« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

勉強ばっかしてちゃダメ?

ああ、いい感じに体調悪いです(涙)。
ちょうど試験期間と体調の悪い時期が重なりそうだなぁ。イヤだなぁ。
とは思っていたのですが。
ものの見事に重なってしまいました。
うう、今日はテスト終わってから残り時間で寝てました(苦笑)。

明日も1科目、これまた「もう、赤点取らなきゃいいよ」という低い志で臨むテストがあるのですが……。
期末テストと重なることを知らずにチケットを取っていたコンサートがあったので、行って来ました。

そのコンサート、ベルリン・フィルのサロンオーケストラのものでして。
今月初めにベルリン・フィルは地元に来たのですが、その時のチケットは一番安い席でも3万円前後、とべらぼうに高くて、手も足も出なかったのですね。
でも、今日のコンサートは4桁台で行ける!
しかも、ベルリン・フィルのメンバーだから腕は超一流!
でもって、少人数のオーケストラなら、演奏もまた面白いハズ。
ということで、気分転換を兼ねて。

まぁ、眠かったら途中で寝ればいいよ。

なんてことを思っていたのですが……。
甘かった(苦笑)。
コンサート、メチャメチャ楽しかったです♪

MCをホルン奏者が担当していたのですが、なんと、カンペを読みながらではあるものの、最初から最後まで、日本語でお話して下さったのですよ!
それも、ユーモアたっぷりのトークで、これまた面白い♪

演奏の方も、本職ということでクラシックは完璧。
弦楽器の音もとてもまろやかで、テクニックも一流。
そんな方たちが、モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」やベートーヴェンの「交響曲第5番」やバッハの「二つのバイオリンのための協奏曲」をジャズやパロディにして弾いて下さるのですから、面白くないわけがない!
という(笑)。

特に「アイネク」などは「それって、演奏者のアクションも楽譜に書かれているんですか?」と思ってしまう出来でして。
途中から別の曲に変わるし、曲調も変わるし、まるでコントを見ているような感覚で聴いていました。
ああ、こんなつたない文章では、あの面白さをお伝えすることができないので残念です(苦笑)。

普通にクラシックを聴くのもいいのですが、こうやってパロディ的に聴かせてくれたり、かと思えばしっとりと美しい音色を聴かせてくれたり…とバラエティに富んだコンサートも、面白くて好きです。
また明日からのテスト、頑張ろう!
という気持ちになりました。

そして、帰ってきてから必死で一夜漬けです(苦笑)。

そうそう。
帰りの車の中でラジプリを聞きました。
ハングル放送にかなりジャマをされながら(涙)。

早口言葉対決の「赤神尾 青神尾 黄神尾」を、あの速さで言える鈴木千尋さんは、グランドチャンピオンにふさわしいと思います(笑)。
車の中で軽く繰り返しても、舌噛みそうでした(苦笑)。

テニプリCD大作戦は、残念ながらよく聞き取れませんでした。
なので、今日のネタはどこが面白かったのか、さっぱりわからず(泣)。

乾さんの「乾研究所へようこそ」ネタは、かろうじて聞き取れまして。
また桃ちゃんから「練習してくれよ」と突っ込まれる乾さんがツボでございました。
しかし、食べられるメガネって、いったい……(笑)。

テニプリバスタイムでは、入浴剤と間違えて洗剤を入れてしまったリョーマさんが……(笑)。

そして今夜は、手塚のアルバムから曲がかかっておりました。
昨日のWJを読んで、手塚が帰ってきたのなら記念にアルバムを買っても……とちょっと心が動いたのですが。
……やっぱり、乾さんがゲストで出る、という大どんでん返しがない限り、買わないということで……(汗;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やられたぜ、教授(泣)

……と申しましても、某立海の達人様のことではございません。
今日から始まりました中期期末テスト。
初日を終えて、少し凹んでおります(涙)。

1科目はかなり勉強したのに、勉強したことの3分の1もテストに出ていない、という「これって小テスト?」並みの問題で。
(でも、問題を読み間違えてケアレスミスで1問落としたわが身が悔やまれます;;)

もう1科目は、地元国立大学歯科部解剖学教室の教授が担当している、解剖の内臓学だったのですが、真面目に勉強したにもかかわらず、あまり目を通していなかった所からの出題&細かい問題が多く、ぶっちゃけ「難しいっす~(涙)」状態でした。
くぅぅ、前期にあった骨学のテストの時は「へへっ、楽勝っすよ~♪」ってな超簡単な問題だったのに。
とても同じ人が作った問題とは思えないっすよ、教授(涙)。

まぁ、難しいか簡単なのか、どの辺りが出題されるのか…と一番読みづらい科目と。
一番厄介な科目が終わったので。
明日のテストに向けて頑張ろうと思います。
はぁ、体循環と肺循環の絵、練習しなきゃ……。

……と、いきなり暗い話題で申し訳ございません。

今週のWJでは、明るい話題が満載でございましたね♪
テニプリも「Wild」ではなく「Genius」に戻っておりましたしv。
(ぶっちゃけ、「Wild」の方は評判悪かったんですか? と腹黒いことを思ったのは私だけでしょうか^^;)

先週、ついにリョーマさんと対面した金太郎君の所に、部員が集まってきておりましたが……。
千歳君は九州代表ではなく、金ちゃん&侑士のイトコ君と同じ学校に転校していたのですか!?
九州2強が二人とも、別の地方に転校しているとは、これいかに……。

見慣れない大阪人を相手に「わざわざこんな遠いところまでやられに来たんだ?」と挑発しているリョーマさんの男前っぷりには惚れ直しましたv

そして立海では全国大会の組み合わせ抽選会が行われていた模様。
うん?
立海?
……マスター柳は!?
乾さんは、偵察には行っていないの!?

……あ、そうか。

柳:「貞治? どうしたんだ、こんな所まで?」
乾:「全国大会の組み合わせ情報を、少しでも早く仕入れたくてね。偵察に来たんだ」
柳:「なるほどな。だが、会場に入れるのは部長と副部長だけだぞ。大石が出てくるまで、俺が相手をしようか?(下心アリアリ)」
乾:「え、練習見せてもらっていいのかい? 悪いね、蓮二(←わかってない;)」

って具合で、どこか別の場所に連れこまれていたんだ!
(勝手に脳内補完;)

会場では、以前幸村のことを中傷して、薫ティンに殴られ、紳士との入れ替わりダブルスで試合をした愛知の学校が、またもや立海をバカにしておりました。
「それ、面と向かって言うてみぃ、コラァ」てな感じでキレていた真田のダンナも、男前で萌えました♪

そして肝心の青学は、というと……。
大石は物思いに耽っていて、自分が呼ばれたのにも気づいておりませんでした(お約束;)。
緊張しなくていいところで緊張している彼が、そのアホさ加減がとても愛しいです。
「あいつ、こんなトコで緊張してんのかよ」
なんて言われて赤面しながらも前に出ようとした所で、彼がやって参りました!

全国大会の組み合わせ抽選会のクジを引くために!
(あれは、タイミングを見計らって待機していたはずだ。間違いない;)
何故か青学ジャージでテニスバッグを背負って!
(宮崎からその格好で立海まで来たんだろうか、彼は?)
手塚の登場に、跡部様や真田やタッチーや千石君やサエさんも振り返ります!
(真田のダンナは仕方ないとしても、山吹の部長は南君で、六角の部長は剣太郎君だったと思うのだが…;。知名度の差か?)

久しぶりに本編に手塚が帰ってきてくれたのはとても嬉しいのですが、↑みたいに、いっぱい突っ込みを入れたくなるのは何故だろう?(眉間にシワ)
わーい、手塚が帰ってきたよ~!
と思いつつも、手放しで喜べないのは何故なんだろう?

あ、そうか。
手塚が青学のレギュラーたち、というか乾さんに「帰ってきたぞ」って言う前に、他校生の前に出てきたからだわ!
抽選会もいいですが、先に青学の部員たちにご挨拶してあげて下さい、手塚部長(土下座;)。
全国の強豪たちからライバル視される、一選手としての手塚国光もいいのですが、私的にはやっぱり、青学の一員として、みんなと一緒にいる手塚が好きです。

ううう、乾塚乾ファンとしては、「手塚おかえりSS」を書きたいトコですが。
明日もテストがあるのよぉ~~~!!!(涙ダッシュ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

明日からテスト~(泣)

日記が少し空いてしまいましたが……この週末は勉強漬けです。
まぁ、明日から期末テストなので仕方ないと言えば、仕方ないのですけれど。
とりあえず、12月4日の土曜日に木内さんの握手会で、忍足声で「テストお疲れさん」と言ってもらうために、このテスト期間は頑張って乗り切ろうと思っております。

と言いましても、明日のWJとか、火曜日のラジプリとか、水曜日の大菊馴れ初め話とか等々のチェックは忘れないと思うのですけれど(笑)。
忍足のCDは、4日当日に現地で受け取りかな?

でもその前に、今夜の誘惑に負けそうです(苦笑)。
大河ドラマの「新選組!」に、日曜洋画劇場の「座頭市」。

いずれは土方さんも洋装を……と聞いてはおりましたが、それがまさか今夜とは(爆笑)。
洋服着てご満悦な様子の土方さんにも笑いましたけど。
「用を足すときはどうするんだ?」と聞かれて
「ここのボタンを外して……」
と出してみせる土方さんにはもっと笑ってしまいました。
ホントにオチャメな方だ(笑)。

おまけに、元彼女が嫁に行ったと聞いたら動揺してるし(笑)。
挙句、文を出して呼び出して密会してるし(笑)。
でもって、怒られてるし(笑)。
カッコいいんだけど、お間抜けな所があるのが「新選組!」の土方さんのいい所でございますね♪

仲間が死んだり、離れ離れになったり。
悲しいお話が続く中で、所々こうして笑えるシーンが心の泉でございます(涙)。

今週は永倉さんと原田さんが隊を離れてしまったのが悲しかったのですけれど。
源さん討ち死にの時も、ブチ切れて突進していった斎藤さんがステキで♪
永倉&原田をはじめ、何人かが隊を出て行った後で、「誠の旗がある限り!」と言い放った斎藤さんには泣かされました(感涙)。
一見クールだけど、実は誰よりも熱い男、斎藤一。
(……と書くと、まるで乾さんのようだ;)
「風光る」でも彼はとてもいい味を出しているのですが、大河ドラマでも美味しい役どころでございますね、斎藤さん♪

そういえば、「座頭市」のビートたけしさんも、大島渚監督の映画「御法度」では土方さんを演じておられたのでした。
「座頭市」も映画館で見ているのですけれど。
あのスピード感とライブ感覚はテレビだと半減するような気もするのですけれど。
たけしさんも浅野忠信さんもカッコいいですし♪
そして殺陣も凄いけど、お笑いシーンもたくさんあって面白いので。
久しぶりに堪能したいと思います。

……手元にテキストやノート置いて、ですけれど(苦笑)。

●WEB拍手、いつもありがとうございます(深々とお辞儀)●
明日からはテスト週間ということで、日記は書くと思いますが、SSの更新は完全に止まります。
試験終了後に再開しますので、ご了承下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

黒縁メガネ萌え

今朝、バイト先に出勤したら、私と交代になるシフトで仕事に入っている女の子が黒縁の四角いメガネをかけておりました。
黒縁の四角いメガネ
そう、私にとっては最大の萌えポイントでございます♪

以前、私がバイト先でテニプリコミックスをGETした時にレジを売ってくれたのが彼女で。
私も、彼女がテニプリコミックスを買う時にレジを打ったことがあったので、「彼女には話が通じるな」と判断。
お客さんがすいた時に
「その黒縁で四角いメガネが萌え♪」
と申しましたら
「それって乾ですか、乾ですか、乾ですか?」
という見事な反応が返ってまいりました♪
乾ファンとしましては、とても嬉しいひと時でした(^^)。

彼女がバイト先に勤め出したのは、私より先なのですが。
……類は友を呼ぶのか、私がシックスセンスで嗅ぎ取って(?)この店に引き寄せられたのか(笑)。
いやいや、巡り合わせとは不思議なものでございます。

昨日は、10月にキネシオテーピングの講習を受けて資格を取って以来、初めて治療として五十肩の人にテーピングを貼りました。
今日、バイトで一緒になった時に尋ねてみると、とても楽になったと聞きまして
「すごい、ホントに効果あるんだ」
と私の方が感心してしまいました。

こういう勉強をしていますと、アニプリの氷帝戦で乾さんが言っていた

乾:「身体能力はバランスだ」

という言葉をより強く実感できるようになりました。
あの年齢にして、ある程度の解剖学や生理学、筋力トレーニング法や栄養学にまで長けている彼は、将来いい整体師にもなれると思います(笑)。

鍼灸師、または柔道整復師の資格を取って、キネシオテーピングも詳細を学んで。
アメリカへ実習に行って、手塚かリョーマさんの専属トレーナーになって、共に世界を転戦していく。
なんてことも夢じゃないかもなぁ。
その場合はもちろん、乾塚か塚乾かリョ乾で……。
と妄想してしまう、秋のひと時(笑)。

●WEB拍手、毎日多数いただいております。本当にありがとうございます(深々とお辞儀)●

>24日14時台にメッセージ下さった方
メッセージを下さいまして、ありがとうございます。
優しいお言葉をかけていただけて、嬉しゅうございました。
試験が終わりましたら、またガツガツ(?)更新していきたいと思っておりますので、よろしければまた見てやって下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アニプリのない水曜日

24日って、アニプリないんですよねぇ。
はぁ、1週間の楽しみが一つ減ったです(涙)。

本日、延び延びになっておりました、5万ヒット御礼SSの一つをアップ致しました。
アンケートでは2位でしたが、先にこちらができてしまったので、柳乾です。
6月に書いたお誕生日SSの設定をそのまま用いて書いたお話になります。
今回は日頃のご愛顧に感謝して…という意味もありまして、DL&転載フリー作品でございます。
お気に召しましたら、どうぞお持ち下さいませ。

で、肝心の1位になった乾塚なのですが……。
すみません、今ちょうどクライマックスシーンを執筆中なのです。
そしてそのシーンは、集中してかなり気合を入れて書かねばならないのですが、期末試験を控えた今、執筆のための時間を取ることは非常に難しいという状況です。
大変申し訳ないのですが、試験が終了してから書き上げて、アップするという形になりますので、今しばらくお待ち下さい。

まだハリポタde乾塚の続きも残っているし、本編も書かなきゃいけないし……。
ああ、やらねばならないことが目の前にあるというのに、手をつけられないというこの状況がとてももどかしいです(涙)。
ご来訪下さっている皆様には本当に申し訳ないのですが、何卒ご了承下さいませ。

ううう、この4月に専門学校に入ってから、大学受験の時よりもずっと勉強している気がするですよ(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

オヂサンいじめ?

昨日、今日と、午前中のバイトがやたら忙しく、少しバテておりました、結月です。
店長……「祝日だからあまり人が来ないかも」なんて、見通しが甘いっすよ(泣)。
駅前だから観光バスに乗る前に…といろいろ仕入れに来る人はいるし。
近くで模試をやってる関係で、学生は多いし。
工事現場のお兄ちゃんたちは祝日関係ないし。
新商品は入荷してくるし。
そんな日に、シフト二人なんてムリっすよ……(涙)。

というワケで、昨日は学校で授業もあったので、疲労度も大きくて。
今日も午後から家でバテておりました。
すみません、ハリポタdeテニプリの締め切りが守れませんでした(平謝り;;)。

で、気分転換も兼ねての今日のラジプリでございます♪
今日のゲストは小野坂昌也さんということで、まだ名前が紹介される前のオープニングトークから、ラップ音(by津田さん)のごとく声を挟み込んでくるのはお約束でございますね(笑)。
そして、「コーナー潰し」の異名を取る(?)小野坂さんだけに、大人気コーナー「テニプリCD大作戦」を潰させないように、と乾さんが手を打っておりました。

そして、津田&鈴木両氏がタッグを組んで(?)、小野坂さんがしゃべる時間をいかに削るか、という創意工夫がなされていたような気がしたのは……私だけでしょうか(笑)。
津田さんが小野坂さんのコメントを流す流す(笑)。
「話広げろや!」「流すなよ!」との突っ込みも全く耳に入っていない様子で、ひたすら流す(笑)。
さすがに付き合いも長くなって、あしらい方が上手くなっているのでしょうか、津田さん?
という感じでございました。

で、小野坂さんこと桃ちゃんがゲストということで、早口言葉対決はひょっとして「桃も スモモも 桃城武」か、「スモモも 桃も 桃城武」のどちらかなんだろうか?
と思っておりましたら、そのまんまでございました(笑)。
スバリ、的中しておりました(笑)。
そして、やっぱり早かったです、小野坂さん。

テニプリいいともウソ、ホント?コーナーでは、小野坂さんが学生時代に部屋に貼っていたポスターは、松田聖子か、KISS(海外のロックバンドですよね、確か)のどちらか、というものでした。
津田さんも鈴木さんも、質問するのは最初からKISS狙い。
「キッス好きですか?」と、津田さんのどうとでも取れる質問が、個人的にとてもツボでした(笑)。
質問も3つまでOKなのですが、2つで打ち切って(笑)。
津田&鈴木両氏の相談の結果(←;)、ファイナルアンサーはKISSに決定。
小野坂さんも一度は「松田聖子でした!」と抵抗しておりましたが、正解はやはりKISSだったようでして。
ペナル茶飲まされてました(合掌)。

なんとなく、津田さん&鈴木さんのおっさん(by津田さん)イジメ?と思ったのは……(以下略;)。

テニプリバスタイムでは、タカさんが「ロン毛にしたら、親父に怒られるかなぁ?」と呟いておりました。
……怒られる確率100%だと思います(苦笑)。
そういえば、ここ最近、木内さんの親父声聞いてないなぁ。
個人的に、木内さんは忍足よりも河村父の方が好きだったりするのですけれど(汗;)。

で、乾さんが「テニプリCD大作戦」を守るために打ち出した手、というのが、ひたすら質問ハガキを読み、小野坂さんに答えてもらう、というコーナー(笑)。
小野坂さんにいっぱいしゃべってもらうコーナー、と言いつつ、一番しゃべっていたのはハガキを読んでいた鈴木さんだった、という(笑)。
そして肝心の小野坂さんは一言答えるだけで、全部津田さんが流してしまって、虚しい突っ込みの声が響く、という(笑)。
慣れてるなぁ、津田さん……。

最後のショートコントは、先週で榊先生の音楽教室は終了したらしく。
久しぶりに「乾研究所」が復活しておりました。
乾さん、今日は桃を呼び出して、宴会用の鼻&ヒゲ付きの眼鏡をさらに改良(?)し、絶対に滑らない面白メガネを開発したらしいのですが……。
まぁ、それをかけて試合をしたら、対戦相手が笑ってしまって試合にならない、という動機はわからないでもないんですが……。
「練習して下さい」という、桃ちゃんの突っ込みはごもっともだと思います(笑)。
というか、手塚は何をしているのでしょう?

乾:「これは、青学テニス部のために必要な研究なんだ」
手塚:「お前が言うなら、仕方ないな」

てな具合で許してしまっている確率は、非常に高いと思います(笑)。

そういえば、来月22日に発売される、桃の「SAYONARA」は、曲がカラオケ込みで10分。
残り60分ほど、小野坂さんを中心としたトークが収録されているらしいです。
声優の本業はしゃべりだろう!
という小野坂さんの強い主張のもと、収録する容量が74分あるのなら、残りの部分で原点に立ち返ってしゃべろう!
てなことで、人数を集めて、普通の会議室のような所で収録されたらしいです。
……それを聞くために、桃ちゃんのCDを買おうかしら?
と思ったのは私だけではないと思います(笑)。

相変わらず、遊び心満載な人だなぁ、Mプロデューサー。
来月、忍足と英二と、どちらに同行されるのかはわからないのですが。
もしこちらに来られるのなら、お会いするのが楽しみだなぁ、Mプロデューサー(笑)。

●WEB拍手、毎日多数いただいております。拍手クリック&お礼画面SSSを読んで下さいまして、心よりお礼申し上げます(深々とお辞儀)●

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

も、モノマネ……(爆笑)

芸達者な方だということは、常々存じておりましたが。
まさか、田中邦衛さんのモノマネをなさるとは思いませんでしたよ、土方さん!>「新撰組」

いよいよ、転落の一途を辿り始めた新撰組ですが、やはり見ていると辛いですね。
司馬遼太郎さんの「燃えよ剣」も、下巻は涙なしには読めませんでしたけど。
ここ最近の新撰組は、毎週泣きながら見ていると思います。
カッシーが斬られた時も、平助が斬られた時も泣きましたけど。
先週源さんが亡くなった時も、悲しかったです。
ううう、源さん好きだったのに(涙)。

そして、今週は影の薄い男(?)監察の山崎さんまで……(泣)。
土方さんのモノマネで爆笑してしまった後だっただけに、余計泣けてしまいました。

今年の大河ドラマも残すところあと少し。
来週あたり、永倉&原田両氏が近藤さんと袂を分かってしまうようですし。
最終回まで、毎回涙なしでは見られないかもしれません。>「新撰組」

史実と違うとか何とか、いろいろ批判はあったようですが。
とりあえず、面白かったので。
私的には今年の大河ドラマは久々の大当たりだったと思っております。
来年は……正直なところ、源義経があまり好きではなく。
(私は彼の兄上やその奥方&奥方の一族が好きなので;)
配役もどうなんだろう?と思うので、ファンの方には申し訳ないのですが、あまり期待せずにいようと思います。

●WEB拍手、毎日多数いただいております。本当にありがとうございます♪●

本日、お礼画面用SSSを更新致しました。
来週は、試験勉強に専念していると思いますので、更新は難しいと思われます。
何卒、ご了承下さいませ。

……と言いつつ、「だー! 勉強ばっかりしてられるか!」とダダダーっと書いて更新していたら、笑ってやって下さい(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たまには気分転換を

明日は友人たちと合奏練習&お茶会ということで、気分転換を兼ねて、スイートポテトを手作りしました。
……と言いましても、サツマイモを電子レンジでチンして皮むいて、潰して市販の「スイートポテトの素」を混ぜて、オーブントースターで焼いただけの簡単クッキングだったのですけれど(苦笑)。

カボチャとか、サツマイモとか。
柔らかくなったのを潰すのは結構好きなので、楽しい作業でございました♪
味の方はちょっと薄味ということで、マスター柳好みかもしれません(笑)。

今日は100円ショップで一人用の土鍋を購入して手抜きおかゆを作ったり、電子レンジで蒸し料理が作れる便利グッズを仕入れたり…と、ちょっとクッキングな1日でした。

まぁ、芋を潰したのが影響しているのかどうかはわかりませんが……。
今日は肩もこりました(涙)。
実技の授業で出された宿題の問題が全部記述式で。
トータルしてA4サイズのレポート用紙4枚分を手書き……。
そりゃ、肩もこるさ、ってことで(苦笑)。
学生も楽じゃないなぁ、と今更ながら思う○歳の秋。

さて、本日はかねてより予告しておりました、ハーボットのサダハル君が出してくれるゲーム「ハーボカート」の上位記録をリセット致しました。
さあ、勇気ある者共よ!
己の記録をサダハルに刻み付けるがいい!!
(↑海馬社長叫び;)
ということで、皆様の挑戦をお待ちしております。

●WEB拍手、毎日多数いただいております。本当にありがとうございます(深々とお辞儀)。お礼画面用SSSの続きも書かなきゃなぁ……。●

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どこ吹く風

今朝、バイト先に出勤したら、ズラリと並んでおりました。
ボジョレー・ヌーヴォー。
今年の新酒は、なかなか出来が良いようですね。
……と言いましても、私は少量しかお酒を飲めない体質なのですけれど。

そのボジョレー解禁日に合わせたかのように、バイト先でゆうパックの取り扱いが始まりました。


ローソン全店で「ゆうパック」取り扱い開始(読売新聞)


……と言いましても、私のバイト先は場所柄もあるのか、私が入っている時間帯は誰も持ってこなかったのですけれど。
それまで扱っていた某運輸会社が訴訟を起こしたりの何の、と報道されておりますが、現場で働いている人間には全然関係のない話である、というのもこれまた事実でして。
上の方でどうなっていようが、とりあえず取り扱い開始、と言われてお客さんが荷物を持ってきたらそれを取り次ぐ、というのが私のお仕事なので。
「ああ、何か報道されてるねぇ」
と、まるで人事のように思っているという状態です(苦笑)。

現場にいる人間としては、某運輸会社さんと比べるとゆうパックの方が若干手続きが簡単なので、お客さんがズラリとレジに並んでいる時などは助かるのですが……。
ひょっとしたら、ここ最近、荷物を受け取りに来る某運輸会社のドライバーさんの愛想が悪かったのは、このせいだったのかも……(苦笑)。

一昨日でしたか、風邪引いたかも……と書いた気がするのですが、引いてしまいました(涙)。
今回は鼻にきてしまったので、只今とても鼻声です。
ああ、明日この声で「いらっしゃいませ、こんにちは~」って言わなきゃいけないのか(汗;)。

●WEB拍手、毎日多数いただいております。本当にありがとうございます(深礼)●

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いない……(泣)

本日のアニプリは、スタッフ内にいると思われる桃リョ班が出動、ということはわかっておりましたが。
まさか、桃リョ&薫の後輩組しか出てこないとは!!(泣)
……リョーマさんと桃ちゃんの食欲魔人っぷりは、相変わらずでしたけど。

それより、次回は大菊回想話なのでございますね♪
……1週飛ぶけど(涙)。
3年生ズが1年生の時のお話ということで、久しぶりにあの胡散臭いお兄さん……もとい、大和部長が出てきておりましたね。
1年生の頃の乾さん、お姿だけでも拝見できるのかしら?
ということが最大の関心事だったりするのですけれど(笑)。

まぁ、あまり期待しすぎずに(←;)、12月になるのを待とうと思います。

……て、その日は期末試験真っ最中(泣)。

しかし、勉強しなきゃ!
て時に限って、あんな話やこんな話を書きたい、と思ってしまうのは……。
やっぱり現実逃避?(汗;)

●WEB拍手、毎日多数いただいております。本当にありがとうございます(深々とお辞儀)●

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

眼鏡をかける朝

せっかく治ったのですが、また風邪を引いてしまうのでしょうか。
昨夜から、喉が痛いです(涙)。
実力テストが終わったとはいえ、月末には大本番の期末テストが待っているというのに。
風邪を引いている場合ではないというのに~~!

とりあえず、悪化させないように努力しようと思います。

で、本日はラジプリの日でございます。
忍足&乾のメガネコンビでございます♪
眼鏡の3年生に囲まれるということで、「眼鏡買いにいこうか…」と考える神尾クンが可愛かったです(笑)。

ふつおたコーナーではペットネタで盛り上がった後の、DJつんちょによる早口言葉対決。
本日のお題は

好き好き大好き さごし寿司(やっぱり言えない…;;)

リズムに乗るぜ!ということで、神尾クンが3連勝しておりました。
忍足、榊先生のリベンジならず。
残念!
(これって、早口言葉斬り?)

いいともウソ? ホント? コーナーでは、木内さんが眼鏡を外したのは中学生の時か、社会人になってからか。
という問題でした。
正解は中学生の時だったようなのですが、鈴木さんがまたまた不正解。
今週はペナル茶を飲んでおられました。
……そうか、神尾。やっぱり君は、そんなに乾さんが好きか(笑)。

今日は12月1日に発売される、忍足の新曲がかかりました。
しっとりしたバラードでございました♪
ハングル放送に邪魔されて、一部歌詞が聞き取れないところがあったので、発売されるのが楽しみです。……て、その日は期末試験真っ最中や!!!
うーん、予約したCDを受け取りに行くのは、やはり試験が終わってからにするべきかしら?

また、テニプリバスタイムは、大石でございました。
最近、早起きするのが辛くなったから、いっそのこと部室に住んでしまおうか?
と考える大石が……(笑)。
そのアホさ加減が、彼の愛しさだと思います(笑)。

テニプリCD大作戦は……津田さんが読んだネタが最高に笑えました。
いつもながらうろ覚え&雑音による音声不良で推測しているため、詳細は違っているかもしれませんが。

乾:「最近寒くなってきたな。宍戸、防寒には何を着て出るんだ?」
宍戸:「コート♪」(コートをみぃつめ~てた♪ の「コート」ですね)
乾:「そうか。橘は?」
橘:「厚いコート♪」(「神聖な熱いコート」ですね)
乾:「そうなのか。真田は?」
真田:「はだか♪」(立ちはだかる波よぉりもぉぉ~♪ の「はだか」でした)

いいっす!
ダンナ、いいっすよ!
乾さんに少しでもいいトコ見せようとして、タンカ切ったつもりが外してしまった感じで、とてもいいっす!
というか、真田のダンナって、真冬に上半身裸で乾布摩擦とかしてそうじゃないですか?
(私の偏見か!?)

今月初めにゲストとして登場した榊先生。
毎週、いろいろな歌を氷帝の生徒に歌わせようとするものの、誰も歌ってくれなくて、一人寂しく歌い続けている榊先生。
そんな「榊イジメが流行ってるの?」的ショートコントは、今週も続いておりました(笑)。
今週のお歌は「勝者のセオリー」。
1フレーズ歌うごとに

「跡部。興味があるのは自分の歌だけか?」
「好評発売中だぞー」
「音楽教師、辞めちゃおうっかな」

だんだんキャラが崩れていく&歌詞を噛んでしまう榊先生がステキでした(笑)。

ちなみに、今日乾さんがジングルで真似をしたのは太一クンでした。
やたらテンションの高い「ダダダダーン!」がとてもステキでした♪
そして、ゲストが忍足だったということで、番組の最後にポツリと呟いたのが。

乾:「『眼鏡をはずす夜』か。俺の今度のCDは『眼鏡をかける朝』にするか。……いや、やめておこう」

いったい、誰に眼鏡をかけてもらうのか、非常に気になるところであります。
身長差33センチの生意気なルーキー君でしょうか?
バンダナ頭の無口な後輩君でしょうか?
それとも、同じ眼鏡で無表情な油断しない人でしょうか?
あるいは、いつも目を閉じているオン・ザ・眉毛の達人でしょうか?
またまた、寒い中でも裸で平気な皇帝でしょうか?(笑)

そういえば、お知らせコーナーで12月6日発売のWJにて、忍足のCD情報が…と聞いたような気がするのですが。
手塚がアルバム出した後は、忍足がアルバム出すんだろうか?
気になるところでございます。
……ん、待てよ?
6日発売のWJで解禁される情報なら、一足先に4日のイベントで聞けるかしら?
フフフフフ(←不気味な笑い声;)。

●WEB拍手、たくさんいただいております。拍手クリック&お礼画面SSSを読んで下さいまして、心より感謝申し上げます。●

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

そりゃないぜ、セニョール(苦笑)

先週から続いていました、「名探偵コナン」倉敷編。
事件の関係者たちが卒業したという小学校、やはり私の母校でございました(笑)。
名前はちゃんと変えておりましたが……。
美観地区の近くに、東小学校と西小学校はあるのですけれど、中央小学校というのは存在しないので。
私がどちらを卒業したかは……内緒にしておきましょう(笑)。

いやいや、なかなか面白かったです。>地元ネタ

先週は忍足が登場したWJ。
今週、金太郎君は誰とニアミスするのかしら?
と思っていたら……。

休載っすか!?

そりゃないぜ、セニョール(涙)。
先週、休載するなんて一言も言ってなかったじゃないか(涙)。

そういえば、皆川純子さんがHPの日記で「先日劇場版テニプリのアフレコがあって…」と書いておられましたけど。
来週、彼女の誕生日に発売されるWJでは、劇場版の主題歌情報も載るのですよね。
はぁ、もう1週我慢して待ちますか(ため息)。

●WEB拍手、昨夜より多数いただいております。拍手クリック&お礼画面SSSを読んで下さいまして、ありがとうございます。●

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

行くぜ、イベント!

早起きは三文の徳。
とはよく言ったもので。

今朝はいつもより1時間以上早起きして、イベント整理券をGETすべく、某専門店へ行って参りました。
そして、無事にGET致しました。
わーい、生の秀兄だ~♪
初めてのテニプリイベントだ~♪

イベントが行われる日は、中期期末テストが終了した翌日なので、イベントに行くことを楽しみにしつつ、頑張って勉強して試験を乗り切ろうと思います(拳ギュッ)。

私がお店に到着したのは、開店2時間前。
30人ほど並んでいるのかな?と思っていましたら……思ったより人が少ない……。
私が20人目くらいでした。
開店時の混乱を避けるためか、9時過ぎには受付が開始されまして。
一応、ストールとか、GBAとか、SSメモ用のザウルス君とか、試験勉強用の参考書その名も「肉単」(全身の筋肉の名前が日本語と英語で書かれている、医療系学生必須!?の本です)を持参して、待ち時間への準備も万端に整えていたのですが。比較的早くお店の中に入れたので、待ち時間が少なくて助かりました。

結局、受付が開始される時間には50人ほどの人がお店の前にズラリと整列。
早めに行って、比較的若い番号の整理券をGETできたので、まさに「早起きは三文の徳」でございました。

ふふふ、初めて行くテニプリのイベント。
そして、初めて生で拝見する秀兄。
加えて、「てぇ~にぎろ。」ということで、握手会!
ああ、楽しみ……(うっとり)。
握手する時に、忍足の声で「テストお疲れさん」って言ってもらおうっと♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

感動の初舞台

今日は、大阪へ待望の舞台を見に行きました。
その舞台がある、というのを知ったのは約半年前。
チケットが先行予約できる、ということで、それを利用して取ったのですが……。
それでも、席が隅のほうでした(苦笑)。
まぁ、列はそれなりに前のほうだったのですけれど。

劇場は補助席も置かれていて、超満員。
さすがに、演出が三池崇史監督で、長塚圭史さんで、原作が泉鏡花で、美術が会田誠さん。
主演が武田真治さんに、田畑智子さんに松田龍平君に、松雪泰子さんに……という豪華ラインナップならば、当然ということかしら?という。
かく言う私も、武田真治さんと松田龍平君が共演するのは、映画「御法度」以来で。
しかも、龍平君にとっては初舞台、ということで、見逃したら絶対後悔する!
と見に行ったワケなのですが。
シアタードラマシティは、7月に「レミコン」でお隣の梅田コマに行ったのを合わせると、今年3度目、という(苦笑)。

今日見に行った「夜叉ヶ池」。
東京で10月14日から上演されて、名古屋での上演を経ての大阪公演で、しかも明日が千秋楽。
ということで、出演している役者さんたちの息も合っていて、間もいい感じになっていて。
ちょうどいい時に行ったかしら?と思いました。

このお話。
原作を読んだことのある方はご存知だと思うのですが、結構暗くてシリアスなお話でして。
それを、個性的な役者さんたちを集め、かなり笑いも取り入れて、見ていてとても面白い、だけど悲しさもちゃんと感じさせてくれる、という舞台になっていたのはさすがだな、と思いました。
遠藤憲一さんとか、きたろうさんとか、萩原聖人さんとか。
本当にいい味を出しておられました。
ああ、もちろん「日本一!」の丹波哲郎さんも、ですけど♪
(↑この方が舞台に登場された瞬間、客席から「よっ! 丹波哲郎、日本一!」という声が^^)

本日の私のお目当ては、もちろん初舞台を踏むことになる松田龍平君だったワケなのですが。
身長が高く、スタイルもよく、顔も見栄えのするお顔だからなのか。
彼が舞台に出てきた時、ものすごく存在感がありました。
そして、素で話す時はもちろんなのですが、映画でもボソボソ話す役が多かったために、パンフレットで松尾スズキさんから「マイクなしだ。生でいこう。」と書かれていたり。中野裕之監督にも「大きい声だせよー! 何言ってるか後ろに聞こえないぞー!」と言われておりまして。
どうなんだろう?
と思っておりましたが、何のその。
時々早口になる場面はありましたが、よく通る声で、いい演技をしておられました。

また、私的に何よりも嬉しかったのは、彼が途中で眼鏡をかけたこと。
それも、黒縁の!!!
彼の公式発表でのプロポーションは身長183センチ、体重63キロ。
身長184センチで体重62キロの乾さんに、かなり近いポロポーションなのですね。
その彼が、黒縁の眼鏡をかけた!!!
しかも、京大出でインテリの役だったので、小難しいことを言うんですよ、これがまた。
それが乾さんを彷彿とさせてくれまして。
松田龍平ファンで、乾貞治ファンの私としては、別の意味でかなり萌えました♪

詳しくはまた、あらすじも含めて本館にて語ろうと(語るのか;)思うのですけれど。
遠藤憲一さんと萩原聖人さんのやりとりも、どことなくBL風味で面白かったです(笑)。
田畑智子さんも、武田真治さんも、皆さん小芝居が効いておりましたし。
何より驚いたのは、松田龍平君が武田真治さんより年上の役を演じていたことでしょうか。
……「御法度」では「沖田先生!」って言ってたのになぁ……(遠い目;)。
(注:映画「御法度」では、武田真治さんが沖田総司を、松田龍平君は総司に憧れる隊士を演じておりました)
「御法度」ファンとしましては、この二人が共演しているのを舞台で見られて、本当に幸せでございました。

この舞台。
ビデオ&DVDが発売されるらしいのですが……。
ううう、欲しいかも。

さて、明日は朝から忍足握手会の整理券をGETすべく、某専門店にて並ばねばなりません。
どれくらい並ぶのか、ちょっと想像できないのですけれど。
整理券が手に入ればいいなぁ。

●WEB拍手、本当に毎日ありがとうございます(深々とお辞儀)。また近々、お礼画面のSSSを入れ替えようと思っております。●

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

壊れてる(笑)

どーせ、乾さんは代表じゃないし。
ということで、全く萌え心が発動せず、相手選手の名前をまともに覚えない、という状態のまま。
(↑アメリカチーム好きの皆様、本当に申し訳ございません;)
ジュニア選抜編が終わりましたね(苦笑)。

まぁ、結果は。
リョーマさんが勝たなきゃ意味ないじゃん?
というコトでございますけれど。
ケビンといい、リョーマさんといい。
無我の境地になるのは構いませんが、コート壊さないで下さい!(笑)

ケビンの方は、赤也のファントムボールに加え、見ていただけの羆落としまで打ってくるし。
リョーマさんはその羆落としをさらに、サイクロンスマッシュで返しちゃうし。
もう、何でもあり状態や(苦笑)。
いいのか、それで!?
と思ったのは私だけでしょうか……。

アメリカチームの方は、あのいけ好かない監督もクビになって。
選手たちもスポンサーが付いた上に観光旅行までさせてもらって。
乾さんにお見送りまでしてもらって。
大団円で良かったですね、皆さん♪

そういえば、試合が終わって、青学レギュラーが勢揃いして竜崎先生の病室にお見舞いに行った時。
赤也のケガはたいしたことなかった、という知らせを聞いた後、
「次は手塚、お前の番だよ」
と言われた時の手塚。
……乾さんは、英二と不二によってがっちりガードされておりましたね。
かわいそうに、手塚。

来週は何やら、桃リョ的腐女子大感激!?なお話のようですが……。
柳乾的腐女子が大感激するお話とか。
乾塚的腐女子が大感激するお話とか。
海乾やリョ乾など、乾受け的腐婦女子が大喜びする話とか。
作ってくれないかなぁ……。

●WEB拍手、多数いただいております。いつもクリックして下さいまして、ありがとうございます♪●

>10日11時台にメッセージ下さった方へ
「真昼が雪」、読んで下さいましてありがとうございます♪
蓮二さんを応援してしまったとのこと……お気持ちお察しします(笑)。
私も、あの話は「乾塚だから。この話は乾塚だから。乾さんが好きなのは、手塚だから!」と思いつつ書いておりますが、ついつい蓮二さんに加勢してしまいそうになりました(苦笑)。
続きの方も頑張って書いておりますので、よろしければまた読んでやって下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

額からビーム!?

今日のラジプリは「俺は過去を凌駕する」が聴けて、幸せでした♪
そして今日の役得者は不二さんでした。

ラジプリのジングルで、乾さんが選んだキャラのセリフは、不二さんの
「受けてみるかい? 僕のトリプルカウンター」

不二:「僕を選んでくれて、ありがとう、乾♪」
乾:「ああ、別にいいよ。一度言ってみたかったんだよな、あれ」
不二:「嬉しいな。乾にそう言ってもらえて」
リョーマ:「乾先輩。不二先輩が激しく誤解してるみたいなんで、ちゃんと言った方がいいっすよ」
不二:「僕に勝つのは、まだ早いよ。越前君」
リョーマ:「今度、無我になった俺の羆落とし、受けてみるっすか、不二先輩?」

ああ、この一言で一触即発になっている不二さんとリョーマさんがいたら、楽しそうだ(←コラコラ;)。

オープニングトークでは、「自分のキャラに足りないと思うものは?」といったお話でした。
津田さん&乾さんのお答えは。

乾:「かっこいい名前の技

……とても切実なお話だと思いました(泣き笑い;)。

DJつんちょ(?)主催の早口言葉対決は、神尾vs橘の不動峰師弟対決でした。
お題は
「1橘 2橘 7橘」(か、滑舌が…;)
結果は、僅差で神尾の勝ちでした。

また、ゲストが話す二つのエピソードのうち、本当のエピソードはどちらかを当てるクイズでは、津田さんも鈴木さんも不正解。
ということで、二人して乾汁煽ってました(笑)。
鈴木さん…2週連続だ(笑)。
そうか、そんなに乾さんが好きか、神尾?(←私の勝手な心の声;)

テニプリCD大作戦は、青学3強+神尾君ネタがありました。
例により、うろ覚え状態なので詳細は違っていると思いますが…。

乾:「今風邪が流行っているようだが。不二、風邪を引いたらどうする?」
不二:「一休み~♪」
乾:「うん。データ上でもそれがいいようだな。神尾は?」
神尾:「ぬるい風ぇに浸る♪」
乾:「……風邪が悪化する確率、100%だな。手塚は?」
手塚:「移した」

……最悪です、手塚(笑)。
というか、その風邪。
誰に移したのかが気になります。

「日頃、乾に目をかけてもらっているようだが、勘違いしてもらっては困る」
という意味で、海堂君に移したのか。
「次の青学の柱はお前だが、乾まで譲る気はない」
という意味で、リョーマさんに移したのか。
「幼馴染だか何だか知らないが、乾は渡さない」
という意味で、蓮二さんに移したのか。

いや。
やっぱり、ピー(自主規制;)な方法で乾さんに移した、という答えに3000点!(笑)

今日のラジプリの最後で、侑士&英二からメッセージが入っておりました。
どちらも、シングル発売&それに合わせての握手会があって、14日から整理券配布ということで、その告知だったようです。
……侑士に「よろしく」なんて言われたら、行くしかないっすよね!
地元だし♪
というワケで、14日は朝から専門店へ出かけて、整理券をもらう、ということで決定です(笑)。

そういえば、映画の情報もチラリと出ておりました。
主題歌を歌うのは、許斐先生が命名したあのユニット!?
というウワサが。
ということは、「青酢」と「キャップと瓶」登場、という可能性もあり!?
でもって、短編では「プルタブと缶」が出てくる、ということもあり!?
詳しくは22日発売のWJに掲載されるようなので、これまた楽しみでございます。

<追記>
今日のラジプリの最後で、神尾君がポツリと呟いた一言に大笑いしてしまいました。
橘さんのジングルが「ほいほーい 橘ビーム!」でして。
それに合わせて、このような呟きが。

神尾:「橘さんのビームって、やっぱり額から出るのかな?」

間違いない!
だって、額のホクロを押したら熊本弁に切り替わってたし(笑)。
と思った人は、全国に数千人はいるはず(←勝手な推定;)。

●WEB拍手、多数クリックして下さいまして、本当にありがとうございます(深々とお辞儀)。●

>9日3時台にメッセージ下さった方へ その1
メッセージありがとうございました。
ドイツの森、行かれたことがあるのですね♪
ピンポイント・スマッシュな郷土ネタをわかって下さる方がいて、嬉しゅうございます♪
仰るとおり、いい所でございました。今度はまた、違う季節に行ってみたいなぁ、と思います。

>9日3時台にメッセージ下さった方へ その2
SSだけでなく、日記も読んで下さっているとのこと、ありがとうございます。
萌え心の赴くままに書いている文章ではありますが、楽しんでいただけて嬉しいです♪
応援メッセージ、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

郷土ネタ

今日は久しぶりに、赤い夕日を見ました。
学校帰りの電車が、ちょうど日没時間と合っていたようで。
日が暮れるのが早くなったのねぇ、としんみりしてしまう、秋の夕暮れ(笑)。

先週から「Genius」ではなく「Wild」になったテニプリ。
……堀尾家のカモメ眉毛と「○○歴2年」は遺伝なのですか!?(笑)

そして侑士にはやはりいたのですね、大阪在住のイトコが(笑)。
イトコさんは普通に後輩自慢ということでわかるのですが、何故侑士はリョーマさんの自慢を……(苦笑)。
リョーマさんの話の前に、

侑士:「立海の柳を倒した、長身で眼鏡かけたべっぴんがおるんやけどな。手ぇ出したら、承知せぇへんで。俺が先に目ぇつけてんねんから」

なんて話してたら、笑います。
(いや、んなワケないですけど;)

来週は金太郎君がアイツとニアピンするらしいですけど。
赤也と出会って一触即発だったら笑ってやる(笑)。

そういえば。
今日のコナン君は郷土ネタでございました。

事件の舞台が倉敷で、しかも最初の死体が見つかったのが、倉敷アイビースクエア。
……そこは実家の目と鼻の先なんですが(苦笑)。
美観地区は高校時代の通学路だったんですけど(笑)。
倉敷警察署も、前に住んでいた家のご近所……。
という、私の生活圏内でコトが起きておりました。

岡山や倉敷駅の様子も、チボリ公園の中も、美観地区もアイビーも。
美観地区の裏道や快速サンライナーの内装に至るまで。
忠実に描かれていたのはさすがだな、と思いました。
しかし、探偵団の諸君。
勝手に倉敷川に浮いている舟に乗っちゃぁいかんよ(苦笑)。

今回の事件に絡んでいる人たちが卒業した、という小学校も……。
あの概観は、私が卒業した小学校そっくりでした(笑)。

それにしても。
この夏にある方を倉敷にお迎えしまして。
チボリ公園や美観地区や大原美術館など、市内中心部を案内して回った時に、あちこちにコナン君のミステリーツアースタンプが置かれているのを見たのですが。
今週と来週の話は、その関連なんだろうか?
と妙に勘繰ってしまいました(苦笑)。

テレビで見る郷土ネタというのも、たまにはいいものだなぁ、と思った秋の夜。
来週はどこが出てくるのか、また楽しみです。


以下、余談です。
コナン君を見終わった後に、「世界まる見え! テレビ特捜部」を見ていたのですが。
その中に出てきた、「腕相撲をして複雑骨折」の映像を見て、感心してしまいました。
というのはですね。
上腕骨骨幹部骨折を習った時に、「筋力作用による捻転骨折(腕相撲骨折)がまれに発生する」と教わりまして。この場合、骨が螺旋状に折れるのです。
X線写真を見たら、本当に螺旋状に折れている!

学校で習うことはあれど、実際にそういうことが起きる、ということを目にすることがまだないので、骨折した方には非常に申し訳ないのですが「本当に起きるんだ!」とマジマジと見てしまいました。
皆さん、腕相撲をする時は、お気をつけ下さいませ。
上腕についている強力な筋の作用で骨折、ということがありますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

まったりしたい日曜日

haru.jpg
実力テストも終了したということで、今週は「やっぱり勉強ばっかしてちゃダメダメ♪」週間と勝手に位置づけまして。
今日は、クラスの友人と一緒に、市内から車で40分ほどの所にある「ドイツの森」という所へ遊びに行きました。

そう、「ドイツの森」。
といっても、肩を痛めて療養中のTさんはいらっしゃいませんでしたが(笑)。
友人は「ビール飲みたい、ビール!」ということで、私は運転手に専念。
それでも、そういう所に行くとついつい買ってしまうのが、そこで売っている特産品その他のみやげ物、ということで、私もいろいろと買いこんでしまいました(苦笑)。
自家製ソーセージに、ワインに、石窯で焼いたパン。

それから、一目惚れして思わず買ってしまった(それも、友人と色違いでお揃い、という)ウサギのぬいぐるみ♪
アップしている写真は、そのウサギさんです。
クタクタで、手触りが良くて、かわいくて。
乾さんのお名前から一部を頂戴して、「ハル」ちゃんと名付けました。

ドイツの森では、友人が作ってくれたおにぎりを食べて。
石窯で焼いたピッツァを食べて。
ソーセージを食べたり、スペアリブを食べたり。
(って、食べ物の話ばかり……;)
ゆっくりと話しながら、園内を歩いたり。
まったりと1日過ごすことができました。

ここは、ドイツの片田舎の様子を再現しているということで緑が多くて、小高い山の中腹に作られているので周りに家も見えなくて。
中には池があってスワンボートが浮いていたり、パターゴルフ場があったり。
羊の毛刈りが見られたり、乗馬ができるようになっていたり、ウサギと触れ合うコーナーがあったり。
心身共にリフレッシュできました。

さて、また火曜日のハリポタdeテニプリ41章とか。
書きかけの話の続きとか。
SS書きのみならず、期末テストに向けての勉強も頑張らねばなりません。

というワケで、明日からまた……と思っても、原作ではしばらく乾さんの出番はないのね(涙)。

●WEB拍手、毎日多数いただいております。拍手クリック、メッセージなどなど、本当にありがとうございます(深々とお辞儀)。●

>5日11時台にメッセージを下さった方へ
サダハル君は新しいおもちゃに夢中でございましたか(苦笑)。
いつも一緒に遊んでくれて、ありがとうなのです♪
記録更新は、一度リセットした後にまた狙ってみて下さいませ。

>6日20時台にメッセージ下さった方へ
お礼画面用SSSを読んで下さいまして、ありがとうございます。
真田乾も気に入っていただけて、嬉しゅうございます♪
本命は柳乾とのことですが、この先、柳さんにもいい思いをしていただこう、と思っておりますので。
よろしければまた、読んでやって下さいませ。

>6日21時台にメッセージ下さった方へ
お久しゅうございます。メッセージありがとうございます。
ハリポタde乾塚の続き、読んで下さいましてありがとうございました。
お気遣い下さいまして、ありがとうございます。
体調や学業と相談しつつ、でもできるだけ早く続きをアップできるように頑張ろうと思っております♪

>7日0時台にメッセージ下さった方へ
続きを読んで下さいまして&メッセージ下さいまして、ありがとうございます♪
ふふふ、蓮二さんは貞治さんにいったい何をする気なのでしょうねぇ(笑)。←書いてる人;
よろしければ、また読んでやって下さいませ。
追伸:例のトークの件は、私も楽しませていただいているのであまり気になさらないで下さいませ。
そういえば、肝心な話をし忘れていたような気が……(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なるほど、ハーボット

昨日はあまりにディープな1日だったので、うっかりアニプリの感想を書くのを忘れておりました。
とりあえず、乾さんの出番がなかったのであまり萌え~♪とはならなかったのですが。
……真田の父ちゃんは、息子の赤也に付き添って病院行ったワケじゃなくて、コンサートでばったり会って以来意気投合した(らしい)跡部様と戯れておいででしたのね(笑)。

全体としましては、やっぱリョーマさんは男前ね♪
ということで。
挑発されたら倍返しなトコとか。
わずか数球でイリュージョンを攻略してしまったりするトコとか。
観客席でデータ取りながら見ている乾さんも、惚れ直したことでございましょう。

リョーマ:「ね、乾先輩。俺、どうだったっすか?」
乾:「か…かっこよかった……と、思うぞ」(←照れているらしい)
リョーマ:「そんな照れなくてもいいじゃん。ま、そうやって照れてるアンタも、かわいくて好きなんすけどね」

ああ、やっぱり男前だ、リョーマさん(笑)。

さて、今月も下旬になれば、我がサイトのテニプリ分室トップにハーボットのサダハルさんが住みつくようになって1年が経ちます。
ほぼ毎月のように行われるイベントでいただく「拾った物」も、12個になりました♪

で、そろそろ何か新しい物を……。
と思いまして。
サダハルさんの遊び道具&リアクションを増やすべく、グッズを数個購入致しました。
その中に、公式ガイドブックなるものがあったのですが。
読んでいて、初めて「そーだったのかぁ」と気づくことが多々(苦笑)。

まぁ、こんな辺鄙なサイトではあまり見ない光景だと思うのですが。
その時の訪問者数に応じて、サダハルさんのバックに星が出るらしいのですね。
天体観測かぁ。
……うちじゃムリだな(苦笑)。

確か、サダハルさんが住み始めたのが11月20日頃だったと思うので。
20日土曜日の夕方くらいに、一度サダハルさんに話しかけて「ゲームする」で出してくれるカートゲームの成績をリセットしようと思います。
また頑張って挑戦して、好成績を狙ってみてくれたまえ。(さりげなく私信;)

●WEB拍手、毎日多数いただいております。本当にありがとうございます(三つ指付いてお辞儀)●

<以下、予告です>
小出しにするようで申し訳ないのですが、明日・明後日には「ハリポタde乾塚 真昼の雪」続編をアップしようと思っております。
続編ですが……書いていたら長くなってしまいまして、まだ終わってません(滝汗;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ディープな1日

今日はとてもいろいろな意味で、ディープな1日でした。
午前中は普通にバイトに行き、仕事をしたら午後からは自由。
ということで、昨日買いに行こう、と決めた榊監督のCDをGETするべく、某専門店へ。

専門店へ行きましたら、ズラッと並んでおりました。
榊監督の「勝者のセオリー」。
そして貼ってありました。
忍足侑士と「手ぇにぎろ」イベントの告知♪
やっぱり、行きたいのです~~♪

専門店から映画館へ向かう道中で、ばったりと大学時代の友人に会いました。
大学時代からディープな彼でしたが(まぁ、彼に言わせれば私の方がよほどディープなのかもしれませんが;)、久しぶりに会った彼はやはり、彼でした。
いや、変な意味じゃなくてね。
そういえば、眼鏡が変わっていたような気がしたんですが……。
気のせいか?
映画の時間が…状態でなければ、ちょっとそこらでお茶でも…とお誘いしたかったのですけれど。
慌しく別れてしまって、申し訳なかったなぁ、とちと反省。
でも、お会いできて嬉しかったですよ。(と、さりげなく私信;)

そして、本日のメインイベント、松尾スズキ監督の「恋の門」でございます。

この映画。
監督が脚本の最初に「あくまでもディープに あくまでも明るく」と書いておられたそうですが……。
あらゆる意味でディープでした(笑)。
全体的な感じとしては、ハイテンションでマニアで、ちょっとエッチなラブコメ系、って所なのですが。
1コマ1コマの細部にわたって、監督のこだわりを見たような気がしました。

お目当ての松田龍平君は……あんなにしゃべる役って、初めてだったんじゃないでしょうか。
今までにない彼の姿を見ることができて、本格的にコスプレする姿も見られて。
三角筋とか僧帽筋とか上腕三頭筋とか、綺麗に筋肉の付いた体も見られて。
しかし、彼は顔だけ見てたら二枚目なのですが。
どうしてあんな、冴えなくて貧乏臭くて優柔不断な男を演じたらハマるんだろう?(笑)

まぁ、詳しくは本館で語ろうと思うのですけれど。
この映画、松尾さんが好きな人を集めて、好きな映画を作った、という感じでして。
で、お話がコスプレマニアで同人誌も書いている女の子と、自称漫画芸術家の男の子の恋愛話、というものなので、当然作中にはコスプレマニアな人たちとか、コミケの風景とか出てくるわけなのですよ。
ビッグサイトでのコミケの様子とか(笑)。
そこで売られている同人誌もほぼ全て本物で。
コスプレしてる人たちも本物で。
それに加えて、思いがけない豪華な人たちがカメオ出演していて。
凄かったです。
まさか、大竹しのぶさんがイデオンとか、メーテルのコスプレするとは思いませんでしたから(笑)。

ということで、作中にいろいろなコスプレをした人たちが出てくるのですが……。
ざっと目についただけでも、エヴァのアスカとか、ナルトとか、最遊記の三蔵とか。
「お、いるいる♪」という感じでした。
そしてその中に、ものすご~く見慣れた色のジャージが(笑)。
しかも、帽子が(笑)。
おりましたよ、龍平君やお相手役の酒井若菜さんの近くに、王子が!
その王子の側にいる、あの髪型は……英二だっ!!
そう、テニプリのコスプレしてる人がいたんですね♪

「ああ、あんな人が出ている!」
という意味でも
「王子だ! 英二だ! ナルトだ!」
という意味でも。
かなり楽しめました(笑)。

帰ってきてからは、榊監督の「勝者のセオリー」を聴きまして。
カップリング曲もジャズテイストになっていて、本当にアダルトなCDでした。
確かに、ビールやワインや焼酎や日本酒が似合う曲でございます(笑)。

いやいや、本当にディープな1日でした。
そういえば、帰りがけの電車の中で、私の目の前にいた男性が読んでいた漫画、「究極超人あ~る」だったなぁ…。
久しぶりに鳥坂先輩の顔を見ました(笑)。

●WEB拍手、毎日多数いただいております。本当にありがとうございます(深々とお辞儀)。●

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

萌えつきたぜ…(笑)

終わりました~~~っ!!!

この1週間ほどでの追い込み勉強状態でしたけど、何とか実力テストが終わりましたっ!!
ああ、何だか頭使いすぎて疲れました(←こらこら;)。
とりあえず、今回のテスト。
順位は出ますが、成績には直接関係ないので(まぁ、あんまり悪いと、担任から連絡来ますが;)。
今週は少しゆっくりして、また月末の期末試験に備えようと思います。

で、実力テスト後のお楽しみ第1弾、ラジプリでございます~♪
雑音&ハングル放送の邪魔は入りましたが、久しぶりに聞く津田さんのマンスリーパーソナリティです♪
お相手の鈴木千尋さんがハイトーンボイスで、津田さんは重低音なので、どちらが話しているかすぐにわかる、という。
そして、ゲストはミスター榊、小杉十郎太さん♪
やはり、いつ聞いても美声でございます。
そういえば、アニプリのジュニア選抜合宿編では、乾さんは榊班でござましたね。しかも、榊先生ってば。身長が184センチもある乾さんを目の前に座らせて、気合十分で講義なさってましたね(笑)。

ショートコント(?)では、神尾君vs榊先生で早口言葉対決が行われていました。
お題は

「赤榊、青榊、黄榊」
(か、噛む……;)

これを3回、早く言えた方が勝ち、という。
勝利したのは神尾君でした。

ゲスト様が語る二つのエピソードから、どちらが本当かを当てるクイズ(?)では、津田さんが勝利して鈴木さんが乾汁の餌食に……(笑)。
また、榊先生が「今~ 私のぉ~ ねがぁ~い事がぁ~♪」と超美声で歌いつつも、氷帝の生徒は誰も歌ってくれない、という虚しいショートコントもございました(いや、きっとあまりの美声に聞き惚れてしまっていたんですよ、皆;)。

そして何よりも。
本日のラジプリでは、リョ乾&海乾な萌えが!!

いつもラジプリのジングルでは、キャラの声で別のキャラのセリフを言う、ということになっておりますが。
今日の乾さんのセリフは

最後まで諦めんじゃねぇ、フシュー

か、薫ティンだ~~~っ!!
海乾だ~~~っ!!
「い、乾先輩が俺のセリフをっ!!」と感激のあまり乾さんに抱きつきそうになっている薫ティンの姿が目に浮かぶです(笑)。

ですが、今日はリョーマさんも負けてはいませんでした。
テニプリバスタイムでは、炭酸の後に牛乳を飲んで…云々と言っていた最後に、「乾先輩に聞いてみよう」。
お風呂に入っていても、乾さんのことを考えているリョーマさんに乾杯!と書いて乾にHigh!

そして、テニプリCD大作戦でも…
(注:言い回しが微妙に違うかもしれません)

乾:「不二、もし俺が油断して眼鏡を外したら、どうする?」
不二:「シャッターチャンス♪」
(うんうん、そうだよね~。絶好のシャッターチャンスだよねぇ。でもって、それを手塚とかに売りさばいていそうですね、不二さん;)
乾:「ハハ、そうか。大石は?」
大石:「記念日に~なる♪」
(「大石、お前はいつからそんなに乾を好きになった?」という手塚の声が聞こえてきそうです;)
乾:「ハハハ、越前は?」
リョーマ:「興味はなぁい~♪」

実は興味津々なんだけど、照れ隠しで「興味はない」ふりをしているのか。
あるいは、「アンタが眼鏡外したトコなんて、見慣れてんじゃん」というアピール、または不二&大石への牽制なのか。
どっちでも萌えます♪

ちなみに、今月のEDテーマは不動峰の桜井君&石田君によるデュエットソングでした。
OPは英二の「ソーラン節」。
合いの手は、「ハイ~ハイ♪」じゃなくて、「ほいほい♪」ですよね、やっぱり(笑)。

さて、明日は実力テスト後のお楽しみ第2弾ということで、映画を見に行って、ミスター榊のCDも買いに行こうと思います。先月の忍足に続き、アダルトなCDリリースが続きますね、氷帝(笑)。

●WEB拍手、多数いただいております。ありがとうございます。
拍手クリック&お礼画面SSSを読んで下さいまして、心よりお礼申し上げます。●

追記:12月に忍足のCD発売イベントが行われるようで。
雑音&ハングル放送に邪魔されていたために、「聞き違いかも?」と思ったのですが、聞き違いではなかったようです。
うわ~~っ!
初めて、地元でテニプリのイベントがある~~~っ!!!
12月4日ならば、ちょうど期末テストも終了して、心置きなく遊べる&萌えられるし……。
木内さんも忍足も、タカさんの父ちゃんも好きだし……。
行こうかしら?
とかなりグラグラきております(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

只今、勉強中

…というタイトルで、数ヶ月前にも日記を書いたことがあるような気がするのですが(苦笑)。
明日は、2回目の実力テストです。
前回が成績良すぎたので、今回は順位が落ちる確率90%(苦笑)。

しかし、今日は月曜日。
WJの発売日ですよ~。
テニプリの映画情報が、更新されておりましたですよ~。
乾さんが正装ですよ~♪
……正直なところ、ストライプのスーツに水玉のネクタイはどうだろう?と思ったのですが……(汗;)。
あんな格好されたら、手塚&タカさん&乾さんは、ますます中学生に見えませんな(苦笑)。

テニミュの情報にも驚きました。
この年末年始の公演で、現青学レギュラーは卒業なのですね…。
私はとある筋から送っていただいたDVDで拝見しただけですが、皆さんとてもキャラにハマっておられただけに、残念だなぁ、と思います。
まぁ、阿部よしつぐさんを除いては、皆さんミュージカル専門の役者さんではないので、歌や踊りについてはあまり突っ込まないようにしよう、と思うのですけれど。

はっ!?
待てよ!?
阿部よしつぐさんは、年末年始のテニミュに出る。
ということは……12月のレミコンツアーには出てこないのか!?
……ううう、今度こそアンサンブルメンバーに入っていると思っていたので(前回、大阪に見に行った時には「ミス・サイゴン」の関係で来られていなかったのです)、そちらも残念です。

新レギュラーさんも、先ほど公式HPで拝見したのですが……。
手塚役に抜擢された城田さん。
彼、どこかで見たことがある……。
プロフィールを見ると、「花まるマーケット」に出ていたと書かれている……。
うん!?
花まる!?
……ひょっとして、毎朝「クイズ・デイリーママダス」って言ってた彼か!?
トップ賞の景品を説明していた彼か!?
あの彼が「油断せずに行こう」って言うのか!?
いやぁ、驚きです。

テニプリに関しては、山ほど突っ込み入れたいことがあるのですけれど(苦笑)。
あのような展開になっているということは、「Genius」ではなく「Wild:1」になっているということは。
今度は、金太郎君が、立海を倒して今のところ最強になっている青学やリョーマさんを倒しに来る、という話になるんでしょうか。
…青学が他校扱いになるのか、とちょっと心配だったりします。
というか、手塚はどうなって……(以下略;)。
そして乾さんは……(以下略;)。

今日は「ブラックジャック」で緒方さんの「おお、ジュリエット!」が聞けたので、萌えましたです♪
そして明日のテストが終われば、夜は津田さんvs小杉さんの美声対決で萌えるのでございます♪
さらに、水曜日にはバイトが終わったら松田龍平君主演の映画「恋の門」を見て、またまた萌えるのでございます♪
私的最高の萌えのために、明日のテスト、頑張るです。

●WEB拍手、昨夜から多数いただいております。拍手クリック&お礼画面のSSSを読んで下さいまして、ありがとうございます。●

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »