« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

本日最後

倉敷の駅北口にあるチボリ公園が本日最終日なので、散歩しに来てみました(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年を振り返ってみる

大晦日ですね。
2008年も終わりますね。
速いなぁ、毎年毎年(苦笑)
特に今年後半は、年末まで全力で突っ走った感じがあるので、速かったです。

というワケで、2008年を振り返ってみようと思います。

<聖さま編>
今年も「21世紀の新世界」で年が明けました。
今年の「新世界」は凄かったですねぇ。聖さまオーラ全開で、ぶっ飛ばしてましたもの。
おかげさまで、幸先の良いスタートが切れました。
以来、3月、4月、6月、10月、11月と大阪に追っかけし。
11月には3週連続で西宮&福山にも追っかけして
最後の福山では、聖さまのお隣をゲットして(ってそうなるように立ち位置を計算したのですが;)、ご一緒に指揮するという栄誉に預かることもできました。
今年もまた「ありえへんっ!」なサプライズがありましたね、最後の最後に(^^)

今年のコンサートも、素晴らしかったなぁ。
特に、やはりOEKさんと組んだブラームスは絶品でした。
11月のブラチク2日目、ほとんど非の打ちどころがないくらい、最高でした。
来年は今年と同じく「21世紀の新世界」で開幕し、ついに、OEKさんとのベトベン・チクルスがあります。
そして、神奈川フィルの常任指揮者に就任されるということで、そのお披露目公演&定期演奏会+他の演奏会……と神奈川フィルの指揮台に立たれる機会も多いんですよね。
ああ、大阪や西宮のみならず、横浜まで遠征せねばならないのか(嬉し泣きcrying
来年は、どんな「ありえへん」が待っているのやら(^^)

<学校編>
今年はビッグニュースが相次ぎました。
・元相棒の第三子妊娠&出産
・同胞の夜間部への転部
・元担任&元クラスメイトのご結婚&妊娠
夜間部の諸君と交流する機会も増えて、友人も増えました。
また、県外の勉強会に出向く機会もありまして、そちらでの同志も増えました。
楽しい1年でありました(^^)
来年からは、新校舎にお引っ越しして授業が開始します。
バイト先も2年目に突入です。
そして、またまた国家試験に向けての受験生になります。
ああ、その前に。
2~3月はレポート地獄の日々が待っているんでした(泣)
来年も気合を入れて頑張らねばなりません。

<ヲタク編>
こちらも、今年は動きの多い1年でした。
まず、3月にテニプリの連載が終了してしまいました。
長年の週刊連載、本当にお疲れ様なのでした、許斐先生。
そして来年3月からの新・テニプリの連載開始がとても楽しみです(^^)
また私に乾さんの萌えを提供して下さいね、先生♪
と届かないメッセージをネットの片隅に載せてみる(笑)

また、そのテニプリ連載終了と前後して、最終決戦が処女宮な展開だったのを受けて、数年ぶりに☆矢を読み返しました。
そして、改めてハマり直しました(笑)
いやぁ、やっぱり紫龍はいいねぇ。
御大が生み出した最高の萌えですよ♪
リアリタイムでは氷河×紫龍だった私が、改めてハマってみると脳内で出てきたお話が山羊龍(苦笑)
二次創作文庫に☆矢分室を作り、二次創作系はもっぱら☆矢中心になってしまいました。

☆矢にハマりなおして、どっぷり浸かってしまったのが、手代木先生が描いておられる「ザ・ロスト・キャンバス冥王神話」
「エピG」に拒否反応を示してしまった私は、ずっと思っていたのですよ。
☆矢はやはり、御大が描いた無印版に限る!と。
でも、LC読んでその考えが変わりました。
LCはいいですよ。
先代黄金さんたちはサイコーです。
まさか、シオ童に転ぶ&童虎たんに萌えを感じるとは思いませんでしたね、原作読んでた頃は(笑)
来年はLCのOVA化という大きな動きがあります。
他にも☆矢のオンラインゲームも進行しているようなので、楽しみです(^^)

で、再び☆矢にハマり直して、二次創作で紫龍受けを書き始めた影響で、紫龍受けの同胞たちと知り合うこともできました。
原作終了から約20年が経って、今もなおこうして愛される作品というのは、やはり素晴らしいと思います。
そういう意味では、御大に感謝なのです(^^)
そして皆さんと出会えたことに感謝なのです(^^)
来年もまた、よろしくお願いします~♪

以上、2008年を振り返ってみました。
今年1年間、拙サイトを訪れて下さいまして、ありがとうございました。
皆様、よいお年をお迎えくださいませ。
そして来年も、相変わらずヲタ街道まっしぐらな1年だと思いますが、ぬる~く見守っていただけましたら幸いです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年最後のお仕事

髪を切りに行く、という今年最後のお仕事(?)も無事に完了しました。
かなり伸びていたので、15cm切っちゃうと軽く断髪式状態でした(笑)
私は髪の量も多いので、座っていた椅子の周囲が髪の海(爆)
カツラが何人分できるんだろう!?てな状況でありました。

私が勤務している鍼灸院の先生がね、よく仰るんですよ。
「悪いところがあると、そこを守るように毛が生えるんですよ」
って。
実際、腰の悪い方は、腰周囲の産毛が濃かったり、渦を巻いていたり……なんてのを見ることがあります。
で、その度に冗談込みで言うんですよね。
「ってことは、私の髪が多いのは、やっぱり……」
と(笑)

まぁ、素の私を知る人のみぞ知る、ということで(笑)

帰宅してからは、年内には終わらせておこう、と決めていた例の原稿&コメントも完成しました。
原稿の方は昨夜完成していましたが、校正や細かい手直しなどが残っていたのでそれを終わらせて。
コメントも決められた枠内で完成しました。
編集担当さんへの送信も無事に済みまして。
これで年は越さなくて済むぞ!

って、まだキリリクが4作残っているのですが(滝汗)

そんな今日、御大のHPを見てみましたら、御大も今年最後の仕事が済んだ、と原稿の一部を掲載して下さっておりました。

………
聖衣姿の沙織さんです。
アンド、聖衣姿の瞬ちゃんです。
瞬ちゃんの星雲鎖が炸裂っ!です。
………
……

それって、もしかして天界編っ!?
と思ったですよ、あの画像。

来年も御大の企画がいろいろあるようなので。
LCの続きやOVA化と共に、楽しみにしたいと思います(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

できたっ(^^)v

今日はお片付け&お掃除の日。
と決めていましたので、実行しました。
愛蔵度の高いコミックスやCDをしまっている、硝子戸付きの書棚も整理。古い雑誌もかなり処分して、出しっぱなし&適当に突っ込んでいたコンサートのプログラムや映画のパンフを詰め直しました。

マンガも、もう完結していて、しばらく読んでいないマンガを押入れの下に置いている書棚へ連行。代わりに、テニプリを一列にズラリと並べ、返り咲いて買い戻した☆矢の文庫版コミックスと、LC全巻を詰め直しました。
20081229_tenipri
で、こちら。
テニプリ全巻&ファンブック4冊分+ゲームの攻略本を詰め込んだ様子です。こうして揃えてみると、なかなか圧巻だなぁ、と思って記念に1枚撮ってみました(笑)

しかし、マンガの詰め直しとかやってるとですね。
うっかり久方ぶりに手に取ったコミックスを読み耽ってしまいそうになるのでいけません。案の定、数年ぶりに見た作品全3巻を改めて読んでしまいました(苦笑)
加えて、雑誌から切り取っていた聖さまのインタビュー記事をうっかり捨ててしまいそうになり、寸前で踏みとどまったという(苦笑)
聖さま関連の物は、しばらく捨てられませんわ。
コンサートのパンフとか、サインをいただいたプログラムとか、掲載された記事とか……

て、詰め直したのはいいけれど。
全然余裕のない我が書棚。
来年新たに増える本&床に積んである本はどこに仕舞うんだ!?
という状況です。

ああ、書庫欲しい……(涙)

そして今日、夜は紫龍受け友の会関東連合会の忘年会の二次会にちょろっと電話でお邪魔しました。
ちょうど皆さんが「ペガサス幻想」と「ソルジャー・ドリーム」の大合唱に入る直前で電話をかける、というこのタイミングの良さ(笑)
電話越しに皆さんの大合唱を聞かせていただきました。
やっぱり、大人数で歌うといいですね♪
全員☆矢ファンですから、コーラスや掛け声まで完璧なんですもの。
「今、兄さんが」とか「今、紫龍が♪」とか、画面の実況もしていただけて、臨場感抜群でした。
お邪魔させていただいて、ありがとうございます(深礼)

皆さんの大合唱を堪能して、業務連絡も終えて。
それから約1時間半。
残り1.5ページ分をエロで埋めました(^^)v
ページ数、最後の1行ギリギリまで使いましたよぉ。
今回はページ数制限があるので、先に結末を書いておいて、エロで長さを調節するという手法を取ったのですが、それで正解だったかもしれません。
何せ、初めてのカップリングでしたし……

というワケで、何とか年内に原稿が完成しました。
明日は髪を切りに行って、スッキリと新年を迎えたいと思います(^^)

<以下、拍手御礼>
本日もパチパチいただきました。
いつも本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

す、すげぇっ!

午前中、洗濯を済ませてから約3時間ほどかかって、ようやく年賀状を完成させました。
住所録を一から入力し直すのはちょっと骨が折れましたが、これで来年は楽できることでしょう(^^)
なにせ、来年はまた国家試験に向けての受験生になっちゃいますからね(苦笑)
デザインだけ決めて、ちょちょいとサダハル君をいじれば、あとはプリンターがガーッと印刷してくれるようにしておきたいです。
(って、毎年ソレなんですが;)

何とか今日中に投函できたので、元旦には……間に合うといいなぁ(爆)

これであとは、明日の片づけ&お掃除と。
例の原稿を完成させるのが、今年に残された目標です。
あ、髪も切りに行かないといけないんでした(汗)
残すところあと3日。
年内に済ませたいものです。

で、何が「す、すげぇ!」だったかと言いますと。
LCのOVA化とは別に、何やら☆矢関連新企画が進行中……
というウワサを耳にしておりましたけれど。
それが「☆矢オンラインゲーム」である、ということが某誌に掲載された御大のコメントで判明したわけでありまして。
音楽のレコーディングも海外で進められていて、何やらいい感じに進行しているようだなぁ、と時々御大のHPを見ては思っていたのです。

で、先ほどその御大のHPを見ていましたら。
制作中の☆矢オンラインの画像がアップされていました。

凄いですよっ!!!

背景も、画面も綺麗っ!!!
夜の聖域と思われる場面に、☆矢ちゃん、瞬ちゃん、ひょんひょん、一輝兄ちゃん、紫龍の5人が勢ぞろいしてるんですよっ!!!
いやー、やっぱ5人揃ってるのがいいですね(^^)
最近、LCで黄金の皆さんばかり見てましたので、久方ぶりに青銅一軍の5人を見ると、何だか新鮮な感じがしましたですよ。

オンラインゲームをやる余裕はないですが、画像サンプル見たさにサイトをチェックしてしまいそうです(笑)

<以下、ちょっとした呟き>
今、部屋のテレビで某国営放送のスポーツ番組を見ているのですけれど。
Jリーグの総括的なコーナーで、今年優勝した某チームの紹介が出てました。
その某チーム、「ムウ」という選手がいらっしゃるんですね。
漢字で「夢生」と書いて「ムウ」と読ませるようなのですけれど。
見た瞬間に。

ご両親、ムウ様ファン!?

と思ってしまった私(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お誕生日に♪

今日は、私が音楽にのめり込み、ヴァイオリンをやりたい!と思うきっかけになった、敬愛するヴァイオリニストのお誕生日です。
そんな今日。
たまたま夕方に某国営放送をつけていましたら、大河ドラマの主演女優だった宮崎あおいさん&お母さん役の樋口加奈子さんのトークショーが流れてきました。
そのトークショー。
正確にはトーク&コンサートだったようでして。
ステージ上にはピアノ&オーケストラが。

オープニングで篤姫の劇中曲が演奏されたんですけどね。
コンマス席に、明らかにオケの人とは毛色の違うヴァイオリニストが座ってました。
全身黒で、長髪を後ろで束ねて、黒いバンダナの彼は……
当のヴァイオリニストである、弦一徹さんこと、落合徹也さんでした。

おおっ、徹ちゃんっ!!!

思わず前のめりになって、聴いてしまいました(笑)
まさか、彼のお誕生日にテレビで拝見することになろうとは。。。
私、呼ばれた?
と思ったですよ(笑)
久しぶりに拝見しました、一徹氏。
いつの間にあんなに髪が……?(笑)
そしてオケの中には恐らく、お父上とか弦一徹ストリングスのメンバーが入っていたものと思われます。他の皆さんと服が違う&明らかにクラシックやってるなぁ、って感じではない方が混ざっていたので。。。

肝心のトークよりも、コンサートの方に釘付けだったワタクシでありました。

というワケで、冬休み第1日目はのんびりダラリと過ごすことになってしまったのでありますが。
来年の聖さまのシリーズのチケットを昨日受け取りそこなったので、それを受け取りに郵便局に出向いたついでに、年賀状を購入しました。
……が、こうしてブログを書いている今、目を酷使しすぎているのか、あるいは疲れが出てきたのか。
猛烈に頭が痛くてですね(汗)
しかも、去年作ったはずの、年賀状の住所録がPCサダハル内で行方不明になっていまして。
すっかり萎えました(泣)

明日、住所録を新たに作り直すところから始めようと思います(涙)

<以下、拍手御礼>
本日も多数のパチパチをいただきました。
寒い1日に温かい拍手が沁みます。
本当にありがとうございました(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仕事納め、そして…

今日は私にとっては仕事納めの日でした。
そして、柔道整復科時代から5年間学んできた校舎で授業を受ける、最後の日でした。
さすがに5年目ともなると、全ての教室で授業を受けるor自習したことがある、という状態になってしまうんですが(笑)
慣れ親しんだ校舎で授業を受けるのも、これが最後かぁ。
なんて感慨にふける余裕もなく、今日締め切りのレポート書きに追われておりました(爆)

多分、今までの校舎を去った感慨は、新年明けて新校舎に移って。
バイト帰りに、明かりが消えてひっそりと静まり返った旧校舎を見た時に出てくるのでしょう。
まだ何となく、実感がないという状態なので。

しかしなぁ。
学校は別の場所に移るけど、治療院は現在地でそのまま続行なんですよ。
つまり、今まではすぐ近くにあった学校とバイト先が離れてしまう、というワケでして。
授業終わってから、ちょっとでも出発時間が遅くなってしまったら、バイト先までダッシュdashかぁ(苦笑)
と思うと、新校舎にお引っ越ししたくないような気がします(笑)

それにしても、お仕事&学校関連でこの1年を振り返ってみますと。
今年は新しい職場に移って、緊張と共に明けた1年でした。
最初は慣れるのに精いっぱいで、ロクに使い物にならなかった気がします(苦笑)
技術面でも、精神面でも、勉強の面でも。
いろいろな意味で、今年はずいぶんと鍛えられたと思います。

また、クラスで最も信頼していた同胞が第三子を宿したことで4月から休学になってしまって。
やはり頼りにしていた同胞も、進級と共に夜間部に移ってしまって。
進級してみたら、クラスメイトが激減していて(まぁ、予想はしてましたが;)
いろんな意味で、大変な1年でありました。
でもまぁ、夜間部に行った同胞のおかげで、夜間部の諸君との繋がりも出来たので、それはそれで良かったかなぁ、と思います。
何事も偶然ではなく、全て必然と思えば、万事OKということでしょうか(笑)

学校以外の勉強も、あれやこれやと手を出せる余裕があるのは2年生のうちだけだから。
ということで、大阪まで勉強会に行ったり、県内で行われる勉強会に積極的に参加したり……と、学術面でも充実した1年だったと思います。
来年は来年で、また目標があるんですよね。
それに、年明け早々からバタバタと勉強会や実習続きで忙しいですし。
頑張ろうと思います。

しかし、最後の最後までレポートに追われ、普通に授業→バイトだったもので。
何だか年末って感じがしないんですよね。
年賀状も買ってすらいない、という状況ですし(苦笑)
明日は、年賀状を買いに行く、というところから始めなければ(爆)

<以下、拍手御礼>
昨夜アップした、ギリギリセーフなクリスマス山羊龍。さっそく読んでいただいた方が大勢いらっしゃるようで、本当にありがとうございます(深礼)
本日も多数のパチパチをありがとうございました(深礼)
なお、いただいたメッセージへのお返事は、コメント欄にしたためております。
お手数ですが、そちらをご覧くださいませ(^^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

加熱(BlogPet)

きのうPIPIが、煮物ー!
だけど、さくらと加熱するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ボルト? プラズマ?

えー。
「ボルト」と言いましても、某陸上選手ではございません。
そして「プラズマ」と言いましても、某テレビのことではございません。

クリスマスの今日、年内最後の週チャンが発売されました。
というワケで、ザ・ロストキャンバス冥王神話 第114話「光速拳」の感想です。

前号のラストで登場した獅子座のレグルス君。
船を覆う氷など、一瞬で砕いてやる!ということで、いきなり飛び出しましたライトニング・ボルト(^^)
肩先が一瞬光った、と思ったら、氷が端から粒子となって消えていきました。
……さすが、黄金聖闘士。
他の白銀や青銅の皆さんには、拳が全く見えていなかった様子。
レグルス君の肩先が光った一瞬は、1秒間に1億発以上の拳を叩き込む光速拳だったことを解説してくれたのは、耶人クンでした。

「知りあいか?」とユズリハちゃんに問われた耶人クンは、一瞬答えるのをためらうのですが……
当のレグルス君があっさりバラしてくれました。
レグルス君:「元候補生仲間だろ」
……なるほど、そういうつながりだったのか。

って、レグルス君って黄金なのに、聖闘士候補生だったのか!?
という疑問は、すぐに解決。
何でもシジフォスさんが聖闘士候補として聖域に連れてきたらしいです。
で、最初から半端ない小宇宙の持ち主だった彼は、シジフォスさんの教えの下で修業をし、黄金になった天才児なのだとか。

そっか。
この時代では射手座さんと獅子座さんは兄弟じゃなくて、師弟関係だったのか。
でも、顔がよく似てるのは……修行しているうちに似てきたのかしら?
それとも、実は生き別れの弟だった、とかそういう設定があるのか……(苦笑)

何て余談はいいとして、レグルス君によって無事に氷の中から出てきた船を見て、そのボロボロぶりに呆れる耶人クン。
「こんなので役に立つのかよ?」てな感じで船に触れようとする耶人クンを、青銅の皆が止めます。
「黄金さんも白銀さんも、お控えください」
って言い方が、妙にツボにハマったんですが(笑)
その青銅ズ、木材や金づちや釘など、日曜大工道具を手にしております。
何でも彼ら、船の修理をアテナであるサーシャから命じられてきたのだとか。

……やるな、青銅ズ2軍(笑)

一方、聖域にはデジェルさんやカルディアさんに助けられ、オリハルコンを託されたユニティが到着していました。
アテナであるサーシャの優しい表情と言葉に打たれるユニティ。
自分のせいでデジェルとカルディアを死なせてしまった、と罪を悔いて自分を裁くように懇願するユニティですが……サーシャは優しく彼に語りかけました。
「デジェルとカルディアは最後まで全力でありましたか?」
てな感じで。
二人の死を悼みながらも、全力で小宇宙を燃やしつくした彼らを讃え、そして二人の分までしっかりと生きていくように、とユニティを諭すサーシャに思わず感涙weep
いい子だ、サーシャ。
原作の沙織嬢よりずっとアテナらしいよ、サーシャ(感涙)

ユニティからオリハルコンを受け取ったサーシャは、シジフォスと共に聖域を眺めます。
聖域もすっかり寂しくなった。
けれど、オリハルコンと船を得て、今度こそハーデスと決着をつけなければ、と呟く彼女の前に、一人の聖闘士が姿を見せます。

おお、テンマだ!
久しぶりだね、テンマ!
君の姿を見るのは、何か月ぶりかな?
主人公なのに(爆)

ていうか、神話の時代からテレポーテーションできないはずの聖域で、一輝兄ちゃん並の神出鬼没っぷりを見せてくれるね、君は(笑)
ハクレイさんといい、テンマ君といい。
アテナ神殿←→聖域の外は自由にテレポーテーションで行き来できちゃうんだろうか?
と思ってしまいましたですよ(苦笑)

最終決戦に間に合ったテンマ。
今度こそ、アローンに借りを返そう、と息巻くテンマ。
耶人クン&レグルス君の働きで船も無事に掘り出されて、青銅ズ2軍たちの働きで船も使える状態になって。
ユニティがオリハルコンを無事に届けてくれて。
年明けから、いよいよロストキャンバスに乗り込んでの最終決戦となるのでしょうか?
2週空いちゃうのは寂しいですが、来年が楽しみです(^^)

<以下、ツッコミその他雑記>
【その1】
サーシャがシジフォスと二人で聖域を眺めている時にですね。
「これで十二宮を守る黄金聖闘士は、白羊宮のシオンとシジフォスの二人だけ」
とサーシャが話していたのですよ。
でもね。
第1巻では、黄金12人が勢揃いしていたはずなんですよ、聖域に。
でもって、彼らはこれから先、聖域に止まって聖戦に備えるべし。とセージさんに言われていたと思うのですよね。
ということはですよ。
未登場の双子座さんも、聖域にいるはずなんですよね。
なのに、シジフォスとシオンの二人だけ、とはこれいかに!?
と思ったのですよ。

もしかして、やっぱデフテロスさんが正式な双子座さんなのかしら?

とも思ったんですが。
となると、聖戦開始前に聖域にいた彼が、教皇の命を破ってカノン島にいた理由がわからないんですよね。
双子座さんはどうなってるんだろう?

【その2】
数か月ぶりに登場した主人公のテンマ。
一輝兄ちゃんを思わせるような神出鬼没ぶりを見せてくれた彼ですが、いつの間にか新生聖衣をまとってました。
……いつの間に修復したんだ!?
と思ったのは、私だけではないと思います(苦笑)
ひょっとして、デフテロスさんの所にアスミタさんの亡霊が現れた時に、アスミタさんの小宇宙で修復されたのかしら?とも思ったんですが。
どういうメカニズムなのか、気になるのでありました。

【その3】
冒頭でレグルス君が放った「ライトニング・ボルト」
……あれ、技名は「ライトニング・ボルト」だったんですが、私は「ライトニング・プラズマ」に見えたです(汗)

【以下、雑記】
今週のアニメ情報では、サーシャやアローンの設定が出てましたね(^^)
気になる声優の発表は、年明け最初の発売号に掲載されるようで。
人気声優が集まっているといった書き方をされていましたが、どんな配役になっているのか、こちらも楽しみです。
原作からのファンとしては、シオンと童虎たんは飛田さんと堀内さんに続行してほしいんですけどね。同一人物なワケですし。
他のキャラは、生まれ変わりでも何でもない、まったくの別人だと私は思ってますので、全然違う方が演じて下さる方が自然ではないかなぁ、と。

あと、ユニティとデジェルさんのエピソードで白鳥座が二人の約束の象徴として出てきたからでしょうか。
ユニティ=白鳥座の聖闘士説が出ているのを、ちらほらと見かけました。
今週号で、やはりユニティはブルーグラードの領主として生きていくのだ、ということがはっきりと示されたように思うのですけれど。
ずっと思っていたのですよ。
ユニティにおまるは似合わないと思うの。
と(爆)
あのおまるは、ひょんひょん(by 某K様)だから似合うんですよ。
それに、ユニティが白鳥座の青銅聖闘士になってしまったら、聖戦で戦死してしまうことになるわけで。となると、ブルーグラードは誰が統治するの?という話になってしまうと思うのですよ。
なので、ユニティ=白鳥座説は、私的には絶対ないな、と思っていたことを、ここに告白します。

<以下、更新のお知らせ>
本日、日付が変わる約30分前、というギリギリセーフの滑り込みで、サイトの方に山羊龍クリスマス小話を1本アップしました。
急いで書いたので、エロなしで申し訳ないのですが、楽しんでいただけましたら幸いです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レインなクリスマス

ホワイトクリスマスならば雰囲気でるなぁ、と思えるのですけれど。
瀬戸内海気候な我が地元では、そんなことなど全く期待できません。
クリスマスの今日、お昼前ににわかに雲が出てきたなぁ、と思ったら、にわか雨が降ってきました。

あれま、ちょうど我がクラス諸君の登校時間とかぶってるよ。
かわいそうに。

と思いつつ、自宅でのんびりしている私は授業免除組(笑)
クリスマスの今日は結構気温が高いんですよね。
だから雨になったんだと思うんですけど。

そんなお昼前のひと時、某国営放送の教育系チャンネルをつけていたら、爪のお手入れをする内容の番組が流れていました。
まぁ確かに、指先まで手入れの生き届いた女性は、女性らしくていいのかしら?
とも思うのですが。
私の場合、あんなに長く爪を伸ばしたら、仕事ができないんですよね(苦笑)
患者さんのお肌に直接触れて、鍼やお灸で施術する人なので、爪を伸ばせないんですよ。

だって、自分も嫌ですもの。
お灸を肌に乗せる時に、硬い爪が肌に当たる感触って。
どうしても爪が弱くて、医療用のマニキュアでコーティングしないとダメ、という人は例外ですが、通っている専門学校でも爪が長いと実技の平常点からマイナスされていきます。
そんなこんなもあって、自分とは無縁なお話だわ。
と思いながら眺めてました。

ていうか、まだまだ未熟者ですから。
爪を磨く前に、施術の技術を磨けよ、という状態ですからね(苦笑)

しかし、その番組を見ていて思い出しました。
柔道整復科時代に、付け爪をしたままで実技の授業に出てきたお嬢さんがいたことを。
彼女、長い爪のままでギプスカッターを扱ってたんですよね。
……正直、怖かったです(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

メリクリです。

そういえば、今日はクリスマスxmasイブなんですよね。
……ということに、親友と会って、二人でカラオケkaraokeに行って、店内で流れているクリスマスソングを聞いてから思い出しました。
そんなイブだというのに、親友と二人でカラオケkaraokeでそれなりに曲数を歌っているというのに。
部屋の外の廊下ではクリスマスソングが流れているというのに。
私たちは1曲もクリスマスらしい歌を歌っていないshock

ということに気づき、ようやくリクエストしたのが忍足の「て~つなご。」だった、という自分もどうかと思います(爆)

というワケで、皆様メリクリxmasであります。
一応、山羊龍でクリスマスネタを思いついたのですが、サクサク作成できるかどうかは今のところ謎です。
サクサク進めば、きっと明日には間に合うはずなんですが……レポートも書かなきゃいけないんですよね、明日。
というワケで、今夜中に書き上がらなければ、クリスマスネタはお預けです。
皆様、申し訳ございません(平謝り)

そんな今日は水曜日。
昨日が祝日だったにもかかわらず、学校の新校舎に朝からご出勤だったもので、すっかり曜日の感覚が狂ってしまったらしくてですね。
今日が火曜日の感覚だったんですよ。
親友と別れて、学校に一度寄ってから
「そうだ、今日は水曜日だった!」
と気づいた、という(苦笑)

試験があって、行事も多くて。
途中で祝日もあって。
某指揮者S様も仰ってましたけど、12月は時間の流れが速いです。

ああ、そうだ。
曜日の感覚が狂ったのは、多分。
通常はお休みの土曜日に、合同症例発表会で学校に行ったからだわ(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新校舎、潜入!?

今日は、来年からお引っ越しする新校舎の図書室で、朝から蔵書整理に駆り出されておりました。
バブリーな時代に建てられたらしい建物を買い取って、改装した我らが新校舎。
一足お先に入らせていただいて、校内探検しました。
教室も広くなって、眺めも良くて、天井高くて中庭もあって。
倉庫になる、という部屋のブラインドは電動式だし、トイレは人が入ったら自動的に電気がつくようになっていて。

……さすが、バブリー(苦笑)

足関節から先がなくなったり、腓骨がなくなったり、顎が脱臼したり、頭蓋骨が陥没骨折したり、橈骨&手の骨がなくなったり、上腕骨が脱臼したり……と悲惨なことになっていた骨模型クンも、リニューアル♪
自習室も実技室も増えるし、鍼灸科は全学年が同じフロアに集うようになるし。
ゼミで使える部屋もできるし。
学ぶ環境も、今まで以上に整ってくるようです。

学校の周辺環境も、春にはお花見が、秋には紅葉狩りができる上に散歩するには最適な運動公園がお隣にありますし。
学校の近所にスポーツクラブもあるし、和風のカフェもできるし。
来年から通うのが、また楽しみであります。

で、その図書室の蔵書整理。
床に積み上げられたダンボールを開けて、書棚に入れるところから開始でした。
よく使う専門書関係はそれほど埃かぶってないんですが、あまり出し入れされない棚の本は埃が酷くてですね。
目が、目がぁーーーっ!!!shock(by ムスカ;)
となったもので、途中からコンタクト→眼鏡eyeglassに変更。

結局、本日蔵書整理に出てきた教員&学生、眼鏡’seyeglassでした(笑)

しかし、一応暖房は入っていたものの、図書室のドアは空きっぱなし。
イコール、廊下からの寒い風が吹き込んでくるんですよね。
なので、入口近くで作業していると、寒くて、寒くて……(涙)
今日はお風呂でしっかり温まって、エコ湯~ゆちゃんも蓄熱して、抱えて寝ようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬至だそうな

夕飯の買い出しに行くと、野菜売り場には南瓜&柚子がたくさん。
お惣菜売り場にも、南瓜の煮物がたくさん。

そうか、今日は冬至かぁ。

ということで、小さめの南瓜1/2個を購入。
先日ネットで購入した圧力鍋で炊きました。
……火を入れる時間が少し長かったのか、ホロホロになっちゃいましたが(汗)
味には問題ナッシングなので、そのまま食卓へ乗せることになりそうです。
加熱時間の微妙な加減で出来具合が変わるので、慣れるまで試行錯誤しそうです。>圧力鍋

昨日は臨床実習の症例発表会でした。
なので、朝から学校。
周囲にいた1年生が、何かにつけて不平不満を口にするタイプの学生が多くて、ちょっとイヤンな感じでしたdespair
レジュメを作るのが初めて、という3年生だっているんだから、少し大目に見てあげようよ。
時間が押すことは、ある程度想像できるだろ?
話してる内容がわからないなら、そこで雑談を始めるんじゃなくて、帰ってから自分で調べようよ。
表記の仕方がどうの、とか人の上げ足を取るような指摘をするのはやめようよ。
と心の中でいろいろ思いつつ、そういうのが聞こえるたびに、できるだけ意識の外に出すように努めました。

来年は自分の番になるワケですが、そういう後輩たちに上げ足を取られるような質問をされるのはガマンならないので、対策練ってきっちりレジュメ作らないといけませんね(苦笑)

……なんて言いつつ、自分自身は3年生相手にかなり突っ込んだ質問をしてしまい。
1・2年生の大半にとっては、その内容が難しくて理解できなかったらしく。
しかも、ちょっと口調がきつくなってしまったので、昨夜は反省しました。
でもね、言い訳をさせていただくならば。
私が質問しなかったら、同じような質問を教員からされることになったはずなのですよ。
……どっちがキツイかしら?という(苦笑)

症例発表会の後は、試験の打ち上げも兼ねて、夜間部の男子たちと飲み会beer&ヲタカラkaraoke大会でした。
ヲタカラkaraoke大会は、6人で4時間歌い尽くし、という(笑)
私も結構歌わせていただいたのですが……
歌った曲の大半が、カラオケ初歌い&「これ歌えるよね?」と人が入れた曲でした。
いろんなパフォーマンスも飛び出して。
かなり濃ゆくて楽しい4時間でありました♪

<以下、拍手御礼>
本日も、パチパチいただきました。
ありがとうございます(深礼)
今月、まだ1本も書けてないんですが……
やっぱ、クリスマスネタとか、やった方がいいんだろうか?(汗)

……とお礼を書こうとしてブログを見てみたら、右横にいるgremzの木がろうそくでライトアップされておりました。
こっちもクリスマス仕様のようです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刺(BlogPet)

PIPIは現行刺技がほしいな。
現行刺技ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あと2.5ページ!

↑業務連絡です(爆)

月曜日に期末試験が終了し。
息つく間もなく、集中講義が始まっておりますweep
昨日もガッツリ授業進んでくれちゃって、頭の切り替えが……(汗)
しかも、実技で組んだ相方さんが
「技術と経験を要する肌の状態」
な人でして。
つまり、私のような初心者には無理ってことじゃないかっ!(泣)
という状態でありました(苦笑)

どおりで、鍼が入っていく感じがしないと思ったんだよ(苦笑)

そして今日は、授業が免除♪
入院している元クラスメイトさんのお見舞いに行きましょう。
と友人に誘われていたのですが、待ち合わせ時間10分前に待ち合わせ場所に着いて、お見舞いの品を買い求めた後で
「先方の都合が悪いようなので、今日はキャンセルで……」
との連絡がcoldsweats02
もう、待ち合わせ場所におるがな!?shock
お見舞いの品を買ったがな!?shock

仕方がないので、時々お邪魔するカフェでスコーン食べて、ゼミに備えて学校に戻りました。

そんな何となく冴えない1日だったのですけれど。
帰宅して、PCのサダハル君を起動してみると……相互リンクして下さっている☆矢関連サイトの管理人様から嬉しすぎるプレゼントがっ!!!heart02
さっそく、いただき物コンテンツにアップ致しましたので、皆様ご覧くださいませ♪
1分で恋に落ちる氷河×紫龍ですよ♪

そのイラストですっかり気分も浮上し、集中力も出ましたので。
例の原稿を書き進めました。
だって、頭の中ではほぼ出来上がっていたのに、試験期間中だからと書くのを自重していたんですもの。
で、ノルマまであと2.5ページです。
よ~く考えたら、この週末には合同臨床実習の総決算として、鍼灸科の全学年の全員が集まって症例発表会があって。それに出席した証として、来週までにレポート出さなきゃいけないんですよね。
つまり、それまでに原稿を仕上げておかねばならない、というワケで……

明日で無事完成できるかどうかは、攻め様の行動にかかっております(爆)

<以下、拍手御礼>
本日もパチパチをいただきまして、ありがとうございます(深礼)
例の原稿とか、レポートとか、年賀状作成とか(ていうか、それ以前に買いに行かなきゃ!)、年内にいろいろやらねばならないことはあるのですが(汗)
作品を更新できるように、頑張ります。

<以下、日付が変わってからの追記>
某国営放送で、眼鏡特集やってるんですけどね。
ついに眼鏡’sの時代がきたのね~♪
と頭の中で「眼鏡×4 GO! GO!♪」と歌ってしまいましたわよ。
こんなにブームになるなんて。
やはり、眼鏡’s強し!
と思う私は、黒縁不透過四角眼鏡スキーです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

終わったぜ

拷問のような科目が2つ残ってしまった試験最終日。
間に土・日を挟んでくれたからまだ良かったものの……と言いつつ、土曜日は自宅前の工事に邪魔をされ、日曜日は第九に専念していたため、ほとんど勉強する時間が取れてないという(苦笑)
それでも、試験最終日、何とか2科目とも無事に終えることができました。

1時間目の東洋医学概論。
問題を見るまでは、試験問題を解ける気が全然してなかったんですが(苦笑)
いざ問題を見ると、ノートまとめたり、あれこれ書いたりしておぼろげに残っている記憶が少しずつ蘇ってきて、何とかクリアできました。
記述問題も、わかりやすい症状を挙げてくれていたので病証も特定しやすくて、助かりました。

終わった瞬間、昨日聴いた「歓喜の歌」が頭の中で鳴り響きましたよ(笑)

2時間目の生理学は……「うわ、そこ出すか!?」的な細かい問題も多くて。
ちょっと難儀しました。
しかも、記述2問が長い、長い(苦笑)
脳神経12対を書くだけで、B4用紙裏面いっぱいになってしまって。
もう1問は、別の紙に書くハメになりました。
4択問題とか、○×問題とか、いくつもいくつも解いた上での、長文記述……

ホントに拷問です(涙)

でも、まぁ。
今回も何とか赤点も取らずに済みそうです。

さて、これで期末試験も終了しましたし。
明日からの集中講義も、単位取得済みで授業免除になるためバイトのみ、という日も増えます。
……例の原稿、早く仕上げなきゃ(汗)

<以下、拍手御礼>
昨日もパチパチいただきました。
いつも本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

締めは第九で

試験期間はあと1日、明日の2科目を残しておりますが。
今日は地元岡フィルさんの第九演奏会があるので、行ってきました。
詳しい感想は、いつものごとくMusic別館にしたためておりますので、よろしければそちらをご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-172.html

ホールに行ってみると、ロビーコンサートが行われていて。ちょっと耳を傾けることもできました。
そして告知はされてなかったのですが、幕が開いてみると、ゲストコンマスさんが好きな方で♪
第1ヴァイオリンに知り合いの息子さんがおられて。
もちろん、敬愛する打楽器奏者さんにもお会いできて。
帰りは、西の空には輝く金星、東の空には大きな十六夜の月。

時間は前後しますが、朝から来年のN響公演CM&ホールに貼られたポスターで下野さんのお姿を拝見できましたし♪
「題名~」では佐渡さんの爆笑トークも拝見できましたし♪
夜の大河ドラマ最終回では、BGMで一徹さんのソロも聴けましたし♪

萌えもたくさんあって、いい1日でした(^^)
たとえ、明日の試験で赤点を取ろうとも、悔いはないです。
まぁ、取らないように最大限の努力は致しますが(笑)
明日も家の前で工事が行われるはずなので。
早めに学校に行って、直前の追い込み勉強しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

試験中だけど…

昨日、ダンナ様が会社の人と夕飯を食べてくる=食事の支度をしなくていい&帰りが遅くなる。
というので、鍼灸科の先輩で柔道整復科の後輩なPT鍼灸師さんと、高校の先輩で柔道整復科の後輩で去年の職場の同僚だった酒飲みと、3人で飲みbeerに行きました。
柔道整復科は金曜日で試験終わってるんですが、鍼灸科は続行中。
にもかかわらず、飲みに行くというこの根性(苦笑)
まぁ、気分転換ということで(^^)

入ったお店、ひょっとして満席?
と思っていましたら、ちょうど団体さんが帰った後だったらしくてですね。
1階はかなり混み込みだったんですけど、団体さんがいた2階は空き空きでして。3人とゆったりあれこれ話しつつ、飲みつつ、食べつつ……と気がつけば2時間半ほど過ごしてました。

ヤベぇよ。
終電何時だよ!?

と慌てて終電時間を確認して、駅へダッシュdash
無事に終電で帰れました。
……て、結局ダンナ様よりも帰りが遅くて、それも終電ってどうよ!?という(滝汗)

今日は1日家で勉強……
と思っていたのですが、家の前の道路でガス工事なんぞしてくれてですね。
騒音&振動のW攻撃で、うるさくて揺れて、それどころではありませんでした。
やれやれ。
それでも1時間ほど、見直ししたんですけど……
まぁ、1科目は柔道整復科時代からやってる科目の復習で、もう1科目はこのひと月ほどコツコツ勉強してたので、明後日の直前追い込みでも何とかなりそうなんですけど。

試験期間真っ最中ではありますが、明日は第九演奏会です♪
午前中、テキスト持参でホールの近くにある県立図書館にでも篭って、勉強しようと思います。
第九、楽しんできます(^^)

<以下、拍手御礼>
昨日もパチパチいただきました。
いつも本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

変化(BlogPet)

きょうは、変化するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

獅子座参戦!

昨日から、専門学校の期末テスト期間に入りました。
いきなりの実技は……「天井」を引くことはなかったんですが(誰かが私の前に引いていたらしい;)、ミラクルが起きました。
日頃ならば、絶対に起こすはずのないミスが……shock
まぁ、減点はあっても、赤点はないと思います。

今日のテストも、1時限目のテストは授業免除の科目だったので、皆さんがテスト受けてる間に一人でお勉強。
その間にしっかり、がっつり見ていたことが、3時限目のテストで出てくれて助かりました。
現行刺鍼手技全17種のうち、10種類以上の名前と方法を書け、という設問が出たんですけどね。
17種のうち、15種まで出てきた自分を褒めてあげたいです。
なにせ、1年生の時にちょこっとやっただけで、ほぼ直前勉強の記憶が頼りでしたから(爆)

しかし、試験期間中に、毎日ドSで鬼のような先生のテストがあります。
私はうち1科目免除なので、計3科目でいいんですけどね。
その先生、今日の現行刺鍼手技もそうなのですが、記述問題が必ず1問~3問出るんですよ。
B4用紙の裏にビッシリ書かなきゃいけないんですよ。

軽く拷問です(血涙crying

なんて余談はいいとして、週チャンの感想に参りましょう。
ザ・ロスト・キャンバス冥王神話 第113話「生きる」です。

前号、デジェルさんからオリハルコンの欠片を託されて、地上へ走れと言われたユニティ。
今週は、そこからお話が始まってました。
ポセイドン化したセラフィナさんを、全小宇宙を注いで止めるデジェルさん。
「友よ」と呼びかけて微笑するデジェルさんが、美しいのです(涙)

アトランティスが丸ごと凍結していく中、ユニティは神殿を抜けようと廊下を駆けるのですが……セラフィナさんの大津波&デジェルさんの凍気がひしめき合って、神殿が崩れてしまいます。
大きな瓦礫の下敷きになってしまうユニティ。
肉体をサンゴのようにして再生する海龍の力も、鱗衣を脱ぎ捨ててしまった彼にはもう作用しないようで、大きな傷を負ってもそれが再生することはなく、そのまま力尽きてしまう……
と思われたその時。
彼の元にカルディアさんがっ!!!

カルディアが、カルディアが動いたっ!!!(感涙)

ラダと戦って力尽きて、だんだん弱くなっていく心臓の鼓動がそのまま止まってしまったのだと思っていたカルディアさんがっ!!!
オリハルコンをアテナであるサーシャに届けるために、聖域に行かなければならないユニティを生かすために、最後の力を振り絞ったのでしょうか。
ユニティを瓦礫の下から助け出して。
恐らくは、デジェルさんの凍気に呑まれてしまわないように、ということなのでしょう。自分の心臓が生み出す熱をユニティに授けました!

そのまま気を失ってしまったユニティが意識を取り戻すと、そこは地上で。
頭上にはデジェルさんと交わした約束の証である白鳥座が輝いていて。
その手には、カルディアさんの熱を帯びた蠍の爪が握られていて。
デジェルさんとカルディアさんの二人に助けられた彼は、聖域へと走り出します。
セラフィナさんも、デジェルさんもいない未来を生きる、と胸に誓って。

ああ、もう。
先週に続いて思わず涙でしたよ、今週も。
まさか、カルディアが出てくるなんて思いませんでしたし。
彼もまた、さすがは黄金聖闘士なんだなぁ、と思わせる1シーンでありました。
(ていうか、デジェルさんの様子を見てたのか、君は!?と一瞬ツッコミを入れかかったのですが;)

一方、ジャミールではユズリハちゃんと耶人クンが青銅聖闘士や雑兵さんたちを連れて、何やら探し物をしておりました。
ハクレイさんがユズリハちゃんに話していた「過去の聖戦で使用された箱舟を探す」ということのようです。
どんな暗闇の中であろうと進むことができる、というその箱舟を、ポセイドンのオリハルコンを使って動かし、ハーデスのいるロストキャンバスへと乗り込もう、というのがサーシャの策だったようですね。

沙織さんも一人で敵地に乗り込む、という大胆なお嬢さんでしたが。
サーシャもかなり大胆ですわ(笑)

というか、耶人クンも久方ぶりに見たなぁ。
やっぱ一角獣座の聖闘士ってことで、海ヘビ星座とか狼星座や子獅子星座とは仲がいいらしい(笑)
だって、出てきたメンツ、市と那智と蛮にそっくりだったんだもの(^^)
その耶人クン、足を滑らせて落ちた先に、氷の中に封じられた箱舟を見つけます。
さっそくユニコーン・ギャロップで氷を砕こうとするのですが、まったく太刀打ちできません(苦笑)
そこへ現れたのは……

ついにキましたっ!!!
若獅子、獅子座のレグルス!!!

顔だけは1巻とか、あちこちでちょこっと出てきていた彼ですが。
ついに、本格的に参戦してくることになりましたかっ!
なんか、童虎たんより若く見えるですよ……。
何やら耶人クンと知り合いっぽいですよ。
(ていうか、何気に顔広いなぁ、耶人クン;)
やっぱりリア同様にシジフォスの弟なんだろうか、彼。

これで、獅子座さんはレグルスさんだとお名前がわかったワケですが。
アルデバランと同様、自分の星座の中にあるα星の名前がそのまんま、なワケですね。
このレグルスという名前、「獅子の心臓」という意味だったと記憶していますが、彼の生き様や宿命と何か関係してくるのでしょうか。
(だって、カルディアさんのお名前は「心臓」という意味ですし…)
次号からの、彼の活躍が楽しみです(^^)

しかし、これで残すは双子座さんのみかぁ。
やっぱ、デフテロスの兄さんなんだろうなぁ、双子座さんって。

<以下、今週のツッコミ>
聖闘士の女子は、女であることを捨てるために仮面をつけるべし。
もし男性に顔を見られたら、その相手を殺すか、愛するしかない。
という掟のある聖闘士の世界。
聖衣を授かって、最初こそそれを守っていたものの、すぐに外しちゃうユズリハちゃんに、耶人がツッコミ入れてましたね。
「仮面つけろよ、掟知ってんだろ」って(笑)
一方のユズリハちゃんはといえば、「耶人の前でしか取らんよ」なんて、誤解しちゃいそうな殺し文句を言ってくれましたが(笑)
もちろん、その後に「テンマの前でも取るか」なんて付け加えてましたけど(笑)
でもって、耶人が箱舟を見つけて、他の聖闘士たちが駆け付けた時にはサッと仮面つけ直してましたけど。

やっぱ、ちゃんとわかってたのね。
仮面つけなきゃダメ、って(笑)

と思ったのでありました。

あと、もう一つ。
LCのアニメ情報を配信してくれる小宇宙通信に、童虎たんの設定がが出てました。
う~ん、手代木先生が描かれる童虎たんと比べると、かなり骨太な感じです。
ていうか、ぶっちゃけ「いかつい」です。
……ちょっと不安が(汗;)
そういえば、公式サイトも公開になってるようですけど。
リンクがちゃんと繋がってないページが多すぎ(苦笑)
……かなり、不安が……(汗;)

というか、その公式サイト。
何故トップ絵がミ様×アルバなんだろう!?(笑)

<以下、拍手御礼>
昨日もパチパチをいただきました。
ただ今試験期間中につき、作品関係の更新がストップしておりますが、応援ありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

そうだった!!!

9月。
パラ銀で浅草に行き、雷門の前でたむろってた時に思ったのですよ。
ここで、何かやってるのを見たことがある……
今朝、ピタゴラスイッチ・ミニを見ていて、ようやくその「何か」を思い出しました。

「アルゴリズム体操 バスガイドの皆さんと一緒」だ!!!

そうだ、これだったんだ!
ついでに、ここに行った時に自分もやろう、と思ったかどうかは定かではありませんが(苦笑)
ていうか、あの場でアルゴリズム体操を始めたら、名実ともに変な人だよ。
そうでなくても、脳内腐ってるのにね(爆)

なんて事を朝っぱらから書いてますが、今朝は早朝からご近所の資源ごみ当番でした。
やれやれ。
日曜日は早朝から町内清掃。
今日は早朝から資源ごみ当番、それも早出組。
早起きは三文の徳とか何とか言いますが、この寒い時期の早出はキツイです(涙)
今朝はまだそれほど気温下がってませんでしたが、日曜日なんかマイナスだったもんな、気温がcrying

当方の住んでいる地域は比較的温暖な「瀬戸内海気候」のはずなのに。
きっちり冬は寒くなるんだもん。
イヤン、って感じです(苦笑)

そういえば、テニプリアトラクションのページが更新されておりましたね。
お正月に発売になる青酢&キャップと瓶のミニアルバムの情報と、ジャケイラストが出てました。
……さすが、元旦発売。
お正月仕様ですわ(^^)
しかし、値段的に見て、これってミニアルバムクラス=5~6曲収録されてる感じだよなぁ。
と思ってましたけど。
そうか。
シングル・ベストか。

……キャップの方は全部持ってるけど、青酢はノータッチエースだからなぁ(苦笑)

さて、どうしようかなぁ?
という感じです。
青酢はいい曲が多いんだけど、買うまではいかないし。
キャップの方は、乾さん歌ってないんだもん(血涙crying

なんて事を朝からほざいている私ですが、今日から期末試験です。
いきなり実技から開始です。
とりあえず、「天井」を引いても「てんじょう」と読まないように、心がけたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

天井に直刺1センチ

【本日の教訓】
実技試験で引いたカードに「天井」と書いてあったら。
天井を見上げてはいけない。

「てんじょう」ではなく「てんせい」と読みましょうね、諸君(笑)
……ていうか、これ。
数年前に私の友人がやったらしいんですが。
毎年一人はいるらしい。
このカードを引いて、天井を見上げる人が(苦笑)

ちなみに、ツボ名です。
肘の上の方にあるツボです。
鍼を打つ時の体勢に、ちょっと工夫がいるツボなんですけどね。
……と言いつつ、自分がやったらどうしよう!?shock
とりあえずは、テンパらないように気をつけねば、ですね。
テンパったら日本語読めなくなるからなぁ。
鍼震えるし。

というワケで、今日は昼間部の女子と夜間部の男子の有志達が集まって、鍼の実技練習してました。
ツボの取り方&鍼を刺す練習です。
直刺と言われたら、皮膚面に対して直角です。
斜刺と言われたら、皮膚面に対して斜めです。
深さ1センチと言われたら、プラマイ2ミリまでは許容範囲です。
制限時間は1分半。
一発勝負です。

ええ、普段どおりに冷静にやればできるんですけどね。
試験監督がドSな鬼だからなぁdespair
テンパると、ツボ名が読めなくなるんですよ。
「てんせい」を「てんじょう」と読んじゃうんですよ。
ああ、恐ろしや。

で、皆で集まって練習となると、楽しみなのはほっと一息ティータイムです。
本日のティータイムのラインナップはこちら。
20081206_oyatsu豪華でしょう!?
私が出発する直前に、お義母さんからリンゴが1箱届きまして。せっかくなので、皆で食べようと持参したのです。
それを、自宅を提供してくれた料理好きなF氏がむいてくれまして。それも、全部ウサギさんの形に♪
で、お皿に並べて、他の皆が持ち寄ったお菓子も盛りつけて、こうなった、という(^^)
マメだわ、F氏。

お茶しながら皆で試験対策を練って。
再び実技練習をしたのですけれどね。
本日集まった面子、半数がヲタなのですよ(爆)
で、鍼山になった男子が「痛い」を連発してまして。
「そういう時は、『そんなにしたら、壊れちゃうよぉ~(>_<)』って言わなきゃ」
と冗談で言ったわけですよ。声色を変えてね。
すると、鍼を打ってた男子がすかさず答えてくれたわけです。

「それ、●ぃぎゅ○っとですか!?」

……何故知ってる!?
って、私も9月のパラ銀後カラオケ大会でかわいこちゃん達が歌ってくれて、それで知ったんですけどね。
まさか、そのゲームやったわけじゃないわよね!?
と突っ込んだら
「いえ、某笑顔動画を見て……」
ああ、だったらいいんだけど(笑)

なんてコトに相成ったわけですよ。
まぁ、私が口にしたのは、実際の歌詞とはちょっと違うんですけどね。
で、それからあれやこれやとありまして。
結果。
鍼山になってた男子が、2週間後の打ち上げ&飲み会後のヲタカラ大会にて、その歌を披露することになりました(^^)
いや~、楽しみだなぁ。
ハ●ヒも、私が歌えば踊ってくれるって言うし。

試験後の楽しみが増えましたわ♪(←鬼;)

というか、試験中に頭の中を回ったらヤバいなぁ。
キョーレツなんだもん。
●ぃぎゅ○っと(爆)

<以下、拍手御礼>
本日も、パチパチをいただきました。
いつも温かい拍手をいただきまして、本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

丸ごと氷結!?(BlogPet)

結月秋絵の「丸ごと氷結!?」のまねしてかいてみるね

さて、カルディアさんはアテナの体をいただきましてほしい、白鳥座のかっ!前にオリハルコンに…その壷、♪との感想に全て凍りついてほしい、全て凍りつかせちゃうなんてっ!というかっ!(深礼)そして、カルディアさん:「アテナなどには勿体ない」とツッコミ>海底都市のみならずに語りかけます。
うっかり、フォローがしましていたけど。

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

丸ごと氷結!?

さて、LCのOVA化のお祝いもしましたので、LC本編の感想に参りましょう。
ザ・ロスト・キャンバス 冥王神話 第112話「氷の棺」です。

えー、本編に入る前に、見開きカラーイラストがありました。
久方ぶりに、ハーデスなアローンと、アテナなサーシャとテンマの主人公3人組です。
うわ~、久しぶりだねぇ、テンマ♪
と思いつつ、主人公不在でも全然違和感がない、というのは原作からのお約束ですわね(笑)
イラストでは新生聖衣を装着してましたけど、その聖衣、いつお披露目されるのか……?(爆)

と、前置きが長くなりました。
本編に参りましょう。

前号のラスト、ユニティがデジェルに渡そうとしたオリハルコンを横からかっさらったパンドラ様。
ポセイドンの小宇宙が宿るオリハルコンの力を認めつつも、「アテナなどには勿体ない」と言ってそのオリハルコンを手から落とし、「こうしてくれる!」と手にしている槍で壊してしまいましたshock
ポセイドン自ら小宇宙を注いだオリハルコンに傷をつけたら、大変なことに……
と恐れるユニティの後ろで、セラフィナさんに変化が!

神の力が暴走する!!!

ということで、セラフィナさんが鱗衣のようなものをまとい、三叉の鉾を手にしてしまいます。
……これって、やっぱり……
ポセイドン女体化!?(爆)
セラフィナさんから感じる雄大な小宇宙に恐れを感じるパンドラ様。
何が起こっているのだ?と言う彼女に、ユニティさんが解説してくれました。
セラフィナさんの肉体は、長い間オリハルコンの力を注がれ続けてきた。そのオリハルコンが傷つけられたことで、セラフィナさんを通じてポセイドンの力を暴走させているのだと。
このままでは、セラフィナさんの手によって、アトランティスの海底都市のみならず、大洪水によって地上をも滅ぼされる、と。

パンドラ様:「地上をだと…!? ハーデス様を差し置いての勝手な振舞など…断じて許さん!!」

……ちょっと待ちたまえ。
元はと言えば、アナタがオリハルコンに傷をつけたから、こういうコトになったんじゃないかっ!
とツッコミを入れたのは、私のみならず、全国に何万人単位でいるはず(笑)

セラフィナさんに立ち向かおうとするパンドラ様ですが、ポセイドン化しているセラフィナさんに敵うはずもなく、彼女が放った大津波によってあっさりと跳ね返されてしまいます。
パンドラ様を跳ね返したセラフィナさん、今度は弟であるユニティの前に現れます。
自分が望んだこととはいえ、神の力を前にして体がすくんで動けないユニティ。
これは自分が引き起こしたことの報いだ。
このまま海皇の手で裁かれる。

と覚悟を決めたユニティを、デジェルさんが救います。

ポセイドン化したセラフィナさんが放った大津波を、全て凍りつかせたデジェルさん。
前号で天井の海ごと凍らせて、氷柱を落として巨大神像を破壊した彼ですが、今週もスケールの大きいことをやってくれます。

そのデジェルさん、海龍となったユニティにポセイドンを鎮める方法を尋ねます。が、ユニティにも鎮める方法がわからないようで。
鎮まるのを待つしかない、と話すユニティに、デジェルさんは「…だったらやはり、これしか策はないか…」とユニティにオリハルコンの欠片を渡します。
聖域にオリハルコンを届けてほしい、と。
自分はここで神の洪水を、セラフィナさんを止める、と。
デジェルさんの意図を悟って渋るユニティに、デジェルさんは続けます。
デジェルさん:「そのオリハルコンは聖戦を左右し、地上を救う手がかりになる! カルディアの死も無駄にしたくない…それに…君まで死なせたくない! 私の思い、全て叶えてくれるなら…全力で走れ!! 地上へ走れ!! ユニティー!!!」
ああ、クールな外見に誰よりもホットな心。
それでこそ、やはり水瓶座さんなのですわcrying(感涙)

デジェルさんに全てを託されて、ユニティは走り出します。
そして残ったデジェルさんは、ポセイドン化したセラフィナさんと向かい合います。
海水を操り、大津波でデジェルさんを襲うセラフィナさん。
デジェルさんはそれを凍らすことで、応戦します。
周囲を全て凍らせる小宇宙を放出しながら、デジェルさんはセラフィナさんに語りかけます。
自分が死んだことで、迷い堕ちていくユニティを一人で見ているのは辛かっただろう、と。
そして続けます。
デジェルさん:「これからは私も共に見守りましょう。ブルーグラードを、彼の行く末を…」
周囲が全て凍りついていく中で、セラフィナさんの表情に微笑が浮かびます。
泣きながら地上へと全力で走るユニティの姿を、「一羽の白鳥が突っ切っていく」と見るデジェルさん。
空にあって銀河の川岸をつなぐ白鳥座のように、ブルーグラードと外の世界の架け橋になろう、と誓った二人の約束は、こうして果たされるわけですね(滂沱)
ユニティが、白鳥座のように地上を平和へと導く架け橋になるわけですね(涙)
そしてご自分は、セラフィナさん諸共に海底都市を丸ごと氷の中に閉じ込めてしまわれるわけですね(滂沱)

今週号、海底編が大詰めを迎えるだろう、とは思ってましたけど。
デジェルさんがこんな形で散ってしまわれるとはっ!!(号泣)
フリージング・コフィンで海底都市を丸ごと氷結させちゃうなんてっ!!!
前号から引き続き、技のスケールが我が師よりもはるかに大きい彼は凄すぎるんですが……shock
ぶっちゃけ、我が師が勝てる気がしません;
ていうか、LCの先代黄金さんたちって、原作よりも強いですよね、全体的に(爆)
ああ、アスミタvsシャカは、おシャカが勝つかもしれませんが(苦笑)

購入する前に、一度立ち読みしてたんですけど。
うっかり、昼前のコンビニで号泣しそうになりました(汗;)
エルシドさんが夢の4神と共に消滅した時も、童虎たんがハーデスに殺された時も号泣しましたけど。
今回も、自分の星座である水瓶座さんの最期ということで、やっぱり泣けました。

<以下、今週のツッコミ>
海底都市を丸ごと氷結させることで、ポセイドンの暴走を止めたデジェルさんなんですけど。
セラフィナさんに退けられたパンドラ様、どうなったんだろう?
まぁ、彼女のことだから一緒に氷結してるわけがない、と思うんですけど。

というか、丸ごと氷結ということは、ですよ。
闘って戦死したラダとか、カルディアさんも一緒に氷結しちゃった、ってことですよね?
……カルディアさんとデジェルさんの聖衣は……!?
聖衣だけ、後から持ち主の体を離れて聖域に飛ぶのかしら?と思ってしまったのですが。。。

そして、ユニティが手にしていたアテナの壷。
ポセイドン化したセラフィナさんを前に動けずにいる彼は、思わずポセイドンが封印されたアテナの壷を落としているんですよね。
でも、原作ではアテナの壷はスニオン岬に置かれていたワケで……
その壷、一緒に氷結させちゃっていいのか!?
と思ったのです。
だって、走りだしたユニティはオリハルコンを握りしめているけれど、壷はそのままのはずで……

次号以降、フォローがあるのかしら?とちょっと期待します。

<以下、拍手御礼>
2日、3日、4日と多数のパチパチをいただきまして、ありがとうございます(深礼)
いただいたメッセージへのお返事は、コメント欄にしたためておりますので、お手数ですがそちらをご覧くださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

祝・OVA化!

今日は週チャンの発売日であります。
ザ・ロスト・キャンバス 冥王神話で重大発表が!
そして、海底デジェル編も大詰め、ということで久方ぶりに立ち読みではなく、購入してきました。

まずは。
祝・ロスキャンOVA化っ!!!happy02
アニメ化が進んでいる、という話は聞いてましたけど。
そうかぁ、テレビ放送じゃなくてOVAかぁ。
でも、地上波だと地方局によっては放送されない地域が出ちゃいますものね。デジタル放送でやられた日にゃ、まだ国営放送を見るたびに画面右上隅に「アナログ」と表示されるテレビを見ている私は絶対見られませんから(苦笑)
OVAだと、購入するにしても、レンタルするにしても。
お店に行けばゲッチューできますものね(^^)

カラーのイラストを見る限りでは、手代木先生のタッチを活かしつつアニメ化して下さるようで(^^)
聖衣のカラーリングがちょっとイメージと違う感じなんですが、そのうち馴染むのかしら?(笑)
というか、ユズリハちゃんが何だかエロ度アップしてる気がします(爆)
テンマの聖衣も、何となく星矢ちゃんの初期聖衣を思わせる感じで、懐かしいですわ~♪
(そういえば、1日の誕生日を完全スルーしてしまいましたね、私coldsweats02
そして、OPは御大作詞の楽曲なわけだな。

最近のアニメには疎いので、製作会社がどうのとかよくわからないんですけど。
天界編とか、冥界編&エリシオン編のような静止画タップリなアニメになっていないことを願います(爆)
キャストの発表は次号の週チャンに出るんでしょうか。
こちらも楽しみですね~♪
シオン様や童虎たんは同一人物なので、できればキャストも飛田さん&堀内さんで続投していただきたいんですけど。
後の人物は皆さん別人なので、ガラッと一新させちゃっていいんではないか、と思います。
というか、別の方に演じていただく方が違和感ないと思います。

ていうかねぇ。
☆矢のアニメもねぇ。
ハーデス編の途中で主要キャスト一新、なんてことをせずに。
こういう形で一新します、ということだったら恐らく波風立たずに済んだんでしょうね。
と思ってしまうのは、リアルタイムでアニメ見てた世代で、旧キャスト陣に絶大な信頼を置いているためなのでしょうか。

でも、楽しみだなぁ。
1巻の発売は来春かぁ。
……ていうか、テニプリすら購入していないというのに、買うのか、私!?
聖さまの追っかけもバリバリあるのに、買うのか、私!?
でもでも、童虎たんは1巻からバッチリ登場して、活躍してくれるんだよなぁ。

ああ、師弟揃って罪な人たちだわ、五老峰師弟weep

でも、あれこれ言いつつも、やっぱり凄い作品なんだなぁ、と思います、☆矢って。
だって、原作やアニメの放送が終了してから、20年以上経ってるんですよ。
なのにまだ、こういう新しい展開があって、新たなファンが増えていて。
もちろん、リアルタイムから続行しているファンもたくさんいて。
そういう作品やキャラを生み出して下さったという点では、御大に心から感謝してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

先生も走っちゃう季節

12月ですね。
いよいよ、今年も終わりが見えてきたなぁ。
私の近所にも、クリスマスのイルミネーションで自宅を飾るお宅が増えてきました。
そういうお宅って、年々イルミネーションが派手になっていくんですよね(笑)
家ごと電飾!?みたいな。
……ぶっちゃけ、電気代も無駄だと思うし、カーテンの外でずっと電飾がチカチカ・キラキラしてたら、家にいても落ち着かんだろう?
と思うんですけどねcoldsweats01
エコが叫ばれるこの時代に、逆行するかのようなあの電飾キラキラ。
その電気代分、慈善事業とかワクチン普及活動とか、そういうコトに寄付する方がよほどクリスマスの趣旨に近づくんではないか?と、クリスマスは関係ナッシングな私は毎年思ってしまいます。

それでも、やっぱり鳥さんやケーキを買って食べてしまうんですけどね(笑)

というワケで、このブログもクリスマス仕様にしてみました。
クリスマスにはリース、お正月はお飾り、桜の時期は桜、紅葉の時期は落ち葉……と、私の生活の中ではこのブログが一番季節感あるかもしれません(苦笑)

私が電飾キラキラを嫌う理由は、夜空を見上げた時に星が見づらくなるから、だったりします。
冬はオリオン座-おおいぬ座-こいぬ座で構成される冬の大三角形をはじめとして、牡牛座とか双子座とか、一等星や二等星をたくさん持っている、見つけやすい星座が多いんですよ。
夜に治療院を出て、星空を見上げて
「ああ、この星座がこの時間に見えるってことは、やっぱり季節が移ろってるんだなぁ」
と実感するタイプの人間なもので、それが見づらくなるのが嫌なのです。
12月に入って、オリオン座が東の空ででっかく主張しているのを見ると「冬だな」と思います(笑)

あ、星空を見上げるクセがついたのは、別に☆矢好きだから、というわけではないです。
もともと天文学や星座にまつわる神話が好きで、その関係の本もたくさん読んでいて。
後からそれをモチーフにした☆矢が出てきて、読んで、ハマった、という経緯なので(^^)

そういえば、30日に聖さま×シエナさんの福山公演から帰宅する時は、日没すぐの西の空で金星と木星がかなり接近してました。
先日から、近い位置にいるなぁ、と思って見てたのですけれど。
ちょうど昨日が最接近する日だったようですね。
30日の夕暮れ時、あんなに近くにいたのも納得です。
高速から下りて、ふっと視界に入った西の空は、夕焼けからちょっと暗くなりかかっていて。三日月moon3と金星と木星が仲良しさんな位置にいて。
コンサートも素晴らしかったけど、夕焼け空も見事だなぁ、と感動致しました。
本当に、30日はいろんな意味でいい1日でした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »