« 結月、十たび走る | トップページ | 波乱、ねぇ »

第1楽章、クリア?

今日は、朝から霙交じりの雨が降っていたり。
バイト先にちょっと困ったお客さんが来たり……。
ちょっと浮かない午前中でした。

授業も、テスト明けということで単元は既に終わっているためなのか、ぶっちゃけかったるい、という(苦笑)。
しかも、1コマ目の授業は先生が体調不良とかで急遽お休み。
徒手筋力検査のビデオを見ていたんですけれど……。
アメリカのPTのオバサマが筋力検査を行うのはいいんですが、言ってることが結構キツくて、患者にも結構「それ、キツイんちゃう?」てなことをさせているんですよね(苦笑)。
そんなもんなんだろうか?と思いながら、途中で睡魔と闘って、睡魔に勝ってからは最前列で7番の楽譜読んでました(←;)。

帰ってきてからは、昨日指使いを見直した5番の第1楽章を徹底的に練習です。
……昨日までは弾けなかったフレーズが、驚くほどスムーズに弾けるようになってました。
4日練習しただけなんですけど、成果は出てきているようです。
ルドさまが楽譜に書いているテンポはもちろん、聖さまが振っているテンポにも及びませんが、それでも一応、アレグロのテンポで、最後まで止まらずに弾けるようになりました。
音程は、まだ怪しいんですけど(苦笑)。
重音も、上2つだけだったりするんですけど(汗;)。

続く2楽章は変イ長調でフラット4つ。
音程を取るのが難しいです。
まだ「きちゃない音」(by聖さま/笑)になってしまっていて、綺麗に歌いたい部分はやっぱり綺麗な音で響かせたいですし。細かい音で音階弾かなきゃいけなかったり、分散和音の刻みがあったり……と、テンポは遅いですがクセモノなんですよね。
はぁ、頑張ろう。

そういえば、ここ数週間すっ飛ばしていましたテニプリのWJ感想。
跡部様の「インサイト」が、相手の死角をえぐる「氷の世界」なんて必殺技につながっていく、っていうのにも感心してしまいましたけれど。
先週、久しぶりに立海の面々が登場して、ユッキーが男前だったのも嬉しかったのですけれど。
今週も、最初のページから乾塚乾だったのは萌えでございましたけれど♪
「無我の境地」で真田のダンナが唯一真似できないのが、手塚ゾーンってのもビックリでした。
あ、リョーマさんがマスター柳の「かまいたち」を打ったのも、萌えつつビックリでした。
そんなに乾さんとマスター柳のS3はインパクトあったんでしょうか、リョーマさん(笑)。
やっぱり、この試合の乾さんカッコ良かったから、彼氏としては放っておけなかったのかしら?(笑)
今週のリョーマさんは「無我」になってる時間が延びたり、手塚ゾーンを打ったりしてましたから、跡部様との試合で進化してる、ってことなんでしょう。
あれ?
でも、リョーマさんが手塚ゾーンを打ったら……「リョーマゾーン」って名前になるのかしら?(笑)
跡部様とリョーマさん、どっちが坊主だ!?対決、これから先の展開も楽しみなのです♪

<以下、追記>
聖さまも面白い、と仰っていましたけれど。
トリノ五輪のカーリング、面白いですね~。ああいう頭脳戦は好きです♪
針の穴に糸を通すかのような、絶妙のショット、本当に凄いと思います。
ついつい、コーフンして見てしまいます。
イタリアに勝って、準決勝に望みをつないだ日本チーム。
頑張ってほしいです。

|
|

« 結月、十たび走る | トップページ | 波乱、ねぇ »

コメント

きょうclefは検査したかも。
しかも結月秋絵と先生へ追記しなかったよ。

投稿: BlogPetのclef | 2006.02.21 11:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/8760773

この記事へのトラックバック一覧です: 第1楽章、クリア?:

» T山医師物語 [Welcome to Kochou's space]
 以前、N県立G條病院勤務時代の話である。  その事件は、南四階病棟、つまり整形外科病棟で起こった。  われわれ、理学療法士や作業療法士、もちろん整形外科医や整形外科病棟で勤務しているナースは患者の筋力を見るために徒手筋力検査法(MMT)というものを用いる。この中でも、もっともよく使うのは膝の伸展、つまり大腿四頭筋の筋力検査である。これをできない整形外科に関わる医療職種の人はまずいないと考えてよい。�... [続きを読む]

受信: 2006.03.15 16:04

« 結月、十たび走る | トップページ | 波乱、ねぇ »