« どんな体なの? | トップページ | もうあり得ないっす! »

歓喜! 驚喜!

何やら、この記事をもってこの「べっさつ 結月堂」に掲載されている記事は400件になるらしいです。
日記やら萌えの雄叫びやら何やら……といろいろ書いてきましたが、書いたなぁ(感嘆)。
まぁ、毎日書いているわけではないので、それなりに時間をかけての400件達成、ということになるのかもしれないのですけれど。
それにしても、よく書いたなぁ、私。

さて、先日の校内スポーツ大会の折、密かに実行しておりました聖様ゲッチュー大作戦。
8月21日の加古川ウェルネスパークでのコンサートのチケットが届いた、との連絡が友人から入りました。
発売日当日の電話予約、という形だったため、座席はホールの事務局にお任せだったのですが。
なんと。

最前列真ん中でございました!

いや、クラシックのコンサートでその席はどうなんだ?という場所なのですが(笑)。
「できるだけ前の方で」と念を押してくれた友人の一言が効いたようです。
ド真ん中から若干2ndヴァイオリン寄り(聖響さん&大阪センチュリーでベートーヴェンなので、ヴァイオリンは対向配置と信じて疑わない人;)なのですが、それでも真ん中は真ん中。
上手くいけば、聖響さんの息遣いやら足音やら(もしかして、唸り声も? いや、それは佐渡さんか;)……が聞こえてくる絶好の位置です。
ああ、どうしよう。
あの指揮を最前列で、間近で見られると思っただけで、萌えすぎて幸せすぎてどーにかなりそうです(笑)。
実技や柔道の授業中も、気を抜いたら「うふふv」と顔が緩んでしまいそうで、集中力を保つのが大変でした。

8月かぁ。
そのコンサートに行くのを楽しみに、今度の実力テストと前期の期末テストは乗り切れそうです。
聖響さんの(コンサート)のために、何としても前期の期末テストは無傷でクリア致します! そのためには、病理学の革命児との決戦と、一般臨床の怪しいお医者様との対決も乗り切らねば……。
とりあえず今日は、聖響さんのベートーヴェンの2番と3番と5番と7番と「エグモント」と「コリオラン」の序曲を聴いて、喜びを噛み締めたいと思います♪

そして先ほど、HMVのサイトでいろいろ検索かけていたら、こんなものを発見しました。

なんと、神奈川フィルでCDが出るのですね!?
それも、明日!
シュナイト氏指揮で、ベートーヴェンの6番とモーツァルトのディヴェルティメントだそうで。
ライブ録音ということは、いつのコンサートの……?と神奈川フィルのサイトを確認しまして。コンサートレポを書いておられるサイト様を2~3件回ってみると、どうやらその時のコンマスは石田泰尚さんだったようで。
ベートーヴェンの6番といえば、今度8月の加古川で聖響さん指揮で聴ける曲ですし。その予習を兼ねて……、ということで。

これは、買いでしょう!

ちょうど2日に乾さんのアルバムをGETしにショップへ行くので、その時に探してみようと思います。
もし店頭になかったら、取り寄せてでも買います!
学校行事とか、この先のコンサートの予定などなど考えると、今年中に神奈川フィルを聴きに行くのはムリかなぁ、と諦めかけていたので。
こうしてCDが出る、というのがわかって、とても嬉しいです。

本当に、チケットのことといい、巡り合わせの良さといい。
もしかして私、かなりツイてる!?(笑)

|
|

« どんな体なの? | トップページ | もうあり得ないっす! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/4355762

この記事へのトラックバック一覧です: 歓喜! 驚喜!:

« どんな体なの? | トップページ | もうあり得ないっす! »