« ちょっとここらで模様替え | トップページ | 終わったぁ~~~!! »

悲愴

月曜日から続いている前期期末テストも、残すところあと1日となりました。
今のところ、学科はほぼ全教科9割以上取れてる?てなペースで順調にきています。
昨日、半泣き状態で勉強していた生理学&病理学も、クラスの友人と電話で話をして、お互いにストレスを少し発散して気分転換して改めて勉強して。
いざテスト……となったら「余裕だね」状態でした。
はぁ、良かった(ほっ)。

問題は、明日の解剖学演習です。
1年生で一度習った消化器系の話を復習&補足説明という授業なので、楽勝?
と思いきや、わが校で最も侮れない、テストが難しい&採点の厳しい先生なのです。
外見はおっとりとした、優しい女性なんですけどね。
そういう方に限って、芯がとてもしっかりしていて、厳しい、という。
「心してかかった方が無難だよ」
とアドバイスされたので、気合を入れて、肝臓の機能血管である門脈に集まる血管は左右胃静脈と脾静脈と上・下腸間膜静脈で、栄養血管は……てな具合で覚えなおしてます。
明日はこの1教科だけ、というのがまだ救いかも、なのです。

で、このテスト期間。
勉強のお供にしているのはルードヴィッヒさんです。ベートーヴェンさんです。
家でもMDに録音した金聖響さん指揮&OKEさんによる交響曲2、3、5、7番などを聴き。
学校でもモバイルに落としたそれらを聴き、外界シャットアウトで集中し(時々曲に合わせて手が動いてたりして;)。
……という具合なのですけれど。
今日は、NHK-FMの「ベストオブクラシック」でフレディ・ケンプ氏によるピアノ・リサイタルが放送されていて。
ベートーヴェンのピアノソナタ「悲愴」と「熱情」が流れるので、聴いておりました。
もちろん、どちらの曲も好きで、CDも持っておりますよ♪
特に「悲愴」は3楽章がすごく好きで(何故か、2楽章より3楽章に魅かれるのです、ワタクシ)。一緒にアンサンブルを組んでいるピアノ担当の友人に「一度全楽章通して弾いてくれ」とせがんでいるのですけれど……。
なかなか実現いたしませぬ(苦笑)。
「悲愴」も「熱情」も、ちょろっ、と触りの所だけ弾いてくれたことはあるんですけどね。ちゃんと全部通して聴きたいよぉ~、と今度会ったときにまたお願いしようと思います(笑)。

それにしても、不思議ですよね。
これだけ毎日聴き続けても、全然飽きないのですもの。>ベートーヴェン
5番や7番の4楽章は何度聴いてもテンション上がるし、3番の2楽章は何度聴いても萌え(←;)&泣きするし。
聴けば聴くほど、「ここ好き~♪」という箇所が増えていくような気がします。
そういえば、倉敷音楽祭でモーツァルト&ベートーヴェンチクルスをやっていた初期の頃。
前半のモーツァルトは聴いているうちに、あまりの心地よさに眠気に誘われていつの間にか熟睡。
でも後半のベートーヴェンになると、ばっちり覚醒して集中して聴いておりました、私。
多分、もともと波長が合うと言いますか、好きなんだと思います。ルードヴィッヒさん。
まぁここ2ヶ月と14日は、さらに増幅されているような気がしますが(笑)。

今日はテスト前に5番の4楽章を聴いて、テンション最高潮にして臨んだのですけれど。
明日は何にしようかなぁ……。

|
|

« ちょっとここらで模様替え | トップページ | 終わったぁ~~~!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/4970754

この記事へのトラックバック一覧です: 悲愴:

« ちょっとここらで模様替え | トップページ | 終わったぁ~~~!! »