« バラソフト | トップページ | 帰宅(BlogPet) »

帰宅

山口の角島+温泉&萩・津和野ツアーから無事帰宅しました。
温泉宿の近所にあるお寺や、萩の松陰神社、津和野の町並みを散策している時は雨に遭わなかったのですが、バスで帰ってくる最中についにザーザー降りになってしまいました。
旅先から、ほぼリアルタイムで写メ更新してみたのですが、いかがだったでしょう?(笑)
足湯写真など、お見苦しいモノもございましたが……(汗)

旅先で写した写真は、また本館の方に改めてアップしようと思っています。

この旅行中、のどかな山合いを抜ける道を通ることが多かったためか、あちこちで枇杷の実がなっているのを見ました。
枇杷は果実を食べるのはもちろん大好きなんですけど♪
見かけるたびに思ったことは。

うわ~、葉っぱ千切って帰りてぇ~!

何故ならば。
枇杷の葉は、「枇杷の葉灸」といって、棒状のお灸に枇杷の葉をかぶせ、葉っぱ越しに熱を入れることで枇杷の葉の効用とお灸の効能を一緒に皮膚に浸透させることができる、という治療に使えるのです。
昔はお寺に枇杷の木が植えてあって、そこで枇杷の葉灸を施灸していたのだとか。
そういうことを聞きかじっているもので、ついつい、葉っぱを持って帰りたい!と思ってしまったのですね(笑)

しかし。
移動時間が長かったこの旅。
昨夜と今朝と、温泉に浸かることができたのは良かったんですが、さすがに疲れました。
なにせ、津和野を発ったのが14時10分で、自宅の最寄りのバス停に着いたのが19時ですからねぇ(苦笑)
途中で合計1時間くらいは休憩時間があったので、その時間は差し引くとしても、長い時間乗ってたことになります。
今回の旅で行った辺り、車でなければ移動が苦しい場所ではありますが、こういったツアーで連れて行ってもらうのでなければ、とても自分で運転してなど行けませんね(苦笑)

そして、ツアーということで結構時間制限がある上に、次々に移動していくもので。
約20年前にも、萩・津和野&秋芳洞ツアーに出かけているはずの私が
「行ったというだけで、何も覚えていない」
と言ったことに、今回初めてそちら方面に行った母上も同意してくれました。
「こういうツアーなら、そうなるよね」(苦笑)
まぁ、仕方ないこととはいえ、そうなっちゃいますよ(苦笑)

今回の旅と、先月末~今月頭にかけて京都に行って旅館に泊まった際のことも合わせて、山羊龍にネタができました。
近日中にお目にかけることができるよう、執筆頑張ろうと思いますp(^^)q

って、その前に。
月末に実力テストがあるってことを忘れるんじゃありません、自分(爆)

|
|

« バラソフト | トップページ | 帰宅(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/41544968

この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅:

« バラソフト | トップページ | 帰宅(BlogPet) »