« 聖さま記念日~2007 | トップページ | 夜チラと聖さま »

トップランナー~レ・フレール編

3日の24:10から(って、日付は今日ですやん;)NHK総合で再放送された「トップランナー」を拝見しました。
ゲストは3月にライブを聴きに行ってすっかり魅了されてしまった、レ・フレールのお二人でした。
ホントは28日にNHK教育で放送されていたんですが、その日は聖さまのN響デビューを見守る日。放送された時間は新幹線の中でございました(苦笑)
ビデオ録画をセットしていくのも忘れていたので(←頭のてっぺんからつま先まで聖さまモードだった人;)、昨夜の再放送を楽しみにしておりました♪

レ・フレールのお二人。
トークはやはり慣れておられないこともあるのか緊張気味で。
ライブではノリノリ&弾けつつ超絶技巧を見せていただいて、そのギャップが何とも萌えでございました(^^)
ライブコーナーでは“二人羽織弾き”はもちろんのこと、守也さんが椅子をどけて空気椅子状態で弾いておられましたね。
二人で交互にピアノソロを奏でるときの受け渡しとか、いつもながら見事だなぁ、と思いつつ拝見致しました。

トークでは3月に聴きに行ったライブのMCでは聞けなかった(当たり前か;)お話もたくさん聞けて、嬉しゅうございました。
中でも、弟の圭土さんがピアノの弦を切っちゃった、っていうエピソードにはビックリでした(笑)
あんな太い弦が切れちゃうなんて。。。
見た目は細身な方なんですけど、腕にはやはりしっかり筋肉がついておられて(←ついつい、ああ○○筋がしっかりと……と観察してしまった人;)
ブギウギピアノの力強いベースラインを奏でるあの左腕が弦を……と思いつつ見てしまいました(笑)
スタジオでも弾いていましたが、彼らが弾いてるピアノってベーゼンドルファーなんですよね。
あの弦を切ったり、ハンマーのフェルトが平らになったりしちゃうのか。。。
「この家に調律行くのヤダ」と仰る調律師さんのお気持ちも、ちょっとわかるような(笑)

守也さんも圭土さんも、お家の事情で留学生活を中断して帰国せざるを得なかった、と仰ってましたが。もしあのまま留学生活を貫徹しておられたとしたら、レ・フレールは存在しなかったわけで。
その時はとてもお辛かったと思いますが、やはりそれもまた必然であったのかなぁ、とレ・フレールのファンとしては思ってしまいます。

そんなレ・フレールの「Piano Breaker」発売記念ライブ。
まだまだ全国各地を回っておられます。
SOLDOUT続出ですので、お近くに来られると判明した場合は、速攻でチケットをGETして、お二人のキャトルマンスタイルなピアノの音色に酔い、パフォーマンスで大興奮! 無限のピアノの可能性を目の当たりにしてみて下さいませ(^^)
ライブ日程も公式HPに出てますので、激厚&要チェックですよ、皆さま♪

その「トップランナー」
観覧者&予告コーナーで、服部有吉さんのお名前が挙がっておりました。
服部さん……ということは、絶対「ラプソディ・イン・ブルー」絡みでございますよっ!!
リ、リハーサル風景とか出たりしちゃうのかしら?
その場に聖さまがいらっしゃったら、チラッと映ったりしちゃうのかしら?
と、たちまちのうちに妄想爆走モード(爆)
前者はともかくとして、後者は確率低いだろう、と即座に自分にツッコミ入れました(笑)
でもでも、楽しみであります♪

<以下、追記&お知らせ>
かなり今更な感じがいたしますが。。。(大汗;)
Music別館 Allegro con brioに昨年5月、ワタクシ結月のコンサート強化月間の模様を旧館よりお引越しいたしました。
よろしければご覧下さいませ(^^)

|
|

« 聖さま記念日~2007 | トップページ | 夜チラと聖さま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/14951657

この記事へのトラックバック一覧です: トップランナー~レ・フレール編:

« 聖さま記念日~2007 | トップページ | 夜チラと聖さま »