« まったりな1日 | トップページ | 参考書に終了しなかった(BlogPet) »

男女

今年も、男子と女子の間でクーラーの温度を巡る、仁義なき熱き戦いが始まりました。
午前中に整骨院に勤務している数名の男子は、始業時間直前に炎天下から飛び込んでくる上に、筋肉量が多いこともあって(脂肪の重量も多いですけどねbleah)、暑がりさん。
でも私を含め、虚証タイプ、それも気虚も血虚もどっちもアリ?な女子数名は寒がりさんなんですよね。
で、クーラーの設定温度が問題になるわけですよ。

男子に合わせると、私たちが寒い。
でも私たちに合わせると、今度は男子たちが暑い。

仕方がないので、下半身はガードル&スパッツ2枚履きで、上もしっかり下着を着て。腰回りには6~7枚くらい布が重なっている、という状態で登校しています。
加えて、
「夏だからって冷たい物を飲んでいたら胃が病む&余計な水分を取りすぎるとよくない」
ということで、家から熱いお茶をポットに入れて持参しています。
それだけガードしているにもかかわらず、今日はクーラーの冷気に負けましたorz
「寒邪は直中になりやすい」
という、東医の先生の言葉を身を持って証明してしまいました(苦笑)
授業中であるにもかかわらず、お、お腹が……!wobbly

やれやれ。

そんな今日、後ろの席の男子が☆矢の原作コミックスを読んでました(爆)
ふっと横を通りかかったら、見覚えのある絵柄。
あら? ジュリアン?
と思ったら、18巻を読んでました(笑)
尋ねてみると、リアルタイム世代(=チーム・オーバー30)の男子に借りたらしい。
そうか。
私もコミックス持ってるよ。しかも大半が初版だよ(爆)
文庫版のコミックスも持ってるよ。
ノベライズも持ってるよ。
アニメは全話録画して見てたよ(爆)

と、前置きが長くなりました。
本題に移りましょう。
今週の週チャン、ロストキャンバスの感想です。
第92話「因縁決着」です。

陰腹を切って、命がけでヒュプノスに挑むハクレイさん。
お弟子さんの前で、自分の命と引き換えにする技を放ちます。
……彼も蟹座の黄金聖闘士の資格を持っていて、それを弟のセージさんに譲ったということもあって、積尸気○○波が使えるんですよね。
だからって、前聖戦時の同胞たちを呼び寄せてしまわれるとはっ!!shock
シオンさんの前の牡羊座さんとか、前の牡牛座さんとか、魚座さんとか、白銀も青銅も勢ぞろいですよ。セージさんもいらっしゃいますよ!
その皆さんの小宇宙を結集して放ったのが、積尸気転霊波。

ある意味、反則技なんではないか!?

と思ったんですが(苦笑)
タナトスとヒュプノスの封印は前聖戦時からの悲願でしたからね。
何が何でも!という感じなのでしょう。
……技を受けたヒュプノスは、あっさりそれを受け止めてましたがcoldsweats02

それを見たハクレイさん、自分も幽体離脱して転霊波に加わっていかれました。
さすがのヒュプノスも、これは「たまらんスマッシュ」だったらしく。
ハクレイさんが自分の肉体に戻る時に、肉体から魂だけを引き抜かれて連れて来られたのか。聖櫃に封印されました。

あら、意外とあっさり封印されましたね、ヒュプノスさんconfident

前聖戦時から、同胞たちの思いを背負って生きてきて、ついに悲願を成し遂げた師匠の背中に、シオンさんも感慨深げです。
そして、次はハーデス城の封印を解くべし!

と思ったら、いきなりハクレイさんがっ!!!
血を吐いて倒れてしまわれましたっ!!!crying
そこに現れたのはハーデスっ!!!
ちょっと待て、いきなりラスボス登場かよっ!?shock
来週はどうなるんだ!?
シオンさんがハーデスに挑む、的なことが下の方に書かれてましたけど……

なんだか、目が離せない展開が続いております、ロストキャンバス。

というか、手代木先生の描き方はいつもながら見事だと思うんですよ。
ハクレイさんが悲願を達成して、ようやく!
と感慨にふけっていたら、突然のハーデスの登場&ハクレイさんの死。
冥王ハーデスにとっては、人間一人の命を滅することなど簡単なことでしょう。
アローンがハーデスの小宇宙だけを利用していた時とは違って、ハーデスの残忍さや非情さが一層引き立って感じられたように思います。

そして、読んでて切なくなりました。
原作のハーデス編では、シオンさんはハーデスの誘いに乗ったと見せかけて、教皇としての使命を果たすべく12時間の束の間の命をもらって聖域に戻ってくるんですけど。
目の前であんな風に師を殺された彼が、どんな思いでハーデスの誘いに乗ったのかと思うと、何だかやるせないと言いますか、切ないと言いますか……weep
原作以上に切ないですね、ロスキャンは(涙)

<以下、更新のお知らせなどなど>
本日、サイトのトップページを模様替えしました。
夏仕様です(^^)
また、4日から連載を開始しましたエルシド×紫龍の「ゆがんだ時計」の第2話を、二次創作文庫にアップ致しました。
よろしければ、ご覧下さいませ(^^)

なお、本日いただいたメッセージのお返事は、コメント欄にしたためております。
お手数ですが、そちらをご覧下さいませ(礼)

|
|

« まったりな1日 | トップページ | 参考書に終了しなかった(BlogPet) »

コメント

>MIKAさま♪

はじめまして、ようこそお越し下さいました。
本日はメッセージをありがとうございました(礼)

「ゆがんだ時計」楽しんでいただけて何よりであります(^^)
書いている本人が一番楽しんでいるような気がするんですが(爆)
これからも読んでいただけましたら嬉しいです♪
あの話、シュラさんの出番が少ないんですが(苦笑)
いずれ活躍してくれるんではないか、と思ってます。

投稿: 結月秋絵 | 2008.07.10 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/41798739

この記事へのトラックバック一覧です: 男女:

« まったりな1日 | トップページ | 参考書に終了しなかった(BlogPet) »