« おっきなSさま♪ | トップページ | 雪のち火事!? »

Sさまツートップ

昨日の‘おっきなSさま’こと、佐渡裕アニキに続き、今日は若手Sさまのツートップ、下野竜也さんと金聖響さんが登場です♪
朝から騒ぐわ、歓声上げるわ、萌えるわ、で大変でございました(笑)。

拝見しましたよ~♪
「題名のない音楽会21」!!!
ぷり●ゅあの直後、「お楽しみに」と声を揃えて言うところから、じっくり見させていただきましたよvvv
といいますか、番組の冒頭。
指揮者のお仕事は……なんてご紹介のバックに流れた、いろいろな指揮者さんの映像。トップに佐渡アニキが来たのは、計算ですか?>テレ朝さん(笑)
佐渡さんが聖響さんの兄貴分だと知ってのことでございますか?(笑)

番組の内容とか、曲を追っての感想は、後ほど(と申しましても、夜になると思います;)Music別館に投稿いたしますので、こちらは全体の感想ということで。

いやー、たつさまも聖さまも、どちらもステキでございますね。
たつさまは、比喩を用いてオーケストラの皆さんに共通のイメージを持たせて、自分が描いているものに近づけようとする手法で。
聖さまは、自分が描いているイメージに近い音を出すには、どうすればいい、ということを具体的に指示する手法、というところでしょうか。
聖さまのリハーサル風景は、DVDやテレビで放送されたものなどで何度か拝見していましたので、「ああ、いつもどおりだな」という印象だったのですが、たつさまは初めてでしたので、とても興味深かったです。
そうか、ベト7はあんな風に聞くこともできるんだなぁ、と。
新鮮に感じられました。

お二人のリハーサル風景をただ流すのではなく、ハネケンさんが補足説明して下さるので、テレビで見ているとよりわかりやすくなっていたのではないか、と思います。公録会場で、解説抜きで見てみたかった気もしますけど(笑)。

でも、聖さまが仰ってましたが。
1小節でピアニシモからフォルティッシモへ上げるのは、本当にキツイです(笑)。
ルドさまって、結構「ありえへん」と思うことを楽譜に書いておられますよね。と、ここ最近4~6番の楽譜をじっくり読んでいて思います(笑)。
今日の放送を見て、7番もミニスコア買ってきて、スコア見ながら録画したビデオ見てみたい~、という気持ちになりました。

にしても。
お二人が、お互いにお互いを褒めあっているところなど、本当に見ていて微笑ましいです♪
そしてこの収録が行われる直前の出来事を思い返してみると、本当に。
「プロ」なのだなぁ、と思いました。
って、ここでこれだけ語っておいて、まだMusic別館で語るんかい、お前!てなツッコミが入りそうなんですが(汗;)。多分、夜にはあちらにも投稿すると思います(笑)。

ではでは、3月の倉敷音楽祭町並みコンサートに向けての合奏練習、行ってきます(しゅびっ)!

<以下、夜の追記>
予告どおり、改めまして今朝の番組の感想をMusic別館 Allegro con brioにしたためました。
ここに告知する前に、あちらにTBを入れてご挨拶に伺っていましたら、携帯からオッシーの声が。
「何や、メール来てるで」
あら?
と思って確認してみましたら、あちらとこちらからTBが入っておりました。
……投稿直後、ほぼリアルタイムでTBが来るとは(笑)。
いつもお世話になっております。本当にありがとうございますm(__)m。>軽く私信;

そうそう。
先週から、サイレント・ヴァイオリンを使っての自主練習の効果が早くも現れておりました。
今日、練習場で愛器を鳴らしておりましたら、お仲間から「音が大きくなった」と言われました。
今までちょっとつまづいていたところがすーっと弾けるようになっていたり、高いポジションで簡単に音が取れるようになっていたり。
ほんの数日なのに、進歩があるっていうのは、嬉しいです♪
この調子で、あとひと月とちょっと頑張って、ルドさまに挑戦してみようかしら?
と、かなり無謀なことを、本当に実行してしまいそうです(笑)。

<も一つ追記>
NHK教育テレビで、N響アワーに続いて「芸術劇場」を見ていましたら、ゲストに宮川彬良さんが。
「クインテット」、大好きなんですよね~♪
夕方家にいて、時間が許す限り、必ず見ている番組です。

|
|

« おっきなSさま♪ | トップページ | 雪のち火事!? »

コメント

見ましたよ!
お二人の指揮者の動く姿と生き生きした「第7」、よかったですね。
私は、もっとずうっと長~く聴いていたかったです。
まっ、民放の音楽番組ですから無理は言えませんが・・・。
画面でのお二人の並んだ姿を見て、先日のシンフォニーホール楽屋口からタクシーに乗り込まれるお姿を思い出しました。
下野さんの指揮する映像は初めてだったのですが、なかなか端正ですね。

投稿: 親父りゅう | 2006.02.05 18:52

親父りゅうさん♪

ご覧になりましたか、「題名のない音楽会21」!
私も、できることなら、お二人分の第1楽章をノーカットで聴きたかったです。リハーサルの段階から音の違いは際立っていましたが、全部聴いたらもっと、二人の違いのあれこれがわかっただろうなぁ、と。30分番組ではなく、1時間バージョンで放送していただきたかったです(涙)。

下野さんの指揮も素晴らしかったですよね。小さなお体で、とても大きな指揮をする方だなぁ、と思っておりました。

ぜひとも、このお二人で第2弾、第3弾をやってほしいですが……ムリですよね(苦笑)。

投稿: 結月秋絵 | 2006.02.05 20:04

やっと自分のが書けたのでやってまいりました(笑)
お邪魔致します。毎日のようにカキコしてすみません(汗)
練習は上手くいきましたか?

全国の聖さま&たつさまファンはきっと同じ思いだったのでしょうね。放送が短すぎる~って。
またまた横から話しかけてごめんなさい、りゅうさまもナマ下野さんを聴きにいかれる機会を是非♪素敵な指揮ですよ~。
最後になりましたが、結月さん、別館の方にTBさせていただきました。

投稿: つと | 2006.02.05 22:01

おこしやす~、つとさん♪
まさか、投稿直後に、ここに告知する前に、ほぼリアルタイムでTBをいただけるとは(笑)。
ありがとうございます。

練習は、おかげさまで順調に進みました。サイレント・ヴァイオリンを使っての自主練習の成果が、早くも出ているようです(^^)。
進歩している、というのは嬉しいことです♪

投稿: 結月秋絵 | 2006.02.05 22:11

公開録画から早三ヶ月~ついにこの日がやってまいりました(感涙。)
聖響さん&竜さん そして私にとっては愛しの白王子までもが同じ画面にいるのです。もうテレビを買い換えた甲斐があるってもんです♪
でもねぇ~短い!短すぎる! 編集ってこうやるんだぁ~と感心するほど短いわ。
大幅に延びた収録の聖響さんのリハシーンの時 後ろでADさんが「あと3分!!」て大きな紙出してたのが見えてたっけ・・。
トークもね下野さんが大切なことを仰ったのに・・母さまを思う気持ちがこもっていたのに・・残念。
竜さんが「巨匠」聖響さんが「新進気鋭」をやることになって、聖響さんは「僕はいつも通りで楽してすまん」とコメントしてました。普段の竜さんとはチト違うとOAでは補足説明が欲しかったですね。
あぁでも幸せ。聖響さんと西江さんのツーショットをTVで見られるなんて なかなかありませんもの。もう贅沢は申しません。

ついしん・・木内氏の○ロボイス大賞は「なぁ・・我慢できへん」だと思います。

投稿: miltan | 2006.02.06 00:20

おこしやす、miltanさん♪

公開録画を見て、番組を見ると、また違った見方&楽しみ方ができたのではないでしょうか。
あれを完全ノーカットでご覧になった&聴くことができた、ということ。本当に羨ましいです。

たつさまは、やはり普段のリハーサルとは違うやり方をしておられたのですね。番組仕様だったのですね。大事なお話をされた、というトークが端折られてしまったのは、残念ですね。
聖さまはいつもどおりだな~、と思っていたのですけれど。彼の収録シーンが延びてしまったのはきっと、いつもどおりだからこそ、力が入ってしまったのでしょうか? 最初の音だしから全開!って感じでしたものね、聖さま♪

ついしん
木内氏のエロボイス大賞、了解です♪
にしても……何がガマンできへんの?と突っ込み入れたくなりますね、このセリフ(笑)。

投稿: 結月秋絵 | 2006.02.06 20:12

ってことはー。
三月の座談会もざっくばらんなお二人のトークが聞けるってことかしら?うふふふふ。

すみだトリフォニーって音響がいいと思いませんか?
年末の○響の第九、うちのボロテレビもついに音がわるなったんかなあ~?と思ってたんだけど、
年が明けてウィーンフィル聞いたら
めちゃいい音だった・・・
上質のベルベットでございますーって感じでした笑

投稿: ゆき | 2006.02.07 16:35

おこしやす、ゆきさま♪

3月の座談会、きっと楽しいお話が聞けると思いますよ♪
ホールのHPで確認してみましたら、やはりピアニストを2人呼んで、ピアノでの演奏を交えながら、曲の解説など、して下さるみたいです。
楽しみですね、フフフ♪

すみトリって、確か「千と千尋の神隠し」の音楽を収録したホールだったように記憶しています。映画館で見ていて、映像の美しさもさることながら、音楽が凄く綺麗で、ホールでオーケストラの生演奏を聴きながら映画を見ているような気分になりました。

そんなホールで、OEKさんと収録した「田園」。どんな音になっているのか、こちらもまた楽しみなのであります♪

投稿: 結月秋絵 | 2006.02.07 21:21

すみトリ♪は とても良いホールです。
初めて行くときは家族(特に親から)に反対されましたが・・(所在地がすごいから・・初めて降りた駅だった。実は私も怖かった)
駅至近だし 今ではお気に入り♪
すみトリでは録ってなかったです。金沢のホールとスタ録の合わせ技かな~

投稿: miltan | 2006.02.07 23:25

おこしやすぅ、miltanさん♪

聖さまのスケジュールお知らせページでは、すみトリでのコンサートで演奏される「田園」はCD化の予定あり…と書いていたように記憶していて。
聖さまご自身も去年の8月に「やっと東京で録音できる」と仰っていたので、てっきりそこで収録されていたのかと思っていたのですが、違っていたのですね。
何か‘オトナの事情’ってヤツがあったんでしょうか(苦笑)。

投稿: 結月秋絵 | 2006.02.08 21:15

えっ!? 録ってたのかな~気付かなかっただけかな~あの日の音がCDになるなら 大感激だけど(*^^*)♪
今日のBS朝日「題名のない~」は内容変更になってた・・スコア間違えたからかな~がっかり。
試験勉強はかどってますかぁ・・? 邪魔してスマンです。

投稿: miltan | 2006.02.08 22:27

お返事が滞ってしまいまして、申し訳ございません、miltanさん。

BS朝日で再放送されるはずの「題名~」は内容が変更されていたんですね。その原因がスコア取り違えてたから、なのだとしたら。地上波でもBSでも、そこのところ修正して、ついでに放送時間も増やして、再放送してくれると嬉しいですね。
……て、やっぱりムリでしょうか(苦笑)。

投稿: 結月秋絵 | 2006.02.12 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/8510513

この記事へのトラックバック一覧です: Sさまツートップ:

» 聖響さん&下野さん on TV [親父りゅうのつぶやき横丁]
久しぶりに、テレビ番組をリアルタイムで観ました。 今日の「題名のない音楽会」【マル秘裏側全部見せます!オーケストラ指揮者入門】 聖響さんと下野さんが登場。 当初の予定より延期になっていたものです。 内容は、お二人の指揮者がベートーヴェンの第7交響曲の第1楽章を「往年の巨匠風アプローチ」(下野竜也さん)と「新進気鋭の現代風アプローチ」(金聖響さん)の2つのアプローチで振り分け、そのリハーサルから指揮者の仕事の舞台裏を垣間見せようというもの... [続きを読む]

受信: 2006.02.05 23:57

« おっきなSさま♪ | トップページ | 雪のち火事!? »