« 怖いっす(汗;) | トップページ | トップランナー »

激萌えっ!Saturday

昨夜、萌えの神様(←;)から天啓が降りまして(!?)
車で30分ほどの場所にある、某大型ショッピングモールの中にある、某書店へ行きました。

漫画やアニメのDVDなどが置かれているコーナーで、蓮二さんの「ANSWER」を発見。
かなり今更なコメントだとは思いますが、ジャケ写の蓮二さん、美人さんですよね~♪
歌&カラオケのおまけトークが、「柳発明所」だったのには、爆笑いたしました。
どこまで貞治好きなんでしょう、蓮二さん(笑)
さすが、データテニスを乾さんに教授した、元祖サディスト……じゃない、データテニス・マスターであります(笑)

でも、何となく別の萌えが呼んでいる気がしたので、今回は蓮二さんは「ごめんなさい」しました。
月末に発売されるユッキーはGETしたいので、その時に一緒にGETかな?

で、呼ばれた先は音楽雑誌コーナー(笑)
店頭に並んでおりました。
音楽の友 9月号」!!
先月から続く「Why music?(私が音楽する理由)」の金聖響篇後編が掲載されておりました。
もちろん、萌えはそこにもございました。
が、その前の方のページ。
付録のコンサートガイドが挟まれていて、開きやすくなっているページで、私の視界に入ったのは……。
4月に来日し、その時にずーっと聖さまが同行していた指揮者・ダニエル・ハーディング氏と聖さまのツーショット写真っ!!!
あやうく、本屋で声を上げそうになるのを必死で堪え、でも感情を逃がすことができずに、思わずページに顔を伏せてしまいました(苦笑)
リハーサルやラウンド・トーク、本番後にコンサート鑑賞などなど、ずっと聖さまがダニエルさんに同行しておられたのは、ご本人のブログなどなどで存じ上げておりましたが、こういう雑誌での対談もあったとは。
さすがでございます、山尾敦史さん♪
ダニエルさんとの対談では英語で、連載のロング・インタビューは日本語でお話されてたんでしょうね、聖さま(^^)

今月号の特集「指揮者の時代」。
ダニエルさん&聖さまの対談だけでなく、その前後の記事も興味深く拝読致しました。

次に呼ばれたのは、音楽雑誌コーナーの隣にある、映画&舞台雑誌コーナー。
キネ旬ムック「acteur」No.2 2006年9月号でした。
表紙の左隅、並んでいるお名前に、一瞬固まってしまいました。
上から順に、
安藤政信
松田龍平
山本耕史
堺雅人
……これだけ、好きな俳優さんが4人並んで、萌えずにいられましょうか、いられるわけがないっ!!
というわけで、手に取ってしまいました(汗;)
安藤さんと龍平君のインタビューは、お二人が共演した映画「46億年の恋」(三池崇史監督)のお話が主でした。
「龍」「安藤くん」と呼び合うお二人の仲良しさんっぷりに萌えでございます♪
山本耕史さんも、舞台「tick,tick…BOOM!」で地元に来られるんですよね。
実技認定試験前でなければ、観に行くんですが(涙)
舞台のお話をされる堺さんに加え、長塚圭史さんの対談連載のゲストが、寺島進さん。
これは、家でゆっくり読まなきゃダメだわ。
ということで、こちらもお買い上げ(汗;)

というわけで、本日のお買い上げ本は
・音楽の友 9月号
・acteur NO.2 2006年9月号
臓単

「臓単」は、筋肉篇の「肉単」に続くお買い上げです。
内臓系、教科書その他で勉強してはいるのですが、細かい部分がわかりづらかったり、いい模式図がなかったりするんですよね。
私がニガテな脈管系も掲載されていますし、前から買おう、買おうと思っていたんですが。
今日、やっと買えました。

しかし、萌えの赴くままに雑誌を増やすと収納場所が……(滝汗;)

<以下、追記>
「音楽の友」9月号の、聖さまインタビュー後編。
これからのコンサートスケジュールが掲載されていました。
下旬に福岡や長崎に行くのは知ってましたが、広島と島根は初耳でした。
広島は、どうも子供たちのためのコンサートということで、高校生以下のお子さん&保護者で、応募して当選した方が対象になるらしいです。
出雲は、市民会館のサイトを見ても、催し物案内が9月以降のものだったので、突き止められず……(涙)
まぁ、調べて突き止めたとしても、聴きに行くことは叶わないんですが(泣)
でもでも、広島と島根には来るのに、愛媛にも来るのに。
どうして岡山が外れているんでしょうっ!!!(号泣)
岡山or倉敷での公演を、心より熱望します。
コンサートなどなどを聴きに行く度に、アンケートで「呼んでほしいアーティストは?」の回答として、聖さまのお名前を書き続けなければ、ですね。

|
|

« 怖いっす(汗;) | トップページ | トップランナー »

コメント

先日も教えていただいて「音楽の友8月号」
を入手に走ったのですが、もう9月号ですか・・・明日楽しみに本屋さん行ってみます。今日は久しぶりにお目にかかりました。
終始笑顔で本当に楽しそうでした。
お子さんの仕草に満面の笑みでした!!
それにしても毎日暑いですね。
今日の本堂もステージ上は、ライトであと一時間もあったら熱中症と思うぐらいの熱気で
汗だくのようでしたよ。

投稿: masumi | 2006.08.19 22:51

masumiさんは増上寺行かれたのですね。
聖響さんも暑い中、がんばったのね笑
お寺でのコンサート、まだ未経験なので
ぜひ行ってみたいのです。
秋の京都なら最高でしょうね~

岡山は一度も来てないの?
高松もOEK以来あれっきりよ笑

投稿: ゆき | 2006.08.20 14:45

まとめレス、失礼仕ります(礼)

>masumiさん♪
「音楽の友」、お役に立てて嬉しいです。
9月号は永久保存版的必見モノでございますよ♪
増上寺でのコンサート、楽しかったようで何よりです(^^)
先月の高石でのコンサートでも、暑そうにしておられましたけど……ライトだけでなくお客さんの熱気も加わって、昨日も大変だったんでしょうね。

>ゆきさん♪
秋の京都はサイコーかもしれませんが、22日の知恩院は、これまた暑いんでしょうね(苦笑)
のっぽさんも、聖さまも、オケの皆様も、お客様も。
皆さん熱中症で倒れないことを祈ります。

聖さま、私の知っている限りでは、まだ岡山では拝見したことがないのです(泣)
やっぱり、岡山●協とか、倉敷文●振興●団などなど、あちこちのアンケートに「呼んでっ!」と書きまくるしかないかも、ですね(笑)

投稿: 結月秋絵 | 2006.08.20 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/11509905

この記事へのトラックバック一覧です: 激萌えっ!Saturday:

« 怖いっす(汗;) | トップページ | トップランナー »