリリースする人が! という話があったので、てっきり、手塚とのシングル3本勝負を制した跡部様なのかと思っていたら(だって、「バレンタインキッス」はそのご褒美じゃない、って話もありましたし)、忍足でしたか(笑)。またあのエロボイスが炸裂するのか。
……ん?
ああ、なるほど。
それで、今週のラジプリのゲストが木内さんなんだ!(←気づくの遅い;)

|
|

« 心当たりのないメール | トップページ | 出血大サービス!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/1156674

この記事へのトラックバック一覧です: S.E.I.G.A.K.U Woh!:

« 心当たりのないメール | トップページ | 出血大サービス!? »