« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

やっぱり音楽って素晴らしい

今日は母上と映画デェトしてきました(^^)
本日の映画は「ベルリンフィル 最高のハーモニーを求めて」です。

昨年地元に来たものの、日程の都合&チケットが高すぎてweep聞きに行けなかったBPO。
せめて映画だけでも見に行こう、と思って見てきました。
感想はこちらに……と思ったのですが、音楽関係のお話ですし。
書き始めたら結構長くなったので、Music別館 Allegro con brioにしたためました。
よろしければ、そちらをご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-175.html

映画を見た後は、母上と共に美味なケーキ&フランス菓子のお店へGO。
濃厚なチョコレートのケーキがお値段安くなっていたので(←coldsweats01)、ここぞとばかりに食べてきました。
20090131_qudu こちら、聖闘士分室で山羊龍のタイトルとしてつかわせていただいたケーキ、ク・ドゥ・クールです♪
味わいの違うチョコが重なり合っていて、底の部分はサクッとしていて。美味でございました~(^^)
このケーキ、フランス語で「一目惚れ」という意味なのだそうで。
まさに濃厚なチョコに一目惚れ、という味わいでした。

帰宅してからは、木曜日の夜にネットで注文した本が届いてました。
20090131_books 全て、鍼灸関係の本です。
今読んでおきたい本。
すぐに役立つ本。
これからのために絶対役に立つであろう本。
治療院で先生が手元に置いておられて、気になった本。
一度読んで、一部コピーして持っているものの、やはり現物を手元に置いておきたい本など、いろいろです。
今後、確実に自分の財産になるであろうこれらの本。
買ったものの、まだ読んでない本もあるんですよね(汗)
問題は、それらを読む時間をいつ作れるのか、ということだ(滝汗;)

でもとりあえず、「経穴の使い方 鍼の刺し方」だけはザーッと目を通しました。で、さっそくあちこちに付箋がベタベタと……
ただこの本。
掲載されている鍼の打ち方をマスターするには、相当な鍛錬と時間を要すると思われ……(滝汗)

<以下、拍手御礼>
本日もパチパチしていただきまして、ありがとうございます(深礼)
励みとさせていただきます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

み、見えてますわっ!

今日は木曜日です。
今週発売の週チャンには、来週から連載が再開される御大のNDのポスターも付く、というので立ち読んできました(←・・;)

いや~、何のかんの言っても、やっぱりいいですね。
御大の描かれた星矢ちゃん♪
次号予告では、来週発売の10号から連載本格再開っ!
って感じなんですけど。
御大のHPによれば、「ランダム連載」で「ちょこっと再開」
……この温度差はいったいgawk

……と、気を取り直してLCの感想に参りましょう。
冥王神話 ザ・ロスト・キャンバス 第118話「野獣激突!」です。

前号のラストで、天孤星のバイオレートに対して力勝負を挑んだ獅子座のレグルス君。
今週は、二人の力比べでスタートです。
「小さな体で、未成熟な力で自分に挑んでくるとは……」
と上から目線のバイオレートに向かって、レグルス君も「お前なんかすぐに超えてやる」と負けません。
ですが、「ならば、超えてみせろ!」と逆に地面に叩きつけられてしまいます。

……が、バイオレートに力負けしたと思われたレグルス君の顔には、笑みが浮かんでました。
曰く、お前の力には重みがない、と。
力は誰かを守ることで生まれる、と以前教えてくれた人がいた、と語るレグルス君。
そのバックに描かれているのは……ハスガード様ことアルデバラン&そのお弟子さんたちでした。
彼の力と考えが、自分の血肉になっているのだ、と逆にバイオレートを押し返していきます。

いやぁ、まさか。
ここでアルデバランとバイオレートがちょこっとやり合った、あのエピソードがリンクしてくるとは……

そのままバイオレートを押し切って、形勢逆転してしまえ!
と耶人クンも応援するのですが。
「獅子座、この馬鹿野郎っ!」
と狼星座のユンカース君に叱り飛ばされてしまいました、レグルス君(苦笑)
二人が力比べをしたせいで、周囲も船もボロボロになってしまっている、と。
神話の時代から今に至るまで、大勢の思いがたくさん詰まった大事な船と、周囲にいる皆を守れずに、何が黄金だ!?
と叱られてしまいます。

いいなぁ、青銅に叱られちゃう黄金(笑)
原作では、黄金の皆さんと言えば、青銅ズを導く師匠&兄貴的な存在として描かれていたんですけど。
一人くらい、未成熟でお子様で、青銅に叱られちゃう黄金がいてもいいと思うですよ。
だって、黄金の皆さんだって、最初から成熟してた(老成、と言うべきか;)わけじゃないですもの。
成長途中の黄金が描かれるというのは、私は逆に新鮮な気がします。

……と話が逸れました。
戻りましょう。

ユンカースの熱い思いを受けて、レグルス君は一瞬力を抜き、バイオレートが「?」となった隙をついて、彼女に一発蹴りをお見舞いします。
吹っ飛ばされるバイオレート。
レグルス君もそれを追って、船から離れた場所に移動します。
レグルス君に蹴られた冥衣のボディが砕け、アンダーが露わになるバイオレート。
一方のレグルス君も、彼女と組み合っていた腕を覆う聖衣のパーツが砕けてしまいます。

次号は場所を変えて、巻中カラーで仕切り直しのようで。
御大のNDと合わせて、星矢の冥王神話2本立て。
楽しみであります♪

て、楽しみなんですけどね。
レグルス君に蹴られて、ボディが砕けてしまったバイオレートさん。
アンダーウェアをつけた胸がっ!
あ、あの巨乳な胸がっ!
見えてますわ、おねーさまっ!!!Σ( ̄ロ ̄lll)
さすがに、レグルス君も次号では気づくんでしょうか、彼女が女性だと(苦笑)

ていうかねぇ、レグルスvsバイオレート。
年上のおねーさまに、いいようにあしらわれるレグルス君が可愛すぎなんですが(笑)
バイオレートさんも「口の利き方に気を付けることだ」とか、言動がカッコいいんですよぉ。
アイコさんじゃないですけど。
もっと楽しませて下さいませね、おねーさま♪
って感じです(笑)

<以下、拍手御礼>
29日、30日と多数のパチパチをいただきました。
心より、お礼申し上げます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

気合い注入曲

これを聴くと気合いが入る曲……
金聖響さんが指揮した、ベトベンさんの交響曲第5番と第7番。
あと、すでに解散して久しいですが、G-CLEFの「一揆」とか「五右衛門」も気合入ります。というか、本当に自分に気合一発入れるために聴いてましたっけね(笑)
新年に気合一発入れていただく曲と言えば、ドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」
って、これも聖響さんの指揮じゃん、という(笑)

てなワケで、ただいまコネタマ↓参加中です。
コネタマ参加中: 聴くと気合が入る曲を教えて!

アニソン系も気合いが入りますね。
原点ともいえる星矢のOP曲は「ペガサス幻想」「ソルジャー・ドリーム」共に気合い入ります。
パラ銀後の二次会で、十数人で大合唱した時は感動したなぁ。
あんな大人数で歌ったの、初めてでしたから。
だって、いつもは一人寂しく歌ってますもの(涙)

今は、夜間部の男子諸君とヲタカラに行くと、必ずJAM PROJECTの曲を歌う人がおりまして。
曲名はいっつも見てないんですが(←…;)その曲を聴くと気合い入りますねぇ。
皆で掛け声入れますから(笑)

じゃぁ、逆に落ち着く曲は?
と問われると、こちらはやっぱりクラシックを挙げますね。
テンポがゆっくりしていて、しっとりした曲。
テンション上がりすぎて、緊張してしまうとダメな実技試験の直前。自分の順番が回ってくる前は、金聖響さんが指揮した「カヴァレリア・ルスティカーナより 間奏曲」か、ベートーヴェンの交響曲第6番の第2楽章を頭の中で再生します。
で、気持ちを落ち着かせてから試験に臨んでます。

まぁ、実技試験なので。
片手挿管失敗したっ!
直刺が斜刺になってる!
なんて、たまにミラクルが起きますけどね(爆)

ヒトが持つ特殊感覚の中で、味覚と嗅覚は情動に訴えかける、つまり「快」又は「不快」に直結する、と言われてますが。
聴覚って結構感情に訴えかけてくるんじゃないかと思うのですよ。
クラシックみたいに歌詞のない(歌曲や合唱曲は除いて)曲でも、聴いていると情景が浮かんだり、楽しすぎて笑いが止まらなくなったり、しんみりと物哀しい気持ちになったり、いろいろしますもの。

まぁ、私の場合は。
曲を聴くと普通にドレミファ音階で聞こえてくるので、音楽を聴くと聴覚野のみならず、言語野も働いてるんではないかと思うので。
歌詞がついていても、ついていなくても、あまり変わらないんですけどね(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

詰めた(泣)

まだ卵ではありますが。
鍼灸師なんだから指は大事にしなさい。
とよく言われます。

私の住んでいる地方では冬は乾燥して、エアコンかかった場所にいると干からびていくので、保湿のために手にクリームを塗ったり。
バイト先や家でお掃除する時も、ゴム手袋をはめてお掃除したり。
一応気を使ってます。

が、今日。
駐車場に車を停めて、学校まで自転車で行くべく(←徒歩で行く、という手段は新校舎移転後2日で挫折;)、折りたたみ自転車をトランクから取り出して、組み立てました。
その時に。
指を詰めてしまったのですweep
それも、利き手である右手の、最もよく使う人差し指の指の腹をsad

あー、やっちまったよshock
と思っても、後の祭り。
覆水盆に返らず。
時間を元に戻すこともできず、指からタラリと血が……sweat01

とりあえず、そのまま学校に行き、教務部で絆創膏をもらい、傷ついた指先を流水で洗ってから教室に向かいました。
そして、開口一番。
「誰かお灸してweep
……(苦笑)

お灸には、消炎作用とか、止血作用もあるんですね。
その止血作用を期待して、「お灸して」の一言につながったわけでありまして。
ちょうどその時、クラスの担任がその場に居合わせていたので、ここぞとばかりにお願いして、お灸していただきました。

ケガをした人差し指の爪の際=井穴の部分に、思いっきり透熱灸wobbly

それに加えて、「線香灸」と言いまして、艾に火を付けるのではなく、火のついた線香を近づけて熱を入れる、という手法までやっていただきまして。
さすがに出ましたよ。
熱さのあまりの逃避反射が(苦笑)
そして、夜になった今も、くっきりとお灸の痕が残ってます(苦笑)
でも、おかげさまで出血もすぐに収まって、今は血マメ状態になってます。
今は左手の親指も爪の際が割れてしまっているので、その指の井穴にもついでにお灸。
今週は諸事情があって、バイトがお休みになりまして。
仕事しなくてもよくて、アルコール消毒の必要がない、というのがせめてもの救いかもしれません。

ホントに気をつけなきゃ(涙)

<以下、拍手御礼>
昨日も多数のパチパチをいただきました。
本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

雪かぁ

この週末、日曜日は大阪まで鍼の勉強会に参加しに行ってました。
朝5時起きで、6時出発。
バスが出るのは6時半。
大丈夫か!?
起きられるか!?
と思っていたのですが、ヒトの睡眠サイクルは、1サイクルが約90分と生理学的にも言われていることから、5時から逆算して就寝時間を決め、3サイクル分=4時間半寝ました。
そうしたら……スッキリと、計算通りに目が覚めました(^^)v
まぁ、「5時には起きるのよ、私!」と言い聞かせて寝たので、自己暗示の効果もあるかも?なのですが(笑)

バスの中で、同じゼミに所属している夜間部の男子と合流して、大阪に着いたのが9時過ぎ。
そこから新大阪へ行くべく、ホームで電車を待っていたら……何やら、空から白い物が舞い降りてきました。
私:「何か、白い物が舞ってきてへん? 気のせいかなぁ」
男子:「いや、気のせいじゃないと思います。僕にも見えますから」
私:「何でこっち、雪降ってんの!?shock
男子:「ですねぇcoldsweats01
あ~あ、朝からひょんひょんが小宇宙全開だよぉ。
と思ってしまった私は、確実に☆矢ファン(笑)

勉強会は昼には終わりまして。
終わってから、同じ学校から参加していた同期生たちとご飯を食べて、新大阪→大阪へ移動。
お茶してしゃべって、他のみんなを帰りのバスや電車に乗せて、私は一人残って別の友人とお茶&夕飯食べに行きました。
……何だか、軽く引率者な気分でした(笑)
まぁ、一緒に行った同期生たちの中では最年長で、大阪に行ってる回数も最も多いので、必然的に引率者的な立ち位置になっちゃうんですけどね。

2週間ぶりにお会いする友人と無事に合流して、夕飯を食べて。
私が帰りのバスに乗ったのは、20時半。
家に帰ると日付が変わる約30分前でして。
さすがに疲れました(苦笑)
しかも、昼も夜も食い過ぎ~wobbly
風邪引かないように、気をつけますです。

しかし、昨日は朝家を出る時にも車のガラスが凍りついていましたが。
車を停めていたバス停まで戻ってきて、さぁ帰るぞ!と車まで戻ってみると……またしても、ガラスが凍りついてました。
どんだけ寒かったんやっ!という。

<以下、拍手御礼>
昨日も多数のパチパチをいただきました。
寒い中、心温まる拍手をいただきまして、ありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダンスしなかった(BlogPet)

きょうは、ダンスしなかった。

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久方ぶりに

今日は久方ぶりに、1日家でのんびりしてます。
なにせ、先週末は2日連続で学校主催の勉強会に出ていて、濃密な週末だったもので(苦笑)

で、夕方からのんびりテレビ見てるんですけど。
某国営放送の教育テレビで、「オーケストラの森」をやってました。
今日取り上げられたオーケストラは、新日フィルさん。
確か、ここのコンマスさんも眼鏡な美男子で、聖さま仲間さんが「王子」と呼んでおられたなぁ……
と思い出したので、テレビの前に座って拝見しました。

曲目は、ショスタコさんの第9番とヤナーチェクさんの「シンフォニエッタ」
なかなか面白い組み合わせでした。
ショスタコさんの方は、結構短い交響曲なんですけど、内容がとても濃い感じ。
ヤナーチェクさんの方は、すみトリホールのパイプオルガンの前にズラッとトランペットのバンダ部隊さんが並んでいて、ペット部隊&ティンパニの掛け合いが楽しかったです。

そして、目的の「王子」なコンマスさんも、クールにガッツリ指揮者のアルミンクさんに食らいついてる感じでした。この日はゲスト・コンマスさんがいらっしゃったのか、インサイドの席に座っておられましたけど……
彼のお姿も、久方ぶりに拝見いたしました(^^)

いや~、今日が休みで良かった(^^)
お昼時も、日曜日に先生や先輩方と飲みに行っていて見逃してしまった「天地人」を拝見。
……自分が卒論を書いた相手とはいえ、景虎さんの美男子なカリスマっぷりが凄いです(笑)
でもって、景勝クンが可愛すぎるっ!p(>_<)q
明日の「天地人」も多分見られないので、また来週の再放送でチェックしようと思います。

とまぁ、今日はのんびりしてるワケですが。
明日は早起きして、早朝からバスに乗って大阪です。
鍼の勉強会です。
……ちゃんと起きれるのか!?と少し心配でありますが(苦笑)
日の出前に家を出れるように、今日は早く就寝しようと思います。


<以下、拍手御礼>
本日も多数のパチパチをいただきました。
心より、感謝申し上げます(深礼)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

たくさんの感謝を

今日はキグナス氷河クンのお誕生日birthdayです♪
張り切って白鳥ダンスを踊っているのか。
紫龍とラブラブなバースディを過ごしているためなのか。
朝:晴れsun→昼:曇りcloud→夜:雪snow混じりの雨rainがパラパラと…
なんて、フルコースなお天気でした。
やっぱ、アレだよな。
夜になればなるほど、雪に近づいて行くってコトは、ですよ。
紫龍にあ~んなコトやこ~んなコトして、あっはんうっふんでラブラブな時間を過ごしてるってコトですよね?
それでテンション上がってupwardright小宇宙も全開で、凍気振りまいてくれてるってことですよね?

と思っている私は、誕生日birthdayの今日も相変わらず脳内が発酵しております(爆)

というワケで、今日、氷河と共にまた一つ、歳を取りました。
いいよなぁ、氷河は。
永遠の14歳(15歳だっけ!?)なんだもん。
私なんて、氷河+……orz
考えたくないわ(笑)

そんな今日は、誕生日ということで皆さんからメールとか、電話とか、いろいろいただいてしまいました。
日付が日付なので、覚えやすいのか。
はたまた、「1月23日が誕生日なの~♪」という宣伝効果のおかげなのか(←coldsweats01
ありがたいことであります。
本当に、感謝なのです。
思いがけず、嬉しいプレゼントもいただいてしまいました(^^)
20090123_flower
いつもいたぶっている……じゃない、お世話になっている夜間部の友人から、お花をいただいたのです♪
いや~、年下の男の子からプレゼントをもらうのは、照れるけど嬉しいですね(^^)
ちゃんと誕生日を覚えてくれている人がいて、こうしてお祝いしてもらえるというのは、何歳になっても嬉しいことであります。

なんてことを、ダンナ様が買ってきてくれたケーキcakeを一緒に食しつつ、幸せを噛みしめ、感謝する1日でありました。
こうしてここを訪れて下さる皆様にも、心から感謝なのです(礼)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

その名に違わず…

今日、企画に一枚かませていただいていた企画の入稿が完了した、と編集担当者様からご連絡をいただきました♪
おかげさまで、無事に本が出るわけですね~(^^)
というワケで、2月8日のパラ銀では、100頁を超える分厚さの紫龍受けアンソロが発行されます。
詳しくは、アンソロの告知サイトをご覧くださいませ。
http://yuzukido.web.fc2.com/hanacha/index.html

そんな今日は木曜日です。
週チャンの発売日~ということで、立ち読んできました。
冥王神話 ザ・ロスト・キャンバス 第117話 化物
の感想です。

先週、実は女性だったことが判明した、天孤星ベヒーモスのバイオレートさん。
足を踏みつけただけで大地が浮き、その場に居合わせた青銅二軍ズや雑兵さん達は震え上がってしまいました。
上空の船からそんな様子を見下ろしていたアイコさん、大喜びです(笑)
良かったねぇ、バイオレート。
アイコ大喜びだよぉ~(^^)

そんな彼らを「可愛い」と嘲りながら、彼女は「アイアコス様の名のもとに船を破壊する」と必死で復旧作業が続いている船へと近づいていきます。
それを何とか止めようと、ユンカースやブレリオたち青銅二軍ズ4人が止めにかかります。
4人がかりで彼女にすがりつき、何としても船の破壊を止めようとする4人。
でも、彼らが船への思い入れや、歴代の聖闘士たちが受け継いできた思いを口にすればするほど、彼女は「それを破壊するのは、尚爽快だろう」とむしろ微笑を浮かべます。

まぁ、当然だよなぁ。
アテナ軍の危機はハーデス軍の喜びなんだから(苦笑)

そんなバイオレート。
アッパー1発で4人をまとめて吹っ飛ばしてしまいましたshock
さすが、傷だらけになりながらも、アイコのガルーダフラップにも耐えうる肉体の持ち主です。
一瞬で吹っ飛んでしまった4人を見て、またもアイコさん大喜び(笑)
ていうか、紫龍ファンとしましては、あのアッパーを見るとどうしても
「廬山昇龍覇ーっ!」
と叫んでしまいたくなるんですが(苦笑)

4人をまとめて吹っ飛ばしたバイオレートは、ついに船に手をかけます。
……彼女、何気に船を持ち上げてしまってるんですが……∑ ̄□ ̄;!!!
凄すぎです。
足を踏んだだけで地面が浮き、軽々と(?)巨大帆船を持ち上げてしまうとは……
冥闘士は冥衣によって完全に支配されるので、当人の資質は戦闘能力や小宇宙には関係ない、とはいえ。
とても女性とは思えません(爆)

そんな彼女を止めたのは……

やっぱ君か、若獅子レグルスッ!
その船は、すでに先代たちの思いだけではなく、ここにいる全員の思いが乗っかってる。
だから、破壊させるわけにはいかない。
と言い切るレグルス君。
一方のバイオレートも、「だからこそ、それを破壊するのは尚爽快だ、と私も言ったはず」てな感じで全く受け合おうとしません。
むしろ「子供に何がわかる?」的な態度です。

相手にされていないレグルス君、バイオレートとがっぷり組んで、力勝負を挑むようで……
がっつり組み合ったところで、続きは次号。
なんですけどね。
レグルス君。
バイオレートに向かって「怪力野郎」とか何とか、口にしてた気が……

その人、「野郎」じゃなくて「女性」ですがな、レグルス君coldsweats01

とツッコミ入れたのは、私だけではないと思います(笑)
まぁ、確かにね。
あんな怪力な化け物っぷりを披露されちゃぁ、女性だなんて思いませんわよ、普通。
多分声も、男性並みに低いんだと思うんですけどね。

しかし、バイオレートさんも。
さすがに名前そのまんまって感じですねぇ。
英語では「(平和を)侵害する」とか「(神聖な場所・物を)汚す、冒涜する」という意味のようですので、バイオレートって。

レグルス君が相手をする、ということはですよ。
多分彼女、三巨頭に匹敵する実力の持ち主なのかしら?とも思うので。
次号以降が楽しみです。

そう、その次号。
2月5日発売号から、御大による正統続編となるNDが本格始動する、ということで、御大書き下ろしの特大ポスターがつくようです(^^)
NDの方も、前聖戦の黄金さんたちが続々登場し、2月5日発売号のNDはオールカラーになるそうで。
こちらも楽しみであります(^^)

<以下、拍手御礼>
昨日、今日の2日間も、多数のパチパチをいただきました。
本当にいつもありがとうございます(深礼)
ただ今、ちょっと体調の悪い日々に突入しているのですが、おかげさまで元気が出ます。
励みになります。
ありがとうございます(礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

怒涛の3日間

この3日間、バタバタしていて日記を書く余裕もありませんでした。
やれやれ、ですわ。

土曜日は学校で、在校生向けの勉強会。
学校外部からご高名な先生方が来られて、午前中は講義、午後からはグループに分かれての実技セッションでした。
私は舌とお腹で患者さんの体調を見る、東洋医学的診察法のセッションに入りました。
そこではすぐに使える知識を伝授していただいたんですが……

おかしい。
授業でもゼミでも何度か聞いているはずなのに、初めて聞くような気がするですよ、この内容(笑)
ていうか、先生が違うと、こうも教え方に差が出るのかぁ。
めっちゃわかりやすいですわ、この先生♪

と思ったですよ(苦笑)

日曜日は、卒業したOB向けの勉強会。
今回は常勤or非常勤講師としていつも授業をして下さっている先生方が、卒業生(一部在校生も込み)に向けて臨床で役に立つお話をして下さる、という勉強会でした。
久方ぶりに再会する同期生や先輩方や友人とお話もできて、授業では聞けない内容のお話が聞けて。
夜は、先生を交えての懇親会が設けられるということでしたので、フルで参加してきました。

ただ、その懇親会の会場がバイキングでして。
せっかく勉強会で「養生の第一は食べすぎないこと。腹八分目にすべし」と教わったのに、さっそく破ってるよ、自分たち(爆)
と互いに言い合いつつ
「今日はいいから、明日から腹八分目にしよう!」
と誓い合ったとか、合わなかったとか(苦笑)

そして昨日は、急遽1本原稿を仕上げました。
事情をお聞きして、これは一刻も早い方がいいだろうなぁ、と判断しまして。
ちょうど勢いも筆も乗っていたので、完成できそうだと踏んだので、そのまま決行して仕上げてしまったという。
つくづく、ノリと勢いで作品を書く女であります、自分(苦笑)

でもまぁ、これで何とかなりそうなので。
来月が楽しみなのであります♪

<以下、拍手御礼>
この数日間も、数多くのパチパチをいただきました。
本当にありがとうございます(深礼)
人気あるんだなぁ、蟹cancer
良かったなぁ、蟹cancer
山羊さまcapricornusよりも反響があるぞ、蟹cancer(笑)
なお、いただいたメッセージへのお返事は、コメント欄にしたためております。
お手数ですが、そちらをご覧くださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

風物詩?(BlogPet)

結月秋絵の「風物詩?」のまねしてかいてみるね

今日と、というジンクスは今年も少なからずいるようですね。
と多数の会場の集団に広がって!!
高校生の方をご覧くださいませ♪
道幅いっぱいには天候が(笑)<以下、道幅いっぱいに行こうと、本当にありがとうございます。
はて、「どきなさい!」と無言のコンビニに(深礼)、本当にありがとうございます!!
最近は、道幅いっぱいにも有効なんですけど(笑)<以下、端の日には今年も保護者同伴で下さったなぁ!!
そこが、「え?結月がセンター受けたのって何年前?」と思いながらすれ違いましたら。
と思いながらすれ違いましているため(深礼)<以下、こんな日に出くわしました皆様、本当にありがとうございます。

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

風物詩?

今日、一度登校してから近くのコンビニに行こうと学校を出ましたら。
高校生の集団に出くわしました。
道幅いっぱいに広がって歩く彼ら、一様に制服姿です。

はて、こんな日に何故こんなに高校生の集団が?
目の前にある高校の下校時刻か?

と思って、次の瞬間に気づきました。
明日・明後日はセンター試験なんですね。
学校から少し北へ行くと、某国立大学がありまして。そこがセンター試験の会場になっているため、彼らは会場の下見に行って、その帰りだったというワケです。

そうかぁ、もうそんな時期かぁ。
私も受けたなぁ。
と思いながら、道幅いっぱいになって歩く彼らに「どきなさい!」と無言の圧力をかけ(←コラコラ;)、端の方を少し開けて通してもらいながらすれ違いました。
最近は会場の下見にも保護者同伴で行く、という高校生も少なからずいるようですが(苦笑)
受験生諸君には頑張っていただきたいですね。

ただ、センターの日には天候が崩れるor寒くなる、というジンクスは今年も有効なようで。
それは勘弁してほしいんですけど(苦笑)

なお、「え? 結月がセンター受けたのって何年前?」とは聞かないように(笑)
共通一次の時代じゃないですよ、念のため(笑)

<以下、拍手御礼>
昨日、今日と多数のパチパチをありがとうございます(深礼)
お礼画面のSSを読んで下さった皆様、本当にありがとうございます(礼)
なお、拍手と共にいただいたメッセージへのお返事は、コメント欄にしたためております。
お手数ですが、そちらをご覧くださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

フィルターかかってる?

今日は週チャンの発売日でしたね。
というワケで、立ち読んで参りました。
冥王神話 ザ・ロストキャンバス 第116話「先鋒」の感想です。

今回はいきなり、入浴シーンから始まりました。
はて、誰がお銀さん的入浴シーンを披露して下さっているの?
と思いましたら……
天孤星ベヒーモスのバイオレート。
あれ、何で入浴してますの?
と疑問に思ったんですけど。
思い返してみれば、前号のラスト。
この方ってば、アイアコスが雑兵ごと怪物を十字に切り裂いた時に、その血を浴びてるんですよね。
そうか、出陣前に血を洗い流していたのか。
とやっと気づきました(苦笑)
出陣の準備が整った、との知らせを受けて、バイオレートが湯から立ち上がったのですが……

えっ!?
む、胸デカいですよ!?
腰くびれてますよ!?
全身傷だらけだけど、とぉってもナイスバディーですよ!?


女性だったのか、バイオレート!?

と衝撃を受けたのは、LC読者ほぼ全員だと思います。
だって、アローンが聖域に乗り込んできた時に、その影に潜んでいて、パンドラ嬢に呼ばれて飛び出して。
輝火戦の傷が癒えていないとはいえ、アルデバランとほぼ互角に渡り合った人ですよ!?
女性だなんて、思いもしませんでしたわ(苦笑)

そんな彼女、修道女のような格好をした女性たち(一応お付きの人たちは全員女性らしいです)に冥衣をまとわせてもらい、出陣の準備が整って勢揃いしたアイアコス軍の皆さんの前に姿を現します。
出陣を前に昂る彼女。
自らが慕うアイアコスのために戦う、と心に決めているようです。
アイアコス:「待ちかねたぞ」
なんて男を待たせるのも、いい女の条件ですわね(笑)

そんな彼女、出陣するアイアコス軍の先鋒に命じられておりました。
何でも、アイアコスの強大な力に耐えられるのは、もはや彼女しかいないのだとか。
はて、何のことやら?
と思ったんですけどね。
アイアコス:「地平の弧を歪めるのも崩すのも、カルラ王たる俺の特権だ」
なんて豪語しちゃうアイアコスに腰を抱えられ、「自分を楽しませろ」なんて言われて、そのまま……

ガルーダフラップ!!!

おいおい、自分の部下を必殺技で飛ばすんかい!?
あれって、垂直方向だけじゃなくて、水平方向にも出せる技だったのか!?
と思ったですよ(笑)
しかも、人間弾丸状態(苦笑)

そりゃぁ、耐えられるのはバイオレートしかいない、って言われるはずですよ。
しかも、彼女が「地の獣である私が飛翔を許される瞬間」なんて言うはずですよ。
飛んでるよな、文字通り(苦笑)

一方、ハクレイさんの墓(多分)に手を合わせていたユズリハちゃんが、ジャミールへと向かってくるバイオレートの小宇宙を察します。
急いで青銅二軍が修復している船へ戻ってみると……
そこには、ガルーダフラップに飛ばされたバイオレートが降り立ってました。その衝撃で船には亀裂が。
皆の前に立ちはだかる彼女が、皆殺しを宣言……てトコで今週は終了だったんですけど。

いやぁ、今週も驚きの連続でした。
まさか、バイオレートが女性だったなんて。
加えて、ガルダーフラップをあんな風に使うなんて。
そりゃ、全身傷だらけになるはずですよ、バイオレート(苦笑)

アイアコス様一筋!って感じのバイオレートなんですけど……
誰と戦うんだろう?
三巨頭に匹敵する実力の持ち主であれば、対レグルスも考えられるんですけど。その場にユズリハちゃんが向かっていったことを考えると、対ユズリハで女同士の戦いになるのかなぁ?なんて思ったりもして。
でも、最終的には、彼女。
聖闘士ごときに敗れるとは、てな感じでアイアコスに蔑まれて、失意の中で息絶えていってしまいそうな予感がするですよ(涙)
だって、性格悪そうなんだもん、アイコ(苦笑)

さて、どうなりますやら。

<以下、血迷った感じの戯言>
見開き表紙で、マッパのサービスをしてくれたバイオレートさん。
彼女って黒髪の長髪じゃないですか。
……一瞬、紫龍が女体化したのかと思ったですよ(爆)
ああ、いい感じにフィルターかかってるわぁ、私。
と思ってしまいました(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2日連続でおめでとう!

帰宅して、パソコンを起動してネットでニュースを見て。
思わず声を上げてしまいました。

俳優の松田龍平さんが結婚
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-13X902/1.htm

1999年12月に公開されたデビュー映画『御法度』でファンになって。
以来ずっと見守ってきた彼が、ついに結婚ですか~(^^)
お付き合いしている方がいらっしゃる、というのは知ってましたけど。
ご結婚かぁ。
それも、新しい命を授かったのだとか。

おめでとうございます♪
大好きな方が、幸せになるのはとても嬉しいことなのであります(^^)
新しい家族が増えて、私生活が充実することで、演技にもますます磨きがかかって、いいお仕事をして下さるのが、ファンとして何よりの喜びであります。
末永くお幸せに……なのです。

いや~、2日連続で「おめでとう」なブログを書けるとは。
ファンとしましても、嬉しいことです♪
今月は彼が出演している映画も公開になることですし。
またスクリーンへと足を運びたいと思います。

しかしなぁ。
報道の仕方も「デキ婚」って言い方が悪いですよ。
子供が出来ちゃったから、仕方なく結婚という法的手段を取ることにした、的な書き方ですもの。
出来る限り、あらゆる関連ニュースを見てみましたけれど、どうもそうではなくて。
お付き合いを進めるうちに結婚の意思が固まって、お母様の美由紀さんも公認で。入籍の日も、奥様・太田莉菜さんの誕生日と決めていたような感じで。
で、たまたま入籍の前に彼女の妊娠が分かって、二重の意味で「おめでとう」になった、という様子なので……
同じ「デキ婚」という言葉を使っていても、前者と後者では明らかに違いがあるわけで(苦笑)
今回の龍平さんの場合は、明らかに後者だろうと私は思います。

<以下、更新のお知らせ>
日付が変わって間もない時間帯に、ようやく山羊さま「おたおめ」SSをアップしました。
おたおめSSであると同時に、キリリク作品でもあるため、リクエストいただいた方にお捧げしております。
リクエストに最大限応えようと努力した結果なのか、あるいは山羊さまが暴走したのか。
いつもよりややハードな感じになっていますが、楽しんでいただけましたら幸いです。

<以下、雑談>
当ブログの右側にある、グリムス。
先日から木が育って、大人の木になったな~
と思っておりましたら、無事に植樹できるようになったようです(^^)
このグリムス。
ブログに綴った記事が水や肥料となって、苗を育てて、立派に育ったら本物の木を1本植樹する、というコンセプトで運営されておりまして。
それに賛同する形で取り付けたのです。
それがこうして実際に形になると、嬉しいものです♪
無事に育って、少しでも二酸化炭素削減に貢献できたら幸いなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

1月12日生まれB型の男性

今日は1月12日ですね。

金聖響さん
お誕生日おめでとうございます~!

お誕生日の前日、昨日コンサートで拝見できたのは大変光栄でありました。
今年は、4月から神奈川フィルの常任指揮者に就任。
そして、ファンとしても悲願でありました、ベートーヴェン・チクルス&開始。全曲録音完成に向けて始動ということで、嬉しい年であります。
そんな年の幕開けとなる昨日のコンサート、昨日の日記でもチラリと書きましたが、本当に素晴らしい演奏でした。
この1年、私にとって彼とオーケストラが奏でる音楽は間違いなく「なくなったら困る音楽」です。
益々のご活躍と、飛躍を心からお祈りしております。

そして、1月12日生まれB型の男性といえば、もう一人。
ファン歴という意味では、こっちの方が長いんじゃないだろうか?
何せ、リアルタイムの頃から見てましたからねぇ。
その頃はそれほどファンというわけではありませんでしたけど、私の中では当時から、紫龍のお相手の一人として認定されておりましたから。
てなワケで。

山羊さま……もとい、シュラさん
お誕生日おめでとうございます~!

☆矢も、来月から御大のNDが再開されて。現在と過去、双方の物語が交錯していくようなので、楽しみです(^^)
まぁ、シュラさんは出てこないと思いますが(苦笑)
御大が描かれる先代の山羊さま。
エルシドさんとはまた違った形で描かれると思うのですが、こちらも楽しみです。

というワケで、もう人生の半分を1月12日生まれ 山羊座B型の男性に惑わされている私であります(笑)

<以下、更新のお知らせ>
昨日聴きました「21世紀の新世界」の感想を、Music別館 Allegro con brioにしたためました。
よろしければ、ご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-174.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

聖さま始め

今日は、今年の聖さま始めでした。
21世紀の新世界。
これでもう、4年連続で聴いているのですけれど。
年々進化しているなぁ、と申しますか。
年明けから、最初のコンサートからこんな凄いのを聴かされて、どうにかなっちゃいそうでした(笑)
「新世界」の聖さまのあの集中力といったら、もう。
この4年間で最高でした。
あんまり集中しすぎて、客席にお辞儀するのも忘れて指揮台から下りて行っちゃうくらいで(笑)

大阪センチュリーさんの演奏も、ほぼ完璧に近かったです。
難を言うならば、第4楽章で出てくる、たった1発、それもピアノという小音で鳴らされるシンバルの音が、「シャーン」じゃなくてちょっと「バシャーン」気味だったのと。
第4楽章のラスト、曲が静かになった時、吹き終えたトランペットが雑音を出した(もちろん、聖響さんが振りながら横目で思いっきり睨んではりました;)
という2点だけ。

ああ、今年もいい1年になりそうです♪

ただ、演奏はほぼ完璧だったんですけど。
私の隣に座ったオバサマがですね。
メチャメチャ臭いキツかったんですよ。
香水……crying
それはもう、休憩時間に座席に置いて行ったコートからもバンバン臭うほどの勢いで。
彼女の香水の臭いがいつまでも体にまとわりついている感じで、演奏中も深い息ができなくて。
メッチャ苦しかったです(涙)

コンサートホールのような人が密集する中に、あんなキッツイ香水振りまいてくるなんて、公害ですよ、ホント(苦笑)
艾燃やして臭いを中和したい、と何度思ったことか。
香水の付け方をご存じないのかしら?
それとも、嗅覚が麻痺していらっしゃるのかしら?
と思ったです。

ああ、ホントに苦しかった(泣)

その香水で「息できひんcrying」と気分悪かったのと。
お昼を少々食べすぎて&胃にもたれていたのと。
重なってしまって、帰宅したら体力が尽きました。
なので、コンサートの詳しい感想と、山羊さま誕のお話は明日書きます。
山羊さま誕生日SSの更新を期待してご来訪下さった方には、誠に申し訳ございません(平謝り)

<以下、拍手御礼>
9日と本日と、パチパチをいただきましてありがとうございます(深礼)
山羊さま誕SS、何とか明日中に完成して更新できるように、精一杯努力します(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

来訪(BlogPet)

きょうPIPIは来訪したかも。

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

継承されるもの

今日は木曜日~
ということで、1週飛んだ週チャンの発売日でありました。
今週の週チャンでは、ロスキャンOVAのキャストも発表になる、ということで、ウキウキしながらお店へ行きました。

ザ・ロスト・キャンバス冥王神話 第115話「修復」の感想です。

前号、いきなりサーシャの前に現れ、いつの間にか聖衣も修復されていたテンマ。
今までアローンに受けた借りを全部返すために、ロストキャンバスへ向かおう!と意気込んでおりました。
うんうん、その単純さが☆矢の主人公だよね(^^)
サーシャに対して、今まで通りに話すテンマに向かって、シジフォスさんが一言苦言を呈します。
「幼馴染とはいえ、今はアテナ様と聖闘士」
と。
でも、自分は戦闘準備でサーシャの傍を離れるけれど、代わりにテンマを護衛につける、なんて気の利いたことをしてくれます♪
さすが、皆の手本たれと頑張ってきたお兄さんポジションな黄金さんなのです(^^)

一方ジャミールでは、レグルスによって氷の中から出された巨大帆船が、青銅二軍の諸君による修復作業が続いておりました。
サーシャから命じられた修復作業ということで、張り切っている二軍の諸君なのですけれどね。
ヒドラ君の話し方が、ザンス語……

ヒドラの聖闘士は、聖衣のみならずザンス語まで継承するのか∑( ̄□ ̄;)!?

と思ったですよ(笑)
思わず、立ち読んでいるコンビニで、声をあげて笑いそうになりました(笑)
もともと「ザンス」しゃべりをする人間がヒドラの聖衣を継ぐのか。
あるいは、ヒドラの聖衣を継いだ時点で「ザンス」しゃべりが継承されてしまうのか。
謎ですわ(笑)

……と、話が逸れましたね。
修復道具に触るな、と子獅子星座のブレリオ君や狼星座のユンカース君に注意されてしまったレグルス君。
でも
レグルス:「修復した場所が新品みたいだ」
ブレリオ&ユンカース:「あ、あんまほめんなよ」

……レグルス君の天然っぷりも可愛いですが、照れてる二人も可愛かったです(笑)
いいなぁ、和むわぁ、レグルス君♪

そんなレグルス君。
二人から、帆船の木材は神話の時代に巨大な神木を1本丸々使って作られ、それが代々継承されてきたのだと教えられます。
そして、今自分達がまとっている聖衣も同じように、次の時代へと引き継がれていく大事なものなのだと。
それを聞いて「へぇ~」って感心するレグルス君……

おいおい。
黄金さんなのに、そういうことを知らないのか、君はっ!?

とのツッコミは、ブレリオ&ユンカースからも入りました。
黄金なのにそんなことも知らないのか?
技は天才でも、まだまだ若造ってことか。

てな感じで。

……青銅に「若造」って言われる黄金って一体!?(笑)

いいなぁ、可愛いわ、レグルス君(^^)

そんな様子を、影の中に潜むことのできるベヒーモスのバイオレートが偵察していました。
あらら、久方ぶりだね、バイオレート♪
ジャミールでの様子を報告するお相手は……
キましたよっ!
ついに来ましたよ。
三巨頭最後の一人、天雄星ガルーダのアイアコスッ!!!
アイコが座ってる椅子のバックには、大きなバッテン。
あのバッテンの上に、一輝兄ちゃんが落ちてくるんですか!?
と思った私は、原作からのファン(笑)
原作では、地面に足でバッテン書いてましたけど。
後ろの壁にあるあのバッテンは、やっぱアイコが自らの足で描いたんだろうか?(笑)

そうかぁ、ラダがカルディアさんに倒されて、残すはアイコだけですものね。
アイコがジャミールへ出陣となると、やっぱバイオレートもついて行くんだろうか?
そして、同じく戦闘準備でジャミールへ向かったシジフォスさんも加わっての戦闘になるんでしょうか。
アイコと戦うのがレグルス君になるのか、あるいはシジフォスさんになるのか。

次号以降も楽しみなのです♪

<以下、アニメ情報>
小宇宙通信では、OVAの出演声優さんのコメントが掲載されていました。
テンマ:柿原徹也さん
サーシャ:平野綾さん
なのだそうで。
……ごめんなさい。
最近の声優さんには疎いので、平野綾さんはわかるけど、柿原さんはどんな方なのか、どんなお声なのか一切不明です(汗)

でもなぁ。
そうか。
サーシャはハルヒかぁ。
微妙に声が高い気がするんですけど……

そして欄外には、アローン役が下野紘さん、パンドラ役が水樹奈々さんであることも書かれていました。
……下野さんも、声がどんな方なのかわかりません(汗)
水樹さんは、デビュー直後の彼女にお仕事関係で一度お会いしていて、以来ひそかに応援している方なので、パンドラ役は楽しみです♪

問題は、童虎たん&シオン様……

<以下、御大的追記>
今週の週チャンで、LCのコミックスが2月6日に発売されるとの告知がありました。
そして、もう一つの冥王神話、御大の手によるNDも、同日にコミックス発売との告知がっ!
御大のNDも、2月の頭に発売される10号で連載再開されるようですし。
年末の御大のHPでは、星矢の正式な続編と思われる画像もアップされていましたし。
こちらも楽しみです♪

だって、NDではもう一つのシオ童が♪(←そっちかっ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

祝、アルバム発売!

まだテニプリ・アトラクションでは告知されていませんが。
ラジプリで情報解禁されたようですね。

祝 眼鏡’sアルバム発売決定!!!

それも、テニプリ100曲マラソンから1年。
衝撃の眼鏡’seyeglass解散宣言から1年経って、ついに実現ですよぉ♪
最初のシングルが発売されて、トントンと2枚目、3枚目とシングルが発売されていて。
いつかはぜひ、アルバムを!
と当初から言ってましたが。
ついに実現するのですね♪

アルバム発売を切望する署名サイトの管理人様とか。
所属しているSNSサイトとか。
友人のブログとか。
あちこちからお知らせいただいて、「ああ、現実なんだわ」と思った次第です(^^)
ひょっとしたら松井Pの頭には、最初からアルバム発売という展開もあったのかも…と思うのですけれど。
「ぜひ、アルバムを!」との願いを、ささやかながらも署名サイト様に署名する、という形で示したり、ブログで叫んでみたりしていた身としましては。
それが少しでもアルバム発売が実現するための原動力になってくれたのであれば、これほど嬉しいことはありません。
ここまで焦らされたんですから、テニプリ史上最高の出来を期待しております(^^)

ああ、楽しみだわ♪
乾さんのアルバムが出るって聞いた時以上に楽しみですわ♪
3月の発売日がやってくる頃には、2月~3月にかけてのレポート地獄(学会や実習のレポートに加え、演習のレポートも山積みになって、期末テストも並行するので、卒論書くよりもキツイんですよ;)から解放されているはずなので。
眼鏡’seyeglassのアルバムが聴ける!というのを励みに頑張ります(^^)

ああ、でもなぁ。
全曲3人で歌うっていうのもいいんですけど。
ソロ曲も入るのかしら?
期待は募るばかりです。

それにしても。
2009年の私の運勢は、「こうなるといいな」と思い描いていたこととか、「こうしてみよう」と決めたことが、「こうなりたい」と今まで準備してきたことが実現する、運勢が開かれる年のだそうで。
「これはありえへんやろ」と思われるようなことも実現させてしまえるのでは?的な強い運勢に恵まれる年らしいのです。
そんな年に実現する眼鏡’seyeglassアルバム発売。
これも、「願いが実現する」ことの一つなのかも……(^^)

ああ、そういえば。
数年前からずっと思ってきた「聖さまの指揮でベトベンさんの交響曲を全曲聴きたい」という願いも、今年実現するんですよね(←何が何でも、聖さま最優先にする気満々な人;)
聖さまとイシダ様の共演が見たい!というのも、4月に実現しそうですし。
占星術も案外当たってるのかも?と思う、単純な人(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

遠いわ…(泣)

今日から授業始め&仕事始め+新校舎移転でした。
校舎は移転したけれど、バイト先はそのまんま。
去年から借りている駐車場も継続して借りています。
駐車場は旧校舎の近くにあって、バイト先からも近くて便利だから…と選んだ場所だったのですが、校舎が移転してしまったので、今度は駐車場→学校→バイト先と歩かないといけないんですよね。

……遠いわ(苦笑)

片道約10分の道のりで何を言うか!という感じなんですけどね。
今までが片道1分~2分だったことを思えば、距離も時間も数倍なのですよ。
なので、感覚的に遠いなぁ、と思ってしまうのです。

でもなぁ。
駐車場を学校のそばに借りるとなると、駐車場代も値上がりするし(新校舎付近の方が高いんですよ;)
バイト先から遠くなるので、仕事して疲れた体でまた駐車場まで歩いて行くのはイヤだし。
やはり、現状維持が一番いいんですよね。

まぁ、日頃の運動不足解消のためにも、片道10分で計20分ほど歩くってのがいいんですけど。
というか、一昨年は1日合計1時間程度歩いてたんですけどね。
去年1年間、車通勤&通学にして歩く距離が減っただけで、これほどまでに歩くのがおっくうになるとは(苦笑)
心も体もたるんでますわ(汗)

そんな今日のバイト帰り。
お引っ越しした後の旧校舎は、当然ですが明かりも灯らず真っ暗で、でも屋上の学校名だけは煌々と照らされていて。
何となく寂しい感じでありました。
こうなることは年末の段階で予想してましたけど、実際に目にしてみるとやっぱり寂しいものであります。

新校舎の方も、落ち着くまではしばらくバタバタしそうですし……

年が明けて心機一転な感じですが、ちょっと落ち着かない2009年の始まりです。
が、そのうちそんなあれやこれも慣れるんだろうなぁ。

<以下、拍手御礼>
本日も多数のパチパチをいただきました。
ありがとうございます(深礼)
今年も、年明け早々に山羊さま誕があることですし。
ほどほどに頑張っていきます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

別モノですから~!

昨日、実家で父上があるテレビ番組を見ていました。
芸人やアイドルや俳優さんたちが数人高級料理店に行って、ある一定の設定金額を目指してメニューに書かれた料理の値段を予想しながら注文し、最終的に頼んだ料理の合計金額が設定金額から最も離れていた人が全員分の食事代をおごる、という番組でした。
昨日のその番組は、高級日本料理店が舞台でありまして。
設定金額も5万円、と非常に高額でした。

至高の和食が次々と出てくる中、登場したのは今が旬のタラバ蟹。
足1本で数千円、という代物です。
そのタラバ蟹のあぶり焼きだったでしょうか。
軽く焼いた蟹の足にかぶりつくと、ジュルッと汁が零れ落ちたのです。
それを見た周囲の出演者さん達が
「蟹汁cancerがっ!!!」

それを聞いた瞬間。
某蟹座さんcancerの別の汁を思い浮かべた私は、2009年も脳内がいい感じに発酵していると思われます(爆)
いかんよぉ。
思わずデスの顔が浮かぶなんて。
しかも、蟹cancer龍(笑)
正月早々、山羊さまcapricornusのお誕生日も近いという時期に蟹cancer龍かよ、自分っ!
と思ったですよ(笑)

一夜明けた今日は、ネットでニュースを眺めていて、こんな物を見つけました。
http://animeanime.jp/news/archives/2008/12/aicbl2009.html
「間の楔」がリメイクされるらしいです。
あの作品を「BL」で括ってしまうのは、どうも違和感があるんですけどね(苦笑)
でも、私が最初に聴いたJUNEのカセットはこれだった、という記憶があります。
アニメは見てないんですけどね。

しかしなぁ。
リメイクかぁ。
あの作品は、塩沢×関が絶品だったんですよね。
この二人だからこそ!みたいな。
塩沢さんがいらっしゃらない今、リメイクした所で誰がイアソンを演じるのさっ!
と昔を知る者としては思ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あけおめです(BlogPet)

結月秋絵の「あけおめです」のまねしてかいてみるね

明けました♪

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あけおめです

あけおめです
明けましておめでとうございます。
昨年は結月堂へのご来訪&ごひいきにしていただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

本年もよろしくお願い申し上げます。

<以下、翌日の追記>
上の写真、実家の近所にあるアイビースクエアの中庭で行われた(らしい)氷の彫刻です。
今年は丑年ということで、牛さんです。
ホテルの厨房スタッフさんたちの力作だそうで(^^)

そんな2008年→2009年の年末年始は、クラシック番組をあれこれと楽しんでおりました。
今年も相変わらずな1年になりそうです(苦笑)
詳しい感想は、Music別館 Allegro con brioにしたためております。
よろしければ、ご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-173.html

<以下、拍手御礼>
年末年始の間も、パチパチをありがとうございます(深礼)
いただいたメッセージへのお返事は、コメント欄にしたためております。
お手数ですが、そちらをご覧くださいませ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »