« 買い物(BlogPet) | トップページ | 何様、俺様… »

朝も夜も

今日の午前中の10:00からNHKのBS-2で放送された「N響定期演奏会」
昨年の12月に下野竜也さんが指揮した、第1906回の定期演奏会でした♪
当然、その時間にはテレビの前にスタンバっておりました(笑)
この演奏会、ラジオで生中継されたのも聴きましたし、N響アワーで流れたのも拝見したんですけどね。
やはり、最初から最後までちゃんと見たいっ!p(>_<)q
ということで、拝見いたしました。
詳しい感想は、Music別館 Allegro con brioにしたためておりますので、どうぞご覧下さいませ(^^)
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-125.html
やはり、何度聴いても素晴らしいのです、「死と変容」(^^)

そして夜は、今度はNHK総合テレビです。
22:00からは「エンターテイナー 華麗なる技の秘密 Ⅱ」です。
今夜は腹話術師のいっこく堂さんと、プロバトントワラーの稲垣正司さん。
そしてキャトルマン・スタイルのピアノパフォーマンスがサイコー!のレ・フレール♪

いっこく堂さんが腹話術をやっている時の脳の解析映像とか、マ行やパ行といった唇を使った発音の仕方とか、いろいろ分析している様子はなかなか興味深かったです。
普通は、話す時に運動性言語野が活発に動くと思うんですが、彼の場合は頭頂葉が活発に動いてましたもの。
普通に話しながら、すでに腹話術モードに入ってるってことですか?みたいな。

レ・フレールの演奏は、いつ見ても楽しいです(^^)
1台のピアノだからこそ、あんな風に音が濁らずに調和するんだと思うんですけどね。
このブログに、たま~にレ・フレールのお二人のBL物で検索くるんですけど(爆)
当方、テニプリでは書きますが、リアルな方での妄想ネタは書かないんですけど。
そういう妄想をしたくなるお気持ちは、わからないでもないなぁ、と(笑)

この番組、前にも見たことあるような気がするんですけどね。
稲垣さんの距離感や重心を掴む能力とか、あの解析は前にも見たような……
レ・フレールの二人がどれだけ呼吸が合ってるか、とか。
ピアノがどれだけ鳴ってるか、という解析も見たことがあるような……
腕をクロスさせることで、指がぶつかってしまう和音も弾きやすくなる、とか。
圭土さんの左手がリズムで、守也さんの左手はカッティング、右手はメロディ、というパート割になってる、とか。

まぁ、何はともあれ。
朝から夜まで、好きな音楽家さんを見ることができて幸せでありました(*^_^*)

|
|

« 買い物(BlogPet) | トップページ | 何様、俺様… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/17922268

この記事へのトラックバック一覧です: 朝も夜も:

« 買い物(BlogPet) | トップページ | 何様、俺様… »