« 7チラ目 | トップページ | ヘリ。。。 »

ホール貸切練習!?

今朝の「題名のない音楽会21」
ゲストがピアニストの中村紘子さんということで、拝見しました。
昔から好きなピアニストの一人ですが、やはり素晴らしいです~♪
ピアノを弾いている時のオーラと言いますか、ワールドと言いますか。
全然違うなぁ、と。
番組の最後にはグラナドス作曲の「アンダルーサ」も演奏されて、嬉しさ倍増でありました(^^)

「アンダルーサ」と言えば、G-クレフの1stアルバム「Pell~Mell」にも収録されている曲です。
そのアルバムが曲を知るきっかけとなり、以来好きな楽曲の一つになっています。
彼らに出会っていなければ、「アンダルーサ」を知るのももっと後になってからだったでしょうし、好きになっていたかどうかもわかりません。
改めて、彼らは音楽の原点なんだなぁ、と思い知る午前のひと時でありました。
6月20日発売のオーガニック・スタイル G-クレフ the BESTには収録されないようで。。。ちょっと残念(苦笑)

そんな今日は、午後から倉敷市玉島にある文化センターのホールで、スタンウェイのピアノをお借りして弾くことができる、というイベントに参加しました。
制限時間は30分。
てっきり、倉敷音楽祭の街角コンサートのように前後のグループやそのギャラリーが客席で聴いているんだろうと思っていたのですが。。。
行ってみると、なんと客席まで込みでホール全館貸切状態でした(笑)
ビックリでした。

まさかそんな、ホール全館貸切と思っていなかったもので(苦笑)
ピアノ・ソロ、アンサンブル、歌など30分で計7曲のプログラムを組んでいたのですが。。。客席まで貸切だったので、ギャラリーは私の母上一人だけ、という(笑)
ホールを借り切ってゲネプロをやったような感覚でした。
初めからそうだとわかっていたら、もう少しいろんな人に声をかけて来てもらうんでしたのに(^_^;)

倉敷市内にある市民会館や芸文館のホールに置かれているピアノは、演奏会などなどで使われる頻度が高いのですが、それ以外のホールにあるピアノはなかなか演奏される機会がないんですよね。
こうして市民に開放してくれる、というのは嬉しい企画であります。
来月は児島でこのイベントが開かれます。
こういうの、来年以降も継続してやってくれるといいなぁ、と思います。
今度はちゃんと身内や友人に声をかけて、ギャラリー増やしてやろうね~(^^)>軽く私信;

|
|

« 7チラ目 | トップページ | ヘリ。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/15142386

この記事へのトラックバック一覧です: ホール貸切練習!?:

« 7チラ目 | トップページ | ヘリ。。。 »