« 見た。 | トップページ | あの画面は!? »

マーラーな1日

……寒い。
なんという寒さ!

なんて、思わず「ガラスの仮面」の姫川亜弓さんのようなセリフを口走ってしまいそうになりますが(苦笑)。
今日は本当に寒い日でしたね~。
と言いつつ、学校が創立記念日でお休みなのをいいことに、バイトもお休みして、ついでに体調悪いのをやり過ごすのも兼ねて、月曜日のうちに篭城の準備を整え、今日は家から一歩も外に出ていなかったりするんですが(笑)。
さすがに、朝起きて、窓の外を見てみたら、薄らと雪が積もってました。

今日は日頃雪が降らない地域でも大雪になったようで。
皆様、大事無かったでしょうか。

これだけ寒くて体調の悪い日じゃなかったら、1日で映画が安い日なので、テニプリ映画の3回目とか、「オペラ座の怪人」の2回目とか。見に行きたかったのですけれど。

「期末試験が近いから、今日の休みは有意義に過ごしなさい」

という担任のお言葉に従って、勉強したり、SSの構想練ったりしてました。
ずーっとBGMにマーラーの交響曲を流しつつ(笑)。

ここ最近、またクラシックを聴きたい熱が上昇しているのと、誕生日に友人から音楽ギフト券をもらったことが重なったのと。
今までは「長くてかったるくて、CDではあまり聴けないよなぁ」と避けて通っていたのですが、急にマーラーの交響曲が聞きたくなってしまって。
いろいろと調べてみた結果、有名な「アダージェット」が入っている第5番と、バイオリンがわざと調弦を変えて弾くという特殊な奏法を使うソロが聴けるという第4番を、「それ、面白そう」という理由で買いまして。聴いておりました。

5番の方は、4楽章の「アダージェット」だけは何度も耳にしていて、とても甘美で好きな曲なのですけれど。全部通して聴いたのは、今日が初めてでした。
1楽章の出だしは、ちょっと暗い感じがしますが、マーラーが新婚ほやほやの時に作曲されたというだけあって、全体としてはとても明るい感じの曲だなぁ、という印象でした。4楽章など、大音響で聴いたら泣きます、ホントに。
5楽章のラストもスパン!という感じで終わるので、佐渡裕さんの指揮で聴いたら、終わった瞬間に「ブラボー!」って叫んじゃいそうだな、と思いました(笑)。

4番も、4楽章にソプラノのソロが入ったり、2楽章に特殊な奏法を使うバイオリンソロがあって妖しい感じになっていたり、と面白い曲でした。
そのソロバイオリン。通常と違う音で調弦をするので、楽器にはとても負担になるらしいのですが、聴いた感じは本当に妖しい魅力が漂って、とても不思議な印象でした。
実際にやれ、と言われたら困りますが(苦笑)。
だって、いつも押さえている場所から、違う音がするというのが非常に違和感ありそうで……(^_^;)。
その奏法を使う曲というのは他にもあるので、機会があれば、一度生で弾いているところを見てみたいものです♪

|
|

« 見た。 | トップページ | あの画面は!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/2772060

この記事へのトラックバック一覧です: マーラーな1日:

« 見た。 | トップページ | あの画面は!? »