« 当たったーーーっ!!! | トップページ | 待て! »

号泣です

ああ、もう。
また金聖響さんに泣かされました(笑)。

今日は、明日発売の「この胸いっぱいの愛を」のサントラ店頭着荷日ということで、学校帰りに受け取りに行きました。
予告でも流れていた「カヴァレリア~」はもちろんのこと、第九もちょこっとだけ聴けるということで、サントラを聴くのはとても楽しみでございまして。
でも、日曜日の学祭の疲れがあるのか、テンションは地を這いずるように低くてですね。
休憩時間にベト7の第4楽章とか、『運命』の第4楽章とか。とぉってもテンションの高い(もちろん、指揮は聖響さんでございます♪)を聴いても、一向にテンションが上がらなくて。
実技の授業中に、やたらテンションが高くて「フォー!」を連発する男子に「元気やなぁ。そのテンション、半分分けて?」と言う始末でした。

鍼灸科とダブルで受講している友人に脈診してもらったところ、どーやら消化器系がヤラれているらしく。食事をしても、上手く吸収できていなくて、全身に栄養が回っていなくてテンション低かったらしいです。
そーいえば、バイトでもボーッとしていて、箱の角に指を突き刺して出血するし。
実技の授業中には、教科書の間にペンを挟んでいるのをうっかり忘れて、その教科書をかなり斜めにして抱き込んでしまった為に、白衣にペンの軌跡とインクの染みが……。洗濯して取れるかしら?という。
そして、できるだけ胃腸に負担をかけない物を食したのですが、胸焼けが(涙)。

昨日はグダグダな1日で、今日はダメダメな1日でした。
明日には少し復活しているといいのですけれど。

で、サントラですよ。
さっそく、聖響さんが指揮している曲はPCやモバイルに落として、聴きまくっております。
詳しい感想は、発売日の明日、Allegro con brioの方へアップしようと思っています。

でも、これだけは。

聖響さんが映画の中でも指揮を披露している「カヴァレリア・ルスティカーナより 間奏曲」は絶品です。
あの「ラーーードーファーーーラーレーレドシ♭ファラーーーソー……♪」のメロディは、号泣モノです。
映画館で、予告を見ながら聴いた時にも、半泣き状態だったのですけれど。
改めて、じっくりと聴いたらもうダメでした。
メロディが美しいのはもちろんなのですけれど、聞こえてくる音にどうしようもなく心が揺さぶられて、こみ上げてくるものを抑えられなくて、声をあげて号泣してしまいました。

まったくもう。
これで通算して、彼の指揮によって生み出される音楽に泣かされるのは何度目になるんでしょうねぇ、私は(笑)。

6日の木曜日。
バイト先でDVD受け取って、教室のPC借りて映像を見ても。
試写会に行って、映画館でそのシーンを見ても。
泣く確率100%ですわ(笑)。
あ、でも教室ではさすがにギャラリーがいるから、泣かないかも(←でも、泣かない保証はなし;)。

|
|

« 当たったーーーっ!!! | トップページ | 待て! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/6251582

この記事へのトラックバック一覧です: 号泣です:

« 当たったーーーっ!!! | トップページ | 待て! »