« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

負けたわ。。。

春の選抜高校野球では、地元の高校が大勝して8強入りしてくれたんですが(喜)

水曜日に国家試験の合格証書が正式に届きましたので、今日は健康診断をしていただいたり、登録手数料を振り込んだりして、免許の申請用紙を郵送してきました。
同時期に多数の医療系国家試験の合格発表→免許申請&登録がありますし。
お役所のお仕事ですから、実際に名簿に登録されたり、免許証が送られてくるまでには時間かかるんでしょう。(←偏見のカタマリ;)
まぁ、じっくり待とうと思います。

必要書類を全部入れた封筒を郵便局に委ねて、用事が全て終わってから書店へ行きました。
とある筋から3月27日発売の「DDD」(dancedancedance)という雑誌に聖響さんの写真が掲載されている、ということで雑誌の棚をチェック。
ありました~(^^)
初めて名前を聞く雑誌なので、どんな内容なのかなぁ、と思っておりましたら。
表紙がEXILE。
そっち系のダンス雑誌なのかと思いきや、首藤康之さんやKバレエ・カンパニーや宝塚や劇団四季まで、幅広く“ダンス”に関する話題を取り扱っている雑誌でした。

聖響さんも、6月に舞台で競演する服部有吉さんと写った写真が掲載されていました。
インタビュー記事は服部さんオンリーですが、その聖響さんのお写真が……!
サイコーにカッコイイのです~♪
聖響さんはベンチに俯き加減で腰掛けていて、横で服部さんが踊っているという、ちょっとしたストーリーを感じさせる綺麗な写真でした(^^)
あまりのカッコ良さに、最初はチラ見で(笑)
マジマジと直視できるようになるまで、時間かかっちゃいました(爆)

で、その聖響さんの写真だけならば立ち読みで終わらせるんですけどね。
写真入りロング・インタビューで西島千博さんの記事があったんですよ。
1年間休業しておられたという西島さん、休業前よりもいっそうオトコマエになっておられました♪ こちらも、あまりのカッコ良さにチラ見→ガン見と段階を経てしまいました(笑)
聖響さん、西島さん、首藤さん、森山開次さんなどなど、気になる方が次々に出てきてくださいますし、ローザンヌ国際バレエコンクールの話題も掲載されているし。
内容の充実度とダーリンズに負けて、1冊お買い上げです(爆)

皆さまもぜひぜひ、書店でチェックしてみてくださいませ(^^)

で、その聖さま。
今月は長い春休みを過ごしておられるんだなぁ、と思っておりましたら、ウィーンへ戻っておられたようです(^^)
http://blog.eplus.co.jp/seikyo/2007-03-29
ロンドンでお仕事の打ち合わせもしてこられたそうで、前々から仰っている欧州進出がいよいよ具体的に進んでいるんだなぁ、と読みながら改めて実感してしまいました。
4月以降のお仕事にかける意気込みも語っておられて、来月からの楽しみも増すというものであります♪
4月以降も学生生活続行ですし。しかも、今度は苦学生しなきゃなりませんし。
去年みたいに頻繁に追っかけするわけにもいかないから……と、今年はブラームス・チクルスとN響公演だけにしようと思ってましたのに。
こうして意気込みを語られると、柱として掲げておられる公演には全て行きたくなってしまうからいけません(苦笑)
誘惑に負けないようにしないと(笑)

その記事を読み進めていて、思わず涙ぐんでしまったのが。
>欧州での活動を充実させるためにも、長い目で自分の人生を捉え焦らず急がず生きていこうと思います。じっくりいきます。
という下りでした。
今年に入ってから、将来のことや家族のことなど、いろいろ考えることも多くて。
自分の願いや目標を追いたい気持ちも強いけれど、年齢のこととか主婦であることを考えたら、それを追っていいものかという迷いもあって。
目の前には越えなければいけない課題がいくつもあって、国家試験という大きな目標もある。
あれもしなければ、これもしなければ……と、結構自分を追い込んでましたし、焦る気持ちもあったんですよね。
でも聖響さんの言葉を読んで、少し吹っ切れました。
仰るとおりだなぁ、と思ったんです。
天命が尽きない限りは、まだ人生は長く残されているはずなので(微笑)
焦らず、急がず、じっくりと。長い目で見て生きていこう。
そう思ったら、なんだか泣けてきてしまったという(笑)
聖響さんにはいつも、音楽でも言葉でも励まされてしまうんですよね(^^)

卒業式が終わってから私も長い春休みをいただいてましたが、それも今週で終了です。
明日は、ヴァイオリンの弾き収めをしてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

結月、十六たび走る

いつもお世話になっているko鉄さんから「妄想バトン」を「津田●次郎」さん又は「越前リョーマ」指定でいただきました。
とりあえず、津田さんで走ってみましょう~(^^)

■Q1電車待ちの列に「津田●次郎」を発見!どうしますか?
>え!? なんでこんな所に!? ホンモノ!?
と思いつつ、チラ見します。

■Q2「津田●次郎」が隣の席に!どうしますか?
>あらら、どうしましょう。まだ生でお会いしたことないですのに、いきなりお隣に座っちゃうんですか!? 急接近しちゃうんですか!? ヤバいですね~、それ(大汗;)
頭真っ白になって固まってしまいそうですわ(笑)

■Q3「津田●次郎」が眠ってしまいました。どうしますか?
>端整なお顔をじっくり拝見させていただきます(^_^)v
役得ですね~、隣に座っただけでなく無防備に眠ってしまわれるなんて(萌♪)

■Q4爆睡中の「津田●次郎」突然あなたに寄りかかってきました!どうしますか?
>キャー、キャー、キャー!!!
と内心動揺しまくりだけど、あまり表情には出さずにそのまま肩をお貸しします。

■Q5もうすぐあなたの降りる駅。まだ「津田●次郎」は眠っています。どうしますか?
>乗り越し上等!
起こして降りるなんて、そんなもったいない&無粋はことは致しません(爆)

■Q6終着駅に到着しても起きない「津田●次郎」どうしますか?
>デジカメ…は持ってないかもしれないので、携帯で寝顔ショットをGETさせていただきます(^^)
声をかけても起きないなら、お触りする絶好のチャンスですわね、フフフ……(逆光)

■Q7やっとお目覚めの「津田●次郎」ちょっと寝ぼけている様子。どうしますか?
>津田さんの麗しいお目覚め顔を存分に堪能させていただきます。
ほっぺたを軽くペチペチとか、ああ、考えただけでもご飯3杯はいけますわっ!

■Q8平謝りの「津田●次郎」お詫びになんでもしてくれるって!どうしますか?
>え~、そんなん決まってるやん。
乾さんとか、モリ先輩の萌えセリフを思いつく限り全部、生で言ってもらいますわ♪
それをMP3に録音して一生保存します!
あとは月並みですがサインいただいて、ツーショットで写真撮っていただいて。。。
あ、映画検定3級の知識を活かして、一度映画デートしていただくっていうのもいいかも♪

■Q9もうすぐ「津田●次郎」とお別れです。最後に「津田●次郎」に一言
>残念、お別れしなきゃいけないんですね(涙)
東京まではなかなか舞台やイベントを観に行けないので、今度岡山でもぜひ!
4月7日から始まる木内さんとのラジオも楽しみにしてます~♪

ついでなので、もう一ついただいているお題、リョーマさんでも走ってみましょう~(^^)

■Q1電車待ちの列に「越前リョーマ」を発見!どうしますか?
>リョーマさんが人の波に埋もれてしまって見失わないように、しっかりマークします!(←・・・;)

■Q2「越前リョーマ」が隣の席に!どうしますか?
>不審者と思われないように、外見上は大人しくしてます(笑)
でも、チラ見するのは許してね、リョーマさん(^^)

■Q3「越前リョーマ」が眠ってしまいました。どうしますか?
>最初はチラ見ですが、やがてガン見に変わっていると思います(爆)
あ~、でも帽子で顔が隠れたらイヤやなぁ。。。

■Q4爆睡中の「越前リョーマ」突然あなたに寄りかかってきました!どうしますか?
>乾さんごめんなさいと心の中で謝りつつ、喜んで肩をお貸しします(^^)
でもリョーマさんはおチビさんだからなぁ。ズリッとなって膝枕になってしまったら、それはそれでオイシイかも(^^)b

■Q5もうすぐあなたの降りる駅。まだ「越前リョーマ」は眠っています。どうしますか?
>爆睡していらっしゃるのに、起こしてしまうのはかわいそうですわ。
気が済むまで寝させてさしあげましてよ(^^)
(つーか、起こしても起きんだろう、リョーマさん;)

■Q6終着駅に到着しても起きない「越前リョーマ」どうしますか?
>かぶってる帽子は脱がせてしまいましょう(^^)
貴重な寝顔は携帯のカメラに収めさせていただきます。
そして体揺さぶって起こします。お触りする絶好のチャンスですものね~♪
(って、華村先生入ってそうだなぁ、私;)

■Q7やっとお目覚めの「越前リョーマ」ちょっと寝ぼけている様子。どうしますか?
>隣に座られた時よりも、寄りかかってこられた時よりも、動揺すると思います(爆)
だって、寝ぼけてるリョーマさんってサイコーにかわいいんですもの♪
カルピンの真似をして「ほぁら~」って言ったら、間違えて頭撫でてくれたりするかしら?(←・・・;)

■Q8平謝りの「越前リョーマ」お詫びになんでもしてくれるって!どうしますか?
>ふふふ、じゃぁお姉さんとイイコトしようか?
っていうのは嘘で(爆)
そのままカラオケ屋に連れ込んで、プチ生ライブをやってもらうのもいいですねぇ(^^)
でももっとオイシイのは、乾さんを呼び出してもらって、二人のデートを出歯亀することかも(爆) その様子はもちろん、完全再現SSにして皆様に還元致しますわ♪
乾さんにもお会いできるし、萌え欲求も満たされるし、SSのネタも取れるし、一石三鳥♪♪

■Q9もうすぐ「越前リョーマ」とお別れです。最後に「越前リョーマ」に一言
>乾さんと末永くお幸せに(^^)
結婚式には呼んで下さいね~。
ヴァイオリンはもう弾けないので、お二人の幸せを願って『夢なかば』を熱唱させていただきますわ♪

■Q10次にバトンを回す人とお題
>京都劇場の狂人(笑)つとさん → 「ボビーな荒川さん」
>アモーレ炸裂な佐都さん → 「マエストロG」
で走っていただけましたら幸いです(深礼)

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

初対面

国家試験も無事合格したし、今週は遊ぶぞ!(←コラッ;)

ということで、昨日は母上と一緒に映画「蟲師」を見てきました。
主演のオダギリさんはもちろんのこと、江角さん、蒼井さんなどなど、皆さんステキでした♪
一番驚いたのは、大森さん。土曜日に最終回を迎えたドラマ「ハゲタカ」とのギャップがこれまたいい感じでした。人間離れした人たちの中で、唯一人間臭いところがいいのです~♪
いくつかの短いエピソードを上手く繋いで、ギンコという一人の蟲師の生き様を映画として見たような感じでした。ああいう映像とか、世界観とか、好きです(^^)
公式HPにはロケ地マップもありましたが、まだ日本にもあんな山深い、昔ながらの風景が残っているんだなぁ、とそっちにも感心してしまいました。

映画を見て、昨日こちらの書店にも入荷してました雑誌「AERA」をチェック。
4月2日号に掲載されている“「のだめ」貴公子の実力”ということで、神奈川フィルコンマスの石田さんや聖響さんの写真入りインタビューが掲載されている、というファンとしては嬉しい特集です♪
年収を聞いているあたりが、さすがと言いましょうか(笑)
この雑誌、週刊誌なのでお早めに書店でチェック!なのです。

そして今日は、アンサンブルを組んでいつも一緒に音楽を楽しんでいる親友二人とカラオケに。
昼前からフリータイムでお店に入ったのですが、その店頭で
「本日、1日店長ガチャピンが来店!」
という情報をGET。
「へぇ、17:00~17:30にガチャピンに会えるんだぁ」
「でも、それまで居座るかどうかわからないよねぇ」
なんて言いつつ、ランチ頼んだり飲み物頼んだり歌ったりしながら、入店より約5時間15分後。
「17:00よりロビーでガチャピン店長のイベントが開催されます」
という館内放送が(笑)
「せっかくだから、顔出してみようか」
……結局、入店から5時間半、3人で歌いまくっておりました(爆)

私、今日は何曲歌ったんだろう?
今日行ったお店は忍足のアルバムが全曲配信されていて(「MEBACHIKO」も歌いましたよ~♪)、「キラ☆キラ眼鏡’s」も今日から配信開始!
今日はマイクが高音も低音も息も(笑)、よく拾ってくれるものですから、ついつい調子に乗ってしまいまして。
眼鏡’sや忍足をはじめ、いろいろと歌い倒してきたんですけどね。
次に入った人がリクエストの履歴を見たら「どこのヲタクが来たんや、これ!?」状態なんですけど。。。(汗)
ざっと覚えているだけで、25曲くらいは歌ったんじゃないか、と。
他の二人もかなり歌える人なので、そういうのが3人揃うとこうなるのね、という(笑)
ガチャピン店長が来てなかったら、もう少し長居してたかも(爆)

で、ロビーに行くといらっしゃいました。
スポーツ万能な国民的アイドル、ガチャピン!
20070328_gachapin




幼少の頃に「ポンキッキ」を見て育った“大きなお友達”もこの時は童心に返って、ガチャピンから風船をもらって(十○年ぶり!?)。一緒に写真撮ってもらって、ハグしてもらって、ルンルン♪で帰宅しました(^^)
予約を入れるために、お店のHPは拝見してましたが、まさかこんな嬉しいイベントがあったとは♪
そしてこの歳になって、生ガチャピンと初対面することになろうとは(感涙)

帰宅したら、成績通知が届いてました。
改めて、国家試験の点数と「合格証書」を手にして、合格発表から2日遅れて泣きました。
昨日の映画と「AERA」、そして今日のカラオケ&ガチャピンとの初対面。
嬉しい合格祝いになりました(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

clefは(BlogPet)

clefは、アクセルっぽい脱臼するつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「clef」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サクラサク♪

今日は3月4日に受けた第15回柔道整復師国家試験の合格発表がありました。

無事、合格しました~(^_^)v

14時にHPで発表になるけどなかなかアクセスできないかも。。。
ということで、学校で結果を聞いてきました。
(担任から直接「おめでとう」を言われたかった、という;)
いや~、これでほっと一安心です(^^)

でもとりあえず資格が取れただけ。
来週には鍼灸科の入学式もありますし。
早いところバイト先を探して、臨床での修行もせねばなりません。
ようやくスタートラインに立てたかなぁ、という感じです。

クラスで仲の良かった友人たちも、私が受験番号を知っている人は皆さん合格していたようです(^^)
皆一緒に“サクラサク”春を迎えられて、良かったのです♪
これも、応援していただいた皆様方のおかげです。
励ましたり応援したりしていただきまして、本当にありがとうございました(深礼)

これで国家試験も無事に合格して、晴れて資格も取れたので。
(って、まだ合格通知は届いてないし、免許申請もしてないんですけど;)
お祝いにケーキ食べて帰ろう!
ということで、試験終わった後や誕生日などによく友人たちと立ち寄っていたケーキ屋さんへ。
新作で桜の花びらをかたどったケーキが出ていると聞いていたので、自分へのお祝いついでに食べてきました(^^)
20070326_sakuracake




ケーキの上に桜の花が乗っていて、全体的に桜色のケーキ。
見ているだけでも幸せな気持ちになるのです(^^)
桜の風味がする桜色のチョコレートムースも、中に入っているイチゴジャムも、桜のお花も美味でございました♪

体調サイアクな中でもよく頑張ったです、私。
次は3年後、はり師きゅう師の資格も取れるように頑張らねば、です(^^)
鍼灸科の友人たちも、無事に受かっているとよいのですけれど。。。

<以下、追記>
夕方の地方ニュースを見ていたら、私が住んでいる岡山では今日、後楽園にある基準木の桜が開花して、開花宣言が出されたようです。
国家試験に合格してサクラサクな日に、本当にサクラが咲きました(^^)
帰り道の側にある桜の木も、ちらほらと咲いている木がありましたし。
昨夜からちょっと落ち着かない気分だったんですが、午後からは幸せな気持ちになりました♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

銀のロマンティック…わはは

男子シングルでは高橋大輔選手が日本人選手で史上最高成績となる銀メダルを獲得して。
女子シングルでもSPを終えて安藤美姫選手が2位という好位置につけているフィギュア・スケートの世界選手権。
昨日の安藤選手の滑りは感動致しました(^^)
右肩の反復性脱臼というアクシデントを乗り越えての完璧な滑り。
ストレート・ライン・ステップの前に見せた艶やかな微笑。
自信に満ちた表情で決めたラストのポーズ。
素晴らしいと思います。

トリノ五輪の時はどの選手もミスが続いて、ノーミスだった選手が金メダル。
という状態だったんですけど。
今大会はどの選手も完璧な演技をして、その上で順位がつくというハイレベルな戦いになっているので、見ていて気持ちがいいです(^^)

毎年そういうフィギュア・スケートのシーズンになると思い出してしまうのが、川原泉さんの漫画『銀のロマンティック…わはは』。
久しぶりに読み返してみたんですが、あの漫画が出版されたのって21年前のことなんですねぇ。。。
採点方式も変わりましたし、技術も進歩してますし、いろいろと価値観も変わりましたし。。。
なんて話は置いておいて、『銀のロマンティック…わはは』ですよ。

この漫画のクライマックスで出てくるのが、4回転ジャンプ、クワドラプルです。
作品が書かれた頃はクワドラプルなんて夢のまた夢。
3回転半のトリプル・アクセルだって珍しい、っていう状態だったんですよね。
それが今では、男子がトリプル・アクセルを飛ぶのは当たり前。
女子でトリプル・アクセルを飛ぶ選手も珍しくない、という状況になって。
男子も4回転ジャンプをプログラムに入れる選手が増えて、女子も安藤選手が4回転ジャンプを成功させる、という状況になってきています。

……皆、ポチに野生のクワ…のタイミングを伝授してもらったのかしら?

なんてことを思ってしまう、川原作品のファンであります(笑)
しかし。
あれから21年経っても、日本からはペアで上位に食い込む有力選手は少ない、というこの実情はいったい。。。(苦笑)

<以下、追記>
昨日SPで5位だった浅田真央選手がフリーでは1位になって、見事銀メダル!
そして安藤選手は最終滑走でフリー2位になって、SPと合わせて浅田選手を上回って、見事に金メダル獲得!!!
浅田選手は音楽の使い方がとても上手になったな~、と。音と一体化してる感じだなぁ、と思って拝見してました。
安藤選手は4回転ジャンプは封印してましたが、素晴らしい演技でした(^^)
トリノ五輪の頃の安藤選手はぶっちゃけあまり好きではなかったんですが、今シーズンは生まれ変わったような彼女の姿を好もしく思ってましたし、肩の故障もあって応援していたので、金メダルという結果は嬉しいです♪

日本で開催された大会で、男子は日本人最高記録の銀メダル獲得。
女子は金・銀メダル獲得、とこちらも日本人初。
素晴らしいです♪

ただ、いただけないのはあのアナウンサー。。。
民放の実況中継って、どうしてあんな。。。(眉間にシワ)

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

巨匠&世界一の弦

11日に開幕した倉敷音楽祭も、今日が最終日です。
レ・フレールのコンサートはサイコー!に素晴らしかったんですが、他の面では注文をつけたくなることが多々あります(苦笑)
予算の関係とか何とかで、祝祭管弦楽団の室内楽や演奏会がなくなった、というのが祝祭ファンとしては最も異議申し立てをしたいところではありますが。。。

その代わりに招聘されるのが、今夜のズービン・メータ指揮&イスラエル・フィル
曲目はシューベルト作曲の交響曲第3番と、マーラー作曲の交響曲第7番「夜の歌」
どちらも、日頃は自ら進んでCDなどで聴こうとする曲ではないので、こうして演奏会で聴けるのが楽しみであります(^^)
また、“世界一の弦”と称される音色も楽しみなのです♪

ズービン・メータさんといえば、今年のウィーン・フィル ニューイヤー・コンサートの指揮をした巨匠。
イスラエル・フィルは世界一の弦を持つと言われるオーケストラ。
祝祭管弦楽団に代わる、音楽祭のメインとして企画されたコンサートなんですが、チケットが結構売れ残っているようです。
もっとも、2日前の20日に大阪のザ・シンフォニーホールでも公演があったようで(曲目は違いますが)。関西方面からわざわざ聴きに来られる方も少ないだろうと予測されますので、無理もないかなぁと思うのですけれど。。。

音楽祭の時期に倉敷を訪れる観光客も減ってきているようですし。
(前のように、祝祭の室内楽→演奏会と2日連続で聴くために宿泊する、という方がいなくなったことも多少は影響していると思われ。。。)
街角コンサートは、人通りの多いステージは例年通りなのですが、ピアノ会場は身内だけで満足するコンサートになってしまったように思います。前の会場だと、立ち寄って聴いて行く通りすがりの方もいらっしゃったんですけどね。時間配分もかなり不公平だなぁ、という感じがしましたし。

個々のコンサートは楽しませていただいているんですけど、音楽祭全体としてはまだまだ改善の余地があると言いましょうか。
第1回から21年を経て、変えるべきところは変えて、守るべきものは守って。
限られた予算の中で運営するのは大変だと思うのですが、一人でも多くの市民がコンサートに足を運べるようになればいいのになぁ、と思います。

まぁ、難しい話や苦言はさておいて。
コンサートは純粋に楽しんで来ようと思います♪
感想は帰ってきてから書きます(^^)

<以下、追記>
聴いてきました、メータさん&IPO。
素晴らしかったです。
マーラーさんも、IPOさんも凄すぎです!
感想は、Music別館 Allegro con brioにしたためております。
よろしければ、ご覧下さいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-97.html

また、帰ってきたらテレビで嬉しいニュースが流れてました。
倉敷出身のフィギュアスケート選手、高橋大輔さんが世界フィギュアで日本人男子で最高成績である銀メダル獲得!
倉敷で素晴らしい演奏を聴いた夜に、倉敷出身の選手が素晴らしい結果を出す。
とても嬉しい1日になりました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

吹奏楽三昧

今日のNHK-FMは「今日は1日吹奏楽三昧」ということで、午後からずーっと吹奏楽が流れています。
佐渡裕さんがゲスト出演しておられて、所々かいつまんで聞いてます。

いいですね~。
自分で演奏した曲はもちろんのこと、先輩たちが演奏していた曲や、吹奏楽祭やコンクールなどで他の学校が演奏しているのを何度も聴いた曲もたくさん流れていて。
佐渡さんや聖響さんが指揮したシエナさんのCDで繰り返し聴いている曲も、別の団体の演奏で流れていて。
楽しませていただいてます。

特に自分が演奏したことのある曲が流れると、感覚が吹奏楽部員だった頃に戻りますね。
去年、久しぶりに出身中学のOB会で演奏した曲も流れてましたし。
「アフリカン・シンフォニー」とか特に、“燃えるぜぇ、バーーーニンッ!!”状態になっちゃってダメです(笑)

私の場合は吹奏楽に最も熱中したのが中学時代だったので、その頃に演奏したり聴いたりした曲が流れると燃えますね~(^^)
吹奏楽が音楽の原点であり、青春でもあるという(笑)
先生も練習も厳しかったですし、私のパートはよくケンカしてましたけど(爆)
楽しかったんですよね、ホントに。
中学時代は部活しかしてないっていうくらい一生懸命打ち込んだからこそ、今でも同期の人たちは良き仲間だと思えますし、先生のことも慕ってますし、未だに音楽好きなんだと思います。

ラジオの前で「懐かし~~い!」とか何とか言いながら曲を聴く、という(笑)
今日は全国各地でそういう光景が繰り広げられていることでございましょう(^^)

<以下、追記>
いろいろと苦い思い出の多い高校時代、1年生の時に出場したコンクールで自由曲として演奏した曲が流れました。
この曲名、どっかで聴いたよな?
この曲、やったことあるよな?
そうだ、高校の時にやったんだ!
と思い出すのに苦労しました(汗)
でも、自分がどのパートを叩いたかは記憶にございません(大汗;)
中学時代とのこの差はいったい。。。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おかえりなさい。

インデックス・ミュージック社のテニプリアトラクションで、いつもメッセージを発信して下さっていた松井P。
忍足の「て~つなご。」がリリースされた後、木内さんの「て~にぎろ」イベントで一度だけお姿を拝見した松井P。
しばらくメッセージが更新されていないので、心配だなぁ。
と思っておりましたら、やはり入院して手術なさったとのことでした。
UZAさんのブログに元気玉を書き込むだけの勇気はなかったのですけれど。
ブログで快方へ向かっておられるというお話を聞いて、少し安堵しておりました。

そしてついに、3月20日付けで久しぶりに更新されたメッセージを拝見して、退院なさったと聞いて安心致しました。
50日もの入院生活、そして手術後ということで、しばらく無理が利かないと思うのです。
おられなかった間のブランクを埋めるのも大変だと思うのですけれど。
また倒れてしまわないように、ゆっくり戻していっていただいて。
そのうちイベントで元気なお姿を見せていただけたら、テニプリファンも、松井Pファンも安心すると思います。

おかえりなさい(^^)

なぁんて、ネットの片隅で呟いてみる(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

無限の可能性

今日は、倉敷音楽祭~レ・フレールのコンサートへ行ってきました。
先だって、NHK総合テレビで放送されたピアノの特集番組にも出演しておられたこのお二人。
テレビで何度か拝見する機会があったのですが、生で聴く&見ることができて幸せで楽しゅうございました♪
感想はいつものごとく、Music別館 Allegro con brioにしたためております。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-89.html
よろしければ、ご覧下さいませ(^^)

素晴らしかったです、レ・フレール♪
二人で1台のピアノを入れ替わり立ち代わり弾いたり、手を交差して弾いたり、二人羽織状態で弾いたり。
目でも耳でも楽しませていただいて、ノリノリでございました♪
そんな、自由自在にピアノを奏でるお二人を見ていて、ふと思ったこと。

ダブルスの無限の可能性、見せてもらったよ。


………
……

スミマセン(爆)
だって、1台のピアノをお二人で連弾しておられるんですもの。
ふっと思い浮かんだのが、黄金カップルが見せたダブルスの無限の可能性だったんですもの。。。
でもホントに。
冗談抜きで、ピアノや連弾の無限の可能性を見せていただいたように思います。

なお、Allegro con brioには今日のレ・フレールだけでなく、昨年1月~3月24日までの記事を、旧Allegro con brioよりお引越ししました。
どんなこと書いてたの?
と気になった方は、お越しくださいませ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

時間はかかりましたが(BlogPet)

きょう、ハクモクレンとか演奏された!
できのう、倉敷まで抽選すればよかった?
でも倉敷まで利用するはずだったみたい。
でも結月秋絵で会場を出演しなかった。

国家試験が終わるまでは。


と我慢しているビーズパーツ専門店に掲載されていたビーズアクセ作りも久しぶりに復活です。
黄色い花のついたネックレスは、ネット販売もしていて、ビーズが足りないことに気づいて買い足して、ネットで「これ、作りたいかも」と思うデザインを、見よう見まね&自分が持っているビーズやペンチ類を出してきて、チェーンやビーズをちょっと買い足しに行ったお店で見つけたデザインを見つけて。
ちょうど近日中に誕生日を迎える友人のために、ちょっと凝った編み編み系のネックレスを作ってみましたが、色合いなどなど思い通りにできたと思います(^^)作品そのものは、友人の手に入るパーツを使って作ったものです。

そうそう。
中三月さんからも、新作を何点かいただいております。

で、今週作ったのがこの2作。
黄色いお花のネックレスより使うパーツも少ないので、これからの季節は重宝しそうです。
ビーズやパーツを使って作っていたレシピを見て作りました♪

ピンクの方は、編み編み系のネックレスも作りました。

どちらも春らしいデザインなので、結構楽に作れました♪

ピンクの方は、ネット販売もしているビーズパーツ専門店に掲載されていて、ビーズが足りないことに気づいて買い足して、卒業式も終わって、ネットで「これ、作りたいかも」と思うデザインを、見よう見まね&自分が持っているビーズやペンチ類を出してきて、チェーンやビーズをちょっと買い足しに行ったお店で見つけたデザインを見つけて。
今日は久しぶりにゆっくりできる土曜日でした。
時間はかかりましたが、色合いなどなど思い通りにできたと思います(^^)



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「clef」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

赤く染める月

青学vs四天宝寺戦も決着ついたし。
(リョーマさんvs金ちゃんのスーパールーキー対決1球勝負は続いてるけど;)
留学生ばっかり揃えてきた名古屋星徳vs王者立海戦もそろそろ気になるなぁ。
と思っておりましたら、今週のWJで描いて下さっておりました、許斐先生っ!
本日は立海フィーバー!っす♪

S3は紳士・柳生のレーザービームが通用せずに6-2負け。
D2はハゲ&ガムコンビならぬ、ジャッブンダブルスが6-1負け。
……う、一方的にやられてるっす、立海(泣)
G321で相手が留学生だろが何だろうが「ブッ潰す!!」と弦ちゃんが断言しておられましたが。。。

S2では赤也が血だらけでフェンスに磔にされた上に、5-0で圧倒的にリードされております(涙)
今まで、リョーマさんや不二さんをボッコボコにしてきた報いなのか、何なのか。。。
(にしても、青学といい立海といい、準決勝S2は流血沙汰なんスね;)
目が充血して赤目状態になってますのに、、、
試合でリョーマさんや不二さんに負けても、やっぱり目標はユッキー&弦ちゃん&蓮二さん、立海の三鬼才(バケモノ)っていうあたりが、赤也のかわいいところですね(^^)
第6ゲームでもサーブでボールをぶつけられて、さらに流血状態になって40-0まで追い詰められております(涙)
……赤也、出血性ショックを起こすんじゃないかしら、と心配です(蒼白;)
(注:短時間に急激に、全血液量の30~45%の出血があった場合はショックを起こします)

マッチポイントを握ったところで、星徳の留学生たちが何やら話しております。
英語です。
苦手科目・英語の赤也は何を言っているかわかりません。
紳士・柳生に尋ねます。
「今こいつら何て言ったんスか?」
紳士・柳生が答えます。
「本当に昨年の王者か? 我々の国なら小学生でも勝てるぞ、このワカメ野郎……と」
………
……

あのぉ、紳士!?
彼ら
「Are they really last year's champs?」
「In my country, even a little kid could beat them!! Yahー!」
とは言ってますが、“ワカメ野郎”とは言ってないんじゃ。。。(爆)
最後の「Yahー!」の部分を意訳したんですか、紳士!?
それとも、ポロッと本音が出たの!?(笑)
赤也を奮い立たせるために、わざと言ったの!?
赤也が英語わかってないのをいいことに、紳士ってば(笑)
さすが、詐欺師・仁王クンや薫ちゃんと組んでビックリ仰天入れ替わりダブルスをやった人ですわ(笑)

でも、その紳士の意訳が功を奏したようで。
立ち上がった赤也、目だけでなく肌まで色が変わってます。
……生理学的に説明がつかないんですが(苦笑)
怒りが頂点に達して全身的に肌が紅潮した、ということなのでしょう。
そして一方的にやられまくって瀕死状態だった赤也が、覚醒して一気に復活です。
自分の血を相手の目にかけて視界を遮った上に、ボールぶつけてます。
(やはり、青学も立海もS2は格闘テニスらしい;)
まさに“目には目を 歯には歯を”
やり返してますわ、赤也(笑)
赤也:「テメーも赤く染めてやるぜ!!」
おお、これぞまさに「赤く染める月」!
覚醒したこの体がルール、っすね♪
美しすぎる赤い血がルール、っすね♪
キャラソンのごとく、“悪魔(デビル)赤也”全開ですわ~
(そういえば、昨日は無性に「赤く染める月」を歌いたくなって、久しぶりに聴きながら歌ったんですよね。……シンクロしたか!?)
そんな赤也を冷静に見ている弦ちゃんとユッキーもいいです。

覚醒した赤也は止められないようで、5-0でトリプルマッチポイントという圧倒的に不利な状況から一気に7ゲーム連取して結果は7-5で赤也の勝ち。
赤也:「王者立海の3連覇に死角はねぇ」
……ひょっとして、決勝の青学戦でも“悪魔赤也”全開なんだろうか。。。
誰が相手するんだろう?(汗)

5-0でトリプリマッチポイント、という状況から一気に試合をひっくり返された星徳は信じられない、といった様子で。
「バカな…」
って呆然と呟いているんですけどね。
それを単語一つ違えることなく言い当てる人が、立海におりました。

「I can't believe we lost to an island nation of tennis amateurs…you say」
「Right?」

……蓮二さん、英語できるの!?
純和風な外見で、懐紙で番傘で書道で茶道で…って人ですのに。。。
というか、英語で言葉責めって。。。
怖すぎです、蓮二さん(汗;)
その留学生たちが乾さんに言い寄らないように、って先に摘むおつもりですか、蓮二さん!?
(OVAの新シリーズではこの辺りも収録されるんでしょうか? ……竹本さん、頑張って下さいませ;)

全国大会ではS2の後でD1。
ということは、蓮二さんはD1での出場ですのね。
……乾さんとお揃いなのねっ!
ここでもやはり“貞治と俺は切っても切れない関係にある”ということを身をもって証明して下さったマスター柳に“いぬい・はい”(笑)
相方さんは……と思いましたら、詐欺師・仁王クンでした。
……くせ者同士でダブルスっすか。。。
今回は入れ替わりダブルスじゃないんですよね?(笑)
(ダブルスと見せかけて、実はシングルス対決なんて所まで乾さんとお揃いだったらどうしよう!?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

これって。。。

今週はゆったり&まったりお休みモードな1週間でした。
でもそろそろエンジンかけて、次に向けて準備しないといけません。
「たるんどるっ!」
って、誰かさんに怒鳴られてしまいそうなので(汗)
あれですわ。
忙しくてストレスの溜まる生活も病気になる一因だけど、休みすぎて怠惰な生活を送るのも、これまた病気の原因になる、ってヤツですね。
いかん、いかん。
引き締めなければ。

で、今夜拝見しておりました「N響アワー」
去年のベストソリストということで、No.1に選ばれたのが庄司紗矢香さんでした(^^)
放送されたのは、去年11月にロジャー・ノリントンさん指揮で競演した、ベトベンさんのVN協奏曲。
このときのコンサート、ラジオか何かで聴いた気がするのですが。。。
でもって、この組み合わせでこの演奏。
確か、聖さまも聴きに行って、感想を書いておられたような。。。
と思って飛んでみましたら、やはりそうでした(^^)
http://blog.eplus.co.jp/seikyo/2006-11-18
今日は第3楽章だけ聴きましたが、素晴らしかったですもの、ホントに(^^)

続く「芸術劇場」の情報コーナーには、OEKの音楽監督に就任した井上道義さんがご登場♪
OEK音楽監督としての意気込みなどなど、いろいろ拝聴することができました。
途中、「ラデツキー行進曲」を演奏している様子が映ったんですが。。。
歩きながら、手を使わずにステップで指揮するあたり、さすがバレエ経験者(笑)
そして放送されたアマデさんの交響曲第39番。
……あのテンポ、聖さまより速え。。。(驚)
鬼のように速いっすよ、あの第4楽章。。。
さすが、ミッキーさん。
OEKさんは今月岡山で公演があるんですが、初ナマ聴きは来月の聖さまで、と決めているのでお預けです。
ふふふ、楽しみ(^^)

<以下、余談>
演奏会に燕尾服で登場したミッキー氏。
あのジャケットの裏地、やっぱりミッキーマウス柄だったんだろうか。。。(笑)
なんて、ちょうど1年前に聴いた話を思い返してしまう、聖さま&竜さまファン(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今更だけど。。。

今日はダンナさまのお誕生日です(^^)
プレゼントやケーキを買いに行くために、数ヶ月ぶりに倉敷にある某大型ショッピングセンターに行きました。

その中に入っている書店の漫画館で、数ヶ月前に発見したのが蓮二さんの2ndシングル「ANSWER」
まだあるかしら?
と思って寄ってみましたら、ありました~(^^)
初回生産限定なのに、未だに店頭に残っているとはこれいかに!?と思うんですけど(爆)
これは私の手元に渡るために、買わずに遠慮して下さっていたのよ~♪とポジティブ・シンキングで参りましょう(笑)
で、今更ですが聴きました。

………
……


これって、柳→乾!?(爆)
なんか、歌詞が柳→乾チックなんですけど(笑)
貞治さんに恋焦がれてちょこっと手を出してみたんだけど、やっぱり片思い状態な蓮二さんが連想されて萌えなんですけど(はぁと)
この曲でSS1本書けそうなくらい、萌え度高いですわ(^^)
乾さんのお相手は誰でもOKなんですが、真っ先に浮かんだのは塚×乾←柳でした(爆)

そして、柳発明所へようこそ(笑)
相変わらず、乾さんとのシンクロ率が高いっすね~、マスター(笑笑)
でもって、乾さん好きっすね~、マスター(笑笑笑)
いい感じに壊れてますね~、マスター(笑笑笑笑)
ちょこっと小耳に挟んだところでは、竹本さんはこの蓮二さんのCDを収録する直前に、九鬼クンのCDを収録していて。九鬼クンが抜け切らない状態で蓮二さんを演じたとか、演じなかったとか。。。
世紀の大発明が「人並みに目を開けていられる目薬」というあたりが、乾さんの発明と同レベルと言いますか、さすがは博士と教授の仲良しコンビだなぁ、と言いますか(笑)

蓮二さんと乾さんは切っても切り離せない関係である。

ということを、2ndシングルでもここぞとばかり見せつけて下さったマスター柳に、“いぬいはい”!!!
ごちそうさまでございました(合掌♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

浪花のバカップル(BlogPet)

ネットで極みをorすればよかった(涙)
 吹っ飛ばされて、っていう(笑)
浪花のバカップル、試合に敗れてて、お大事など思ってしまった、リョーマさんも、お二人とも数日間は吸収熱で青学の勝利
これでD1はどうなるんですよね、っていう(笑)
浪花のバカップル、試合に1球勝負、金ちゃんの方が未練たらたら、って感じなんですね
って、試合したとなると、D1はどうなるの鈍的外傷の芸人さんの容態って
結月秋絵は、根に持ってますわね、タカさん(涙)
 吹っ飛ばされて、タカさん(涙)
 ヘタすると、広いタカとかをちくしたので、ヒビが入る程度の不全骨折で済んでるんだと思うので読みながら行った人;
でもって、めでたしめでたし
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「clef」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1球勝負 その2

今日の夕方に放送された、「ピタゴラスイッチ ミニ」
拝見していましたら「なぞなぞうた いたちのたぬき」が流れました(^^)
「ジュ~♪」
ちょっと幸せな気持ちになりました(^^)

そんな今日は月曜日。
午前中から、柔道整復学科の3年分で溜まりに溜まったプリント類を整理&廃棄処分にしました。必要なものだけ残して、後は全部廃棄処分です。
プリントの山を眺めながら、ホントによく勉強したな~と思わず自画自賛してしまいました(笑)

月曜日といえば、WJ発売日です。
先週から始まった、リョーマさんvs金ちゃんのスーパールーキー1球勝負。
なんちゅー動きしてんねん!?な金ちゃんが打ち返してきたボールを見て危機感を覚えたリョーマさん、無我の境地でございます。
さっそく出ましたね~。
千歳クンの“神隠し”
そして、タッチーの“あばれ獅子”に“あばれ球”
無我の境地なリョーマさんに、自然体でありえへん動きをする金ちゃん。
スーパールーキー対決、凄いことになってきてます。
1球勝負だけど、まだまだ続きそうですね。。。(爆)

リョーマさんも金ちゃんも。
お互いに、初めて出会った“自分と対等な同級生”なんでしょうね。
四天宝寺中では金ちゃんが最強らしいですし。
リョーマさんも、手塚部長という大きな壁はあるものの、対戦するのはいつも上級生でしたから。
だからこそ、絶対負けたくない、ってリョーマさんの闘志に火がついたのかも。
なんて思ってしまいました。
金ちゃんには悪いけど、頑張れリョーマさん!

ていうか、リョーマさん。
この1球勝負で無我の境地の奥にある扉を開けてしまうんでしょうか。。。

<以下、追記>
本日、NHK-FMにて大野和士さん指揮の演奏会を聴きました。
感想をしたためておりますので、よろしければこちらをご覧下さいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-68.html
そちらにも余談として書いたのですが、解説の方が大野さんを「才気煥発の大野」と紹介しておられました。
大野さん、いつの間に無我の境地の奥の扉を開けたんですか!?
と思った私はテニプリ好きなクラシックファンです(爆)

<追記、その2>
昨日、倉敷の街中を歩いていましたら、倉敷を中心に活動している和太鼓集団の定期演奏会のポスターが貼られていました。
そのポスターには、大きく「無我」の文字が。
……彼らは無我の境地になって、そのうち奥の扉を開けてしまう人も出てきてしまうんだろうか?
と思ってしまったのは、お約束です(笑)
できることならその無我の境地、見届けたいところなんですが。
その日は聖さまのブラームス・シリーズ開幕日なので行けません。
ちょっと残念ですが、聖さまには代えられないということで。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

外れな1日

今日から倉敷音楽祭が始まりました。
http://arsk.jp/m-fes/
実家に帰ったら、庭のハクモクレンがすでに満開で。
今年もハクモクレンの開花と共に音楽祭がやってきたのねぇ、と思いました。
今日は某議員さんのファミリーが街角コンサートに出演する、というので聴きに行きました。

ピアノ会場は、去年までと比べて日数が半分に減り、室内楽は1グループ10分まで、という時間制限付き。
出演しづらくなったなぁ、と思っておりましたら案の定、友人は抽選に漏れてしまいました(涙)
肝心の会場は……と言いますと、ピアノ教室が1団体で何人も、何十分も会場を押さえているという状況で。ステージにだけライトが当たるようにしていたので客席は暗く、お世辞にもマナーがいいとは言いがたく。
会場を移すのは仕方ないとしても、開催日を増やすとか、場内を明るくするとか。もう少し考えたほうがいいんじゃないかしら?と頭を捻らずにはいられませんでした。
正直なところ、ピアノ教室の発表会のために友人が抽選に漏れたのかと思うと、やるせない気持ちでございます(涙)
発表会をするなら、街角コンサートを利用するのではなく、ちゃんと会場借りてやればいいのにぃ、と毎年思うんですけど(苦笑)
どうしようもないんでしょうね、きっと。

あ、でも某議員さんのファミリーはさすがでございました。
お子さんたちの歌もピアノもお上手でしたし、ご本人のピアノも。詰まりながらもちゃんと“曲”として聞こえました。
ああいうグループが、10分という時間制限を設けられて演奏時間を削られてしまうのは、ちょっと残念だなぁと思います。

で、聴き終わってから、倉敷市郊外にあってちょっと話題になっているカフェへ、母上とランチに行きました。
……ぶっちゃけ、外れでした(涙)
とりあえず、お客さんを座らせて注文した料理は出してくれるんですけど、後片付けが追いついていない状態。
……お客さん、回しきれていないんじゃ。。。(汗;)
料理そのものも、母上が頼んだ照り焼きチキンサンドはマヨネーズ多すぎ(苦笑)
私が頼んだ料理も、一口目は美味しいんですけど、味付けが濃いのでだんだんしつこくなってきて。。。
食後のコーヒーも案の定濃かったので、御用達にしているケーキ屋さんへ口直しに行きました。

まぁ、当たりの日もあれば、外れの日もある、ということで。
今日は外れな1日でございました。
20070311_mfes




こちら、ピアノ会場からの帰りに通りかかった倉敷川の水上ステージで行われていた、雅楽の演奏です。
ちょうど「越天楽」を演奏していたので、1枚撮らせていただきました。
外れな1日でも、某議員さんのファミリーの演奏と、この雅楽は“当たり”でした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

結月編4~久しぶりに新作

国家試験が終わって、卒業式も終わって。
今日は久しぶりにゆっくりできる土曜日でした。
試験が終わるまでは。。。と我慢していたビーズアクセ作りも久しぶりに復活です。
ビーズやペンチ類を出してきて、チェーンやビーズをちょっと買い足して、ネットで「これ、作りたいかも」と思うデザインを見つけて。
ちょうど近日中に誕生日を迎える友人のために、ちょっと凝った編み編み系のネックレスも作りました。時間はかかりましたが、色合いなどなど思い通りにできたと思います(^^)
作品そのものは、友人の手に渡ってからご紹介します。

で、今週作ったのがこの2作。
Yuzuki_6yellow_1Yuzuki_5cherry5_1



黄色い花のついたネックレスは、ネット販売もしているビーズパーツ専門店に掲載されていたレシピを見て作りました。オリジナルのパーツが手に入らなかったので、手に入るパーツを使って作ってみました。専門学校で3年間お世話になった親友に、プレゼントとしてほぼ同じものをもう1本作りました♪

ピンクの方は、編み編み系のネックレスを作っていて、ビーズが足りないことに気づいて買い足しに行ったお店で見つけたデザインを、見よう見まね&自分が持っているビーズやパーツを使って作ったものです。
黄色いお花のネックレスに似てますし、花のネックレスより使うパーツも少ないので、結構楽に作れました。

どちらも春らしいデザインなので、これからの季節は重宝しそうです。

そうそう。
中三月さんからも、新作を何点かいただいております。
そちらもまたの機会にご紹介したいと思います(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

卒業式(仮)

昨日は卒業式でした~(^^)
柔道整復学科、無事に3年で卒業できました。
体調サイアク状態で迎えた国家試験からわずか4日、自己採点に、謝恩会の実行委員に、休む間もなく迎えたということでバタバタと慌しい感じだったんですけど(苦笑)
ただ卒業するだけでなく、「財団法人 専修学校教育振興会 会長賞」なんて賞までいただいてしまいました。……ぶっちゃけ、選考基準とか、凄いのか何なのかはよくわかりませんが(笑)

今までの3年間、結構クールと言いますか、「将来的に仕事をするためだから」と割り切ってちょっとドライな付き合い方をしていた面もあったんですけど。
泣きましたね~、卒業式も、謝恩会も(苦笑)
正確には、全て“もらい泣き”だったんですが。
だって、卒業式では謝辞を読んだ友人が途中で感極まって泣いちゃうんですもの。
謝恩会でも、担任の先生たちに花束を渡したかわいいお嬢さんたちが泣いちゃうんですもの。
もらい泣きしますやんか。
担任も、卒業式で泣いたのは初めてだ、って仰ってましたけど(笑)
結構手のかかるクラスだったので、その分卒業の喜びも大きかったのかもしれません。
私自身も、正直なところ「このクラスはどうなんだろう?」と思ったこともありましたが。。。昨日の卒業式や謝恩会に参加していて、このクラスの一員として皆と会えて良かったなぁ、と思いました。
多分、もう会わない人も何人かいると思うんですけど。
みんな同じ仕事に就くんだし、縁があればどこかで会えるんだろうな。

謝恩会を終えて会場を出ると、先生方がズラッと並んでいて、お一人ずつご挨拶&握手をしながら退場しました。
その時の挨拶は
「3年間お世話になりました。4月からもまた、3年間よろしくお願いします」
そう。
4月から、鍼灸学科に進学します。
前から興味はあったんですけど、去年鍼灸科のゼミに参加したことではっきりと見えてきた目標に向けて、学生生活続行です。
バイトしながら、学費も貯めながら、主婦業もしながらの学生生活です。
多分、去年のように頻繁に聖響さんのコンサートに遠征することもできないでしょう。
指先を大事にしなければならないので、ヴァイオリンも止めます。
だけどどうしてもこの道に進みたい、と思ったことなので頑張ります。
だからでしょうか。
昨日の卒業式は仮の卒業式という感じでした。
今回はホロリともらい泣きだったけど、次の卒業式は泣くんだろうなぁ(笑)

<以下、余談>
謝恩会後の打ち上げ、三次会でカラオケに行きました。
クラスメイトの前で、歌声を初披露して参りました(笑)
年長組で皆が文句言えないからと、ここぞとばかりに「皆知らない歌でごめんね~」と言いながら、テニプリのキャラソンを歌って参りました(爆)
受けましたね~「GO! GO! 眼鏡’S」(笑)
知らない人が聴いても、「眼鏡眼鏡眼鏡眼鏡…」はインパクト大だったようです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

国家試験に向かう前にコミックスGETして(BlogPet)

こないだ、結月秋絵が
国家試験に向かう前にコミックスGETして、新幹線の中で読みながら行ったそういう;)でもって、タカさんの容態って。。。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「clef」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

そういうことかっ!

今日は久しぶりにゆっくりと午前中を過ごしております。
風は強いけど晴天なので、洗濯物もよく乾きそうです。
うーん、久しぶりに主婦してるぞ、私(って、一応主婦なんだけど。。。;)

で、今日は火曜日。
なので、NHK教育テレビをつけたらピタゴラスイッチの15分版が見られるはず!
と思ってチャンネルを合わせておりました。
http://www.nhk.or.jp/youho/pitagora.html
そうしたら!
前からピタゴラファンの間で話題になっていて、でも夕方のミニ版をたまに見るだけの人にとっては気になってて仕方なかった「なぞなぞうた いたちのたぬき」が流れました。
「いたちのたぬき かにのかとり さんまのまぬけ……」
1番を聴いているだけでは、何か引っかかるな~と思いつつも、はっきりとはわからなかったんですけど。
繰り返した2回目で、映像つきで見て。
そういうことかっ!
と思わず絶叫してしまいました(笑)
オチの「ジュー♪」まで、ヤラレタ!って感じです。

「つながりうた もりのおく」も名曲だと思うんですけど。
「いたちのたぬき」、素晴らしいですわ(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

祝・乾塚乾ダブルス勝利!

って、試合したのは手塚部長だけでしたけどぉ~(泣)

国試終わったし、これからは大っぴらに妄想三昧な日々を過ごせるわ♪
と思ったら試合が終わってしまいました~。
ちくしょぉ~~~!(←どこぞの芸人さんのマネ;)

リョーマさんvs金ちゃんがS1で対決することを考えると、D1はどうなるんだろう?
とちょっと心配だったんですが、百錬自得+才気煥発の“極み2連チャン”な手塚部長が負けるはずないですね。
6-1で圧勝でございました♪
さすが手塚部長です。
……乾さんの出番なかったけど(泣)
でも
「データ取ったモン勝ち」
なんて悦に入ってる様子だったので、良しとしましょう。
試合開始前の宣言どおり、手塚部長のすぐ側でいいデータ取れたんでしょうね~、乾さん。

これでD1も青学が制したので、3-1で青学の勝利。
両校整列して挨拶して、めでたしめでたし。。。
と思ったら。
小春ちゃんの豹変振りには驚きました。
あんなにゾッコンだったはずのユウちゃんに「触るな」って(笑)
浪花のバカップル、試合に敗れて破局ですか?
しかも、ユウちゃんの方が未練たらたら、って感じなんですけど(笑)
ねぇ、あんなにラブラブだったのに~。
一心同体少女隊修行、ホンマはイヤやったん、小春ちゃん?(←コミックス37巻読み返し中。実は国家試験に向かう前にコミックスGETして、新幹線の中で読みながら行った人;)
でもって、タカさんの容態って。。。
銀さんに「肋骨に3本ヒビ入ってて、大腿骨&踵骨損傷に……」って丁寧に説明してあげるということは、根に持ってますわね、っていう(笑)
骨損傷=骨折ということなので、程度にもよりますが大腿骨と踵骨が折れた+捻挫したとなると、しばらくは車椅子or松葉杖生活になっちゃうと思います、タカさん(涙) 吹っ飛ばされて、骨を損傷しても立って歩いてたので、ヒビが入る程度の不全骨折で済んでるんだと思いますが。。。結構な出血があったので、腹部の鈍的外傷の有無も気になるんですけど。。。どっちにしても、決勝には出てこられないんですよね、タカさん(泣) ヘタすると、応援にも来られないんですよね、タカさん(泣)
というか、銀さんの骨折も十分重傷だと思うので、早いトコ病院に行ってちゃんと固定してもらって下さいな、と思ってしまいました(苦笑)
何にせよ、タカさんも銀さんも、お二人とも数日間は吸収熱で微熱出ますから、お大事に。。。

そして、どうなるの?と思ってしまった、リョーマさんvs金ちゃんの対決。
場外乱闘!?
ならぬ、1球勝負でございますか。
ツイストサーブから始まった1球勝負、金ちゃんがさっそく“ありえへん”動きを見せてサーブを返してましたけど。。。
ホントに1球で終わるのか。
その1球が何週か続くのか、気になるところであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

終わりました〜

国家試験終わりました〜!!!
疲れました〜(苦笑)

いや〜、冗談抜きでキツかったです(;^_^A
昨日、広島に着いてホテルの部屋に入ってから、女性特有の生理現象がスタートしました。
加えて、ここ数日間喉にきていた花粉症が鼻に移行しました。
そして迎えた今日の国家試験は、、、
いまだかつてないくらい、最悪な体調でした(泣)
大変だったんですよ。
試験中に鼻水止まらなくなるし。その度に集中と手が止まるし。
お腹痛いし、眠いし、午後からは問題が結構難しいのに加えて頭痛が襲ってきてくれました(泣)
これで、日頃の模試並みに点数取って合格してたら、私は自分を誉めてあげたいと思います(笑)

まぁ、これだけ体調が悪ければ、緊張する余裕もなかったのでその点は良かったかもしれませんが(・・;)
国試マジックとは別の意味で、問題読めなくなりそうでした(苦笑)

なにはともあれ、何とか終わりました。
明日は自己採点です。
先生が今夜は夜業して解答を作ってくれるはずなので、ある程度の点数とだいたいの合否がわかります。
さて、どうなってますやら、、、

<以下、翌日の追記>
自己採点の結果が出ました。
必修問題=30問パーフェクト!
一般問題=200問中170点弱
でした!
あの体調で、よくぞこれだけの点数が取れたものだと思います。
自分を褒めてあげたいです(感涙)
実際は何点か前後すると思いますが、今月末には合格通知を手にすることができると思います。
応援していただいた皆様、励ましていただいた皆様、本当にありがとうございました(深礼)
心より、お礼申し上げます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あと1日

今日は楽しい雛祭り~♪
そして明日は地獄の国家試験~(^_^;)

いよいよ明日です。
昨日もギリギリまで必修問題対策のテスト&補習授業がありました。
今日は午後から、国家試験会場のある広島へ向けて出発して、皆でホテルで1泊します。
夕飯は広島といえばこれでしょう!ということで、お好み焼きを食す予定です(笑)
でも、カキはやめておこう。。。
十数年前、カキ食べ過ぎてお腹こわして、ライブ中にトイレに駆け込んだミュージシャンがいらっしゃいましたから(爆)

明日の私の運勢は「成し遂げたいことがあるなら、結果を心配せずに思いっきり頑張ること。」なのだそうで。
花粉が最大級に猛威を振るうくらい飛び回っていようが、花粉症が発症して喉をやられていようが、プロゲステロンが出なくなったからそろそろエストロゲンいっちゃう?的体調悪いDayに重なろうが。
国家試験頑張れ!ということなのでしょう。
ここまできたら、

なんとかなるよ、絶対大丈夫だよ。
自分たちの力を信じよう。
油断せずにいこう。
最後まで諦めんじゃねぇ。
俺は過去を凌駕する!
やるだけのことやって、アカンかったらええやんか。

などなど、いろいろな方が仰ったセリフやら言葉やらを思い浮かべて、前向きに頑張ろうと思います。
緊張したら、精神安定剤に聖さま指揮の『“カヴァレリア・ルスティカーナ”より 間奏曲』か『田園』を。
そして験担ぎには、聖さまにお会いした時に着ていた服やアクセを身に着けて(笑)
極めつけには、緊張を抑えるツボに円皮鍼を貼って。
会場で一緒になる、他校の専門学校生からはできるだけ避難して。
問題&選択肢をよく読んで。
国試マジックに呑まれないように、気をつけます。

明日は聖さまも大阪でコンサートですし(うう、コンチェルト一色プログラムとわかっていても、聴きに行きたい;;)
あの方もプレッシャーや緊張の中、ステージに立って最高に素晴らしい演奏を聴かせるはずなので。
私も頑張ってきます(^^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »