« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

年の瀬かぁ

クリスマスに倒れてから、少しご無沙汰してしまいました。
胃腸炎そのものは、1日寝て、薬飲んだら治まってくれたのですけれど。
まる1日、ほとんど何も食べられなかったこと&その後2日ほどおかゆやリンゴなどなど、軽いものしか食べられなかったためか、自分が思っている以上に体力が落ちたらしく(バイト先の店長に言わせれば「急に痩せましたよ」ということらしいのですが;)、午前中のバイトだけで精一杯でこちらまで手が回りませんでした。
申し訳ございません。

思い返せば、今年は予定が狂わされてばかりだったような気がします。
まぁ、思うままにならないことが多かった、というか……。
急に環境が変わって、自覚していないストレスも多かった、ということなのでしょうか。

来年は、もうちょっと何とかしたいなぁ(苦笑)。
今年はSSも、書きたいことの3分の2くらいしか書けなかったような気がするので。
そういえば、年末には来年の企画などを皆様にお知らせしようと思っていたのですけれど。
身内の訃報や体調を崩したこともあって、来年に延びてしまいました。
早いうちに目処をつけて、テニプリの映画が公開される頃には公表したいなぁ、と思っております。

そう。
来年はテニプリの映画も公開されるのですよね。
いやいや、楽しみでございます♪
今日、バイト先で小学生の男の子が映画のチケットを買っていて、偶然私が応対しまして。
「おおっ、リョーガさん柄のチケットvvv」
(注:我がバイト先@ローソンでは、チケットの絵柄が青学9人&リョーガさんの中から選べるのです)
不純な動機から、とりあえずこのチケットだけは私が渡すの!と、プリンターへ走り、真っ先にチケットを手にする、マスター柳並みに私情挟みまくりなバイト(苦笑)。
これが乾さんだったら、間違いなく私の頬は緩みまくっていたことでございましょう(笑)。
残念ながら、まだお目にかかったことはありませんが……(涙)。
(↑って、自分で買えばいいんですけどね;)

年明け1月のラジプリは、マンパが手塚&マスター柳という、私的乾さんの今彼vs元彼コンビが実現していることですし。
(ぜひとも、1度は津田さんにゲスト出演していただきたい!と望んでいるのは私だけじゃないはず!)
楽しみでございますね~。
1月のラジプリ、4回ある中で、マスター柳が何回「貞治」と言うか、数えてみたいものです(笑)。

●WEB拍手、ありがとうございます。拍手お礼画面の更新は……すみません、年が明けてから書きます(滝汗;)●

>26日0時台にメッセージ下さった方
いつもお世話になっております。
メッセージ&お気遣い下さいまして、ありがとうございました。
おかげさまで、体力的にはちと問題あり…ですが、病気そのものは治ったようです。
そちらも、今朝は初雪も観測されたほど寒い中のイベント、お疲れのことと思われますので、どうぞご自愛下さいませ。
風邪が1日も早く回復しますよう、お祈りしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

病床からメリクリ

今年のサンタさんからのプレゼントは、「嘔吐下痢症」でございました(泣)。

昨日、普通にバイトして、普通に帰ってきて、一度実家へ行ってケーキ受け取り&おせち予約しに行って。
夜は普通にご飯食べてダンナと「ラピュタ」見ながらケーキ食べて。

……てトコまでは良かったのですが。
いったい何が祟ったのか、寝る前からおなかの調子が悪く、下痢&吐き気が……。
1晩寝ても回復せず、さらに微熱もあったので、「これはただの食中りではないな」と判断。
ゆっくり起きて、近所の病院に行きました。

………
……
生まれて初めて、ワタクシ点滴というものを体験致しました。
今まで大きな病気もケガもなく、ン年生きて参りましたが。
まさか、よりによってクリスマスに点滴初体験することになろうとは(苦笑)。

何種類も薬をいただいて、体にムチ打っておかゆ&すり下ろしリンゴを作って食べて、薬飲んで。
うとうとと眠って。
少し落ち着いたので、こうして日記書いてます。

……て、んなことしてないで、早く寝てろよ。
という皆様の突込みが聞こえるような気がします(笑)。
いやぁ、前もってクリスマスSSを書いておいて良かったです、うんうん。

先週からの疲れが、ここに来て出てしまったらしいです。
加えて、コンビニでバイトなんて、風邪をもらいやすい所におりますから……。
皆様、お気をつけ下さいませ。
そして残り時間あとわずかではありますが、よきクリスマスをお過ごし下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おめでとう、王子!

皆様、1日早いですが、メリークリスマスでございます。
そして王子、リョーマさんに、お誕生日おめでとうっ!!!
やはり、主役の誕生日はちゃんとお祝いしておかねば、なのです。

ということで、何とか今日のイブに合わせて、リョーマさん誕生日おめでとう&メリークリスマスSS(リョ乾)を書庫の方にアップいたしました。
いやぁ、ブログだとただ文章をアップするだけで良いので、楽ですね(笑)。
あの長さなら、きちんとしたSSとして、ページの装丁をしてアップしてもよかったのですが。
人間、一度楽な方法を覚えると、楽な方へと流れてしまうからいけません(苦笑)。

訃報が入る前から、漠然と「今年のクリスマスは、リョ乾でリョーマさんおめでとうSSを書こうかしら?」と思っておりましたので、何とか目標達成です。
本当は柳乾でもクリスマスSSを書きたかったのですが……季節限定ネタなので、どうするかまた考えようかなぁ、と。
他にも続きを書きたいお話もあることですし(^_^;)。

クリスマスイブの今夜は、「天空の城ラピュタ」ということで、見ながら書いております。
好きなんですよぉ、「ラピュタ」。
宮崎作品の中では、これが一番好きです。

どうも、シータが空から降ってくるシーン。
「ある日、少年のもとに空からドライブシュートで少女が落ちてきた。少年は少女を受け止めることができるか!?」
という、昔読んだアニパロを思い出すからいけません(笑)。
そして紳士柳生は……やっぱりムスカだ!(笑)

ビデオもDVDも持っているのですが、久しぶりなので最後まで見ようと思います。

●WEB拍手、多数いただいております。本当にありがとうございます(深礼)●

>24日11時台にメッセージ下さった方へ
メッセージありがとうございました。
そして、SSS書庫の「8823」をさっそく読んで下さいまして、ありがとうございます。
リョーマさんの男前っぷりにドキドキしていただけて、嬉しゅうございます♪
また、お心遣いと温かいお言葉、心から感謝申し上げます。

>24日12時台にメッセージ下さった方へ
いつもお世話になっております。
メッセージをありがとうございました。
先ほど、サイトの方確認致しました。さっそく飾って下さって、ありがとうございました。
可愛らしいと言っていただけて、嬉しいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マラソン初体験

……と申しましても、私が走ったわけではありません。
って、当たり前か(笑)。

今日の午前中、私のバイト先の正面にある通りが、マラソン大会のコースになっておりました。まぁ、ハーフマラソンだったのですけれど。
ロバ選手を初め、オリンピックに出場している選手も走る、という。地元出身のメダリストにちなんだ、それなりにレベルの高い女子のロードレースでございました。
スタート前にはポロポロと人が集まり始め、目の前の道路も片側車線が封鎖されて、選手たちが往復していたのですが……。
いやいや、プロはさすがでございます。

走るのメッチャ速い!

約10キロ走って、店の前を通ったのがスタートから約30分後。
そしてその30分後には、そこから更に10キロ近くを走って戻ってくるんですから。
沿道に出て応援する、ということはありませんでしたが、お店の中から選手たちの走りっぷりを拝見致しました。
本当に、1歩1歩の歩幅が違うし、私たち素人の全力疾走=選手の普通の走り、という感じでございましょうか。
プロの力とは、恐れ入る。としみじみ思いました。

追記:あまりお祝いするムードではありませんが、世の中ではクリスマスシーズンということで、テニプリ分室のトップページを模様替え致しました。
クリスマスSS……書けるといいんですが………(汗;)。

●WEB拍手、毎日多数いただいております。本当にありがとうございます(深々とお辞儀)●
拍手のお礼画面SSSも書き直したいのですが、あれやこれやと書くこと山積み状態ですので、申し訳ありませんが今しばらくお待ち下さいませ。

>19日18時台にメッセージ下さった方へ
お心遣いと励ましのお言葉をありがとうございます。
実際に向き合ったことと、帰ってきてからすぐに仕事と日常に戻ったからでしょうか。
おかげさまで、気持ちの方はかなり落ち着いてきました。
SSをアップできるまでには、まだもう少しお時間をいただくことになるかと思いますが、よろしければまた読んでいただけると嬉しいです。
温かいお言葉、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

君に胸キュンv

今朝まで、今日が小野坂昌也と愉快な仲間たちのしゃべくりCD…もとい、桃ちゃんのCDが発売される日だ、ということをすっかり忘れておりました。
夕食の支度をするにしても、昨日食べ損なったから…と南瓜を炊いたのはいいんですが、ボーッとしていて(正確には、オバケ屋敷の館長さんの声に聞き惚れて;)鍋の底を焦がしてしまう始末(滝汗;)。
先週からバタバタと慌しかった&大きなショックを受けたためか、どうやら、まだ本調子ではないようです。
……というワケで、喪中ハガキは寒中見舞いに変更しよう、とあっさり路線変更でございます。
一応、喪中ハガキとか、喪中用の切手とか、買ったんですけど(苦笑)。

その桃ちゃんのCD、トークタイムしか聴いていないのは……私だけではない、と思いたいです(桃城ファンの皆様、本当に申し訳ないです;)。
本当に、いろいろなテーマで1時間近くしゃべっておられましたが……。
乾さんがYMOの「君に胸キュン」を歌ったら、悶絶死する人が続出すると思います。
あの、口半開きで無防備な表情で、「キュンv」なんてやられた日にゃ、あーた。
鼻血吹いて倒れますよ。
某達人とか、眼鏡でゾーンの人とか、バンダナの人とか、三白眼のルーキーとか……(以下略)。
ね?
(↑だから、同意を求めるんじゃありませんよ、自分;)

さて、本日のアニプリは、帰ってきた(?)テニプリ一家でございましたね♪
……あの家では、ダンナが嫁の尻に敷かれるのがお約束らしいですね(汗;)。
国光爺ちゃんといい、貞治さんといい(笑)。
……盆栽にマリリンって名前つけたり、手塚ゾーン発動させたり、金色に光ったり、デカイこぶ作ったり、「腕が~」ネタを炸裂させたり……と、国光爺ちゃんの性格はかなり壊れておりますが(笑)。

いつもながら、国光爺ちゃんと貞治さんは、尻に敷かれる組で仲良しさんでございますねvvv

貞治さん:「お義父さん、ビデオを構える手が、3.2センチほど下がってます」
国光爺ちゃん:「うむ。この腕が~(押さえてプルプル)~! だな」

って和んでるし。

家族で雪山温泉旅行先では一緒にお風呂入ってるし。
<以下、勝手に脳内補完>

国光爺ちゃん:「ここは男同士、裸の付き合いといこうじゃないか。なぁ、貞治クン」
貞治さん:「あの……お義父さん?」
国光爺ちゃん:「なんだ、貞治クン?」
貞治さん:「一緒に入るのはいいんですが、これは密着しすぎではないかと思うんですが……」
国光爺ちゃん:「そうか?」(真顔)
貞治さん:「それに、この手は……っ」
(どうやら、越えてはいけない一線を越えたらしい;)

ああ、それでなのね。
風呂から上がってきた二人が、見事にハモっていたのは(うっとりv)。

それにしても、車椅子の幸村&押している真田は、やはり夫婦なんだろうか?
「苦労をかける」しか言わせてもらえないユッキーと、「幸村ぁぁぁ~~~っ!!!」と絶叫している真田が、何となく切なかったです(苦笑)。
そして、あの黄昏てるBGMは、いったい……。

クリスマス編でも、貞治さんと国光爺ちゃんは一緒に帰宅してましたし……(同伴か?と思ったのは……以下略;)。

今週のWJで、立海3年生メンバーは皆悲惨な姿に……と書かれておりましたが……マスター柳も薫ちゃんにノされておりましたね、サンタ姿で(涙)。

薫ちゃん:「ふしゅ~」(訳:これで、関東決勝戦でのブーメラン返しの借りは返したぜ)

ということだったんだろうか……(笑)。

今週のアニプリは、最後の最後まで乾ファンには「たまらんスマッシュ」でございましたね♪
次週予告も乾さん~~~っ!!!
そしてリョーマさん~~~っ!!!
リョ乾ですよ、リョ乾♪

原作では、ランキング戦を行わずに大石さんが戦線離脱、という形を取りましたが……。
アニプリではちゃんとランキング戦を行って、原作とは違ったメンバーで全国大会に臨むことになるのでしょうか?
………
……
で、乾さんはいったい誰と試合をするのでしょう?
(↑あくまでも、最大の関心事はソコですか、自分;)

今年のアニプリはこれで終了ですが、来年もまた楽しみでございますね。
……先週のアニプリを思い返すと、「アニプリは12月で終わる」というウワサも、全くの嘘というわけではなかったんだなぁ、と思ってしまったのですが(苦笑)。

追記:本日、桃ちゃん&サタデーナイトフィーバーのCDをGETすべく、アニメ専門店へ行きましたら、木内秀信さんのサインがレジの後ろに飾られておりました。写真付でした。12月4日の握手会の時に書かれたものだったのですが、いろいろあったためでしょうか。ずいぶんと前に起きたことのように思えてしまいます(遠い目;)。

また、ジャンプフェスタで発売されたグッズなども陳列されておりまして、目の保養を致しました。
……ジャンフェスグッズではないと思うのですが、その中に、立海メンバーが全員和服を着て、真田がでっかい筆で書初め(?)をしているパズルがありました。
………
……
和服に野袴に茶羽織姿でピシッと背筋を伸ばして正座しておられるマスター柳のお姿に、とぉっても萌えましてございますvvv
うっかり、衝動買いしてしまいそうになりました。
やはり、和服がお似合いでございますねぇ、マスター柳vv

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雪国からの帰還

結月堂にご来訪の皆様。
この度はいろいろとご心配をおかけしました。
そして、お心遣いをありがとうございます(深々とお辞儀)。

昨日、祖父を見送って無事に戻って参りました。
北海道へ発った金曜日、新千歳空港の天候が悪く、羽田か函館へ針路変更になるかも…なんて話がある中で、なんとか無事に新千歳へ下りることができまして。
心配されていました雪もそれほど酷くなく……と言いましても、葬儀の日は一晩で30~40センチ積もっていたのですが;……雪道で滑って転んだり、雪で身動き取れなくなったり…という事態は避けられました。
恐らく、祖父が守ってくれたのだと思います。
……お通夜の後、親戚一同で泊り込んでいたお寺の本堂で、一時電気が消える、というイタズラも仕掛けてくれましたけれど(笑)。
人を喜ばせたり楽しませたり、驚かせたりするのが好きだった祖父らしいねぇ、と一同で話しておりました。

お通夜&葬儀といろいろ大変でしたが、それなりにゆっくりできる時間もありまして。
でも、帰ってきたら今度は急いで喪中ハガキを準備して発送しなければならないので、しばらくバタバタしそうです。
クリスマスは……「て~つなご。」を聴いてケーキ食べるのが精一杯かもしれません。
(って、それだけやれば十分でしょう、という気もしますが;)

というわけで、日記から少しずつ、更新していこうと思っております。
SSの更新にこぎつけるまではもう少しかかるかと思いますので、申し訳ありませんが今しばらく、お時間を下さい。

また、留守にしている間も結月堂を訪れて下さったり、WEB拍手やメールなどで励まして下さったり…と、本当にありがとうございます。心よりお礼申し上げます。
レス又はお返事の方は、また後日改めて致します。
どうぞ、ご了承下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

行ってきます。

いつも結月堂へ訪れて下さって、ありがとうございます。
今週、日記もSSも、全ての更新がストップしてしまって申し訳ありませんでした。
…にもかかわらず、毎日訪れて下さった方もいらっしゃって、心より感謝申し上げます。

昨夜、祖父が永眠しました。
今日の便で、北海道へ発つことになりました。

不思議なもので、今は出発するためにやっておかなければならないことがあるから、と気を張っているからでしょうか。
泣きそうになることはありますが、号泣はしていません。
問題は、どこでその緊張の糸が切れるか、なのですが(苦笑)。

帰ってくるのは、日曜日か。
あるいは週明けの月曜日になると思います。
戻ってきたとしても、更新できるまでに少し時間がかかるかもしれません。

話が途中になっているSSとか。
今年のクリスマスSSとか。
まだアップできていないSSとか。
楽しみにして下さっている皆様には、重ねてお詫び申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

生きている不思議

今日、月曜日でWJ発売日ということで、テニプリの萌え感想を楽しみに来られた方には申し訳ありません。
今週のWJに思うところはあるのですが、身内で起きたことがとてもショックで、感想を書けそうにないのです。
本日の日記は暗い内容になると思いますので、でも自分の中で留めておくには辛いので、苦手な方は読まれないほうがよいかと思います。

去年の冬に入院してから、ずっと一進一退を繰り返していた母方の祖父が、昏睡状態になりました。
いつ、葬儀のために北海道へ飛んできなさい、と言われるかわからない状況です。
昨日その知らせを聞いて、旅支度を整えて、一夜明けるのを待ちました。
昨夜は何とか持ちこたえたようなのですが、今夜はどうかわからないらしいのです。

私が住んでいるのは岡山で。
祖父が住んでいるのは北海道。
ということで、年に一度、高校に上がって以降は2~3年に一度しか会えなかった祖父ですが、私はとても祖父が好きなのです。
懐の大きな人で、精神的には最も大きな影響を受けたと言っても過言ではないほど、いろいろなことを私は祖父から学びました。
この人の孫に生まれて幸せだった、と心から思える人なのです。

GWに一度、夏まで持つかどうかわからないから…と会いに行ったのですが、生前に会えたのはそれが最後ということになりそうです。
昨日、母から知らせを聞いてから、今こうして日記を書いている今も、気を抜いたら涙が出てきて止まらなくなります。
今までにも父方の曽祖父母、祖父母、飼っていた犬など、身内の死に対面することはありましたが、これほど悲しいのは初めてなのです。

それでも、午前中はバイトに行って、笑って「いらっしゃいませ。こんにちは」とお客様に挨拶して、仕事もして。
悲しいと言っていても、どんなに泣いても、ちゃんとお腹はすくし、眠気も襲ってくる。
金曜日に見ていた「千と千尋の神隠し」の主題歌に「生きている不思議 死んでいく不思議」という歌詞が出てきますが、こんな状況なのに、日常生活はちゃんと送っているし、ちゃっかりWJだって読んでいる。
普通に生活できていることが、とても不思議だと思いました。

さすがに、今日1日頭がボーッとして、何をする気力も沸いてこなくて、時々フラッと倒れそうになるというのは、ショック受けたからかしら?と思うのですけれど。

何とかして気を紛らわせようと、明日更新しますと申しておりました「ハリポタdeテニプリ」にも手をつけてみましたが…やはり、こんな精神状態では皆さんを楽しませられるような、萌えられるようなお話は書けそうにありません。
今年はサイトにご来訪下さっている皆さまをお待たせしてばかりで本当に申し訳ないのですけれど。
できるだけ早く立ち直りたい、と思っているのですけれど。
落ち着くまで、少しお休みさせて下さい。

……今日の「おじゃる丸」は、オバケ屋敷の館長さん初登場の回だったのですね。
津田さんの声に、少し癒されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昨日は千尋、今日は指輪

2日連続で、好きな映画がテレビで放送されております♪
昨日の「千と千尋の神隠し」も、映画館に何度か見に行って、DVDも持っている映画なのですが。
今日の「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」も字幕&日本語版の両方を見て、更にスペシャル・エクステンディッド・エディションが出るまで待ってDVDを買って、持っている映画でございます。
「王の帰還」もすでにDVD発売されていますが、私は来年のスペシャル・エクステンディッド・エディション待ちだったりします。
(だって、本編の未公開映像が追加されていて、お話がわかりやすくなってるんですもの♪)

この「二つの塔」も……おおーっ! ガンダルフ、復活~~~っ!!!
(↑リアルタイムでお送りしております;)
もう、「旅の仲間」で落ちて行った時は、マジで号泣いたしましたが。
復活は映画館でも、小さく手を叩いて祝福いたしました、私(笑)。

「LOTR」はアラゴルンもレゴラスもギムリもガンダルフも、皆好きなのですが。
私的にはサムがベストだったりします。
何故なら、シリーズ3部作で、必ず彼に泣かされているから、という(笑)。

でもやっぱり、「二つの塔」の一番の見所は、レゴラスの階段落ち…ならぬ、階段滑りがある砦の攻防と、森の木々エントたちの逆襲でございましょう♪
映画館で見た時は、本当に圧巻でございました。
いつの時代でも、自然破壊はいかんよ、うんうん。
という(笑)。

そういえば、「王の帰還」のスペシャル・エクステンディッド・エディションは日本だけ、映画館で公開されるそうですね。
でも、本編未公開映像は50分ほどあるらしく。
そうでなくても、3時間半もある映画に、プラス50分……。
途中でトイレに立たなくていいように、できるだけ水分を取らないようにしなければならないですね(苦笑)。
ついでに、椅子の悪い映画館だと、お尻が痛くなる確率100%(苦笑)。

しかし……ダメダメ状態になっているセオデン王を久しぶりに拝見しましたが……そうか、最初はあんなだったのか。
「王の帰還」でバリバリ前線に立っている、勇ましいお姿が印象に残っていたので、そのギャップが……。

見に行っている映画は結構あるのですが、本館の鑑賞記録にアップできていない物がいくつかあります。
すでに、どっちが本館だよ、状態(苦笑)。

追記:@niftyのトップページでテニプリが中国進出、というニュースを見ました。海賊版ではなく、正規のコミックスとして発売されるのだとか。それも、25巻まで。
アニメの放送も検討されているらしいのですが……凄いなぁ、テニプリの勢いって。
と、他人事のように思ってしまったりして(苦笑)。

●WEB拍手、毎日多数いただいております。本当に、ありがとうございます(深々とお辞儀)●

>10日23時にメッセージ下さった方
メッセージを下さいまして、またSSS書庫を読んで下さいまして、ありがとうございます。
楽しんでいただけて、嬉しゅうございます♪
体調のことまでお気遣い下さいまして、重ねてお礼申し上げますv

>11日13時にメッセージ下さった方
メッセージを下さいまして、またSSS書庫を読んで下さいまして、ありがとうございます。
普段は鋭いのに、肝心なところで疎くて鈍い乾さん、というのが私的ツボでございまして…。
カワイイと言って下さいまして、嬉しゅうございますv
試験オールクリアのお祝いも、ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中期終了!

おかげさまで、クリスマスもお正月も、無事に過ごすことができそうです。
クラスの大半が追試を受けなければならない、という科目もある中で、全科目単位もらえました♪
よかったです。
心配だった生理学も、手違いで問題のほうが間違っていたということで、余裕でセーフでしたv
……さすがに、オール「優」とまではいきませんでしたけど。

で、今日は久しぶりにテレビで「千と千尋の神隠し」を見ました。
映画館にも何度か見に行って、DVDも持っているのですけれど、見入ってしまっております(笑)。
やっぱり面白いなぁ。

というか、濃ゆいなぁ、我修院達也さん(笑)。
最初に映画見たときに「え? まさか?」と思って、2度目からは我修院さん目当てで見ていたのですが。
(注:最初にカオナシに飲み込まれる、蛙役の面白い声の方です)
やはり、何度聞いても面白いのですvv

今日は、中期最後の授業だったためなのか。
実技の授業でちょっと高い固定材料を使って固定を行い、その後久しぶりにギプスカッターを使いました。
……あれは、本当に切る方も切られる方も、心臓に悪いです(滝汗;)。
今日は私が切る方だったのですが、振動の強い物をがっつりと握り締め、さらに力が入ってしまっていたためか、右手の小指の下(小指球、というのですが)が痛いです。
下巻きをしているから、患者の手を傷つけることはない、とわかってはいるのですが……。
もし傷が付いたらどうしよう!?
と気が気ではない、という。

これもまた、慣れるしかないんだろうなぁ(苦笑)。

というわけで、明日から冬休みです。
学校に行く必要はないのですが……中期で習ったことを復習しなければなりませぬ(涙)。
まぁ、追試がないだけでも良しとしましょう♪

●WEB拍手、毎日多数いただいております。本当にありがとうございます。●

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

300件目

この投稿で、結月堂の日記であるこの「新・遊月記」への投稿が300件目になります。
ココログを始めてから約1年になりますが、300件目か……。
ずいぶん書いたなぁ(遠い目)。

そのほとんどが、テニプリに関する妄想感想だったりするのですけれど(笑)。
まぁ、塵も積もれば…ということで。

で、今日はずーっとココログがメンテナンスしているなぁ、と思っておりましたら。
新しいテンプレートが追加されておりました。
その中にあったのが、この「ノート」。

そう、ノート。
ノートと言えば?

そう、青学テニス部において情報量では右に出る者なし!
データの宝庫である、参謀の乾貞治さんですよぉ♪

というわけで、300件目を記念する意味と、乾さんへの愛を込めて、デザインをこの「ノート」に変更致しました。
ついでだから、タイトルも「べっさつ 結月堂」とかにしようかしら?(笑)
乾さん、「別冊」がお好きなようなので。
(例:「マル秘 べっさつ柳ノート」とか「別冊 後輩ビデオ 海堂その3」とか)

……ということで、タイトルも変えてみました。

さて、明日はいよいよ中期授業の最終日です。
先日行われた期末試験の結果が返ってきます(涙)。
合格点に達しているかどうか不安な2つの科目のうち、1つは余裕で合格していたことがわかったので。
あと一つ、どうかなぁ……生理学(ボソッ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カップリングスペシャル!?

今日のアニプリは、タカ不二で、大菊で、桃リョで海乾だったんだろうか……。
というか、手塚はどこに……?
……仲間はずれ?

ま、まぁ。
気を取り直しまして。(大慌てで取り繕い;)

※注:本日、管理人が興奮気味のため、言葉遣いなどなど、壊れている確率100%でございます。何卒、ご了承下さいませ。(お辞儀)

のっけから、リョーマさんvs薫ティンで、「どっちが乾先輩をモノにするか」でかけっこ勝負しておりましたねvvv
勝った方は乾さんを、負けた方は乾汁だなんて、萌え……♪

で、当の景品さん……じゃない、乾さんは大石さんと打ち合わせ中でございました。
……あれ?
暑いからって皆が半袖着てる時でも、長袖レギュジャなのに。
皆が私服ポロで練習してる時でも、長袖レギュジャなのに。
……乾さんがレギュジャ着てない……。

と思ったら、桃ちゃんの打ったボールがリョーマさんを直撃!?
と思いきや、薫ティンがかばって頭から血を流して倒れてしまいました。

保健室で手当てして、出てきたら……薫ティンの様子がおかしい。

乾:「どこか、他に痛む所とかはないか?」
海堂:「あ、はい。特には」
乾:「そうか、よかった」(心底ホッとした様子)
海堂:「あ、あの……」
乾:「ん?」
海堂:「先生は、このクラブの顧問なんですか?」

あ、ああっ!
い、乾さんが固まってる!!

電球を浮かべる英二と、手塚を浮かべる大石が、データの宝庫である乾さんに、薫ティンの異変を解明してもらおうとハモりながら尋ねていますが……。
(さすが、黄金カップル。見事なコンビネーション&ハモリだ)
乾さん、ショックのあまり真っ白になってる……っ!!

か、かわいい……vvv

海堂に何とかして記憶を取り戻させようと、部室で薫ティンに見せたビデオは……

別冊 後輩ビデオ 海堂その3

んなモンまで録ってるんですか、乾さんっ!!!(驚愕の事実;)
っていうか、そんなトコまで「別冊」なんですか、乾さん!
(「なっ!? 別冊は俺だけの特権ではないのか、貞治!」と神奈川から妨害電波が飛んできたような……)

しかし、それを見ても薫ティンの関心はテニスではなく、カルピン(笑)。
猫化して暴れ出してしまった薫ティンですが……。
呆然としている乾さんに、ちゃっかりしがみついているリョーマさんと英二は、お見事でございます(笑)。
っていうか、シャツの下のほうをひしっ、と掴んでいるリョーマさんが……っ!!

か、かわええ……vvv

そして、暴れだした薫ティンを見て、乾さんの眼鏡が光るっ!!

乾:「ふっ。ついに私の出番が来たようだな」

その口調に、「乾研究所へようこそ」(byラジプリ)を思い出したのは、私だけでしょうか(笑)。

本気になった(?)乾さん、バンダナを使って見事に薫ティンを手懐けることに成功。
「いい子だ、海堂」って、頭撫でてるよぉ~~~っ!!!

乾:「いい子の海堂に、ご褒美ア・ゲ・ルv」

あああああ~~~っ!!!(絶叫)
そんな言い方したら、勘違いして「じゃ、乾先輩をvv」って襲われますから~~~っ!!
残念っ!!!
(byギター侍;)
今日の乾汁は、天国に近い汁だったらしいです(笑)。

続いて、乾さんが薫ティンを連れてきたのは、「ダブルス組まないか」とプロポーズし、毎日特訓していた思い出の河原。
自ら川に入り、タオルを振りながら

乾:「海堂、見てる!? 毎日欠かさず!」

ああああ、乾さんがとぉっても一生懸命に薫ティンのために頑張っている!(感涙)
そんな中、リョーマさんが一人だけ妙に冷静になっているのは……。

妬いてる?(小首傾げてお尋ねモード)

乾さんが薫ティンの記憶を取り戻すために、とても一生懸命になっているからって、妬いてる?
ああ、かわいいなぁ、リョーマさんvvv

大石や桃まで加わって、皆でタオルを振り出す中、「もう一度ボールぶつけてみれば?」との英二の提案に、逃げ出してしまう薫ティンの腕を、はしっと乾さんが掴み

乾:「海堂。俺に未来、預けてみるか?」

ああ、究極の殺し文句を(涙)。
なのに、薫ティンってば

海堂:「断るっ!!!」
乾:「アハ、アハハハハ」(←乾いた笑い)

ああ、また真っ白になってる(涙)。
彼氏に振られて、思いっきり凹んでる(笑)。
CM明けにも、川に石投げ込んで、とても凹んでいる(笑)。

「今日、二度目っすよ」ってブスッとしたようにリョーマさんが呟いているのは、やっぱりヤキモチ?(温かい目)

それにしても、記憶がないのをいいことに、薫ティンをルドルフへ引き込もうとする観月にも笑いましたけれど。
それをちゃっかり観察している不二さんもステキです(笑)。
乾さんに「海堂、何かあったの?」と電話をかけたのは……面白がってるんだ、きっと(笑)。
でもって、面白いことになりそうだから、って、桃やリョーマさんが駆けつけて試合する、って話になった時に「デートだ!」の回の乾さんのように、皆に電話かけまくって呼び集めたんだ(笑)。

やっぱ、怖ぇなぁ、怖ぇよぉ。

結局、テニスしながら薫ティンは記憶を取り戻したようなのですが。
っていうか、やっぱりボールぶつけたら治るんじゃないか、薫ティン(笑)。
でも、最後に今度は、薫ティンの打ったボールを頭に食らって、桃ちゃんが記憶喪失になる、っていうのはお約束ですね(笑)。

今回、時には「せっかくアフレコ現場に行っても、台詞が「フシュー」だけだった;;」なんて回もあったという喜安さん、全開でございましたね(笑)。

話の最後に、乾さんがダッシュで階段を駆け上がって来たけど。
その後、乾さんはどうしたんだろう?

と思っていたら、後提供バックでフォローされておりましたね。

……乾さんが、思いっきり薫ティン抱きしめて泣いてるよっ!!!
でもって、抱きしめられてる薫ティン、赤くなってるよっ!!!

やっぱりアレか?
普段、自分から抱きしめて押し倒してる人に抱きしめられる、なんて慣れないコトしてるから、照れてるの?
もう、人前でそんなこと……///。
乾さんってば、意外とダイタンなんですね♪

……なんてコトを思いながら見ていた今日のアニプリなのですが。
「んなことしなくても、乾さんがチューしてあげたら、一発で記憶取り戻すんじゃないか?」と思ってしまった今日のアニプリなのですが。
終了した途端、ひょっとしたら……?と思っていた方からお電話いただきました。
とりあえず、「ご褒美ア・ゲ・ルv」には二人して、最大に萌えたということで(笑)。

そちらの感想、楽しみにしておりますわね、フフフ。>私信;

●WEB拍手、毎日多数いただいております。拍手して下さいまして、本当にありがとうございます●

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

開設記念日

今日は我が母君の誕生日でございます。
そして、テニプリ分室の開設記念日でもあります。
そろそろ季節も本格的に冬なので、テニプリ分室のトップページも模様替えしてみました。

早いもので、明日からは結月堂 テニプリ分室も3年目に突入です。
アニプリで青学ランキング戦の乾vs手塚を見て「これって、乾塚?」と一気にハマりこんで、SS書いて、勢いで分室オープンまで行ってしまったのがもう2年前になるのでございますねぇ(遠い目)。

こうして長い間サイトを開いていられるのも、いつも結月堂を訪れてくださる皆様の応援あってこそ、と心より感謝申し上げます。
ここ最近は学業も忙しく、思うように更新できなくて申し訳ありません。
これからも細々と乾塚や柳乾などの乾受けSSを書いていくと思いますので、よろしければまた読んでやって下さいませ。

学業が忙しい、と言っている側から何事か、と我ながら思うのですが……(汗;)。
3年生になったら、国家試験対策&就職活動で本当に忙しくなるはずなので、ある程度自由になるのは2年生になる来年だけかぁ。
ということで、来年はちと新しいことをしようか、と企んでおります。
近いうちに、正式にお知らせできると思いますので「こいつ、何企んでやがる?」と想像してみて下さいませ♪

さて、本日はラジプリも返上して「ハリポタdeテニプリ」の続きを書いております。
今夜中にアップできますかどうか……。
頑張ります(滝汗;)。

そういえば、最初の方だけチラリと聞いたのですが。
今月のラジプリは、すでにラジプリの原型をとどめていないような予感がします(笑)。
オープニング曲は……ついに来たか!
というか、そこから出てくるとは誰も思っていなかったんじゃないだろうか!?
銀華中の福士クンでした!
……でも、すみません。
演じておられる声優さんの名前が出てきません(涙流して土下座;)。

さすが松井P。
考えることが違うよ、彼……。

●WEB拍手、毎日多数いただいております。お礼用のSSS、更新できてなくて申し訳ございません。●

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

磨いてる?

期末テストの疲れがまだ取れきっていないのか。
(↑週末遊びすぎたのか;)
授業中、エアコン(暖房)の風を受けて、気持ち悪くなって、一時席を外してしまいました(苦笑)。
……たるんでるわ、私。

今週のWJ、久しぶりに乾さんが登場しておられましたvvv
そして、別のページには蓮二さんもvvv
帰ってきた手塚も、やはり青学に寄るのではなく直接会場入りしていたようで。
陰口叩かれても無表情で、転ばせようと出してくる足もあっさり交わして、挙句

手塚:「随分長い脚だな」

あああ、男前だ(感涙)。
これだけの男前さんだったら、乾さんを任せてもいいよ(←と同じコトを私、vsリョーマ戦での真田でも言った気が……;)。

それにしても、部長の幸村クンが不在ということで、蓮二さんも情報収集を兼ねてなのか、組み合わせ抽選会の場にいたのですね。
……青学からは大石しか行っていないのを見て、蓮二さんが大石に詰め寄っていないかが心配です(汗;)。

柳:「大石秀一郎……」
大石:「や、やぁ、立海の柳じゃないか。先日はどうも…」
柳:「青学からはお前一人なのか? 貞治はどうした?(思いっきり威嚇中)」
大石:「い、乾なら、海堂の自主トレに付き合うからって、先に帰ったんだけど……(ビクビク)」
柳:「何だと!?(開眼)」
大石:「あ、あああああの、言い出したのは乾の方からで、決して海堂から誘ったとか、そういうわけじゃないから、だから、頼むから開眼するのはやめてくれないかな。怖いから……(冷や汗ダラダラ)」
柳:「海堂薫……せっかくの貞治に会えるチャンスを潰してくれるとは。ブーメラン返しだけでは温かったようだな。全国大会では更なる手を用意しておかねばな。覚えておけよ……(思案中。すでに大石の話は聞いていない)」
大石:「………」

大石が、無事に青学へ帰れることを祈ります(合掌;)。
……この際、「会いたいなら家まで行けばいいじゃん?」という冷静な突っ込みは、横に置いておいて下さい(笑)。

そして当の乾さんは、薫ティンと河原でデート……じゃない、特訓中でございました。
乾さんを自主トレに誘い、川に入るから、と上半身裸になってアピールしつつ、手塚や蓮二さんから乾さんを引き離した薫ティンの手腕には、乾杯(いぬいはい、とお読み下さいませ)を贈りたいと思います。

乾:「海堂、今、何を……」
海堂:「データに夢中で、見てなかったんスか?」
乾:「ご、ごめん……」
海堂:「見せてあげてもいいっスよ。その代わり……」
乾:「その代わり?」
海堂:「アンタからキスしろよ」
乾:「!?」

なんてコトになってたら萌えますねぇ。
そして、普段は結構敬語なのに、いざとなったら命令形な話し方をする薫ティンがツボでございます♪
あの見開き、乾海視点で見ている人の方が圧倒的に多いとは思うのですが、何となく、乾さんが受けっぽくていいですvv

青学メンバーは全国大会を前に、桃ちゃんは山ごもり。
タカさんは更なる筋トレ。
薫ティン&不二さんは新技開発。
英二は持久力つけるためにトレーニング。

……乾さんは、何を磨いているんだろう?
ノート手にしてる辺りから考えても、やっぱりデータなんだろうか?

また今週は、ついに全国大会の組み合わせが発表されましたね♪
あの組み合わせから考えるに、青学は

1回戦:不戦勝
2回戦:対六角中
準々決勝:対氷帝学園中
準決勝:対四天宝寺中
決勝:対立海大付属中

ということになるんだろうか?
あるいは、2回戦の相手が六角じゃなくて、沖縄代表になるんだろうか?
……どちらにしても、手塚vs跡部の再戦とか、立海のリベンジとか(その際は、絶対にもう一度蓮二さんと乾さんに試合していただきたい!)、ありそうなので楽しみですね♪

問題は、乾さんがレギュラーとして試合に出てくるかどうか、ということだ……(眉間にシワ;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブイブイ ドッコイショ!

今日は朝から近所の清掃に参加致しました。
北日本は大雪、関東地方は夏日だったようですが、私の住んでいる所ではにわか雨が降りました。
幸いにも、朝はあまり寒くなかったので掃除するのには助かりましたが……風が強くて大変でした(苦笑)。
まぁ、とりあえず義務は果たした、ということで。

昨日、一緒に木内さんの握手会に行った友人(英二ファン)から、11月28日に発売された英二のCDを2枚、お借りいたしました。
「て~つなご。」を聴いた後に英二のCDも聴いて、「うーん、やっぱりかわいいなぁ、英二♪」と思っていたのですけれど。
今日はその影響なのか、1日頭の中で英二が

英二:「えんにゃさ~ ブイブイ ドッコイショ!」

と歌っておりました(笑)。
ラジプリで聴いた時から、
「やっぱり、英二がソーラン節を歌ったら、合いの手は『ホイホイ』 だよね~v」
と思っておりまして。
改めて聴いてみると、ホントに英二らしい歌詞になっていて。
カップリング曲の「太陽のPARADISO」とか、もう1枚の「Come Together」と合わせて聴いていると、つくづく思いました。

いったいあの声はどこから出しているんだろう、高橋広樹さん……(しみじみ)。

いやいや、さすがはプロでございますね。

さて、明日から1週間、また授業を受けに学校に通えば、11日からは冬休みです。
鍼灸科や他の学年では補習授業などなどあるようなのですが、とりあえず私はお休みに入ります。
……宿題は確実に出ると思いますが(笑)。

この週末は「勉強なんか 今日はやめやめ♪」状態で全部忘れておりましたけれど。
明日から、期末テストを反芻しなければならないのかと思うと、ちょっとブルーです(苦笑)。

追記:大河ドラマの「新選組!」見てて泣きました。
そうだよな、近藤先生はそういう人だよな(号泣)。
来週の最終回は、涙なしには見られないことでございましょう。

●WEB拍手、毎日多数いただいております。本当にありがとうございます(深々とお辞儀)●

>5日14時台にメッセージ下さった方
いつもお世話になっております♪
メッセージ&SSS書庫を読んで下さいまして、ありがとうございました。
「可愛いお話に胸キュンですv」と言っていただけて、嬉しゅうございますvv
あの「眼鏡トーク2」は、本当に萌えどころ満載でございましたね♪
原稿などなど大変かと思います&明日からそちらも寒くなるようですので、ご自愛下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

てーにぎった。

テストを頑張った自分へのご褒美に(?)、行って来ました、木内秀信さんの握手会!

CDを受け取るのも兼ねてお店へ行ったら、店内のBGMはずーっと「てーにぎろ。」でして。
眼鏡トークに乾さん&手塚も参加しているとウワサのCDを受け取って、参加券を見せて整理券をもらって、入場開始時間を待ちました。

私がもらった参加券は「58」。
おお、ゴハだ!
後ろに「10」がついたら「御法度」ということで、1999年末以来、私のラッキーナンバーになっている数字でございました♪

とりあえず、整理券番号1番から100番までの人が先に入場、ということで、お店の3階に上がって、木内さんの登場を待ちます。
入ってみると、部屋中テニプリのポスター&来年のカレンダーが貼られていて、前方には机と椅子と、マイク。

おお、なるほどぉ。
と思いつつ少し待ったところで、ウワサの松井プロデューサー登場。
……おウワサは聞いておりましたが、本当に変わったお兄ちゃんでした(笑)。
いきなり、デジカメで私たち観客写しながら登場する、ってのもどうなんだろう?という(笑)。
岡山のあとは姫路に行かなければならないから、あまり時間がないけど……。
と言いつつ、木内さんを呼び込んで下さいました。

松井P:「忍足役の木内秀信さんです! ……って言いながら、樺地が出てきたらどうする?

……いや、それはそれで面白いと思うんだけど(笑)。
と思ったのは、私だけだったのでしょうか(笑)。

会場に入ってきた木内さんは、白いTシャツに白い長袖シャツ、下は確か黒いパンツだったかな?
指にはいくつかシルバーの指輪をされていたように記憶しています。
途中から暑くなったのか、上に着ていたシャツを脱いでおられました。
思っていたより私たちファンとの距離が近かったからなのか、緊張なさっているようでした。

木内さん:「こんなデカいおっさんですみません。でも、騙してるわけじゃなくて、本当に自分が忍足やってますんで」

みたいなことを仰ってました(笑)。
……いつも、ラジプリなどで聞いている、強気な態度はどこへやら、という腰の低い方でございました。

「あまり時間ないですけど、手ぇ握って帰って下さい」

と仰っていたのが、なんとも微笑ましかったです♪

今回は本当に「握手会」ということで、トークする間もなく、木内さんが忍足声で話す余裕もなく。
ご紹介があっただけですぐに握手に移りました。
終わったら、お店のスタッフさんにせかされるように、会場から出て行かねばならない、という……(苦笑)。
ちょっと慌しい感じだったのですが、それでも、「ああ、いよいよ私の番が近づいてきた!」という段階になって、昨日の実技テストより緊張しました(笑)。
私の前の方は、小さな男のお子さんを連れたお母様でして。
親子で握手会に参加している、ということで木内さんも和んでおられました。

そして、私の番が回ってきたのですが……。
人間、いざとなると結構頭真っ白&いっぱいいっぱいになるものですね(苦笑)。
あまり時間もなかったので、今週はずっとテストで、木内さんにお会いするために勉強しました。お会いできて本当に嬉しいです、とお伝えするのが精一杯でした。
恐縮なさったように「ありがとうございます」と言って下さったのが、とても嬉しゅうございました(感涙)。
ああ、本当に今週頑張った甲斐があった(感涙)。

とりあえず、会場を出て、私の後にいる友人が来るのを待って、下のお店へと降りたのですが……。
店に下りてから、膝がガクガクして、手がブルブル震えておりました(苦笑)。
私の場合、緊張は後から来るタイプだったみたいです(笑)。

時間はとても短かったのですが、直接お会いできて、手ぇ握れて、嬉しくも幸せな時間でございました♪

で、気晴らしに友人とカラオケに行って。
今日は遠慮なく歌えるぜ!
とタカさんの「遊びにいかないか」や侑士の曲をはじめ、いろいろな歌を4時間半に渡って歌いまくり(笑)。
帰ってきてからやっと聞けました。
「てーつなご。」

……前回の「眼鏡をはずす夜」が背伸びをした大人の歌だとしたら。
今回は等身大の忍足侑士、って感じの曲だなぁ、と思いました。
いいですねぇ。
関西弁でのラブバラードってのも♪
でもって、お約束のように「メリー・クリスマス」の囁きがエロい(笑)。

眼鏡トークもかなり笑わせていただきました。
忍足が乾さんを呼ぶ時のイントネーションにこだわっている乾さんが、とても愛らしいvvv
手塚は「眼鏡をはずす夜」を読まされておりましたが、乾さんが読まされたのは「11位おめでとう」。
……そうか、そんなに乾さんに「おめでとう」って言ってほしかったのか、なるほどねぇ(納得)。

何のために呼んだんだ?とご立腹ぎみで「帰ろうか、手塚」と言っている乾さんがvvv
「俺たちは忙しいんだ」なんて言っている手塚がvvv
デートか?
デートなんですか、二人とも!?
と勘ぐったのは、私だけではないはず!(笑)

しかし、そこまでして眼鏡キャラの人気NO.1になりたかったのか、侑士(笑)。

●WEB拍手、いつも多数ありがとうございます(深礼)●

>4日18時台にメッセージ下さった方へ
メッセージ、ありがとうございました♪
温かいお言葉とお気遣い、ありがとうございます。
SSS書庫の方も頑張りますので、また読んでやって下さいませ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

無我の境地?

終わった~~~~っ!!!(絶叫)

今週1週間、本当に辛かった!(号泣)
覚えることが山ほどあって、でも記憶力には限りがあって。
なかなか覚えられなくて、でもテスト時間は待ってくれなくて。
「あー、もうどうしよう! 頭に入らないよぉ!(泣) でも、ここも出てくるかもしれないし、あそこも出てくるかもしれないし、こんなことも聞かれるかもしれないし……」
とひたすらテキストやプリントとにらめっこをして、呪文のように何度もブツブツと呟いて頭に詰め込んで、何とか今日の実技試験も乗り切って、やっと終わりました、期末試験!

ちょうど体調の悪い時期が重なったこともあって、勉強しなきゃいけないのに頭に入らなくて、昨日・一昨日あたりは半泣き状態で教科書見てました(苦笑)。

でも、やっと終わったぞ!
今日の実技テストも、前期の包帯法のように「あ゛……巻き方はあってるけど、包帯の重なり方が違う……(滝汗ダラダラ;)」なんてこともなくて。
整復法も固定法も口頭試問も、完璧に近い形でできていたので、落第ということはないでしょう(ホッ)。

これで安心して、明日の「てぇ~にぎろ」イベントに行けます。
今回、本当に頑張った!
(……一部、合格ラインに達しているかどうか、不安な科目もありますが……;)
明日は「よう頑張ったな」って忍足声で言ってもらうんだ!

はぁ、でもその反動なのか、肩こりが限界超えてます(涙)。
今朝から頭痛が酷かったのですが、帰りにスーパーに寄って買い物をしている時に、微妙に床が揺れている……。
そして、だんだん気持ち悪くなってきている……。
んな状態で、日記書いてる私もどうかと思うのですが(苦笑)。
限界超えてもなおこうしているということは、これってある意味「無我の境地!?」。

……いや、んなワケないんですが(苦笑)。

そういえば、今日発売されたコミックス26巻では赤也&リョーマさんの「無我の境地」対決でございましたね♪
二人揃って「無我の境地」、という(笑)。
個人的に、二人してほぼ同時に解説&確率予想している蓮二さん&乾さんのデータマンカップルには萌えました♪
ああ、久しぶりに二人が仲良しな所を見たよ(さめざめ)。

いつもの一コマ漫画がなかったのはちょっと残念でしたけれど。
「りっかい しつもん箱」で「開眼している涼やかな目元がステキ」と言われて、ちょっと照れているマスター柳と。

赤也:「柳先輩の目を見た奴は、石になるって俺、聞いたんスけど……」(青ざめ)

と話している赤也には爆笑致しました。
蓮二さんの目を見たら石になる。
ということは、乾さんはいったい何度石にされていることか……(笑)。

また、手塚と真田が戦ったらどっちが強いのか?
と質問されて

幸村:「手塚かな? フフ…!」
(全員沈黙)

……スゲェ!
とどめ刺してるよ、ユッキー!(戦慄;)
彼は心の中では「手塚vs真田なら、手塚の方が強いかもしれないけど。でも、俺と手塚が試合したら、勝つのは確実に俺だからね」と思っているに違いないのです。
……怖いなぁ、嫁(笑)。
頑張れ、尻に敷かれてるぞ、ダンナ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

馴れ初めはいいけど……

先週飛んで、やっとアニプリで黄金馴れ初め話が出てきましたね♪

大石も英二も、二人とも幼くて良かったっす~vvv
登校時にぶつかってお互いに意識し始めるなんて、さすが黄金カップル♪
夕暮れ時の公園で告白なんて、さすが黄金カップル♪

英二:「やっぱり、俺じゃダメかな?」

あああああ~~~!!!
そんな上目遣いで、ンなこと言われたら、落ちるよな、大石!?
そうか、あの瞬間に大石は恋に落ちたのか(納得)。
アツアツな二人に、すっかりアテられてしまいましたわ、今夜は(笑)。
後提供バックも可愛らしかったですね♪

久しぶりに怪しいお兄さん…じゃない、大和部長も見られましたしv

……しかし。
1年生ズが集まった時、大石の横に手塚はおりましたけれど、タカさんと不二さんと乾さんはどこにいたんだろう?
(↑最大の関心事はそこか、自分;)
この3人は途中から入部したんだろうか?

もしかして、乾さんってばやっぱり、蓮二さんに夜逃げされたことがトラウマになってて、最初はテニス部じゃなくて別の部に仮入部してたのかしら?
でも乾さんに目をつけた大和部長か手塚にスカウトされてテニス部に入ったのかしら?
(うーん、この場合は大和乾or塚乾がよいかも、なのですね^^)
それとも、蓮二さんが立海のテニス部にいることがわかって、蓮二さんと対戦するために入部してきたのかしら?
(そうなると、完璧に蓮二さんと乾さんは相思相愛でございますね♪)

1年生時の乾さんが見られなかったのは残念ですが、おかげさまでSSのネタが増えました。
……と言っても、少なくとも来週までは封印ですが(涙)。

来週は、またまた薫ティンが大騒動を巻き起こすようですね。
予告で、乾さんがレギュラーポロを脱いでいたことが気になりますが……。
(薫ティンに着せてやったのだろうか? ……周りのメンバーから袋叩きにされないことを祈るよ、薫ティン;)
そして、妙なオーラを漂わせていたのが気になりますが……。

薫ティンが錯乱して、乾さんを襲ってしまう話だったらどうしよう!?
(いや、それはゴールデンタイムに放送できる内容じゃないから、自分;)

●WEB拍手、多数いただいております。本当にありがとうございます(深礼)●

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »