« ピンポイントな誕生石 | トップページ | 短期決戦 »

予定どおり

あと13日かぁ……。待ち遠しいです。

午前中のバイトを終えて、帰ってきてテレビをつけたら、やはりと言いますか、どの局もこぞって国会中継でございましたね。
郵政法案は予定通り否決されて、衆議院解散総選挙になるようで。
……郵政事業関係で甘い汁を吸っている政治家って、そんなに多かったんだ、とか。
ただ反対してるだけの野党に便乗して、「小泉憎し」で反対に回る自民党員って、結構多いのね、とか。
衆議院解散総選挙ってことは、また税金を無駄遣いするのね。
なんてこと思ってしまうのは、政治を知らない青二才の偏見と被害妄想でございましょうか(苦笑)。
私個人としましては、郵政民営化には賛成なのですけれど。
たとえ民営化したとしても、N●TやJ●のように、ただ民営化しました、というだけで公務員気質は消えないんだろうなぁ、とも思ってしまいます。

で、どの局をつけてもそんな番組ばかりなので嫌気が差して、高校野球見てました。
今日は、我が岡山代表、関西高校の試合がありまして、その結果が気になっておりましたら……。おお、勝っている!
まずは初戦突破、素晴らしいです。

その関西高校(と書いて、「かんぜい」と読みます)。
男子校なのですけれど、私の記憶が正しければこの学校、校歌が3拍子なのですね。
で、甲子園で校歌が流れる時。
流れる校歌は3拍子。
でも、応援団や観戦者の手拍子は2拍子。
2拍子と3拍子が混在し、6拍に1回だけ拍子が揃う、という。
残念ながら試合の様子は見られなかったのですけれど、今日の関西の試合の後ではこのような光景が見られたのかなぁ、と想像しておりました。

そして、この関西高校。
岡山県内では、昔から吹奏楽が強い学校でもあります。今は、吹奏楽コースを設けている学校もあるので、もしかしたら勢力図が変わっているかもしれないのですけれど。
甲子園の時期は、ちょうど吹奏楽コンクールとかぶることもあって、関西の甲子園出場が決まった場合、吹奏楽部員はコンクールに専念し、応援にはOBが楽器を持って駆けつける、という話を聞いたことがあります。実際、私が所属していた吹奏楽団にいた関西OBの男性陣は、関西の応援のために楽器持って甲子園行ってました。
今日も、楽器持って甲子園に出向いたOBの方がおられたのでしょうか。

私の母校は、私が高校生だった頃には野球部がなくてですね。
球場に楽器持参で応援に……という経験は、残念ながらございません。
でも、大変なんだろうなぁ。
暑いし、日焼けするし。楽器も金属が多いから熱くなるだろうし。天候が崩れたら楽器も濡れるし。
高校野球の中継を見ていますと、実際に試合をしている野球部員はもちろんなのですが。観客席で演奏している吹奏楽部員にも「頑張れ~!」と声援を送りたくなってしまいます。

WJのテニプリ感想は、また後ほど投稿します。

|
|

« ピンポイントな誕生石 | トップページ | 短期決戦 »

コメント

はじめまして。

関西高校の初戦突破、嬉しいですね。春は悔しかったですからね~。。

今日は、試合が決まって校歌が流れる直前に、ニュースに切り替わって中継が途絶えてしまいました。
おかげで喜びの校歌も聴けず、勝利の余韻に浸れませんでした・・・タイミング悪かったです。。

投稿: おひら | 2005.08.08 23:00

おひら様、ようこそおいで下さいました。
コメント、トラックバックをありがとうございます。

地元校の勝利は、出身校でなくても嬉しいものがありますね。
しかし、校歌が流れる直前にニュースに切り替わったのですか。N●Kも無粋なことをなさいますね(苦笑)。
政局を左右する重大ニュースというのはわかりますが……勝利の余韻に浸れない、というのは地元の人間にとっては興ざめですし、関西の生徒やOBなど、関係者の皆さんにとっても哀しいことですよね。

次の試合は京都外大西と対戦するようですが、その試合にも勝って、今度こそ、喜びの校歌が聴けるといいですね。
私も応援致します。

投稿: 結月秋絵 | 2005.08.09 17:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/5364947

この記事へのトラックバック一覧です: 予定どおり:

» 関西高校まず1勝!2回戦は京都外大西と。 [うっぷんを晴らせ]
序盤・中盤は関西ペース。 しかし終盤にきて高岡商に追い上げられ、ついには同点に追いつかれた。 そして延長10回裏、関西がサヨナラ勝ちを決めた。 関西先発・西所は、6回までは無失点の好投を見せたが、死球を4つ出したことは今後の課題だ。 7回表の4失点にも死球が絡んでいた。 →以下、asahi.comの記事より引用。 「第87回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高野連主催)第3日の8日、1回戦�... [続きを読む]

受信: 2005.08.08 22:54

« ピンポイントな誕生石 | トップページ | 短期決戦 »