« やられたぜ、教授(泣) | トップページ | 馴れ初めはいいけど…… »

勉強ばっかしてちゃダメ?

ああ、いい感じに体調悪いです(涙)。
ちょうど試験期間と体調の悪い時期が重なりそうだなぁ。イヤだなぁ。
とは思っていたのですが。
ものの見事に重なってしまいました。
うう、今日はテスト終わってから残り時間で寝てました(苦笑)。

明日も1科目、これまた「もう、赤点取らなきゃいいよ」という低い志で臨むテストがあるのですが……。
期末テストと重なることを知らずにチケットを取っていたコンサートがあったので、行って来ました。

そのコンサート、ベルリン・フィルのサロンオーケストラのものでして。
今月初めにベルリン・フィルは地元に来たのですが、その時のチケットは一番安い席でも3万円前後、とべらぼうに高くて、手も足も出なかったのですね。
でも、今日のコンサートは4桁台で行ける!
しかも、ベルリン・フィルのメンバーだから腕は超一流!
でもって、少人数のオーケストラなら、演奏もまた面白いハズ。
ということで、気分転換を兼ねて。

まぁ、眠かったら途中で寝ればいいよ。

なんてことを思っていたのですが……。
甘かった(苦笑)。
コンサート、メチャメチャ楽しかったです♪

MCをホルン奏者が担当していたのですが、なんと、カンペを読みながらではあるものの、最初から最後まで、日本語でお話して下さったのですよ!
それも、ユーモアたっぷりのトークで、これまた面白い♪

演奏の方も、本職ということでクラシックは完璧。
弦楽器の音もとてもまろやかで、テクニックも一流。
そんな方たちが、モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」やベートーヴェンの「交響曲第5番」やバッハの「二つのバイオリンのための協奏曲」をジャズやパロディにして弾いて下さるのですから、面白くないわけがない!
という(笑)。

特に「アイネク」などは「それって、演奏者のアクションも楽譜に書かれているんですか?」と思ってしまう出来でして。
途中から別の曲に変わるし、曲調も変わるし、まるでコントを見ているような感覚で聴いていました。
ああ、こんなつたない文章では、あの面白さをお伝えすることができないので残念です(苦笑)。

普通にクラシックを聴くのもいいのですが、こうやってパロディ的に聴かせてくれたり、かと思えばしっとりと美しい音色を聴かせてくれたり…とバラエティに富んだコンサートも、面白くて好きです。
また明日からのテスト、頑張ろう!
という気持ちになりました。

そして、帰ってきてから必死で一夜漬けです(苦笑)。

そうそう。
帰りの車の中でラジプリを聞きました。
ハングル放送にかなりジャマをされながら(涙)。

早口言葉対決の「赤神尾 青神尾 黄神尾」を、あの速さで言える鈴木千尋さんは、グランドチャンピオンにふさわしいと思います(笑)。
車の中で軽く繰り返しても、舌噛みそうでした(苦笑)。

テニプリCD大作戦は、残念ながらよく聞き取れませんでした。
なので、今日のネタはどこが面白かったのか、さっぱりわからず(泣)。

乾さんの「乾研究所へようこそ」ネタは、かろうじて聞き取れまして。
また桃ちゃんから「練習してくれよ」と突っ込まれる乾さんがツボでございました。
しかし、食べられるメガネって、いったい……(笑)。

テニプリバスタイムでは、入浴剤と間違えて洗剤を入れてしまったリョーマさんが……(笑)。

そして今夜は、手塚のアルバムから曲がかかっておりました。
昨日のWJを読んで、手塚が帰ってきたのなら記念にアルバムを買っても……とちょっと心が動いたのですが。
……やっぱり、乾さんがゲストで出る、という大どんでん返しがない限り、買わないということで……(汗;)。

|
|

« やられたぜ、教授(泣) | トップページ | 馴れ初めはいいけど…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/2117923

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強ばっかしてちゃダメ?:

« やられたぜ、教授(泣) | トップページ | 馴れ初めはいいけど…… »