« 生き物の力 | トップページ | いいネーミング? »

絶対音感?

小さい頃、ピアノを習いに行っている時、毎月1回、日曜日に聴音のレッスンがありました。
幼稚園の頃はリトミックで主にリズム感を養い、小学生に上がるとソルフェージュ、という。
そのレッスンでよく先生に言われたのは。
「結月ちゃん(仮)はお耳はいいのに、練習の方が……」
中学に入学するまでピアノは続けていましたが、あまり練習熱心な子供ではありませんでした(苦笑)。
今になって、もっとしっかり練習しておくんだったなぁ、と思うのですけれど。後悔先に立たず、状態です。

ですが、その数年間で私の中にはリズム感と音感が叩き込まれたのだと思います。
普通にJ-POPを聴いて楽譜を書いたり(といっても、メロディだけでしたけど;)、アニメのBGMを聴いてそれをマリンバやヴィブラフォンの練習曲にしたり。着メロに欲しい曲がなかったら、自分で入力したり。
今では、アンサンブル用に楽譜を作ったり。
カラオケでイントロ聴いて、自分の音域に合わせてキーコントロールしたり。
といった場でしっかり(?)と生きています。

でもって、時々、街中に溢れる音が音階に聞こえる、というのもよくあるお話だったりします。
携帯電話の操作音とか、駅の券売機のピピーという音とか、クラクションとか救急車のサイレンとか。
クラシックはもちろんのこと、インスト系の曲を聴けば全て音階で聞こえますし、歌入りの曲を聴いてもそれが音階に変換される、なんてこともよくあります。
1ヘルツの音の違いがわかるか?と言われれば、あまり自信がないのですが、2ヘルツ違うとはっきりわかります。

自分がそんな風に音を認識しているためなのか、ある程度の年齢になるまでは、周りの人たちも皆、いろいろな音が音階で聞こえているんだろう、と思い込んでおりました(苦笑)。
で、何でそんな話をしているかと申しますと、こんなサイトを拝見したからなのですね。
絶対音感を持つ人に、街中のさまざまな音を楽譜にしてもらって……という。
さすがにそういう音まで楽譜にしよう、と努力したことはないのですが。確かに、そう聞こえるよなぁ、と納得してしまいました。

で、そのサイトでやってみました。絶対音感チェック。
……硬貨の音は、聞き取らなきゃいけないのは音階じゃなくて金額だったのね(苦笑)ということで、4問正解。
かなり自慢できるレベルなのだそうです。
(後で確かめてみたら、解答が間違っている、という問題が1問ありますが;)
興味のある方は、やってみてはいかがでしょう?

だけど絶対音感って、別になくても不自由しないんですよね、これが(笑)。
それを持っているからといって、音楽家になれるわけでもないですし(←身をもって実証済み;)。
でも何が哀しいって、なまじ音感がいいばっかりに、自分が弾いているヴァイオリンの音程がズレているのもわかるので、「もう、私ってばヘタクソ!」と苛立ちも倍増、という(苦笑)。

|
|

« 生き物の力 | トップページ | いいネーミング? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/5248491

この記事へのトラックバック一覧です: 絶対音感?:

« 生き物の力 | トップページ | いいネーミング? »