« 今年二度目の同窓会 | トップページ | ネックレス その2 »

のだめ第4回とテニプリ

エロイカじゃなくて、ベト7なのね~。。。

原作では、定期公演に出るSオケの曲はベートーヴェンさんの交響曲第3番「英雄」だったんですけど。
ドラマではOP曲のベト7で出るんですね。
先週の予告でヴァイオリン縦にして弾いてたのも、ベト7だったのか。。。

プリごろ太のアニメバージョンも見られましたし♪
「英雄」ではなくベト7ということは、のだめちゃんがピアノで弾くのもベト7ってことで。
いかずち~♪
もベト7になってましたね、見事に(笑)
ピアノバージョンのベト7も、なかなか楽しかったです(^^)

でも、ベト7はロックだと思うですよ、私。

そこで楽器回すかっ!
そこでやるか、アレ(笑)
とツッコミ入れてしまいました。
曲調にはちゃんと合ってましたよね。
第1楽章の序奏が終わって、ヴィヴァーチェに入って盛り上がるところでアレ、とか(笑)
ラスト立っちゃうトコとか。
同時に、それで今朝のめ●ましテレビで、真澄ちゃん役の小出クンがあのラストの部分練習してたのね。
と納得してしまいましたです(笑)
でも、弾きながら指揮者にウィンクするなんて、器用だなぁ~峰クン。
と映像で見ると余計に思いました。

来週は、ラフマ2番でSオケが仮装オケですかぁ。
展開早いなぁ、やっぱり(苦笑)

で、続きましては今週のWJテニプリ。
恐るべし、モーホー軍団っ!!(笑)

笑かしたモン勝ちや、ってありえへんですね、一氏クンと小春ちゃん(笑)
自分たちも黄金カップルの“同調”できるで~、と言いながらアレですもの。
ベタやな~(笑)
そっちのシンクロかいな、っていう(笑)

リョーマさんに「あの二人、何者?」と尋ねられて、相手を自分のペースに巻き込むプロだ、なんて答えている乾さんもさすがに笑ってましたね(笑)
すかさず、薫ティンにトルネード・スネイクの発動を指示してましたが。。。
それを見て球種を分析した小春ちゃんってば、乾さん以上のデータを頭に蓄積しているIQ200の天才って。。。(汗)
まさに、何とかと紙一重ってヤツですか、小春ちゃん!?

相手は体張って笑い取りにくる上に、データマン。
ダジャレ王にして青学のデータマンの乾さんも負けていられませんね。
頑張れ、乾さんっ!
あ、でも乾さんはコートの外にいるんだった。
……ということで、乾さんのデータをコート内で再現する薫ティン、頑張れ!
乾さんのために!(←;)

次週は許斐先生が取材のために休載ということなんですが(涙)
恐るべしモーホー軍団に桃海2年生ダブルスがどう立ち向かっていくのか、いろんな意味で楽しみです(^^)

|
|

« 今年二度目の同窓会 | トップページ | ネックレス その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/12582772

この記事へのトラックバック一覧です: のだめ第4回とテニプリ:

« 今年二度目の同窓会 | トップページ | ネックレス その2 »