« 矢野どんレポ | トップページ | きょうclefは楽勝したよ♪(BlogPet) »

来年の倉敷音楽祭

12月に入って、来年開催される第21回倉敷音楽祭の概要が発表されました。
http://arsk.jp/m-fes/
直接記事を読んだわけではないのですが、友人からいただいたメールで来年の音楽祭についてはある程度聞いておりました。
その通り、来年は原点に返って(?)市民会館や芸文館など、倉敷の中心街での公演オンリーになって。
毎年結成されていた祝祭管弦楽団の演奏会はなくなりました。

祝祭管弦楽団。。。
今は亡き朝比奈隆さんがベートーヴェンの交響曲を1番から、モーツァルトの交響曲を最後から順番に指揮してチクルスを完成させたのが10年前。
ヴァイオリンの堀正文さん、元G-CLEFの後藤勇一郎さん、ヴィオラの店村眞積さん、チェロの堀良介さん、徳永兼一郎さんなどなど。今でも第一線で活躍しておられる方や、亡くなられた方の中にもお気に入りの演奏家さんが毎年いらっしゃって。
去年は神奈川フィルのソロ・コンマスにして超イケメンなヴァイオリニスト石田泰尚さんもいらっしゃって。
井上道義さんのハジけまくった指揮も拝見できて。
今年はついに徳永ニ男さんもいらっしゃって。
毎年楽しみにしていたんですけどね。。。
残念でございます。

その代わりに、目玉公演として招聘されたのがズービン・メータ氏指揮のイスラエル・フィル。
http://arsk.jp/m-fes/artist/log1.html
何でも、祝祭管弦楽団を結成するよりも、外来オケを招聘した方が経費が安いのだとか。
財政難はわかるけど、やっぱり真っ先に削られるのは芸術部門なのね~、と思うと悲しくなる理由でございますね(苦笑)

メータ氏指揮のIPOで聴くシューベルトとマーラー、楽しみなんですけど。。。
日本国内にも素晴らしいオケはたくさんあって、倉敷在住だと遠征しなければ聴けないオケが大半だったりするんですよね。
そういうオケ(某Kフィルとか、Kフィルとか、Kフィルとか!/笑)を呼んでくるとか。
目覚しい活躍をしておられる30代~40代の指揮者を思い切って抜擢してみるとか。
他にも方法があるんではないかなぁ、と思ってしまうのもまた、本音だったりします。

クラシック部門はこの変にしておいて。
来年楽しみなのがもう一つ。
ピアノデュオのレ・フルールです♪
http://arsk.jp/m-fes/artist/log4.html
音楽祭といえば、解散間近だったけどG-CLEFを呼んでくれて。
ジャズ・ヴァイオリンの寺井尚子さん、ジャズ・ピアニストの松永貴志さん。
他にも多数、これから益々目が離せなくなるなぁ。と思っているジャズやポップス系のアーティストを呼んでくれるんですよね。
来年はレ・フルールのお二人ということで、楽しみです(^^)

毎年出演している街角コンサートは会場の一部変更はあっても続行されるようですが……
国家試験や卒業式があって練習する時間がないので、出演は無理だろうなぁ(涙)

財政難で規模縮小とか。
存続するかどうか怪しいとか。
いろいろ言われているようですし。
続けていくのは何かと大変なことも多いと思うのですけれど。
せっかく20年も続いてきたのですから、これからも続けてほしいなぁ、と思います。

|
|

« 矢野どんレポ | トップページ | きょうclefは楽勝したよ♪(BlogPet) »

コメント

来年3月の倉敷音楽祭のご意見、まさに「そのとおり~!(^_^)!」と拝見しました。
私も昨日家に届いたパンフレットを見て、余りの去年との差に目が点になりました。あのパンフレットに書く必要はないかもしれませんが、広報などを通して説明があるとうれしいのですが…。私も音楽祭には思い出がびっしり詰まっていますので、お金のかからない、だけれども心のこもった音楽祭を望みます。祝祭が結成されないのは寂しいなぁとパンフレットに載っていないことを見るにつけ思っちゃいますね。
唯一楽しみなのは私もレ・フレールのコンサートです。はじけて瑞々しい演奏が期待できそうですねo(^-^)o

投稿: hot spring | 2006.12.03 22:50

>hot springさん♪

お互い、音楽祭にはいろいろ思い出があって、思い入れも深いですものね。
祝祭管弦楽団の公演がないのは寂しいですが、音楽祭を存続していただけただけでも今は御の字、といったトコでしょうか。
そのうちまた、財政が安定して祝祭が復活してくれるといいなぁ、と思います。

レ・フルールにはやっぱり目をつけておられましたのね(笑)
楽しみに致しましょう(^^)

投稿: 結月秋絵 | 2006.12.04 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/12919965

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の倉敷音楽祭:

« 矢野どんレポ | トップページ | きょうclefは楽勝したよ♪(BlogPet) »