« 行ってみたいな美術館 | トップページ | 争奪戦決着 »

Angel of music

と言えば、「オペラ座の怪人」。
昨日、只今倉敷市で行われている倉敷音楽祭の、街角コンサートに出演する友人の練習に参加してきました。
本当は頑張ってヴァイオリンを弾けばいいのですけれど。
いかんせん、練習不足は否めず、これではとても人前では弾けない……(汗;)。
という状態なので、今年は友人の伴奏に合わせて歌うことに専念しようと思ってます。

でも、来年はちゃんとヴァイオリン弾きたい!
ということで、楽譜を購入しました。
ええ、只今ハマっている「オペラ座の怪人」を(笑)。
ヴィオラの友人(映画・舞台共に鑑賞済み)も弾きたい~♪と言ってくれて、まだ映画を見ていないピアノの友人も「いいんじゃない?」と言ってくれたので、頑張ってトリオ編成&弾きやすい調に書き直しです。
楽譜を見ながら、
「この曲とこの曲と……。この曲はここを使って……。ピアノは……」
なんてことをぼんやりと思っていたら、降りてきてしまいました。
「Angel of music」(笑)。
その声に導かれるままに、オープニングにしようと思っているテーマ曲のアレンジができてしまいました。(と言っても、参考にしている楽譜をつないだり、コードを元に伴奏考えたり、パートを割り付けたりしてるだけなんですけど;)

今は他にもやらねばならないことがあるというのに(眉間にシワ;)。
そういう時に限って、SSの神様とか、音楽の天使が降りてくるのは、嬉しいようで困り物です。
あれ、待てよ?
確か、「JOY TO THE WORLD」や「WINDY ROAD」も編曲して練習してるんだけど、まだどこにも披露してないような気が……(苦笑)。
来年の倉敷音楽祭で披露できるかどうかは、まさに音楽の天使のみぞ知る、というところでしょうか。

出演することになっている19日は、夜に祝祭管弦楽団の室内楽演奏会もあるので、そちらも楽しみです。
こういう機会でなければ、耳にすることがないであろう取り合わせなので♪
演奏家も、曲も。
ああ、土曜日が待ち遠しい……。

さて、本日は月曜日でWJの日。
ということで、読みました。今週の「テニプリ」。

今週は、先週波動球を封じられてしまったタカさんの復活劇(?)ということで、タカさん好きには嬉しいお話でした。
そうだよね、タカさんって結構ガンコだよね(笑)。
意地でも波動球を打とうと、打ちやすい状況を作り上げていくタカさんの意図を汲み取って、それをサポートする不二さんもいいですね♪
黄金カップルのラブラブダブルスっぷりもいいですが、タカ不二夫婦ダブルスも好きです。
……時々、奥さん開眼して怖いけど(笑)。

全国ナンバー1のパワープレーヤーかぁ。
タカさんには頑張ってほしいです。

そういえば、今週は乾さんの解説もありました♪
久しぶりにノート手にして(書き書きはしてませんでしたけど;)、比嘉中の分析をなさる乾さんにはやはり萌え♪
そして手塚部長は九州出張中にあちらの情勢をリサーチなさっていたんでしょうか?
……乾さんにデータを与えるために調べてた、ということならば大いに萌えなのですが(笑)。

|
|

« 行ってみたいな美術館 | トップページ | 争奪戦決着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/3298073

この記事へのトラックバック一覧です: Angel of music:

« 行ってみたいな美術館 | トップページ | 争奪戦決着 »