« 次行こう。(BlogPet) | トップページ | 10ヶ月と24日 »

こんな時

PCでニュースを読んでいたら、こんな記事がありました。

リンク: @nifty:NEWS@nifty:ビデオ判定、初導入で好評=テニス(時事通信).

プロのテニスの公式試合において、ライン際の微妙な判定の際に、ビデオ判定を導入しているらしいです。
それを読んで。

こんな時、乾さんがその場にいれば、ビデオ判定なんて必要ないのに。
(注:乾さんは、自分の試合の際、スマッシュしたボールがラインより5.3ミリ出ていたので確認して下さい、と「セーフ」と判断した審判に申請して「アウト」と判定を覆された経験があるのです)

と思った私は、やはりテニプリ、それも乾さんファンでした(笑)。
彼がいれば、コンマ1ミリ単位でインかアウトかわかるし、ボールのスピード、打った角度まで正確に判定してくれることでしょう。
……分厚い眼鏡かけてるのに、素晴らしい視力です(笑)。

そうそう。
その場に蓮二さんが一緒にいたら、ボールが地面につく前にインかアウトか判定してくれますね。
(注:蓮二さんは試合観戦中、入るかどうかわからないロブを「入る」と言い当てたことがあるのです)
VIVA データマン!
公式戦にデータマン二人がいたら、あいまいな判定は皆無でございましょう。

|
|

« 次行こう。(BlogPet) | トップページ | 10ヶ月と24日 »

コメント

わははっ~♪ ホントその通りでございますね。。
たしか国光君のラケットが2mmだか3mmだか下がるのも見抜くんだった~あの眼鏡は実はすごいハイテク???
さて いざ大阪 ですね!!
田園&運命となると聴く側にも体力が必要ですね。
聖響さんの田園は私のように肉厚でも骨まで響きましたから~
吹き飛ばされないようにしっかり受け止めてきてください♪ 

投稿: miltan | 2006.03.23 23:43

3.2ミリですわ、miltanさん♪
(↑スミマセン、乾さんファンとして、数字は曖昧にできないのです;)
あの不透過眼鏡のレンズには、コ●ン君みたいに超高性能のカメラか何か、仕込まれていても不思議じゃないですね(笑)。

今日は‘いざ大阪へ!’です♪
「田園」「運命」の2本立て。仰るとおり、演奏するのも聴くのも大変だと思います。名曲中の名曲なだけに、余計にヘヴィだと思います。
それをあえて演る、というのが聖響さんであり、翌日のミッキーさんだと思うのですけれど(2日連続で「運命」「田園」2本立てプロなんですよ、ザ・シンフォニーホール/笑)。
吹き飛ばされないように、全身全霊で受けとめて参ります♪

投稿: 結月秋絵 | 2006.03.24 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/9221989

この記事へのトラックバック一覧です: こんな時:

« 次行こう。(BlogPet) | トップページ | 10ヶ月と24日 »