« 路上撮影会 | トップページ | 最初の1000HIT »

眼精疲労な確率100%(爆)

い、いかん……
☆矢のハーデス12宮編を一気に全話制覇したら、こんな時間に……shock

いや、途中で夕飯の支度したり。
帰ってきたダンナさまの食事の準備をしたり。
いろいろしてたんですけどね。

1話から全話ぶっ通しで見てしまったですよ、ハーデス12宮編。

ちゃんとハンカチの準備をしてから見ましたよ。
第10話以降は、ハンカチがなければ見られませぬcrying
何回見ても泣けるcrying

特に、第11話は秀逸だと思いますですよ。
原作読んでても泣けましたが、この回はOVAが原作を越えたと思います。
OVAオリジナルの展開がかなり入ってましたけど、でもそれが良いっ!(T^T)
最初は、アテナびっくり対決を止めたのが、原作では紫龍一人だったのに、OVAでは青銅の4人で……となっていたことにちょっと不満もあったんですけどね。
でも通しで見ると、あのシーンはあれでいいと思います。
だいたい、半年も主人公が出てこなかった、というのがどうかと……(爆)

慟哭キャンディーズに的を絞った総集編ではカットされてましたが、アテナびっくり対決でシベリア師弟&山羊龍な展開があったのですね。
ううう。
やはり、紫龍の右腕に山羊さまの魂が宿ることで、二人は切っても切れない深ぁ~い関係になっていましたか(むせび泣き)

そして何よりも、沙織さんが短剣を持ったシーンでバックに流れる「地球ぎ」は神技的演出だと思います。
シオ童の二人が、月をバックに並んで沙織さんの元に走っていくシーンも、神がかっていると思います。
一輝兄ちゃんが沙羅双樹の園でシャカを弔ってるシーンも、カッコ良すぎですし。
ホント、涙なしには見られない……っ!crying

で、そんな今日(って日付的には昨日なんですが)
学校は今週いっぱいお休みで。
治療院も明日からということで、GW仕様だった料金も元に戻ってるだろう、と判断して親友たちとカラオケkaraokeに行きました。
練習兼ねて、「地球ぎ」歌ってきました。

OVAのシーンとか、某所で発見した神編集なMADの映像とか、いろいろ思い出して泣かずに歌える自信はなかったんですが(苦笑)
実際歌ってみると、歌詞とメロディを追うのに必死で、映像を思い浮かべる余裕がなくて(爆)
結局無難に歌い切りました。

でもって、私がTVシリーズの☆矢のOP曲を歌ったのを皮切りに(映像もちゃんとTVシリーズの画が流れたのですhappy02)、80年~90年代の懐かしのアニソンシリーズが始まってしまった、という(笑)
いや~、ちゃんとそのアニメの映像が流れてくれるから、萌え度も燃え度も上がる上がる(笑)
親友たちもかなり歌える方たちなので、3人で行くと余裕で4時間は歌い通せてしまうんですよねぇ、毎度毎度。
今日も新旧いろいろ取り交ぜて、いろいろ歌ってきました。

とりあえず、本日の収穫は。
Gacktさんの曲の中に、山羊龍に使えそうな曲がまた一つ増えたことと。
松任谷由美さんの曲に、シオ童ソングがあった、ってことですな(^^)

|
|

« 路上撮影会 | トップページ | 最初の1000HIT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/41129676

この記事へのトラックバック一覧です: 眼精疲労な確率100%(爆):

« 路上撮影会 | トップページ | 最初の1000HIT »