« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

今年1年を振り返ってみる

今日は大みそかです。
2007年も今日で終わりです。
というワケで、ブログもお正月仕様に模様替えです(^^)
大みそかということで、今年1年を振り返ってみよう、みよう(←サダハルの口癖が移ったらしい;)

・勉学編(ほら、一応学生だからさ;)
1月:友人からの思わぬ一言で、鍼灸学科への進学を改めて決意。ダンナさまや親など、身内からの承諾を得るのに、胃がつぶれる思いを致しました(苦笑)
2月:柔道整復学科の卒業試験&鍼灸学科の面接。
3月:柔道整復師国家試験……花粉症+生理痛+微熱で体調激悪状態で受けましたなぁ(笑) 机の上にティッシュ置いて、鼻ズルズルで。午前中はまだ集中力も気力も充実してたんですけど、午後からが……。途中で問題が読めなくなって、意識が飛びました(爆) それでも、午前の問題は120問中7問しか間違えてなくて、必修問題は満点。一般問題も170点を越えて合格したんですから、3年間の積み重ねが物を言ったのでありましょう(^^)
卒業式&鍼灸学科への進学準備&国家試験合格発表も3月にありまして。仕事も勉強も何もしていないハズなのに、何やらバタバタした印象があります。
4月:鍼灸学科へ入学。3月に卒業した専門学校へ出戻りで入学式でした(笑)
5月:東洋医学臨床論のゼミ開始。1年生で何の予備知識もないままに、いきなり「脈診」とか「本治法」とかやりました。周りの先輩たちに質問しながら、それでも「相生(そうせい)」「相克」「相乗」「相侮」の関係はすんなり受け入れてしまったような気が。。。
6月:第1回実力テスト……柔道整復学科での3年間がありますから(^^) 新卒組には負けません(^^)b
7月:前期期末テスト……学科はいいんですけどね、単位互換もしてるし。問題は実技でして。鍼はともかく、お灸はボロボロでしたなぁ。お線香に火を点けた瞬間に手が震えるんですもの(涙)
10月:第2回実力テスト……「それ、習ってないんだけど;」的問題も出てましたし、「何じゃこりゃーーーっ!!!」と叫びたくなるような問題もありましたねぇ(-_-;) でも、やはりまだまだ新卒組には負けません(^^)b
11月:中期期末テスト……今回は実技が上手く行きました(^.^) 鍼もバッチリだったし、お灸でも手が震えなかったし、メチャメチャ落ち着き払ってたし、口頭試問は完璧だったし(^^) 平常点も加算されて、実技で100点! 嬉しかったっす(感涙)
12月:集中講義で東洋医学のはずなのに、中国の紀元前の歴史の話の方が多かったような……(笑) 経絡経穴学で局所解剖&経穴書き込みノートの宿題が出ているんですが、一向に進まず……(-_-;)
総括:やはり、3月の国家試験が一番大きい出来事でしたね。合格できて良かったです(^^)

・コンサート編(追っかけ編、とも言う)
1月:毎年恒例の金聖響さん×COOさんの「21世紀の新世界」、宮本文昭さんのファイナル・コンサート
2月:オペラ「ワカヒメ」GP体験
3月:レ・フレールのコンサート初体験、ズービン・メータ指揮のイスラエル・フィル
4月:金聖響さん×OEKさんのブラームス・チクルス第1回、金聖響さんのN響デビュー・コンサート
5月:倉敷管弦楽団第33回定演
7月:金聖響さん×OEKさんのブラームス・チクルス第2回
10月:岡山フィルハーモニック管弦楽団第32回定演、金聖響さん×大フィルさんの「復活
11月:クリスティアン・ティーレマン指揮のミュンヘン・フィル
12月:金聖響さん×OEKさんのブラームス・チクルス第3回、宮本文昭さん×岡山フィルさんの「第九」コンサート
詳細な感想は、Music別館Allegro con brioにしたためておりますので、それぞれにリンクしている記事をご覧下さいませ(^^)
今年は聖さまのコンサートが6回。去年と比べると、やはり少なくなってますね。と言いつつ、うち1回は東京、あとは全部大阪まで追っかけてますから(汗;) 聖さまのコンサートで一番良かったなぁ、と思うのは……やっぱり、ブラームス・チクルスの第1回かな。交響曲第1番のあの迫力とインパクトは素晴らしかったです。同じ曲を岡フィルやミュンヘン・フィルでも聞きましたけど、私的には聖さま×OEKさんのが一番でした。
他の方のコンサートで一番インパクトがあったのは、レ・フレールとイスラエル・フィル。レ・フレールの連弾キャトルマン・スタイルには圧倒されましたし、メチャメチャ楽しかったですし。イスラエル・フィルは凄すぎて笑っちゃいました。マーラーってやっぱり凄い!そう思わせてくれる演奏の一つでした。
ああ、そういえば。
作曲者別に見てみると、ブラームスが交響曲4曲全曲制覇!(まぁ、聖さまがチクルスやってますから;) ブラームス・イヤーに相応しく、ブラームスばっかり聴いてる感じでした。
マーラーも交響曲第1番「巨人」、第2番「復活」、第7番「夜の歌」と3曲。
……あれほど食わず嫌いだったのに、マーラー(笑)
すっかりハマってしまったのは、やはり「イヤよイヤよも好きのうち」ってヤツ?(笑)

・健康編
風邪を引いて熱を出して、文字通り「寝正月」になってしまった今年の年始。
国家試験の日は花粉症+生理痛+微熱の三重苦でしたし(-_-;)
夏は整骨院のクーラーが効きすぎてて、体調がガタガタ(>_<)
その影響が冬になって出てきてしまいました(T_T)
来年はもうちょっと体調を整えていきたいものであります。
今年よりも鍼やお灸が上手くなっているハズなので、自分の体で実験すれば一石二鳥!?(←コラコラ;)

・テニプリ編
乾さん、試合ではあまり活躍しなかったんですよね、今年(涙)
「焼肉の王子様」では大活躍でしたけど。お尻ペロン事件もグレード・アップしてましたし(涙)
中でも最も重要なのは、やはり祝・乾塚ダブルス結成!でございましょう(^^)
試合は手塚のシングルスだったけど(涙)
いいの、縁の下の力持ちで手塚を支えるのも、乾塚での乾さんの愛し方だから(←自己暗示;)
あとは眼鏡’sが3rdシングルで最後?と思われましたが、年末に4枚目を出してくれて「続くのね!?」となったことでしょう(^^)
来年は眼鏡’sのアルバムとか、アルバムとか、アルバムとか、聴きたいです~♪

というワケで、今年1年を振り返ってみた2007年の大みそかでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

何とか終了

昨日、GW明けから勤めていた整骨院の最後の出勤日でした。
さすがに年内最終日ということもありまして、診療終了時間間際になって駆け込んでくる患者さまが多くてですね。
でも、おかげさまで施術させていただく機会の多かった方とか、GW明けからずっとお世話になっていた方とか。
皆様にご挨拶することができました(^^)
28日に1日中降り続いた雨もやんで、忙しかったんですけどね。
最後の最後、体の硬い患者さまがたて続けに来られて、指が死ぬかと思いましたが(爆)
「新年から別の治療院に移るんです」
と申し上げましたら、皆さん「残念だ」と仰っていただきまして。
ありがたいことであります(T_T)

昨日は午前中で診療終了でしたので、午後から軽く打ち上げをしまして。
それから、仲の良かったスタッフさんが送別会をしてくれました(^^)
某ホテルのデザートセットを食べつつしゃべって。
気がついたらお夕飯タイムだったので、そのまま飲み&お食事へとなだれ込みました。
美味でしたね~、豆乳鍋(*^_^*)
機会があれば、また食べに行きたいです。

それにしても。
送別会だから~、と言いつつしゃべり倒すこと、約6時間……(-_-;)
ご主人さんには「積もる話もあるから、ちょっと遅くなるかも」なんて言っておいたのですが。
積もる話、ありすぎだろう、それ!?
というか、よく6時間も話すネタがあったなぁ、自分たち。
と別の意味で感心してしまった、昨日の夜でありました(笑)
まぁ、仕方ないですね。
メンバーの中には話題の豊富な方もおられましたし、その話についていく私がおりますから(苦笑)
学んでいる分野は違うけれど、同じ方向に向って進んでいる人とのお話は、いくら話しても尽きないのでありました(^^)

で、一夜明けた今日は……
さすがに、先週の「母上と一緒に念願だった沖縄へ行こう!2泊3日の旅」(ネーミング、長っ;)の疲れと、辞める日が見えている中で、上司にいけずされつつ仕事する、という精神的なしんどさもあったのでしょう。
一気に噴き出すかのように寝こけてしまいまして(大汗;)
気がついたらでした(爆)
慌ててお洗濯をして、年賀ハガキを買いに行きました。
……ええ、今まで年賀ハガキすら買っておりませんでした。
そしてそれを、患者さまとの話のネタに使っておりました(滝汗;)
患者さま:「まぁ、仕事してるんだから仕方ないわよ~」
私:「そうですよねぇ、アハハハ」
やれやれ(-_-;)

ようやく、何とか年賀状の作成が終わりました。
投函するのは明日なので、リアルでもお付き合いがあって、住所を知っている御来訪者様。
私からの年賀状が1月1日に届かない確率、100%(←コラッ;)
新年早々、失礼仕ります(平謝り;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あと3日

GW明けからお世話になっている整骨院を去る日まで、あと3日です。
この記事を書いている時間が時間なので、正確にはあと2日。
最終日の29日は午前中のみの診療だから、あと1日半、ってトコです。

正直、今月は体調が悪くてですね。。。
鍼灸科でお世話になっている先生にもアドバイスをいただきつつ、自分の体に鍼や灸をして何とか持ちこたえてきました。
17日には親不知を抜かれ。
毎日心と体に鞭を打ちつつ、無理ムリ仕事して。
23日~25日までの2泊3日沖縄旅行は、本当にいい気分転換になりました(感涙)
母も私も無理のきく体ではないので、旅行日程もゆったりしてまして。
朝もゆっくり起きて、ゆっくりホテルを出て。
1日に回る観光地も1~2ヶ所に絞って、じっくり見て回ったのが良かったのでしょう。
何とか、疲れも出さずに昨日・今日と仕事できました(^^)

毎朝7時に家を出て仕事に行く。
そんな生活も、あと2日です。
頑張ろう、自分(^^)

でも、大問題がいくつか。
その1:年内のゴミ収集、最終日は明日なのに、家の掃除は全く手つかず……(汗;)
その2:まだ年賀状を書いていない。というか、年賀ハガキすら買っていない……(汗;)
その3:まだ来年のカレンダーを買っていない(汗;)

ええ、患者さまには「年越しの準備は万端ですか?」なんて聞いていながら、自分は全く何もできていない、という不届き者であります(大汗;)

<以下、追記>
17日に親不知を抜いて、跡がぽっかり大きく開いているから…と縫われていた右下の奥。
本日、無事に抜糸できました。
抜いた後は口内炎が酷くて、そっちの痛みでなかなか右で物を噛めなかったんですけど。
沖縄旅行中からボチボチ右でも噛めるようになってきて、口内炎も治まってきているので、これでいよいよ完治するのかなぁ、という感じです(^^)

<追記、その2>
テニミュで初代リョーマさんを演じて、交通事故による重傷を負っていた柳浩太郎クン。
完全復活だそうですね!
http://sports.nifty.com/cs/headline/details/et-ns-p-et-tp0-071227-0009/1.htm
テニプリは原作やアニメなど二次元オンリーで、ミュや実写映画など三次元モノは見ない、というスタンスなファンなのですけれど。
テニプリのキャラを演じた方が、こうして元気になってご活躍されるとお聞きすると嬉しいです(^^)
というか。
来年1月8日スタートで、彼が主役を務める番組名。
「正しい王子のつくり方」
……リョーマさんも「王子様」だよなぁ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

神の子ユッキー

沖縄旅行から戻って一夜明けた今日。
一気に現実へと引き戻されております。
昨日は、那覇で「暑い~」って言ってたんですけどね。
温度差が15~18度ありますからねぇ。
身も心もキュッと引き締まる感じであります。

で、そんな今日。
ようやく眼鏡’sの4thシングル「踊りませんか?眼鏡’s」をGETしました(^^)
友人のブログで、ジャンフェスの折にこの曲をレコーディングする際のエピソードなど伺いましたけど……
確かに、この曲は置鮎&津田コンビには難しいかも(爆)
今回はラテン調のアップテンポな曲です(^^)
いつもながら、エロさ炸裂です♪
あのリップノイズは、ねぇ……反則ですよねぇ……
眼鏡トークは、いつもながら乾塚がラブラブであります♪
以心伝心、ツーカーなのであります♪
手塚の壊れっぷりも凄いです(笑)

ラ~ラララララ~ララ~♪
5ぉ枚目はあるのか~?♪

5枚目だけでなく、6枚目、7枚目……とリリースを続けていただいて。
アルバムも出していただけたら、眼鏡’sファンとしては嬉しいんですけど(^^)
眼鏡’sには眼鏡トークが欠かせませんから。
アルバムは1曲ごとに眼鏡トークが入る、とかどうだろう?(笑)

で。
昨日、空港で吸い寄せられるように書店コーナーに寄ったら、山積みされていたWJに出会って立ち読んでしまったという、今週のテニプリ。
前回、金ちゃんをジャージを羽織ったままであっさりと倒してしまったユッキー。
倒された金ちゃんは、魂を抜かれたようになってしまっております。
なんでも。
対戦して負けた相手が五感を抜かれたようにイップスに陥るため、「神の子」と恐れられるようになったとか。

……綺麗な顔してますけど、やっぱり怖いです、ユッキー(-_-;)

そんなユッキーを「倒さなきゃならない相手」と言い切ったリョーマさん、ついにコートに到着です(^^)
完全に記憶を取り戻したようですね(^^)
やっぱり、乾さんにチューしてもらったの?(←もうええ、っちゅーねん;)

そして、ついに始まりました、最終決戦(?)
リョーマさん、いきなりツイストサーブです。
COOLドライブも炸裂です。
が、ユッキーもあっさりと返しております。
最初のポイントはユッキーであります。
が。
羽織っていたジャージはいつの間にか脱げておりました。

……次号からも大変なことになりそうですねぇ(^_^;)
年明けが楽しみであります(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

首里城

沖縄旅行も3日目。
最終日の今日は、旅のメインの一つでもあります、首里城へ行きました。
20071225_syurijoここは、約20年前に一度行ったことがあるのですが、あの頃とはすっかり様変わりしておりました(当たり前か;)
あの頃は、モノレールもなかったですし、ツアーのバスで連れて行かれたのでわからなかったんですけど。
こうして改めて行ってみると、琉球王国の首都というだけあって、街や海がよく見渡せる高台に建っていたんですね。
韓国の建築物も極彩色でしたけど、それとはまたちょっと違った感じの華やかさであります(^^)

中に入って、王子がお客さまの接待に使った、というお座敷へ行きまして。
琉球菓子をいただきました。
20071225_ryukyukashi ジャスミンの香りがする「さんぴん茶」と、ちんすこうをはじめとするお菓子の数々。
ほんのりと甘くて、さまざまな歯ごたえのお菓子をいただいて、少しほっと致しました。

首里城はまだ修復工事が進められている最中でありまして。
庭園などはまだ修復途中でした。
全て完成したら、また雰囲気が違うんだろうなぁ、と思います。

首里城をじっくり見て回って、市街地へ戻りまして。
国際通りをぶらりと歩き、せっかく沖縄へ来たんだし、今日はクリスマスだからステーキでも食べようよ(^^)
ということで、通り沿いにあるステーキ屋さんへ。
ちょっとリッチな感じのお店で、沖縄に来て初めて、小さいお子さんたちのキーキー、キャーキャーという声が聞こえない、喧騒とは無縁の場所でまったりと食事することができました(笑)

最後の最後、空港&飛行機の窓から沖縄の海を眺めて、海に別れを告げまして。
日没~夜になっていく過程を眺めつつ、帰りは伊丹空港へ降りました。
行かれたことがある方はおわかりいただけると思うんですが、伊丹空港って街の中にあるんですよね。
飛行機が市街地に突っ込んでいくように降りていくのです。
先ほども申しましたように、今日はクリスマス。
降りていく時は、ちょっとしたサンタクロース気分でありました(笑)

というワケで、今年は南国でのクリスマスを堪能致しました。
最後になりましたが、皆様、メリー・クリスマス(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

過程(BlogPet)

きのうPIPIが、過程も透過した。
だけど、りんは発動された。

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

沖縄美ら海水族館

沖縄旅行2日目の今日は、フルーツパークでフルーツ園を鑑賞しました。
こちら、そのフルーツパークの入口です。
20071224_fpark_2
……トロピカルでしょう?
そういえば、前に某女性アイドルの曲でありましたよね。
「トロピカール恋して~る」みたいなタイトルの曲(笑)
そのフルーツ園でフルーツの盛り合わせに舌鼓を打って、紅イモのソフトクリームを食しまして。
レンタカーで移動して、今回の旅行のメインでもある沖縄美ら海水族館へ行きました(^^)
下の写真は水族館の入り口です。
原寸大?なジンベイザメ君が出迎えてくれましたo(^o^)o
中の水槽を一つ一つじっくり拝見し、ジンベイザメやマンタの見える大きな水槽の脇にあるカフェでランチして。
イルカのショーやマナティの給餌も拝見し、近くにあるエメラルドビーチまで足を伸ばしました。
2日連続で、沖縄の冬のビーチを堪能しました(*⌒▽⌒*)
明日は、那覇市内を観光して帰ります。
20071224_churaumi

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

南国でクリスマス

こちら、本日のお宿の玄関先です。
時期が時期なので、クリスマス仕様です(^^)
玄関先を守る竜の頭にもサンタ帽子。
………いいのか!?
20071223_hotel

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

銀師範、脱落

20071223_koregusu夕飯を食べに行った沖縄料理店で、各テーブルに置かれていたコーレーグス(笑)
テニプリの「焼肉の王子様」で、四天宝寺中の石田銀師範が、沖縄比嘉中の木手クンの策略にかかり、お皿に盛られて即脱落してしまった、あのコーレーグスです(笑)
あの銀師範のリアクションが頭に残っているので、つい1枚撮影してしまいました。
が、味見はしてません(笑)
ちなみに、本日の夕飯は麩のチャンプルーセット♪
「ゴーヤは勘弁(--;)」と言いつつ、初日からゴーヤ食べました(笑)
だって、入ってたんですもの。
セットに付いてた小皿に(^_^;)
でも、美味でした(^^)
20071223_fuchanpuru

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

絶景その2

20071223_manzamo2万座毛の絶景、その2です。
手前に写っているのは遊歩道の手すり。
足下はすぐ断崖絶壁という( ̄◇ ̄;)
私は平気ですが、高所恐怖症の母上は大変でした。
足下見ずにさーっと通り過ぎちゃいましたとさ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

絶景その1

沖縄旅行、無事に飛行機が着きました(^^)v
空港の近くでレンタカーを借りて、高速道路で移動して、海沿いを走りまして。
こちら、万座毛の絶景です。
断崖絶壁です。
20071223_manzamo1_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

旅に出よう!

今日は朝から雨でした。
久方ぶりのまとまった雨。
県の西部では水不足で取水制限も始まっているようなので、恵みの雨になったかもしれません。
……が、私が今勤めている整骨院の患者さんたちは、雨が嫌いな方が多くてですね(苦笑)
(まぁ、もともと雨の少ない地域ですからね;)
今日は1日ヒマでございました~(-_-;)
月曜日に患者さんの施術中にひび割れて、治りかけた親指が今日、同じ患者さんに施術している時に再び出血……
指痛い~(>_<)
状態だったので、まぁ良かったんですが。

で、中には今日からクリスマス前の3連休!という方もおられると思いますが。
私も明日・明後日と連休です。
そして25日にもお休みをいただいて、旅に出ます。
ダンナさまと♪
……と言えば聞こえはいいんですが、母上のお供で沖縄に参ります。

ええ、比嘉中のある沖縄です。
比嘉中萌えをしに行くワケではないんですけどね。
縮地法を極めに行く、とかそういうことではないんですけどね(当たり前だ;)
木手クンたちに会いに行く、とかそういうワケでもないんですけどね(二次元の人ですよ、自分;)
月曜日に抜いた親不知のダメージがまだ残ってますが、パイナップルとかちんすこうとかソーキソバとかチャンプルーとか、食してきたいと思います(^^)
あ、でも「ゴーヤは勘弁」(by甲斐クン;)
時間が許せば、知念クン愛用の「くろなまこシャンプー」を探してみたいと思います(^^)←byテニプリ公式ファンブック40.5巻

明日から、口癖が「はいでぇ!」になってたら笑ってやって下さい(笑)
ひょっとしたら、携帯から写真付きで記事を投稿するかも、なのです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

結月、十七たび走る

久方ぶりに、バトンを受け取りましたので走らせていただきます。
……実は、1つ2つ、拾い損ねているバトンがあるのですが(滝汗;)

この度は、テニプリつながりでいつもお世話になっております、ko鉄さんからいただきました(^^)
では、参りましょう~♪

◆箸がうまく使えない【乾貞治】
箸の持ち方からしてなってない、ってコトですよね、つまり。
……蓮二さんに叩きこんでもらうとよいですよ、乾さん(^^)

蓮二さん:「貞治、お前、箸の使い方がなってないな」
乾さん:「そうかい? 別に不便だとは思ってないんだけどな」
(目の前には、ほじくり返されてバラバラになっている焼き魚)
蓮二さん:「だいたい、その箸の持ち方はなんだ、貞治。箸の持ち方はこう……」

そうそう。
手取り足取り教えてもらうとよいのです(^^)

◆蝶々結びが頑張っても縦結びになる【乾貞治】
スニーカーの紐がいっつも縦結びになっている乾さん……。
愛らしいですねぇ(^^)
これまた、試合前にはいつもシューズの紐を結び直す蓮二さんに、手取り足取り教えてもらうとよいですよ♪

◆スキップが出来ない【乾貞治】
いざ「スキップしてみて」と言われるとできないんです。
乾さん:「左足で2度飛んでいる間に、右手を前に出して……、右足を出すタイミングは……」
考え込んでしまう乾さんに、萌え(^^)
でもね。
手塚とのデートの前の日とか、手塚とラブラブだった日とか。
そういう時には、知らないうちにやっちゃってるんですよ、スキップ。
ああ、それもまた、萌え♪

◆横断歩道の白い部分だけを踏んで渡る【乾貞治】
か、可愛すぎるっ!!!
きっと、子乾だった頃からやってるんですよ。
で、一緒にいた蓮二さんに「かわいいなぁ」なんて、ニヤニヤされちゃうんですよ。
そして今は、手塚の前でうっかりやっちゃって、ドン引きされるとよいですよ(^^)
(↑ドン引きされていいのか!?)

◆人見知りする【乾貞治】
子蓮二さんと初めてダブルスを組む日。
子蓮二さん:「はじめまして、乾クン。俺は柳蓮二。蓮二でいいよ」
(ニッコリ笑顔で右手を差し出す子蓮二クン)
子乾さん:「は、はじめまして……(ちょっとうつむき加減で、小声)」

蓮二さんはすぐに「貞治」と呼んで、親しくしてくるんですけど、乾さんはなかなか打ち解けられないんですよ。
可愛いですねぇ、乾さん(^^)
あの不透過眼鏡も、人見知り故に胸の内を見せたくない(目は心の窓、と言いますしね^^)から、わざわざ不透過になっている、とかだったら可愛いなぁ……

◆炭酸でむせる【乾貞治】
あら、大変。
リョーマさんとデートする時は大変じゃないですか。
だって、ねぇ。

リョーマさん:「はい、乾先輩」
(ファ●タの入ったコップを手渡す)
乾さん:「ありがとう、越前」
(一口飲んで、むせる)
リョーマさん:「大丈夫っすか、乾先輩!?」
乾さん:「(ちょっと涙目で)あ、ああ。大丈夫だよ。ちょっとむせただけだから」
リョーマさん:「先輩、炭酸苦手だったんすね」

でも、ちょっと涙目になっている乾さんも可愛い、と思ってしまうリョーマさんでありました。
あ、そんなに大変じゃないか(笑)

◆毎日自動改札機に引っかかる【乾貞治】
引っかかるたびに「俺が歩くスピードは分速……メートル。自動改札の長さは……だから、定期を出すタイミングをコンマ4秒速くすれば、引っかからずに通れる確率100%」なんて計算しちゃうんですよ。
で、帰る時には覚えていて実践できるんだけど、翌朝になると忘れてしまって、毎日同じことを繰り返してしまうんですよ。
ああ、そんなちょっと抜けてる乾さんに萌え♪

◆口調が「ぶっちゃけ」の【乾貞治】
ちょっと投げやりモードで、「ぶっちゃけぇ~」と言いつつ、バラしてはいけないデータまでバラしてしまう乾さんも、それはそれで萌えかも(^^)

◆猫を「にゃんこ」、犬を「わんこ」と呼ぶ【乾貞治】
ということは。
リョーマさんの家にお呼ばれして、カルピンを見るたびに「にゃんこ」って言っちゃうんですか!?
カルピンに向って「おいで、にゃんこ」とか言っちゃうんですか!?
言われたカルピンが「ほぁら(はぁと)」となっちゃう確率100%(笑)

◆回転ドアに入るタイミングがつかめない【乾貞治】
これも、自動改札と同じように計算しちゃうに違いないですよ。
「ドアが回転する速度は……だから、開いている場所が回ってくるのは○秒後で…」
なんてね。
でも。
「早く入りなよ、乾先輩」
なんてリョーマさんに押されてですね。気がついたら扉の中に入っていて、いつの間にか通り抜けてしまっているのですよ。
「り、理屈じゃない……!」
そんな乾さんに萌え(^^)

◆何を思ったか自主制作に入る【乾貞治】
え?
犠牲者続出の乾特製汁とか。
「乾研究所へようこそ」とか。
もう自主制作に入ってしまっていると思うんですけど、乾さん(笑)
いっそ、蓮二さんと一緒に「教授と博士の研究所」とか何とか自主レーベルでも立ち上げて、明和電機のようになっていくってのはどうだろう?(笑)

以上、柳乾やらリョ乾やら乾塚やら、いろいろ入り混じった回答でスミマセンm(__)m
次に回す人は思いつかなかったので、ここでゴールということでシクヨロです(礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

神の子!?

本当ならば昨日のうちに書くべきだったんですけれど。
昨日の帰りがけ、急きょ右下の親不知を抜かねばならなくなりまして(涙)
無理せずに安静にしておかねば…ということで、昨日は早々に休みました。
コトの始まりは土曜日。
お昼ご飯を食べている時に、ザリッという妙な歯触りがありました。
そして、右下の親不知にがっぽりと穴が……
てっきり詰め物が取れたんだと思っていたのですが、昨日歯医者に行きましたら。
「虫歯が進行して、歯が欠けてます」

ええっ!?

「この歯、レントゲン写真でもわかると思うのですが、横に生えてます。置いておいても機能しませんし、年末年始ほったらかしにするのも心配なので、抜いたほうがいいですよ」

てなコトをお医者さんに言われまして。
そーいえば、この歯は横向きに生えてるから、抜かないとダメだよ。
と言われながら10年以上も放置してたんですよね(汗;)
今日がその時だ、ということで抜くことを決意。
初診で行ったにもかかわらず、親不知を抜く、という大仕事を先生にお願いするハメになりました(大汗;)
その親不知。
根っこが思ったよりも大きかったらしく、口の中を2針ほど縫うことになりまして。
今日も痛み止めを飲まないといけない、という状態でした。
出血はもう完全に止まったんですけどね。
明日にはだいぶ回復して、普段通りの生活に戻れると思います。

やれやれ。

で、気を取り直しましてWJ感想~(^^)

リョーマさんの記憶を取り戻せ!大作戦の裏で行われていた、D1の試合。
シンクロを発動した黄金カップルがあっさりジャッブン・ペアに勝利しておりました。
二人で雲の上にいるような、キモチイイ世界にイッてしまってたんですのね、二人とも。。。
ラブラブっぷりを見せつけられてしまった、会場の皆さんも大変ですね(←違っ;)

黄金カップルが勝利したことで、2-2。
全国優勝の行方は、S1リョーマさんvsユッキーの試合に委ねられました。
さっそく、二人の名前がコールされるのですが、リョーマさんはまだ姿を見せず。
ユッキーも、コートに入ろうとしません。
……リョーマさんの到着を待っておられるらしいですよ、ユッキー。
そんなユッキーに1球勝負を申し込んだのが、金ちゃん。
彼なりに時間稼ぎをしようとしたらしいですね。
で、勝負することになったんですけど。

詳細不明なまま、あっという間に、ジャージを羽織ったままで。
ユッキーはあっさり金ちゃんを退けておりました。
怖いです。
強すぎです。
そんなユッキーは「神の子」と呼ばれておりました。
……紳士、詐欺師、達人、皇帝。
二つ名がついている人が多い立海ですが、ユッキーも例外ではなかったか(笑)
それも、「神の子」って……
ホントに最強最悪なようですね、ユッキー。
見開きアップのお顔がとてもオトコマエであります♪

そしてそんなユッキーが待つコートに向かうリョーマさん。
先週、跡部さまと真田も加わって、本格的に記憶を取り戻しそうなリョーマさんではありましたが……
あらら。
桜乃ちゃんとの会話を見る限り、記憶は完璧に戻ったようですね。
………
……
やっぱり、乾さんにチューしてもらったの?(←だから、もうええちゅーねん;)

次号から、リョーマさんvsユッキーの試合が始まるのでしょうね(^^)
そして試合の中で、リョーマさんが記憶を取り戻していく過程も描かれるのでしょうか。
楽しみであります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

弁護(BlogPet)

きょうPIPIがさくらは弁護された!

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ほっと一安心

ぎっくり腰でステージを降板なさった指揮者の金聖響さん。
痛みはかなり引いてきたようですね。
http://seikyo.eplus2.jp/article/73045898.html
ご自身のブログで歩けるようになってきている、と伺って、ちょっと一安心であります(^^)
今回のぎっくり腰は鍼治療で治してこられたようですけれど。
まさに、ご自身が以前仰った「東洋医学は素晴らしいぞ」ってコトでしょうか(笑)
私も、ぎっくり腰の患者さんを(って、診る患者さんはぎっくり腰だけじゃないんですが;)ちゃんと治療できる人になりたいです。

ブログの記事でも触れておられましたけれど。
代役に立ったダニエル・ハーディング氏。
成田から川崎へ直行して、ゲネプロで弦楽器のボウイングを見直したり、客入れギリギリまで練習を重ねたり……。とコンサート当日の限られた時間でも妥協することなく、最高の音楽を作っていかれたようですね。
http://www.tamakimasayuki.com/nanyara.shtml
さすがであります。
機会があれば、近いうちにぜひ、生で聴いてみたい方であります(^^)

今回は残念ながら第九を振る機会を逃してしまいましたけれど。
この無念さを乗り越えてさらなる高みを目指すであろう、聖響さんが振る第九をいつか、生で体感したいものであります(^^)

聖響さんにお会いできるのは、来年の1月13日。
新年恒例の「21世紀の新世界」です。
その時には、また元気に指揮台に立つお姿を拝見したいと思います。
1日も早く、全快されますように(^^)

<以下、スポーツ的余談>
サッカーの6大陸連盟のクラブ王者などで世界一を争うトヨタ・クラブワールドカップで、浦和レッズが第3位。
フィギュア・スケートのグランプリ・ファイナルでは高橋大輔選手が僅差で惜しくも第2位。
先日まで集中講義で受けていた東洋哲学の授業で、教えていただいていた中医の先生が
「中国人、女子の種目強くて男子弱い。日本も同じね」
なんて話してましたけど。
男子の種目も十分強くなってるように思います(^^)
何よりも、高橋選手。
同じ郷土出身の方が、世界チャンピオンを目指して闘っておられるということが嬉しいです(^^)
おチャイコさん、本当に素晴らしかったですね~♪
フリーの演技で2位になってしまったことは残念です(T_T)
(まぁ、1位になったランビエール選手も素晴らしかったんですけどね…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お大事に…

今日、帰宅してからブログのアクセス解析を見ていましたら。
何やら気になる検索ワードが載っておりました。
はて?
と思い、コトの真相を確かめてみたんですが……

今夜、ミューザ川崎シンフォニーホールで第九コンサートを振る予定だった金聖響さん。
急性腰痛症のため、急遽降板と相成ったようですね。
代わりに、ご友人でもある指揮者のダニエル・ハーディング氏が振るのだとか。
http://www.imxca.com/information/071213.html

http://www.seikyokim.com/news/index.asp#new01

急性腰痛症。
つまり、ぎっくり腰……
「不意の動作、特にひねり動作で急に起こることが多い。激しい腰痛で、わが国では“ぎっくり腰”、海外では“魔女の一撃”と呼ばれる。その病態は不明で、多くは椎間関節内への滑膜嵌入によるとみられているが、椎間板ヘルニアであることもある。前者の場合、数日で軽快する。各種のブロック療法が即時的な除痛に有効である」
by『標準 整形外科学』

柔道整復師なもので、コレで来院される患者さんも多いのですが。
私は未経験ですが。
友人がなってしまって、少し治まった頃に治療しに行ったこともあるのですが。
おいたわしい……(涙)
第九、振りたかったでしょうに(涙)
ブログでも今夜のコンサートのこと、書いておられましたのに……(T_T)

ぎっくり腰となれば、まずは冷やして安静にするのが第一であります。
鍼灸治療の場合、どうするのかはまだ未勉強なので定かではありませんが……
背骨の周囲で骨を支えている筋の問題なのか、椎間関節の捻挫なのかも定かではありませんが……
何はともあれ、お大事になさって下さいますように。
1日も早く、痛みが軽快して日常生活に戻れますように、お祈り申し上げます。

<以下、どーでもいい追記>
代理で振るのがダニエル氏。
………
……

たまたま、聖響さんの第九を聴くためにスケジュールを空けて、来日しておられたのか。
今夜のために、急遽飛んでこられたのか。
ちょっと気になるところであります(汗;)

<以下、翌日の追記>
昨日、聖響さんの代役で第九を振ったダニエル・ハーディング氏。
たまたま仕事の打ち合わせで来日していて。
「そういうことなら自分が振ろう」となった、というのが真相だったようです。
http://yamaonosuke.blogzine.jp/honke/2007/12/post_b68b.html
ぎっくり腰になったのは本当にお気の毒なのですけれど。
ちょうど彼の来日と重なっていたというのは、不幸中の幸いということでしょうか。
そういう運の強さも、さすが聖さまと言うべきか……

昨日、ご自身のブログでも、無念さがひしひしと感じられる文章を綴っておられましたが……(涙)
1日も早く回復されますことを、重ねてお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

敗北宣言!?

昨日の「第九」から一夜明けた今日。
月曜日はWJの発売日~♪

ということで、立ち読んできました(←…;)

先週、今までリョーマさんが闘ってきたライバルたちが登場し、リョーマさんの記憶を取り戻す作戦が本格的にスタートしたワケでありますが。
D1の試合はどうなってますの?
と思っておりましたら。。。

5-2で立海リード。
黄金カップル、後がありません。
あと1ゲームで立海の全国優勝が決まってしまうところまで来てました。
ジャッカルの「それはどーなの!?」的名前の技と、ブンちゃんの「それって妙技なの!?」的妙技に悩まされるような黄金カップルじゃないだろう!
と思ってましたら。

やっぱり、リョーマさんのために時間稼ぎしてたのね。
手塚部長に続き、君たちも(苦笑)

桃ちゃんから「時間稼ぎありがとうございます」と聞かされて、本領発揮で真の同調(シンクロ)を見せる黄金カップル。
ピンチに陥ったダブルスのペアに稀に見られることがある、という「同調」を自在に操れるというレベルにまで到達している=完璧に相思相愛であることが公に認められた黄金カップルに乾杯!

そうしてシンクロしちゃった黄金カップルを見て。
弦ちゃんが動きます。
自分を呼びとめるユッキーに対して
「真っ向勝負であの小生意気な新人(ルーキー)を倒せ」
と言い残して、ラケット持って去っていきます。
(手塚部長と対戦して、気力も体力も使い果たしてボロボロになったはずなのに、回復早いなぁ…;)

ユッキーに向って、リョーマさんを倒せと言い残したということは、ですよ。

ジャッブンのD1は負ける、という敗北宣言ですか、真田よ(苦笑)

まぁ、ユッキーは恐らく、最強最悪なラスボスなのだと思うので。
頑張れ、リョーマさん(^^)

そのリョーマさんのもとへ向かう真田に、跡部さまもついていくようですね。
リョーマさんの所には、完全な試合データを持った乾さんがおられますからねぇ。
完璧に試合を再現してみせるのでありましょう。
乾さんの助けのもとに(←と信じて疑わない人;)記憶を取り戻しつつあるリョーマさん。
真田&跡部と試合したら、戻るんでしょうかね、記憶?

……そんなもどかしいことするよりも、乾さんがチューすれば一発で……(だから、もうええっちゅーねん;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝から宮本さん

今日は、朝から宮本さんな1日です。
「題名のない音楽界21」で、ゲスト司会をされている宮本文昭さんを拝見しまして。
夕方からは、年末恒例(?)な「第九」演奏会。
指揮は宮本さんです。
年明けの1月、引退コンサートの一環で倉敷の大原美術館・ギャラリーコンサートに来られた時に依頼されて、引き受けたのだとか。
今年最後のコンサートが、第九。
まさに、締めにふさわしいコンサートであります(^^)
ふふふ、楽しみ~♪

そして、続く「日本菜発見」の舞台は岡山。
牛窓がメインだったんですが、倉敷も出てました。
家の近所が……(笑)
今は、備前市日生のカキが最盛期なんですよね~
カキおこ(=カキの入ったお好み焼き)、食べたいなぁ。
某お好み焼きチェーン店でも食べれるんですけどね。
一度本場で食べてみたいなぁ……
いいなぁ、生ガキに焼きガキ……
くぅぅ、食いたいっ!!
(って、当たったら大変だけどね、カキ;)

何はともあれ、今日は宮本さんな1日です。
コンサートの感想は、また夜にMusic別館 Allegro con brioへアップします。

<以下、追記>
“第九”演奏会、楽しませていただきました。
燕尾服姿で、全楽章で唸りながら熱い指揮をする宮本さんを堪能致しました(^.^)
コンサートの感想はMusic別館 Allegro con brioへアップ致しました。
よろしければ、ご覧下さいませ(^^)
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-121.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

40巻と40.5巻

発売日から遅れること1日。
テニプリのコミックス40巻と、ファンブック40.5巻を購入いたしました。
前は、発売日当日にGETできたんですけどねぇ、テニプリ(涙)

40巻の方は、手塚vs真田の結末~不二vs仁王戦の途中までが収録されてました。
乾さんが倒れてしまったあのシーンは、やはり見ていて切ないですねぇ。
40.5巻で許斐先生が立海戦のお話をされてましたけど。
何となく、そうじゃないかな~、と薄々感じてはおりましたけれど。
やっぱり切ないですねぇ。
乾さんには、ちゃんと最後まで試合させてあげてほしかったなぁ。

D2の試合を改めてじっくり読み返していると。
乾さんが倒れた時、手塚が表情変えてるんですよね。
あのポーカーフェイスが(涙)
そりゃそうですよね。
いくら顔色一つ変えない手塚でも、目の前で彼氏が倒れたら、気が気じゃないですよね。

で、気を取り直しまして40.5巻。
凄いデータ量ですよね。
乾さんの“べっさつ”並ですよね。
青学の皆さんは……あら、意外。出身校が皆さんバラバラなんですね。
「青春台」って「せいしゅんだい」じゃなくて「せいはるだい」って読むんだ……
また一つ、新たなテニビア(=テニプリ的トリビア、略してテニビア)が生まれましたね。

データへの突っ込みどころは結構あったんですけど。
今回データに加わったのが「好きな音楽」

手塚=クラシック音楽(ベートーヴェン)

そうかぁ、手塚(^^)
ベトベンさん好きかぁ(^^)
では、ぜひ金聖響さん指揮×OEKさん演奏による交響曲を聴きたまえ。ベトベンさんの新たな扉が開かれましてよ(ニッコリ)
そして、金聖響さん&玉木正之さん共著による「ベートーヴェンの交響曲」が本棚に加わっている確率は100%(←ヲイッ;)
あ、でもベトベンさんってピアノ曲も多いんだった。。。(汗;)
案外、弦楽四重奏曲とか好きだったりして(^_^;)
とりあえず、13日には二人して聖響さん指揮の「第九」を聴きに行くといいですよ(^^)

幸村=ブラームス「交響曲第4番」
し、渋いわっ!
ブラームス最後の交響曲にして、冒頭から哀愁漂うメロディが印象的な曲ではありませんか。
えー、来年の3月。「聖響×OEKブラームス・チクルス第4回」in大阪(ザ・シンフォニーホール)でお会いしましょうね(^^)

跡部=ワーグナーにはメチャメチャ納得してしまいました。
技名からして、明らかにワーグナーさん好きそうですものね、彼。
で、「タンホイザーは俺様だ」って思ってるんだろうなぁ(笑)
あ、冒頭の「風雲少年跡部」には笑わせていただきました(笑)
新入生代表の挨拶じゃねぇだろ、それw
侑士に向って「そこのメガネ」呼ばわりしているトコには萌えましたわ(^^)
っていうか、この話、続くのかっ!
いつ、どこでお描きになるんですか、許斐先生っ!?
ぜひとも、描いていただきたいものであります。

その他、いろいろ。

・手塚の日課=日記

ラジプリでブログ書いてるって言ってましたものね、手塚。
その日記の中には、乾さんとのラブラブ交換日記も含まれているに違いない(ニヤリ)

・乾さんの好きな映画=韓国映画

これは意外でしたねぇ。
やはり、最も理屈じゃないオトコであります。
韓国映画といえば、やはり恋愛モノでしょうか。
あのイイ声で、恋愛モノの名台詞とか真似して言われちゃったら、手塚はメロメロでございましょうねぇ~(^^)

・乾さんの所属委員会=学園祭実行委員

あのイイ声で
「じゃぁ、多数決を取ります。模擬店に賛成の人……」
とかやっちゃうのね。。。(←妄想中;)
学園祭実行委員になれば、何かと理由をつけて生徒会長(=手塚)に会えますものね(^^)

・乾さんの苦手なもの=落雷、停電(パソコンの電源が落ちるから)

……えっと。
私、雷な苦手な乾さんを塚乾or乾塚(その場の成り行きで決めようと思っていたんですよ)SSで書こう、と春ごろに書きかけたんですけど。
シンクロして先取りしちゃった?(笑)

・乾さんへの担任からの一言=成績は文句ナシですが、授業中に先生の間違いを指摘するのはほどほどに。先生方は、職員室で泣いています…。
先生へのツッコミ係、という点で私と共通してますわ(^^)
あ、でも私は先生を泣かせたりはしてません(笑)

・仁王クンの1日の平均摂取カロリー=約2000kcal
スポーツやってる中学生の摂取カロリーじゃないですよ、これ(苦笑)
少なすぎ(^_^;)
しかも、栄養偏ってるみたいですし……
成長障害が起きないか、と心配です。
・ブン太の血糖値=116g/dl
……若年型糖尿病?
すい臓のランゲルハンス島のB細胞は生きてる?
・赤也の血圧=高150、低90
……最高血圧、最低血圧ともに、見事な高血圧です。
血管の弾力性がないのか、循環血液量が多すぎるのか……
まぁ、とくにか。
3人とも、早死にするなよ(苦笑)

・長太郎の好きな映画=「ロード・オブ・ザ・リング」
フロドかっ!?
フロドつながりってことかっ!?
(注:長太郎役の浪川さんは、「LOTR」の日本語吹き替え版でフロドを演じておられました)

まぁ、ざっとこんなトコで。
なお、最後に。
乾さんにデータを取られちゃった「乾ノート調査済み人物!!」
……友人の名前がありました(笑)
それも、最初の方に。
やっぱりハガキ送ってたか(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

きのうは練習する(BlogPet)

きのうは練習する?

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

抜けだしちゃったよ…

昨日の聖さまから一夜明けました今日。
いつも以上に気合いを入れて……と言いたいところですが、雨男さんの名残なのかw
朝から生憎の雨。
家を出る時間になっても、まだ周囲は真っ暗でございました(涙)

ですが今日は月曜日。
テニプリ、テニプリ~♪
ということで、WJ立ち読んできました。
……一瞬、買いそうになったんですけどね(笑)

先週、「あぶねぇ、リョーマッ!」てなイイトコロで終わってしまった、リョーマさんの記憶喪失の原因。
なんと、滝の上から大木が降ってきていたんですね。
そりゃ危ないわ(-_-;)
でも、神経が研ぎ澄まされたリョーマさんは、ここに小石を当てたら起動が変わる、という重心点(かしら?)を見抜きます。
越前親子、二人揃って枝のラケットで打った小石のボールを見事的中です。
大木は軌道を変えて、リョーマさんを避けて落ちた、のですけど。
それだけの木が滝つぼに落ちたら、当然大きな水しぶきが上がりますよね。

上から降ってきたものに当たったのではなく。
その煽りをくらって足場から落ちて、その衝撃で記憶喪失になったのね、リョーマさん(涙)
大事な乾さんのことも忘れてしまうなんて……(涙×2)

で、先週気になっておりました、肝心のD1も試合が進んでおりました。
ジャッカルのしゃべり方が、微妙にラップ入ってて笑えるんですけど(爆)
それも、「めちゃイケ」に出てきたラップガールが語尾につける「YO!」って感じなんですけど、あれ(笑)
他のみんなの倍、20kgの重りを付けて動いてた、ということで何気に凄かった、ということが証明されたジャッブン・ダブルスなんですが。
ジャッカルよ……
ネズミ花火eat」(←「ネズミはなビート」と読むらしい;)
っていう技のネーミングはどうなのよ?(笑)
ネズミ花火みたいに、その場でクルクル回ってるからなのか?(笑)

……ぶっちゃけ、その動き自体がどうかと思うけどね(-_-;)

そして大石さん&英二を翻弄するボレーの天才ブンちゃんはと言えば……
ボレーする、と見せかけて一度英二をかわしてからボールを打つ、という「一人時間差攻撃」を仕掛けてきてくれました。

……それって「妙技」って言う必要ないと思うんだけどなぁ(-_-;)

相変わらず、四天宝寺の恐怖のお笑いモーホーカップルとは別の意味で、ツッコミどころの多いペアですわ。

D1はジャッブンが2-1と黄金カップルをリードしたところで、今週はここまで。
記憶喪失になっちゃったリョーマさんの、記憶を取り戻そう!作戦です。
桃ちゃん一人では、リョーマさんの記憶を取り戻すには限界があるらしいです。

やはり、乾さんがチューしてあげるしかないか……(-_-;)

と思っておりましたら。
乾さんが来ちゃったYO!
病院抜け出して来ちゃったYO!
彼氏のために駆けつけて来ちゃったYO!
「怒られる確率100%」
って、可愛すぎるっ!p(>_<)q

口も耳も鼻も塞がれた、耳なし芳一・包帯バージョンだけど(涙)
(あの状態でよくしゃべれるよなぁ、乾さん;)

リョーマさんのために、彼氏の記憶を取り戻すために、居ても立ってもいられなくて病院抜け出して来ちゃった乾さんに乾杯と書いて“いぬい・はい”!

そしてそこへ、伊武クンとか、裕太クンとか、下剋上な日吉クンとか。
今までにリョーマさんと対戦してきた他校生が集まってきました。
何気にアックンもいます(いい人だ、アックン;;)
どうやら、1年トリオの3人が呼びに行ったようですね。
(最初、3人は乾さんの指示で皆を呼び集めてきたんだと思ってしまいました;)
乾さんがその場にいる、ということは。
当然、リョーマさんが過去に戦った試合のデータは完璧な形で残っている、というワケでして。
地区予選とか、関東大会とか、全国大会とか。
リョーマさんの試合を完璧に再現しようと思えば、可能なんですよね。

ああ、やはり彼氏の危機に駆けつけてきたんですのね、乾さん(感涙)
次号でどうやって乾さんがリョーマさんの記憶を取り戻していくのか、楽しみですわ(^^)

<以下、追記>
星野JAPAN、北京オリンピック代表決定!
おめでとうございます~(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ツボが…

地元新聞で金聖響さんのお名前を拝見し、テンションが↑上がってしまった昨日から一夜明けた今日。
早朝、近所の町内清掃に少し参加してから、大阪へ行きました。
聖響さん×OEKさんによるブラームス・チクルスも第3回です。

今日演奏されるのは交響曲第3番。
大好きな曲の一つです。
聖響さんとOEKさんの演奏は、やはりたまらんスマッシュでありました(うっとり♪)
詳しい感想は、Music別館 Allegro con brioにしたためております。
よろしければご覧下さいませm(__)m
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-120.html

今日のコンサート、いろいろな意味で楽しかったです。
カテコでの清水さんと聖響さん、ホントに微笑ましかったなぁ(笑)

実は今日のコンサート、聖響さん以外にも気になっていたことがありました。
それは。
チェロの次席に座っていた金髪の女性。
背中が大きく開いたドレスをお召しになっていた関係で、真後ろから拝見していると白い背中が丸見えだったのですよ。
ほっそりしたその背中に……見えてしまったんですよねぇ。

経穴(爆)

ついつい、「あそこが曲垣で……あそこが肩甲棘だから、身柱はあそこで……」と考えてしまったワケです(汗;)
だって、取穴しやすそうな背中だったんですもの(←レッツ自己弁護;)
明日、取穴法の小テストなんですもの。
手の少陰心経&手の太陽小腸経。

さて、聖さま&OEKさんを聴いてリフレッシュさせてもらったので。
明日からまた、頑張りましょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゲンキンな人;

今日から12月です。
2007年も最後の月に突入しました。
12月といえば「師走」
師走といえば、年の瀬。
年の瀬と言えば……

ということで、岡山の地元で発行されている山陽新聞のトップページ。
下の方に掲載されている「今日のひとこと」的なコラムの話題が「第九」でした。
日本では年末に演奏されるのが毎年恒例となっている第九。
県内でも、今月何回か第九の演奏会があります。
そのうちの一つ、来週9日に開かれる第九演奏会は、私も鑑賞しに行きますが(^^)

その第九の日本初演にまつわるお話とか。
年末に演奏されるようになったいきさつとか。
簡単に解説されておりました。

で、その第九のお話。
最後の方に突然登場したのが。

指揮者の金聖響氏

先日発売された著書「ベートーヴェンの交響曲」で、第九について述べておられる部分が一部抜粋されて紹介されておりました。

実は今日、午前中は体調が悪かったんですよね。
多分、体が冷えたんだと思うんですが……
(うちの整骨院、寒いんですよねぇ; 男性陣はみんな暑がりさんだけど、女性にとっては、ねぇ;)
午前の診療時間の途中からお腹の調子が悪くなって、最後の方は立っているのがやっと、という(苦笑)
昼休みに自分のお腹にお灸して、1時間ほど仮眠を取って、少し楽になってからやっと昼ご飯を食べた、という状態だったのです。

が、午後の診療時間の直前。
整骨院に置いていたその新聞を見て(朝は見る余裕がなかったので;)、思いがけないところで聖響さんの名前を見て、一気にテンション↑↑↑
お名前拝見しただけで元気出ました(笑)
「私、これで今日1日生きていけるわ」なんてほざいておりました(←アホ;)
結構ホンキで、「これは、明日大阪で待ってるから、今日は仕事がんばれ、という聖さまからのお告げですわ!」なんて思ってしまいました(汗;)
まぁ、さすがにお腹が治った、というレベルには到達しませんでしたけど(苦笑)
ええ、とてもゲンキンな人であります(笑)

明日はその聖さま&OEKさんのブラームスの3回目です。
録音はバッチリだったようなので。
私の期末試験も絶好調で終了したので。
精一杯楽しんで、リフレッシュしてこようと思います(^^)

ちなみに、その記事の詳しい内容は、こちら。
http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2007/12/01/2007120108061397000.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »