« 感激×∞!! | トップページ | ちょっと冷静になった(苦笑) »

曲の終わり

まず始めにお断りしておきます。
今回の記事は、ちと苦言を呈しております。
「そういうのはちょっと…」と思われる方は、読み飛ばして下さいませ。

---------------------------------

今日は、昨日熱狂したコンサートから一夜明けて、少し冷静になりつつ、心地よい余韻に身を委ねる1日でもありました。
昨日、一緒に熱狂した母上が、聖響さんのCDを買いたいというので、買い物に出るついでにショッピングモールで待ち合わせしました。私の方が待ち合わせよりかなり早く着いたので、書店内に並んでいる本を持ち込んで座り読みも許されるという、書店内のカフェに入りまして。
音楽コーナーの棚に並んでいるミニスコアの中から「田園」を引っ張り出し、音符を追いかけていました。
音符を追いながら、頭の中で再生されるのは当然、昨日聴いたあの「田園」です。

所々適当に飛ばしながらミニスコアをめくっていって、最後のページを見た時。
昨日、「田園」の終止音が鳴った直後に、明らかにタイミングを外したような「ブラボー」が、本当にタイミングを外していたことに気づかされました。
そして、聖響さんがゆっくりと腕を下ろした理由も、客席に向いたときに苦笑しておられた理由も、理解しました。

スコアを目にしたのは今日が初めてで、無知な私は昨日の演奏を見て、単に余韻を残すのかなぁ、と思ったのですけれど。でも、指揮者がああやってゆっくり腕を下ろしていくということは、まだ曲が続いているんだろうなぁ、と思って、聖響さんの腕が完全に下りるのを待って拍手をしたのですね。
今日スコアを見てみると、最後の小節に書かれていたのは、最初に四分音符。その後に、八分休符と、フェルマータ付きの四分休符と、八分休符(8分の6拍子なので…)。
つまり、最後の音が鳴った後も、休符=無音の部分があって、曲が終わっていたわけです。ベートーヴェンさんは、そう楽譜に書いていたんです。
あの振り方は、単に余韻を残すとかそういうことじゃなく、楽譜どおりに振っていたということだったんですね。

それを、最後の音が鳴り終わった=曲が終わったと判断して、あのオジサンは堂々と誇らしげに「ブラボー!」と叫んでくれたわけなのです。
その方は多分、CDやレコードで何度も「田園」を聴いていたのでしょう。そして、“この和音が鳴った。終わった。よし、真っ先に叫ぶぞ! 「ブラボー!」”と思われたのかもしれません。
でも、実際はそうじゃなくて、その後に続く休符=無音部分を経て曲が終わっているんですね。
つまり、彼は、曲が完全に終わる前に「ブラボー」を叫んでしまったわけです。
そしてその声&拍手があまりにも堂々としていたために、「ああ、終わったんだ」とつられて拍手する人たちが出てきてしまったわけなのです。

……それって、作曲者や演奏者に対してはとっても失礼なことなんじゃないかしら?と思うのですね。
スコアを見たことがなくても、CDやレコードでしか曲を聴いたことがなくても、指揮者や演奏者を見ていれば、どこで曲が終わるのか、わかるはずなんです。あの「田園」は最後の無音部分に漂うはずのホールの残響まで楽しむように作られているんです。
それを、それを……(泣)。
せっかく感動的な「田園」だったのに。
あんなに気持ちよくて、綺麗で優美で、でも激しさも内包している、素晴らしい曲だと気づかせてくれる演奏だったのに。
あの「ブラボー」は、演奏や曲に感動してつい出てしまった「ブラボー」ではなくて、あらかじめ、曲が終わると同時に真っ先に叫ぼう、と予定していた「ブラボー」だと思えてしまうのです。
つられて拍手してしまった人には、罪はないと思うのですけれど。
せっかくのいい演奏に水を差された形になってしまって、聖響さんや大阪センチュリー交響楽団の皆さんには申し訳ないことをしたなぁ、と思います。

哀しいことですが、岩城宏之さんがご自身の著書である「岩城音楽教室」で書かれていた、「いい拍手とわるい拍手」の「わるい拍手」のお手本を見てしまったようです(苦笑)。

ブラボーも拍手も、指揮者が完全に手を下ろしてから。というのが演奏会でのマナーだと思うのですけれど。
そういうのを反面教師として、クラシックや音楽を愛する者として。
「真の聴き手、本物の通」を目指したいものだなぁ、と思います。

|
|

« 感激×∞!! | トップページ | ちょっと冷静になった(苦笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/5584971

この記事へのトラックバック一覧です: 曲の終わり:

« 感激×∞!! | トップページ | ちょっと冷静になった(苦笑) »