« オーガニック・スタイル | トップページ | くちぐせ »

小テスト~実技編 その1

この2日間、連続して授業中に小テストがありました。
昨日は鍼、今日はお灸の小テストです。
一応柔整科でもさんざん実技テストをやってきたので、先生が目の前に立って、学籍番号と名前を言って「はい、はじめ」とご披露する、というのは他のクラスメイトと比べたら慣れているのですが。。。
やっぱり、緊張しますね(苦笑)
昨日の鍼実技での片手挿管テストは、テスト中はそれなりに平常心でできたのですが、終わった後で手が震えてました(笑)
今日の灸実技では、先生が目の前に立つと手に精神性発汗が。。。
そのせいで、お灸がいつもよりちょっと捻りにくくなってしまって、底辺2.5ミリ×高さ5ミリに捻ってもスッと板の上に立たなかったものも出てきてしまいました。

まだまだです(苦笑)

今週は、柔整科で共に学んで卒業して、別の学校の鍼灸科に進学した元クラスメイトにも会いました。
彼は大阪の某校に通っているのですが、片手挿管は実際に刺して抜くところまで込みで、1分間に13回というのが実技テストの課題&目標だそうです。
とりあえず、片手挿管だけ1分間に15回を目安に……という我が校の基準はまだ緩い方なのね、と話していて思いました。
昨日の私の記録は、1分間に14回。ホントは15回行けていたんですが、鍼が尻尾の方からスコッと抜けてしまったので(汗;)マイナス1回で14回でした。
始めてからひと月にしては上出来かしら?とちょっぴり自画自賛(笑)

でも、お灸の方はまだまだです。
形がなかなか揃わないし、底辺2.5ミリ×高さ5ミリの米粒大と、底辺2ミリ×高さ4ミリの半米粒大の捻り分けもまだ難しい、という状況です。
最初は順調に上達していたので、先生にしてみれば「伸び悩んでるかな?」という感じに見えてしまうかも、なのです(大汗;)
確かに、バイトが始まってからはなかなか練習時間を作れていないので。。。
でも、そろそろバイトにも生活のリズムにも慣れてきたので、また練習時間を作ってしっかりやっていこうと思います。

バイトの方も、そろそろ慣れてきました。
よくお見えになる患者様の顔と名前も一致するようになってきましたし。
施術の流れも見えてきましたし。
少しずつではありますが、できる範囲で施術にも関わらせていただいてます。
手技の方はまだまだですが。。。
こればかりは、1日2日で身につくものではないので、あまり焦らずにぼちぼちやっていこうと思います。

ゼミも本格始動して、脈を診て証の当たりをつけることとか、陰経への銀鍼の刺し方などの練習も始まりました。
……東洋医学概論も、基本刺鍼動作も、授業では全然進んでないないんですけどね(笑)
実践が先立って理論その他が後からやってくるのも、それはそれでいいのかなぁ、と。

GWが明けてから忙しくなってますが、やりたいと思っていたことができるという喜びが大きいです。
そして目標に向かって一歩ずつ近づいていく毎日なので、楽しいです(^^)
倒れない程度に、手を抜くところは抜いて(爆)、頑張っていこうと思います。

|
|

« オーガニック・スタイル | トップページ | くちぐせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/15108283

この記事へのトラックバック一覧です: 小テスト~実技編 その1:

« オーガニック・スタイル | トップページ | くちぐせ »