« 3日目 | トップページ | 2008年の聴き初め »

王子vs神の子

三が日明けの今日。
世間では仕事始めの方もいれば、私のようにお休み続行中の人もおります。
お役所や銀行・郵便局などは今日から開いていて。
お店は今日も休んでいる所も多々あるためでしょうか。
友人と「お昼でも食べに行こうか?」と待ち合わせて車で出たのですが……
道路は混雑してますし、お目当てのお店は正月休み中(-_-;)
仕方がないので別のお店に行ったら、今度は駐車場がいっぱいで入れず……(-_-;)
空くのを待っていたくても、避ける場所がないので仕方なく一回りしてみても、まだ空かず……
3度目の正直で、ようやく車を置くことができたんですけど、その時点で空腹も加わって、半ばキレかかっておりました(苦笑)
そのためか、せっかく入ったお店でメニューを出されても、こってり系の物&チーズやマヨネーズを使用したメニューばかりで、食べたいものが何もない、という状態でした(涙)
仕方がないので、友人には先に食事をしてもらって、私はアフタヌーン・ティーやスイーツ系のメニューをオーダーできる時間まで待って頼みました。

やれやれ。
カフェでランチをやってくれるのはいいんですが、そういうコトで融通がきかないのは困ったものであります。

で、帰りがけに立ち寄ったスーパーにWJが並んでいたので、立ち読んできました。
リョーマさんvsユッキーの試合、最終決戦にふさわしい感じになってきてますね~(^^)

前回、ユッキーが肩から羽織っていたジャージの上着を落としたリョーマさん。
ツイストサーブをお見舞いして、Aドライブで両腕を上げさせて、COOLドライブまでお見舞いしちゃうなんて、カッコいいですわ(^^)
「越前らしい」なんて、乾さんもベタ褒めです♪
と言いますか。
周囲の後輩たちに「乾先輩」と呼びかけられて、「何でわかったの?」と“ボーン”ってなってる乾さんが、可愛いっ!!!p(>_<)q
そりゃぁねぇ。
いくらお顔が包帯でグルグル巻きになっているとはいえ、その特殊仕様な黒縁不透過眼鏡と美声は隠せませんもの♪
バレバレですわ♪

包帯グルグル巻きだったけど、新年一発目のWJで愛らしい乾さんを拝見できて、幸せなのです(^^)
ああ、今年もいい年になりそうだ♪(←単純な人;)

試合の方も、リョーマさんは無我状態で白石クンとか、千歳クンとか、いろいろな人の必殺技を繰り出しております。
金ちゃんの「超ウルトラグレートデリシャス大車輪山嵐」(←何度聴いても、ネーミングが乾さんチックですわ;)まで繰り出して、なおかつ技名を宣言するリョーマさんが拝見できるとは思わなかったんですけど(笑)
対するユッキーも、「ボールは1つしかない」とか「ボールが消えるはずない」とか、とっても冷静です。
無我ってるリョーマさんに向っても「体力の無駄だからやめたら?」なんてコトを言っております。
う~ん、何を見ても動じない感じがいいですわ、ユッキー♪

今回の最後、リョーマさんの左腕に無我が集中しているということは、手塚部長の如く「百錬自得の極み」を次号で出してくる、ということなのでございましょう(^^)
無我の奥にある扉を一つ一つ開いていくのか、リョーマさん。
でも、リョーマさんが一方的に自分の手の内を晒しているだけで、ユッキーはただ淡々とボールを返してるってのが気になりますです。
やっぱ怖いです、ユッキー(ブルブル;)

<以下、ちょっと毒の入った余談+喜びの雄叫び>
3月16日、眼鏡’sのニュー・シングル発売!
嬉しいっすねぇ。
さっそく5枚目ですよ~♪
良かったね、手塚。
5枚目があって(←by眼鏡トーク6)

眼鏡’sはいいんですけどね。
好きな方には申し訳ないんですが、個人的にちょっと気に入らないのが200タイトル目のCD。
何故ダブルスを組んだわけでも、試合で対戦したわけでもない不二さんと手塚部長がデュエットでCD出すんだろう?
(立海との決勝戦、S2で一応手塚vs不二という形になってましたけど、試合したのはあくまでも仁王クンであって手塚部長ではない、と私は認識しています)
単に不二さんと手塚部長の組み合わせのカップリングを愛好する人口が多い、というだけなんじゃないのか?
なんて思ってしまうんですけど(-_-;)

だったら、形だけでもダブルスを組んだ乾塚がCD出してもいいじゃない?
と思うんですけどね。
出ないだろうなぁ。
眼鏡’sもあるし、マイナーカプだから(-_-;)
いや、違うわ。
乾塚はラブラブすぎて、間に忍足が入るくらいでちょうどいいのよ!
オッシーが緩和することで、やっとオフィシャルに出せるレベルになるんだわ!
そう思うことに致しましょう。
だって、ねぇ。
眼鏡’sでさえ、あのラブラブっぷりですよ?
これでオッシーが抜けたら、どこまでエスカレートするかわからないですもの、あの二人(笑)

|
|

« 3日目 | トップページ | 2008年の聴き初め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/17575895

この記事へのトラックバック一覧です: 王子vs神の子:

« 3日目 | トップページ | 2008年の聴き初め »