« のだめ第10回とテニプリ | トップページ | 補習終了~ »

幻魔大戦

テレビ番組表を見ていたら、今夜BS-2でアニメ「幻魔大戦」が放送されるということで、チャンネルを合わせてみました。
見始めたら止まらなくて、結局最後まで。。。
アニメにハマり始めた中学時代からタイトルだけは知っていましたが、見たことなかったんですよね、この映画。
超能力を使う戦士たちが幻魔と戦って地球を守る、というわかりやすいストーリーで、主人公はある日突然超能力に覚醒した高校生、という。
今から23年前に制作された映画ということで、古き良き懐かしきジャパニメーションといった感じでした。

キャストも、主人公の高校生・丈が古谷徹さん。
丈を導く某国の元プリンセス・ルナが小山茉美さん。
……星矢ちゃんとシャイナさんだ~(^^)
と思ってしまった私は、、、(汗;)

他にも「星矢」に出演なさっていた声優さんたちの声を、亡くなられた方の声も含めてたくさん聞くことができて、嬉しかったです。
EDのテロップを見ていたら、青●プロでしたので、キャスト陣がかぶっているのも当然と言えば当然かも、と納得してしまったんですが(笑)
にしましても、「ガンダム」のアムロに星矢ちゃん。
ちょっと情けない系の男の子(でも潜在能力は誰よりも高くていざという時頼りになる、という)を演じたらピカイチですね、古谷さん。
久しぶりにそのお声を拝聴しまして、中学~高校時代に逆戻りしたような気持ちになりました。

そして、この「幻魔大戦」
幻魔のラスボスを倒すのに必殺技ということで使われたのが、マグマに溶け込んでいるラスボスを絶対零度で凍結させる、というもの。
「絶対零度!」
と丈クンが叫んだ瞬間、頭を過ぎったのは……
「オーロラ・エクスキューション……?」
スミマセン、絶対零度=アクエリアスの聖闘士=カミュさま♪と自動変換されてしまうもので(笑)

懐かしさついでに、久しぶりに星矢キャラたちのデータを思い出していますと。
氷河クンは私と誕生日が同じで。
メインキャラ5人の中で一番好きだった紫龍クンは……跡部さまと同じ日が誕生日なんですよね(笑)
(ちなみに、好きカプは氷河×紫龍というマイナー路線でございました;)
今、テニプリで一番好きなキャラは乾さんで、彼は双子座生まれ。
カップリングには乾塚から入ったということで、こちらは双子座×天秤座という組み合わせです。柳乾は誕生日1日違いの双子座カップルです。
……三つ子の魂百まで、と申しましょうか。
昔から自分と相性のいい風の星座に生まれたキャラを好きになり、あまりメジャーではないカップリングに惹かれてしまうようです(笑)

そういえば、「星矢」の新らしいシリーズがコミックスになってましたね。
気になるんですけど……多分買わないんだろうなぁ(汗;)

|
|

« のだめ第10回とテニプリ | トップページ | 補習終了~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/13129925

この記事へのトラックバック一覧です: 幻魔大戦:

« のだめ第10回とテニプリ | トップページ | 補習終了~ »