« 国際交流? | トップページ | 心そぞろに……(BlogPet) »

運動で脳も“持久力”向上?乳酸代用で糖を節約(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:運動で脳も“持久力”向上?乳酸代用で糖を節約(読売新聞).

なるほどね。
生理学の授業では、脳の栄養源はグルコース(つまり、糖)オンリーと習ったんですが、乳酸も栄養源として使用されるんですねぇ。
でもって、以前、解剖学者の養老孟さんが「頭を使うこと=体を動かすことだ」と、解剖学の見地から仰っていて。実際に解剖学で神経系の勉強をして(と言いましても、まだ脊髄神経や自律神経が残っているのですが…)、確かにその通りだなぁ、と納得したのですけれど。
生理学的に見ても、それが実証されるということなんでしょう。

朝からすご~く興味深くて、納得できる記事を読んで、ちょっと勉強になりました。
これで、少しは賢くなったかな?

あ、でも待てよ?
国家試験的には多分、「脳の栄養源はグルコースのみである」ってのにマルつけなきゃダメなんだろうなぁ(笑)。

っていうか私。
朝からこんな記事を投稿してないで、さっさと準備して出勤しないと……(苦笑)。

|
|

« 国際交流? | トップページ | 心そぞろに……(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/5537693

この記事へのトラックバック一覧です: 運動で脳も“持久力”向上?乳酸代用で糖を節約(読売新聞):

« 国際交流? | トップページ | 心そぞろに……(BlogPet) »