« でもきょう(BlogPet) | トップページ | そろそろいくよ »

て、手が。。。

先週の授業はガイダンスのみで終わってしまった鍼実技の授業。
いよいよ、今日から鍼の扱い方の練習が始まりました。
鍼の基礎知識を教わって、先を潰してある練習用の鍼と鍼管を使って、鍼を鍼管に入れる練習です。
両手で入れるのはすぐできるのですが、問題は片手。
いわゆる「片手挿管」というヤツです。

この方法でやると、手元を見なくても鍼を落とすことはないから。

と、やり方を教わったのですが。。。
ム、ムズカシイ。。。(蒼白;)
「まだまだだね」
とリョーマさんに呆れ顔で言われちゃいそうです(大汗;)
無駄な手の動きも多いし。
鍼を管まで持っていくのも一苦労だし。
中に入れて、もう一度鍼を持ち直そうと掌で鍼管をいじっていたら、鍼がスコッと抜け落ちちゃうし(汗)
何より、手の動きが慣れていなくて日頃使わない筋肉を使うので、手が攣りそうになっちゃうし(半泣き;)

一応ピアノ習ったり、楽器やったり、ビーズアクセ作ったりしてたんですけどね。
私の手って、こんなに不器用だったのかしら?
と思う、初めての片手挿管でございました。

このテのものは、最初は全然できなくて当たり前。
繰り返し練習して、体で覚えていくしかないんですよね。
お灸もそうですけど、毎日コツコツ練習して、1日も早く鍼とお友達になろうと思います。

そうそう。
お灸の方も、毎日もぐさをひねってます。
1マス15ミリ×15ミリになるように線を引いた板の上に、ひねっては置き、ひねっては置いて、↓この通り。
20070418_mogusa




底辺2.5ミリ×高さ5ミリ。
または、底辺2ミリ×高さ4ミリの世界には至っておりません。
ましてや、大きさを揃えて……なんて、まだまだ無理で。
かなりバラついております(半泣き;)
明らかに「それ、米粒大じゃねぇだろ!」と自分にツッコミ入れたくなるもぐさも多々あります(爆)

でも、頑張らなきゃ、なのです。

|
|

« でもきょう(BlogPet) | トップページ | そろそろいくよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/14758113

この記事へのトラックバック一覧です: て、手が。。。:

« でもきょう(BlogPet) | トップページ | そろそろいくよ »