« とか思ってるよ(BlogPet) | トップページ | 終わったぜ! »

のだめ第6回とテニプリ

まずは、のだめドラマから。
先週放送された千秋クンのラフマに触発されて、のだめちゃんが燃えてますね~。
せっかく千秋クンが綺麗にしてくれたお部屋は元通りになってるみたいですけど(笑)

ミルヒーは今度こそホントに帰国して、みんなは進路の悩みがいろいろあるようで。
そういえば、某音楽集団のヴァイオリニストさんが昔仰ってましたね。
「某大(←彼の出身音大)は失業者予備校だ」
と。。。
今でも大変なんでしょうか、音大生さんたちの就職って。

夢色クラシックの佐久間さんことミッチー、再び登場ですね~♪
言いたいことを詩に託す佐久間さん、面白すぎですわ(笑)
はまりすぎですよぉ、ミッチーの佐久間さん(笑)
詩が大仰過ぎて通訳が必要ってのが困りモノですけどね(爆)
ピンナップ付きの記事って凄いっすよね。
……聖さまでもピンナップ付きの記事、作ってくれないかな~。
観賞用と保存用と布教活動用に、最低3冊は買うんだが。。。(←どこまで本気だ!?)

のだめちゃんと千秋クンのラフマ・デュオ。
キレてますね~、のだめちゃん♪
冒頭の和音、ホントにフォルティッシモだし。
テンポがめっちゃ速いし。
ほとんど聞き覚えでピアノ協奏曲、それもラフマニノフの難曲を弾いてしまうのだめちゃんも凄いですけど。
オケパートをピアノで弾いてしまう千秋クンも、相当凄いと思うです。
またしても、原作では想像するしかなかった曲が聴けて楽しゅうございました~♪

それにしても、千秋クンのお寿司の食べ方ってサイアク。。。
ネタだけ食べて、後はのだめちゃんに……って(笑)
Sオケ最後の飲み会も楽しかったです~。
大河内クン、相変わらず可愛そうなポジションでしたけど(苦笑)
真澄ちゃんの太鼓の達人はお上手でした。
やはりパーカッショニストの腕の見せ所ですものね、太鼓の達人って。
……私はアノ手のゲーム、ニガテですが(汗;)

ドラマではベト7やラプソディー・イン・ブルーで盛り上がったSオケは今週で終了。
話数の関係なのか、展開が原作とは違ってますが、R☆Sオケが始動しましたね(^^)
待ちに待った、いぶし銀なオーボエの黒木君登場ですよ~♪
いぶし銀なモーツァルトが楽しみなのです。

今週のBGMはサン=サーンスのチェロ協奏曲が大活躍でございましたね~。
オケの強打で始まる刺激的な冒頭部分と、流れるようなチェロの対比がBGMとして使いやすかったのでしょうか。
のだめのドラマ、原作との違いとか、原作で出てきた音楽が形になっているところとか、BGMとか、役者さんとか。
いろいろな楽しみ方ができて嬉しいです(^^)

続きまして、今週のWJテニプリ。
ユウちゃん&小春ちゃんのお笑いダブルスvs桃海2年生ダブルスの続きです。
薫ちゃんのトルネード・スネイクを一瞬で見切った小春ちゃんにもビックリでしたけど。
ストーカーまがいの薫ちゃんデータを披露してくれたのにもビックリでしたけど(確かに、ある意味で乾さん以上ですわね、小春ちゃん;)
桃ちゃんがダンク・スマッシュを打ってからコートにバウンドするまでのわずかゼロコンマ何秒かの間にですよ。
アレだけの計算をして、アレだけのセリフをしゃべるって。。。
小春、恐ろしい子っ!(←あ、元ネタが…;)
どれだけ早口やねん、小春ちゃん(笑)
ホントにいろんな意味でありえへん子ですね、彼は(笑)

トルネード・スネイクも見切られて、すっかりペースに呑まれてしまっている桃ちゃん&薫ちゃん。
起死回生の策は……と思ったら、覆面ですか(笑)
被り物返しですか、お二人さん(笑)
被り物対決なのね、このダブルスは(笑)
でもなぁ、ああいうのは海乾ダブルスや乾塚乾ダブルスやタカ不二ダブルスや黄金カップルには無理ですものねぇ。
トルネード・スネイクには数百通りの回転がある、と薫ちゃんの打球が決まって1ゲーム返して、3-1。
そのままお笑い被り物対決が続行するのか、ユウちゃん&小春ちゃんカップルがどこかでお笑いを捨てて勝負に出てくるのか。
今後の展開が楽しみであります(^^)

|
|

« とか思ってるよ(BlogPet) | トップページ | 終わったぜ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/12760355

この記事へのトラックバック一覧です: のだめ第6回とテニプリ:

« とか思ってるよ(BlogPet) | トップページ | 終わったぜ! »