« 雪かぁ | トップページ | 気合い注入曲 »

詰めた(泣)

まだ卵ではありますが。
鍼灸師なんだから指は大事にしなさい。
とよく言われます。

私の住んでいる地方では冬は乾燥して、エアコンかかった場所にいると干からびていくので、保湿のために手にクリームを塗ったり。
バイト先や家でお掃除する時も、ゴム手袋をはめてお掃除したり。
一応気を使ってます。

が、今日。
駐車場に車を停めて、学校まで自転車で行くべく(←徒歩で行く、という手段は新校舎移転後2日で挫折;)、折りたたみ自転車をトランクから取り出して、組み立てました。
その時に。
指を詰めてしまったのですweep
それも、利き手である右手の、最もよく使う人差し指の指の腹をsad

あー、やっちまったよshock
と思っても、後の祭り。
覆水盆に返らず。
時間を元に戻すこともできず、指からタラリと血が……sweat01

とりあえず、そのまま学校に行き、教務部で絆創膏をもらい、傷ついた指先を流水で洗ってから教室に向かいました。
そして、開口一番。
「誰かお灸してweep
……(苦笑)

お灸には、消炎作用とか、止血作用もあるんですね。
その止血作用を期待して、「お灸して」の一言につながったわけでありまして。
ちょうどその時、クラスの担任がその場に居合わせていたので、ここぞとばかりにお願いして、お灸していただきました。

ケガをした人差し指の爪の際=井穴の部分に、思いっきり透熱灸wobbly

それに加えて、「線香灸」と言いまして、艾に火を付けるのではなく、火のついた線香を近づけて熱を入れる、という手法までやっていただきまして。
さすがに出ましたよ。
熱さのあまりの逃避反射が(苦笑)
そして、夜になった今も、くっきりとお灸の痕が残ってます(苦笑)
でも、おかげさまで出血もすぐに収まって、今は血マメ状態になってます。
今は左手の親指も爪の際が割れてしまっているので、その指の井穴にもついでにお灸。
今週は諸事情があって、バイトがお休みになりまして。
仕事しなくてもよくて、アルコール消毒の必要がない、というのがせめてもの救いかもしれません。

ホントに気をつけなきゃ(涙)

<以下、拍手御礼>
昨日も多数のパチパチをいただきました。
本当にありがとうございます(深礼)

|
|

« 雪かぁ | トップページ | 気合い注入曲 »

コメント

痛そう。大変でしたね。折りたたみ自転車は便利ですが、気をつけないといけないですね。でもお灸とは意外でした。

HP覗いてください。

投稿: y,s-project | 2009.01.29 18:21

>y,s-projectさま

ようこそお越し下さいました。
お気づかいいただきまして、ありがとうございます。
今度から、うっかり詰めてしまわないように、気をつけようと思います。
でも、仰る通り。
パタンとたたんで車に積める、折りたたみ自転車って便利なんですよね。
これからも愛用していこうと思います。

投稿: 結月秋絵 | 2009.01.29 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/43887910

この記事へのトラックバック一覧です: 詰めた(泣):

« 雪かぁ | トップページ | 気合い注入曲 »