« 2008年東京の旅~お茶会編 | トップページ | 帰還報告 »

2008年東京の旅~カラオケ編

お茶会の次は、カラオケでした。
このカラオケも凄かったです。
だって、紫龍受けな女子が16名いるんですよ!
トップバッターが「ソルジャー・ドリーム」ですよ。
当然、全員歌えるんですよ!
「フ・フー!」とかハモリとか、()の中の歌詞とか、誰か彼かがちゃんと歌うんですよ!
大合唱ですよ!

いつも一人孤独に歌っていたというのに。
こんなにたくさんの人で大合唱できるなんて!

歌いながらうっかり泣きそうになったのは、ココダケのハナシです(笑)

TVシリーズ、OVA、劇場版などなど、とりあえず一通りOPとEDが流れ。
PVバージョンの映像を見て、紫龍が出てくる度にあちこちから
「脱いでるー!」
「昇龍覇ー!」
「キャ~♪」
などなど黄色い声が上がり。
(当然、自分も含む;)

紫龍受けはいいねぇ。
リリンが生み出した文化の極みだよ。

とか、わけのわからないことを考えつつ、柚子スカッシュをすすっていた女(爆)

ここでもあちこちでスケブが飛び交いまして。
(お願いさせていただいた絵師様、素晴らしい絵をありがとうございましたm(__)m)
いろいろな方とお話しさせていただいたり。
途中で帰られる方をお見送りしたり。
当初は2時間の予定でしたが、当然それだけで足りるはずがなく、1時間延長。

他の方が歌っている歌を聴いていても。
目の前で絵師さんが絵を仕上げていかれる様子を拝見するのも。
お話しするのも。

あまり表情には出てなかったかもしれませんが、メチャメチャ楽しかったです(^^)

<以下、カラオケ大会中の余談>
途中で帰られる方のお見送りに出た時のこと。
私たちが入っていた大人数収容のパーティールームの隣りのお部屋に、オーボエやらファゴットやらフルートやら、木管楽器を構えたご一行がおられました。
一人一パート的な人数から考えて、吹奏楽団ではなく、どこぞのオケの方かしら?
と思っておりまして。
お見送りした帰りに、ちょっと立ち止まって中から漏れてくる音楽を思わず聴いてしまいました。

ソソソ・ドドド・ラーファーレ ソソソ・ドドド・レーシーソ♪

……ウエスト・サイド・ストーリーッ!!!
それも、「アメリカ」!
VIVA バーンスタイン!
(byお弟子さんな兄ちゃん)

でございました♪
「アメリカ」も好きなんですけどね。
あれが「マンボ」だったら、一緒に叫びましたのに。

ン・チャ・チャ・チャッチャチャ・チャ・チャチャチャチャ♪
「マンボッ!!!」

って(笑)

|
|

« 2008年東京の旅~お茶会編 | トップページ | 帰還報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/42584264

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年東京の旅~カラオケ編:

« 2008年東京の旅~お茶会編 | トップページ | 帰還報告 »