« リアル千秋、出現? | トップページ | 8番で6番な日 »

ごっついっすね~

今日は久しぶりに学校へ行きました。
何をしに行ったかと言いますと、そろそろ今月頭に出席した学会のレポートを書かないと、マズイことになりそうだから、という(苦笑)。
あと1週間で夏休みも終了なので、取り掛かっておかないと31日に泣くよな~、と思いまして。図書室で調べ物しよう、と思って学校へ参りました。

そうしましたら、クラスで私の前の席に座っていて、よく話をする同級生(年下の男子です)がおりました。
彼は学校に行く前、午前中のうちに私がいることを見計らってバイト先を訪れてくれてまして、
私:「今日、調べ物ついでに学校行くよ」
彼:「あ、自分も行くっすよ」
ということで、軽く待ち合わせて一緒にお勉強しました。

で、久しぶりに会ったので、勉強に入る前にいろいろな話をしました。
私が話す内容といえば、当然21日のコンサートでいかに感動したか、でございます。
クラシックを全く知らない彼のために、少し噛み砕いてお話して。
ついでに、「あ、実際に振ってるところ見られるよ~」と、学校にあるパソコンから聖響さんの公式ブログにアクセス。
ノリノリで『英雄』を振っておられる映像を彼に見せました。

……が、学校に置かれているパソコンは、音声が出ないようになっていまして。
もう何度見たか数え切れないほどその映像を見ている上に、これまた何度聴いたかわからないほどCDを聴いている私は、聖響さんの棒に合わせて、頭の中で自動的に『英雄』がほぼ完全な形で再生されるわけですが。
『英雄』を聴いたことがない彼には、どんな曲を振っているのか全くわからないワケです(苦笑)。
それでも、その映像を見て

彼:「ごっついっすね~」

ただ指揮しているところを見ただけでも、何か感じることがあったようです。
で、次に言ったのが

彼:「これって、早送りなんすか?」
私:「は? まさか。このテンポで振ってるんだよ、この曲」
彼:「マジっすか? メッチャ速いっすよね?」
私:「うん、確かに速いけど、実際にこのテンポで演奏してはるよ」
彼:「ごっついっすね!」

なるほど、曲を知らない&音が聴こえない状態で、指揮だけ見るとそう感じるのか、と思いました。
彼に言わせると、手の振りが速かったり、鋭かったりするので、早送りのように見えたらしいです。
そして同時に、あれだけの速さで振っているということは、筋力も相当あるんじゃないか?という。そこに目をつけるあたりは、さすが柔道整復師を目指して勉強している仲間でございます。
演奏会では長袖のシャツやジャケットなのでわかりませんが、『運命』のDVDとかBSフジで放送された大阪センチュリー交響楽団の定演の番組とか。半袖姿の腕を見たら、スポーツマンのように綺麗に筋肉ついてますものね、聖響さん。
やはりゴルフをおやりになったり、ジムに通ったりしておられるからでしょうか。

それにしても、クラシックを聴いたことない人が、音のない状態で指揮だけを見て感心するなんて。
やっぱり聖響さんは凄い指揮者だなぁ、と。
単なるノロケ話で終わってしまうのでした(笑)。

|
|

« リアル千秋、出現? | トップページ | 8番で6番な日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/5619487

この記事へのトラックバック一覧です: ごっついっすね~:

« リアル千秋、出現? | トップページ | 8番で6番な日 »