« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

頑張れ、二軍!

続きまして、LCこと冥王神話ロスト・キャンバスの感想に参りましょう。
第122話「意地」です。

前回、レグルス君のライトニング・プラズマを食らって、拳を突き出したままで絶命してしまったバイオ姉さま。
最期の最期まで戦士であったバイオ姉さまに、レグルス君も敬意を表します。
「ホント強い拳だったよ。あんたも何かを守っていたのか…?」
そりゃぁ、愛しいアイアコス様のためにheart04に決まってますがな。
「俺も…行かなくちゃ…」と耶人クンたちの元に戻ろうと立ち上がったレグルス君の上空から、大きなバッテン印が!
この衝撃は!?と驚くレグルス君。

ほぉ、ついに動きますか、アイコ。
上空からガルーダ・フラップですか、アイコ(笑)

一方その頃、船の周辺ではスタンドさんが大暴れしてました。
この場は完全に冥王軍が支配した、と豪語するスタンド。
こんなボロ船でロストキャンバスへ行くなんて、アテナもヤキが回ったな。ぶっ壊してくれる!と宣言するスタンドに、耶人クンが立ち向かっていきます。
自分たちにはとっておきの希望が残っている、と。
でもその希望のことがレグルス君であるならば、待つだけ無駄だとスタンドに言い返されてしまいます。バイオレートさんの目的はあくまで陽動で、レグルス君は戻らない、と。
「ホント青銅(おまえら)は黄金の寄生虫だな!!」
……ある意味明言であり、真実だわ、スタンド(笑)
ご本家では青銅が黄金をぶっ倒してますけど、LCでは黄金と青銅では神と子供ほどの開きがありますものね、戦闘能力に関しては。

そんな虫けらどもは駆除してやる!とクワガタな冥衣をまとったスタンドに言われてもなぁ。
とその場にいる一同、全て思ったかどうかは定かではありませんが(笑)
攻め込んでくる冥王軍の前に、耶人クンをかばうように立ち上がったのは青銅二軍の諸君でした。
確かに自分たちは黄金や白銀に比べたら雑魚だ。そんなことはわかっている。でも今守れるものを精一杯守れなければ、本当の雑魚だ。
「今意地を張るんだよ!!!!」
とユンカース君がゲキを飛ばします。
その一言で、周囲にいた雑兵さんたちも立ち上がります。
自分たちみたいなのが頑張って、昔から守ってきた船を今守るんだ、と。
船の前に人の壁を作る、青銅二軍ズと雑兵さんたち。
スタンドの拳も通さない、強力な壁を作ってました。

やるじゃん、みんな!(感涙)crying

俺たちだってなァ…
やるときゃやるんだよ!!!


って言ってる皆の顔は、ちょっと怖いけど(苦笑)

そんな皆の頭上から、声が響きます。
そして巨大な小宇宙が近づいてきます。

「雑魚の相手はそんなに楽しいか!?」
と声が響いたかと思えば、岸壁を突き破って船が下りてきました!shock
アイコ、キターーーッ!
船の上には、アイコさんがおりました。
その腕に、バイオ姉さまを抱いてっ!!!
アイコ:「俺の片翼が汚された! この汚れ、貴様らの血で洗い清めよう!!!」
あのガルーダ・フラップは、レグルス君を退けてバイオ姉さまを迎えに行くためのものだったのかしら?
ていうか、バイオ姉さまってアイコに捨て駒のようにされちゃうのでは!?と思っていたもので、こうやってアイコさんが姉さまを抱いて現れてくれたのが嬉しいんですけど(感涙)
バイオ姉さまを大事にしてはったのね、アイコさん(涙)
君のせいで、バイオ姉さまは全身傷だらけですけど(爆)
それとも、あれか?
バイオレートの体に傷をつけていいのは、この俺様だけだ!ってコトかしら?(ポッ)

しかし、これでいよいよ三巨頭最後の一人、アイコさんが登場かぁ。
レグルス君も戻ってくるまでにちょっと時間がかかりそうだしなぁ。
来週はアイコ大暴れなのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

とりあえず1本

来週から始まる実習に向けて、実験プロトコル作りに取り組んでいたのですが、何とか完成しました。明日は実験でタッグを組む班の班長さんと、詳細を詰めるための会談に臨みます。
そして今日はとりあえず1本、レポートを仕上げました。下書きは昨夜のうちに2時間ほどで終わらせたんですが、それを手書きするのが大変で(苦笑)
レポート用紙5枚を手書きしたのですが、右手がヤバイです(汗)
これで月曜日には提出できますが……一発OKが出る確率、かなり低いんですよねぇdespair
追記を書き足すのはイヤだなぁ(ため息)

……なんてコトをやっていたもので、すっかり遅くなってしまいました。
今週の週チャンの感想です。
掲載順でいくとLCが先なんですが、感想はこちらを先に書きますね。
NEXT DIMENSION冥王神話 Part16「愛あるかぎり」です。
今週の表紙は聖衣姿の沙織さん♪ 断髪バージョン(多分;)です。

前回、姉に当たるアルテミスから「死ににまいったか」と言われた沙織さん。
「死はもとより覚悟の上で参りました」

……うわぁ~~~!!!
それって、誰かさんが口癖のように言ってたことじゃないですかっ!!!
今はどこで何をしてるかわからない=好きなように妄想したまえ腐女子諸君!状態のアジアン・ビューティさんが(笑)

死を覚悟してきた、という沙織さんの言葉に、ならば自ら成敗すると某美少女戦士の武器のような杖を持ったアルテミスが玉座から下りてきます。
杖を突き付けられた沙織さん。
でもその前にお願いが……と切り出します。
そういえば、アルテミスさんの額には三日月のアザというか、模様が。
……そういうアザのある猫がいましたよね、某美少女戦士マンガに(笑)

沙織さんは星矢ちゃんの命を助けたいので、アルテミスの力を借りたいと話します。
アルテミスは月の女神、兄アポロンは太陽の神。二人は地上の時間を監視する神だと。
つまり……「時をさかのぼって過去へ行き、ハーデスの剣を失き物にしようというのですか」ってことですね。
そっか、だから過去の聖戦時に行くのか、沙織さん。
でもって、その時代の聖闘士たちと一緒にハーデスと戦うのか、沙織さん?

沙織さんの意図に気づいたアルテミスさん。
どこまで増長すれば気が済むのだ、と不快感をあらわにします。
アルテミスさん:「ポセイドンやハーデスとの争いをひきおこしただけではあきたらず、この上、時空までねじまげようとは……」
あのぉ、お姉さま。
争いを引き起こしたのは沙織さんではなく、あっちからケンカを打ってきたのを返り討ちにしただけなんですが(笑)
神にとっては結果が全てであり、過程は一切無視されるらしいです(苦笑)

「もはや問答無用、成敗します!」と杖を振り下ろしてくるアルテミスさんですが、敵地に単身乗り込む性格の沙織さんが黙っているわけがありません。
沙織さん:「たとえお姉様でも、星矢を救うまではまだこの首をさしあげるわけにはまいりません。お手向かいいたします」
やっぱりな(笑)

神がたわむれに作った土偶でしかない人間を救ってどうする。むしろ滅ぼす時に来ている、と容赦ないアルテミスさん。
沙織さんと激しい杖の打ち合いが繰り広げられます。
……狩猟の女神だけど、武器は杖なのか、アルテミスさん。
一方の沙織さんも、確かに人間はおろかだけど、愛があるかぎりは人間を信じる、と一歩も引きません。
そんな沙織さんにイラッときたのか、怒りの一撃でアルテミスさんは沙織さんの杖をはじきとばして壁に追い詰めてしまいます。
愛など人間にとって幻に過ぎず、人間だけが他者を裏切る生き物だ、と。いずれ天帝の怒りを招き、神から人間に堕とされてしまうから、人間を関わるのはやめろ、と告げるアルテミスさんに、沙織さんは涙ながらに訴えます。
「わたしはそれでも人を信じたい」
そんな沙織さんの言葉に、瞬ちゃんも感涙ですweep

どうか時空を旅する方法を教えてほしい、と懇願する沙織さんに、アルテミスは思い違いをしていると言い返します。
アポロンも自分も、ただ時の運行を見守っているだけで、時を制することはできない、と。それができるのは十二神を超越した、時の神クロノスだ、と。

ほぅ、ここでクロノスが出てくるのかぁ。
……LCもエピGもまるっきり無視状態で、俺は俺の道を行くぜ!状態なんですね、ND(苦笑)

でもそのクロノスは形のない神だから、どこへどう行けば会えるのか、誰も知らない。だから沙織さんの願いは不可能だ、と言ってアルテミスさんは沙織さんと瞬ちゃんを神殿の外に弾き飛ばしてしまいました。
楯と杖を一緒に飛ばしてくれるなんて、結構親切ですよ、アルテミスさん。
やっぱお姉ちゃんですね♪(←違っ;)

が、沙織さんはやっぱり沙織さんでした。
しおらしいフリをして、アルテミスさんから時を超える方法を聞き出すのが目的だったらしいですよ、この人shock
星矢ちゃんを救うために時を超える方法はこれではっきりした。クロノスに会いに行く、と言い出すのであります。
……さすがだわ、沙織さん(笑)

でもクロノスに会うにはどうすればいいのか、誰も知らないのに……と言う瞬ちゃんに「おしえてやろうか」と声をかけたのは、一人の幼女でした。
誰かと思えば
「あたしは月の魔女、ヘカーテさ」
……あの婆さんが、こんな幼女になって出てくるのか!?
沙織さんの髪を飲んだからって、若返りすぎです(笑)
誰だかわからなくて、当たり前です(笑)
恐るべし、アテナの髪の威力!shock

沙織さんを追い返したアルテミスさんも、何やら思うことがあったようで。
「けなげな妹よ。あの子は本当に人間を愛してしまった。自分にいかなる災いが降りかかるかも知らずに」
と涙しておられました。

そっか。
時空を捻じ曲げて過去へ行って、ハーデスの剣を消して星矢ちゃんを救う話なんだな、NDは。それに乗じて過去の聖戦を描くわけですね。
……LCもそうだけど、こっちも主人公不在のまま話が進んでいるという点では、やっぱ☆矢だな、と納得してしまいますわ(笑)
そしてこのお話、天界編の序章のような展開になってきましたね(^^)

がっ!

「ランダム連載」と御大が口にしておられましたけれど。
イヤ~な予感はしてましたけれど。
ホントに現実のものになるとはっ!!!

「次回は今夏掲載予定!!」

……夏かよっ!?
コミックス第2巻が秋に出るとは告知されてましたけど、次に載るのが夏っ!?
4週連続でまとめて掲載して、次が夏まで待たされるのならば。いっそ月刊ペースでいいから続けてくれた方がいいです(血涙)
ランダム連載、恐るべし!

予定は未定で、また1年近く待たなきゃいけない、なんて事態に陥るのだけは避けていただきたいものであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レポートは計画的に

昨日から、いよいよ鍼灸科2年生最後の難関であるレポート地獄の日々に突入しました。
ヘタな卒論よりもキツイであろう、実験&考察のレポート課題がいくつも出て、それを3月の13日までに出さなければならず、この時期はみんな徹夜必死という鬼のような課題ですshock

とりあえず今週は準備期間ということで、血圧測定を練習したり、実験のプロトコルを立てたり……といろいろやってます。
一部の課題はすでに開始されていて、私も明日取り掛かる予定。今週中には書き上げて提出したいと思ってます。でないと、来週からいよいよ大変になるので……(汗)
て、その前に、バレンタインデーに行った実習の感想を出さないといけないんですが(苦笑)

昨日も、下野竜也さん×N響さんの爆演を聴いて大興奮!
そのまま感想を……と思いつつ、いい音楽で活性化された脳みそがフル回転を始めまして。
帰宅してから実験のプロトコルを立て始めてしまい、気がついたら日付が変わって25時。
感想書くよりも先に寝なきゃ!という状況に陥りました。
今日もプロトコルの手直しとか、レポートの下書きとか、明日行う予定の実験の下調べとか、いろいろやらなきゃいけないんですよね。

……って、今からかよ!?てな感じなんですが。

来週から始まる実験のレポートも、早め早めに出しておかないと後がキツくなってしまうんですよね。
まさに「ご利用は計画的に」ならぬ「レポートは計画的に」状態です(苦笑)
しかも、我が校のレポートは全部手書き!なんですよねぇ、このご時世において。
書き過ぎで手が腱鞘炎一歩手前状態になって、キネシオテープを手に貼りつつ、お灸しつつ、鍼しつつ、自分で治療しながらひたすら書く、という状態になる確率は90%(笑)

今月の初めに出たアンソロの原稿締め切りよりキツいですわcoldsweats01

というわけで、この先しばらくの間、私がネット落ちする日が多くなると思います。
週チャンはバッチリ読みますし、来月からテニプリも連載再開されるので、それらはちゃんとチェックするのですが、感想が遅くなる確率は100%。
サイトの更新も、しばらくストップします。
Web拍手のメッセージでご要望もいただいているのですが、お応えできるのは3月下旬以降になると思われます。
レポート地獄を脱して、春休みに入るまで、しばしお待ちくださいませ(礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

聴けたでスー(BlogPet)

結月秋絵の「聴けたでスー」のまねしてかいてみるね

先にお一人は「これ、歌うよね?」「ネズミですがうし年でスー」…休むでよく頑張った。
スー!!入って血涙でしたようでしている(履歴にカラオケ屋で竜ちゃまが少ないんです、ですよ!
ヲタカラ大会はちゃんとセーラー服着てきましたら。
残念ながら濃ゆいわ(笑)が流れる映像(履歴にカラオケ屋で笑顔動画を覚えている(←・;)愛すべきアホたちですよ。
JOYって、地元で踊ったんだもん、その曲;)さて、自分もあのダーリンに乗り込んで練習の第1日で出せる音域が……休むで練習しにお姉さまとしっぽり飲み会と、某国営放送まで待たないと熱唱しなスーのヲタカラ続きで笑顔動画を与える鬼(汗;)ていうか、どうしてもJOYが…いつも裏返しで何回くらい続けて今日は…休むで練習しな(苦笑)1話;)今回、楽しみ♪可愛すぎるわよ。
指揮台にカラオケ屋に乗り込んで聴いてましたで竜ちゃまが少ないんだもん、と熱唱しにすることの成果がいい!?といえば、OEKさんを課すの宿題を正面から聴くのお会いして血涙でして入って今日は、我がダーリンやねんっ!入ってました、JOYとしっぽり飲み会とダメだろう、今朝聴けた、ハレハレ(←・・;)そして昨日は嬉しかった、JOYといえば、という男子のダーリンのです。
JOYって流れる映像(滝汗;)OEKさんを与える鬼(苦笑)毎回課題曲ばかり(号泣)いやぁ、別のない曲ばかりなスーって歳いくつやこの週末は…ちょっと待て。
何故ひょんひょんの歌で竜ちゃまが聴けるなんて、我がダーリン、ですけどね?謎は嬉しかったでもって、クラスのヲタカラ続きで踊ったです♪
何故ひょんひょんの歌で何回か連続であります(^^)明日の成果が広がったんだもん、某国営放送のですよ、スー!?と言われるレベルのお姉さまと一緒にすることのは嬉しかった(^^)日頃あまり耳に行くの映像(←・;)今回、という男子のです。

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

聴けたでスー

先ほど、某国営放送の教育テレビを見ていましたら。
「ピタゴラスイッチ」で話題の新曲が流れました。
その名も。

スーのうた

ピタゴラキャラの中でも人気No.1、私も大好きなスーの歌であります(^^)
明日の再放送まで待たないとダメだろう、と思っていましたので、今朝聴けたのは嬉しかったでスー♪
可愛すぎるわ、スー!!!
「ネズミですがうし年でスー」
……ちょっと待て。
スーって歳いくつやねんっ!?

謎は深まるばかり(笑)

さて、この週末は「試験終わったぜちくしょー!歌って踊って気分転換してやるぜ!打ち上げヲタカラ大会」→同胞としっぽり飲み会と、OEKさんの倉敷公演でした。
ヲタカラ大会は……いつもながら濃ゆいわ(笑)
今回、どうしてもJOYがいい!という男子の心の叫びがあって、JOYで歌ったんですけどね。
JOYといえば、アレですよ。
一輝兄ちゃん!!!
入ってました♪
「エスメラルダァー!!」と熱唱してきました(^^)v
ただねぇ、JOYって流れる映像のバリエーションが少ないんですよね。
何故ひょんひょんの歌で、☆矢ちゃんの映像(それも、アニメ☆矢の第1話;)が流れるんだ(号泣)

ていうか、ここ最近のヲタカラ続きで、地声で出せる音域が広がったですよ、私(笑)
毎回課題曲が出るしな(苦笑)
って、自分も「これ、歌うよね?」「じゃぁ、次はこれを踊ろうか」と男子に「試験よりもキツイっすよ」と言われるレベルの宿題を課すのですけどねbleah
今回は、宿題を出された男子がなんと、先にカラオケ屋に乗り込んで練習していた、という(笑)

愛すべきアホたちです、我がクラスメイト(笑)

でも練習の成果があって、ちゃんと踊れてたんですよ。
パソコンで笑顔動画を見て振りを覚えて、カラオケ屋で何回か連続で踊ったようでして(履歴に5回くらい続けて入ってたんだもん、その曲;)
1日でよく頑張ったですよ。
これだけ踊れるんだから、学園祭ではちゃんとセーラー服着て踊れるわよね?
と更なる試練を与える鬼(汗;)
いやぁ、楽しみだなぁ、ハレハレ(笑)

そして昨日は、クラスのお姉さまと一緒にOEKさんの倉敷公演でした。
残念ながら、我がダーリンのお一人はお休みだったらしく、ステージにいらっしゃらなくて血涙でしたweep
あの曲のラストのティンパニは、やはりあの方で聴きたかった(涙)
いつも裏返しで聴いている(←・・;)OEKさんを正面から聴くのは、何だか新鮮な感じでした。

でもって今日は、別のダーリンにお会いしに行くのです(^^)
日頃あまり耳にすることのない曲ばかりなので、楽しみです。
指揮台にもダーリン、オケの中にもあのダーリンやこのダーリンが……というウハウハ状態なので、そっちも楽しみ♪という(笑)
だって、地元で竜ちゃまが聴けるなんて、本当に幸せなんですもの♪

え?
バイト?

……休むでスー(滝汗;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

代わりてぇっ!

続きまして、今度はLCこと、冥王神話ザ・ロスト・キャンバスの感想に参りましょう。
第121話「超える」です。

前号でバイオ姉さまの影ぬいを見破り、やり返して反撃に転じたレグルス君。
やっぱり顔殴ってたのね、君(苦笑)
自分の力を超え、さらに影の技まで見破られたことに愕然とするバイオ姉さま。
彼女の体には、地獄の亡者たちが絡みついておりました。

うわ~、いいなぁ。
一人くらい代わってくれないかなぁ、亡者さん(←変態がおります;)
特にあの、胸の辺りとか、腰の辺りとか、太ももの辺りにまとわりついてる人(爆)
まぁ、亡者さんには意識も触覚もないんでしょうから、ナイスバディな感触もわかんないだろうけど(苦笑)

バイオ姉さまの影ぬいの正体は、冥界の亡者さん。第七獄のタールとそれに潜む亡者で、それを小宇宙で使役していたようです。
地上の人間が冥界のものを見破るなど不可能だ。どうやって見破った!?と問うバイオ姉さまに、レグルス君の答えは。
「ただ目を凝らすのさ」
そうすれば、相手の癖も隙も力の流れも、影の仕組みも見えてくる。だから、バイオ姉さまよりも強い小宇宙で亡者を操ればいいだけだ、とあっさり言い返してきました。
「だからもうとっくに、お前のことは超えてるんだ」
うわぁ、何だかレグルス君がイヤな子に見えてきたですよ(苦笑)

数分前とはまるで別人、将来はさぞ恐ろしく強い戦士になるだろう、とさすがのバイオ姉さまも見直さざるをえません。
ですが、「私はそれを認めない!!」
……バイオ姉さま、体にまとわりついた亡者の群れごと、上半身の残りの冥衣を弾き飛ばしてしまわれましたっ!!!shock

な、何という胸圧っ!(←違っ;)
ていうか、ホントに紫龍化してはりますわ、姉さま(笑)
冥衣は砕け飛んでも、アンダーは無事、というのもお約束ですわね(^^)
いやむしろ、未成熟なレグルス君をそっちで悩殺していただいても、全然構わないんですが(←コラコラ;)

バイオ姉さまの筋力で、粉々に砕け散ってしまった上半身の冥衣。
呆気にとられるレグルス君。
弾きとばした亡者さんを踏みつけて(←ああ、踏まれたいっ!とか思ってしまった人;)、小宇宙を高めながらバイオ姉さまはレグルス君に向かっていきます。

彼女にとって強さとはどんなものなのか、語りだす姉さま。
空に憧れ、這いずり回り、傷つきながらも力を得て、己を高めて、アイコさんのために……と。
やっぱ「俺の片翼よ」ってセリフは、バイオ姉さまにとっては殺し文句ですよね、アイコさん(苦笑)
アイコさんのために、絶対に負けられない。
「最初から才も光もあるお前には、理解できんだろうがな」
と仰る姉さまに、凡人の私は共感してしまうのですが。
もはやレグルス君に対する策はない、体一つでぶつかるのみ!と、最後の小宇宙を振り絞ってレグルス君に向かっていくバイオ姉様。

一方のレグルス君は、いつも自分は人の気持ちがわからない。
戦い方以外よくわからない。けれど、自分は戦いでしか前に進めない。
とライトニング・プラズマで迎え討ちます。
……そういえば、レグルスvsバイオレート戦って、ちゃんと必殺技を出したのはこれが最初!?
バイオ姉さまは力勝負&影ぬいのみで、名前付きの必殺技が出てませんものね。

ライトニング・プラズマの前に敗れたバイオ姉さまは、上空の船を見上げ、アイアコスの名前呼んで膝をついてしまいます。
ああ、やっぱりこうなるのね、彼女(涙)
健気すぎて切ないですわ、姉さまweep

勝利したレグルス君も、彼なりに苦悩があったようで。
バイオ姉さまの言うとおり、自分はまだ子供で聖闘士として未熟。どんなに目を凝らしても、人の心が見えるわけじゃない。でも目を凝らして超えるしかない、戦いの中で…
と告げます。
まぁ、天才というのはどこか欠落しているものだよ、少年(涙)
シジフォスさんじゃないですけど、この聖戦で落命しちゃうのが惜しいです、レグルス君。

<以下、アニメ情報>
今春発売、と言われていたLCのOVA。
第1巻の発売は6月にずれ込んだようですね。
それでもまだ「予定」ってちっちゃく書かれてますが(苦笑)
買うかどうかは、お値段次第ですね。
キャストの皆さんも、知らない方ばかりですし(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

うさ耳集団!?

期末試験で気力と体力を使い果たしてHP切れを起こしたため、すっかり遅くなってしまいました。
今週の週チャン☆矢の感想です。

掲載順で、まずは御大のNDことNEXT DIMENSION冥王神話から。
Part15「月の神殿」です。
……ていうか、今週号のND。
カラーで入稿された原稿をモノクロ印刷にしているために、めっちゃ見づらいです(苦笑)
画面が全体的に暗いので、何が何やら……
秋に発売予定のコミックスではカラーになるようなんですけどね。
雑誌掲載時にモノクロになるのであれば、無理にオールカラーにする必要ないのでは?と思ったです(笑)

前号で、冥王ハーデスの剣を受けた星矢ちゃんを救うために、アテナの姉に当たる月の女神アルテミスに会いに行くことになった沙織さん&瞬ちゃん。
なんですが、いきなり道に迷っておりました(汗)
二人に声をかけてきたのは、フードをかぶったよぼよぼのお婆ちゃん、月の魔女ヘカーテでした。
……あれ?
ヘカーテって神話でもそういう位置づけでしたっけ?

月の神殿に行きたい、という沙織さんに彼女は人間がいったい何の用だ?と問いかけてきます。自分はアルテミスの妹、アテナなので道を教えてくれ、と頼む沙織さんですが……
胡散臭そうなヘカーテがタダで通すわけもなく。道を教える代わりにアテナの髪を寄こせ、と要求してきます。
何でも、アテナの髪は1本でも煎じて飲めば100年長生きできるそうで。
全てもらえば、婆の姿であるヘカーテも永遠の若さを取り戻すことができるだろう、と言うのです。

そっかぁ。
魔女もアンチエイジングしたいのね(笑)
てか、沙織さんの髪にそんな威力があるとは。
……あ、でも東洋医学では髪は腎の華。腎は精を蔵しているものだから、精気不足になると髪の艶がなくなるんですよね。
そう思えば、髪を寄こせ、という彼女の要求も筋が通るわけだな、うん。

瞬ちゃんの制止も聞かず、沙織さんはヘカーテが差し出した短剣を手にして、髪をサク、と切り落として彼女に渡します。
満足したヘカーテは、道は真っ直ぐだと言い残し、髪を手にして消えてしまいます。
追いかけようとする瞬ちゃんですが、ちゃんと道が現れていました。
やっぱ、最初から一本道だったんだな、そこ(苦笑)
ヘカーテが幻覚で欺いていたようです。
最初から沙織の髪を奪うのが目的だったのか、と憤る瞬ちゃん。
瞬:「女性の命ともいうべき長い髪を…」
沙織:「あら、そうでもないわ。ほんとはわたし、前から短くしたかったの。軽くてすっきりよ、ウフッ」

……ウフッ!?
「ウフッ」て……っ!!!Σ( ̄ロ ̄lll)
沙織さん……(笑)

てか、沙織さんってば。
一部分だけじゃなくて、全部ばっさり切っちゃったのね(苦笑)
カラーを無理にモノクロ印刷してるせいで、実際どれくらいの長さになったのかよくわかんないけど(爆)

でも、このシーンを見て、一瞬考えました。
もしこれが、紫龍だったら……

瞬:「紫龍の命ともいうべき長い綺麗な髪を……」
紫龍:「いや、そでもないぞ。本当は前から短くしたかったんだ。戦闘の時に邪魔になると思っていたんでな。軽くてすっきりだぞ、フッ」

……見たいような、見たくないような(苦笑)
あ、でも短くなったらチビ紫龍みたいで可愛いかも♪

気を取り直して、月の神殿に向かった沙織さん&瞬ちゃん。
おっきな満月をバックに、城のような神殿が現れました。
やっと月の神殿に着いた、と思った二人の足元に矢が放たれます。
ネビュラチェーンのローリング・ディフェンスでそれらを全て弾く瞬ちゃん。
久方ぶりだな~、ネビュラチェーン。
チェーン技ってこういう時に便利だよね、兄さん?

やめてくれ、こんなことをするのは一体誰?と問いかけた瞬ちゃんに、塀の上に姿を現したのは矢を番えた女性たち。
……えっと、頭のパーツがウサ耳に見えるのは、私の頭が腐っているからだろうか?
怪しいものではない、と訴える瞬ちゃんの言葉にも耳を貸さない彼女たち。
なんですけどね。
沙織さんの聖衣を見ても、顔を見ても相手が誰かわからず、いきなり矢を放ってくる護衛ってある意味役立たずなのでは!?(苦笑)
同じオリンポス12神なのにねぇ。
もし相手を傷つけるようなことがあったら、どう責任を取るのやら。
と思ってしまった私(汗)

そんな彼女たち、月衛士と書いてサテライトと読む戦士たちだったようです。
そうか、セーラー戦士じゃないのか(←番組が違います;)
彼女たちを止めたのは、三日月をかたどった杖を持ったウェーブの長髪な女性、カリストでした。
あ、そっか。
神話でもカリストはアルテミスの侍女ですものね。ゼウスに手を出されて男児を産んで、嫉妬したゼウスの妻ヘラによって熊の姿に変えられてしまった人ですものね。おおぐま座はカリストで、こぐま座は彼女の息子。だけどヘラの怒りが収まらなくて、1年中沈まない=水も飲めずに休めない位置にされたってな神話を昔読みましたわね。

と、話が逸れました。
カリストは月衛士たちを下がらせ、沙織さんの前に膝をついて謝罪します。
アルテミスに会いにきたから取り次ぎを…という沙織さんに、カリストはやめろと返します。
沙織さんの悪行はアルテミスの耳に入っていて、不快の様子を見せているから、と。
……悪行って、星矢ちゃんたちに「馬におなりなさい!」と言ったあのことかしら?(爆)
「私がなにをしました?」と問い返す沙織さん。
さすがだわ、沙織さん(笑)

カリスト曰く、ゼウスに次ぐ二大神であるポセイドンとハーデスを打ち果たしたことが悪行なのだとか。
……ちょっと待て。
ハーデスは確かに倒したけど、ポセイドンは封印しただけだぞ?
しかも、どっちも先にちょっかいを出してきたのは相手側だから、正当防衛に当たるはずだし。
倒すのはダメ、って、神の論理は人には理解不能だわ(苦笑)

アルテミスに会えば怒りを招くかもしれないから、このまま立ち去るように伝えるカリスト。ですが、敵地に単身で乗り込んでいく戦女神の沙織さんが引くわけがありません。通さないのならば、力づくでも押し通る、とニケの杖を突きつけます。
……さっすが、男前だわ、沙織さん♪

アルテミスの前に膝をつき、「お姉様、アテナでございます」としおらしくご挨拶した沙織さん。
アルテミスさんはと言えば……「妹よ、死ににまいったか」
殺す気満々ですか、アルテミスさん(苦笑)
というか、お顔は逆光で暗くて拝見できないのは、まぁいつもの車田パターンでお約束なんですけどね。
髪の毛、ストレートだわ、アルテミスさん。
そっか、天界編のアルテミスさんはなかったことにするわけだな(笑)

しかし、今回のNDは見事に女性ばかりでした。
ヘカーテも、アルテミスさんの神殿にいる月衛士さんも、皆さん女性。
さすが、狩猟と純潔を司る女神だわ、アルテミスさん。
……て、待てよ?
瞬ちゃん、一人だけ男の子よね?
……女性だらけの中にいても、全然違和感ナッシングな彼っていったい!?(爆)
今回は白黒だからわかんないけど、彼は聖衣のカラーリングもピンクですものね。
カラーで見ても、違和感ないんだろうなぁ(笑)

次号は、アルテミスさんが月に代わって沙織さんにお仕置きするんだろうか?(←お約束な発言;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

終わったです

水曜日から始まった期末テスト。
本日、無事に終了しました~♪

今回は1日2科目ずつだったんですが、科目の組み合わせが全然良心的じゃなくてですね。
昨日の木曜日が最大の山場であり、試験終了後にバイトに行き、帰宅したらHPゼロ。戦闘不能でバタンキュ~でしたwobbly(苦笑)
ダンナ様の食事の支度をする気力も、風呂に入る体力もなくてですね。
ファイト一発注入して、気力を振り絞ったという(汗)

おかげさまで、試験最終日も乗り切ることができました。
1時間目に知恵を振り絞って考えて、時間ギリギリまでかかって大量記述問題を書きまくった直後、2時間目は実技試験で直刺一発勝負という酷な1日でありました(涙)
しかも、今回は自分の順番が回ってくるのが早くて(涙)

でも、それも何とか乗り切りました。
ちゃんと直刺になったし、刺入深度も2ミリほど足らないかな?程度で済んでるはず。
片手挿管も、目を閉じていても3秒以内でできるほどに練習しまくっていたので、問題なし。中期試験のようなミラクルも起きず、ほっとしました。

で、試験が終わった後は女子会です。
皆揃ってお茶です(^^)
20090220_teatime こちら、私が頼んだ和風甘味セット。
ミニ柏餅と、ミニ桜餅と、求肥の3点にほうじ茶がついている、というセットです。疲れた体には、餡子がいいのです♪
柏餅も桜餅も美味だったのですが、求肥が~!
ほんのりと温かくて、黒蜜も美味でした。
あの柔らかさは癒されますね~(^^)

しかし、お茶しに行ったそのお店。
学校から駅までの通り道沿いにあって、しかも学校のすぐ近くなんですよ。
だからなのか、隣にも、奥にも下級生さんが……
試験終わったから、お茶しに行くべ!
という発想は、皆一緒だったらしいです(笑)

というワケで、ここ数日日記を書いておりませんでした。
週チャンの感想も書きたいんですが、今日はHP切れです。
申し訳ございませんが、明日にずれ込みますのでご了承くださいませ。

<以下、拍手御礼>
昨日も多数のパチパチをいただきました。
本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝から萌え萌え♪(BlogPet)

結月秋絵の「朝から萌え萌え♪」のまねしてかいてみるね

水曜日から試験だとの貴重なお話もあるとの貴重なお話もパチをいただいているの仲良しっぷりもパチパチをまとめきれているの前にある程度復習できていない温かい拍手御礼>本日も見られました(^^)詳しい感想は完全に正坐でした(^^)詳しい感想はバイトが出演なさるんですけれど!
「なんてったって指揮者」ということで、金聖響さんが休みモードでいけませ。
http://allegroconbrio.html朝から試験だとの仲良しっぷりも見ながら録画し。
だって、がっつり拝見致しましたしなければっ!という罠…orzまぁ、そちらをまとめきれております。
本音混じりの仲良しっぷりもあるとの前に正坐でしたしなければっ!という罠……orzまぁ、朝から試験だというのに、今日は。
http://allegroconbrio.com/blog85.com/blog85.fc2.blog-176.com/blog85.fc2.fc2.fc2.blog-entry-entry-entry-176.fc2.fc2.com/blog-176.com/blog85.blog85.blog85.com/blog-entry-176.html朝から佐渡さんというのに、がっつり拝見致しましたので、今日のですわ♪<以下、そちらをいただいていない温かい拍手御礼>本日も聞けました(^^)詳しい感想は、本当にありがとうございます。
ポカポカ陽気に正坐でしたし。
だって、その間に正坐でした(^^)詳しい感想はバイトが休みモードでいけませ。
そんな今日は、その間にならない科目もパチパチパチパチパチをご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.html朝から佐渡さんとの貴重なお話もあるとのですけれど!!
「題名のない音楽会」は完全にある程度復習できているのですわ♪リアルタイムで見ながら録画し!!
よろしければ、そちらをまとめきれていない&ノートをご覧くださいません!
ポカポカ陽気にしたためているのですわ♪リアルタイムでいけません。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog85.blog85.com/blog85.fc2.com/blog85.fc2.blog-176.com/blog85.html朝からテレビのですもの♪<以下、金聖響さんというのに、金聖響さんとの仲良しっぷりもパチパチをいただいていない&ノートをいただいていない科目も見ながら録画しなければっ!ということで、本当にありがとうございます(深礼)

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝から萌え萌え♪

水曜日から試験だというのに、全く勉強する気にならないという罠……orz
まぁ、今回はバイトが休みになる期間があったので、その間にある程度復習できているのですけれど。
覚えきれていない&ノートをまとめきれていない科目もあるというのに、今日は完全にお休みモードでいけません。

そんな今日は、朝からテレビの前に正坐でした。
だって、今日の「題名のない音楽会」は。
「なんてったって指揮者」ということで、金聖響さんが出演なさるんですもの♪
リアルタイムで見ながら録画しなければっ!
というわけで、がっつり拝見致しました(^^)
詳しい感想はMusic別館 Allegro con brioにしたためております。
よろしければ、そちらをご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-176.html

朝から佐渡さんとの仲良しっぷりも見られましたし。
本音混じりの貴重なお話も聞けましたし。
大満足ですわ♪

<以下、拍手御礼>
本日もパチパチをいただいております。
ポカポカ陽気に負けない温かい拍手、本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

いきなり?

今日は朝から実習でした。
実習先の待機場所が外だったため、昨日からの雨も上がり、気温も高くて助かりました。
実習を終えて外に出ると、晴れてすっかりポカポカ陽気。
ニュースでは一応、昨日春一番が吹いたようだったんですが。今日の方がそれを強く実感しましたね~
まだ2月半ばのはずなのに。
バン・アレン帯のお誕生日な日付なのに。
この暖かさは一体……coldsweats02
来週、またグッと気温が下がることを思うと、今からブルーですsad

早朝から実習がある、ということで昨日は早めに就寝。
そのため、LC感想が遅くなってしまいました。
お待たせして申し訳ございません(って、誰も待ってないか;)
ザ・ロストキャンバス 冥王神話 第120話「天性」の感想です。

前号でバイオ姉さまの影縫いで身動きが取れなくなったレグルス君。
彼女のパンチが顔に炸裂したようだったんだけど……?
と思っていましたら、今回は舞台が聖域に戻ってました。
アテナ像が見える慰霊地の丘に、コーンと寂しげな音が響きます。
足を運んだシジフォスさんが見たのは……

自らの手首を切り、血を捧げて聖衣を修復するシオン様のお姿でありました。
うわ~、シオン様が聖衣を修復するのって初めて見た気がしますですよ。
ていうか、お久しぶりですわ、シオン様♪
周囲にズラッと聖衣が並ぶ中で鎚を振るうシオン様、まるでムウ様のようですわ(^^)
(って、お師匠さんですがなcoldsweats01
決戦が近いので、1体でも多く修復しておきたかった、というシオン様。
耳を傾けると聖衣のこれが聞こえてくる、という彼。
シジフォスさんは、シオン様に聖衣たちがかしずいていると思い、ハクレイさんが見出した彼の天性なのだと気づきます。
そして、自分が見出して育てたレグルス君に思いを馳せるのでありました。

シオン様に出立の準備が整ったことを伝えるシジフォスさん。
一足先にレグルス君が向かっていることを彼に伝え、たった数年で超人的な成長を遂げたレグルス君を思います。
聖域に来て呼吸するように小宇宙を会得し、技を覚えるレグルス君。
戦えば戦う程並外れた成長力を発揮する。今こそ全てを超えろ、と念じるシジフォスさん。

そのレグルス君。
バイオ姉さまに吹っ飛ばされておりましたshock
そのバイオ姉さまは、と言えば。
アイアコス様のために~!と張り切っておられました。

届いておりますか!?
この骨を砕く音!!
血化粧の私!!!
これら全て地上から大空の貴方へ届きますよう
貴方が舞台をくださる度に
私は舞う!!!


……ああ、ご自分に酔っておられますわ、バイオ姉さま♪
というか、冥衣をバーン!と脱いでしまわれた時にも思ったんですけど。
あの胸、邪魔じゃないんだろうか……
動きにくそう(笑)

影を縫い止めて、身動きが取れないレグルス君を一方的にいたぶっていた彼女。
そのまま聖衣ごとレグルス君を貫こうとした、その時。
突然動けなくなってしまいました。
驚愕の表情を浮かべるバイオ姉さま。
なんと。
レグルス君に影縫いをやり返されてしまいましたっ!shock

すげぇよ、レグルス君。
誰にも破れない、と姉さまが自信満々にしてる影縫いを破って、仕返すなんて。
でもまぁ、黄金だもんな。
それくらいやってくれなきゃ(^^)
完全に形勢が逆転したレグルス君とバイオ姉さま。
動けなくなったバイオ姉さまに、レグルス君の拳が炸裂します。
……てか、猫目になってるレグルス君がちょっと怖いんですが(苦笑)
レグルス君の拳を受けたバイオ姉さまはヘッドパーツが飛んでしまいました。

……ちょっと待て。
いくら彼女は「強い武人」だから男か女かなど関係ない、と思ったからって。
いきなり顔かっ!?
やるなぁ、レグルス。
やられたらやり返す、ってヤツか。
だからっていきなり女性の顔を殴るとはなぁ……(苦笑)

<以下、拍手御礼>
12日、本日とパチパチをいただきました。
春一番と共に温かい拍手をありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

行方知れずということは?

今日は木曜日で週チャンの発売日です(^^)
連載再開してから、一応3週連続で週チャンに掲載してくれるらしい御大のND。
……今週も、LC目当てでうっかり週チャンをレジに持って行ってしまいました(汗)
まぁ、いいや。
NDが掲載されてる週はちゃんと購入することに致しましょう。

では、まず車田先生の「NEXT DIMENSION 冥王神話」から。
Part14「花の鎖」です。

前号の最後で1990年の現代に話が戻ったND。
その時代では、沙織さんが星矢ちゃんのために花輪を作っていました。
その花の鎖を星矢ちゃんの腕につけて、「早くもとの星矢にもどって…」と涙する沙織さん。
彼女と星矢ちゃんの背後に火時計が見えることから、彼女たちは聖域にいると思われます。
そっか、ハーデスとの決戦を終えた後、エリシオンから聖域に戻ってたんだな、沙織さん。

そんな沙織さんと星矢ちゃんの元に、聖衣櫃を背負った瞬ちゃんが現れます。
ですが、他の3人はエリシオンでハーデスを倒した後、どうなったのかわからないそうで。
えーーーっ!?
紫龍も!?
ひょんひょんも!?
兄さんも!?
行方不明っ!?
皆一緒に地上に戻ってきたんじゃないのか!?(←私的脳内設定を持ち込むんじゃありません;)

そしてまるで別人のようになってしまっている星矢ちゃんはなんと、沙織さんをかばって胸に受けたハーデスの剣がまだ抜けていないのだとか。
人の目には見えないけれど、ハーデスの怨念が剣となって星矢ちゃんの胸に突き刺さっているとのこと!
ご本家でもLCでも、天馬星座の聖闘士は神話の時代からハーデスの地上侵略を阻止し続けてきましたものね。よほど恨んでいるらしいです。
人には見えないインビジブル・ソードが刺さったままの星矢ちゃんの命は、あと3日。
剣は少しずつ動いていて、3日後には剣は星矢ちゃんの心臓に達し、星矢ちゃんの命を奪うというのです!

……さすが、御大。
お好きですよね、タイムトライアル(爆)
今までは沙織さんがターゲットでしたが(12時間とか、1週間とか……coldsweats01)、今度は星矢ちゃんかぁ。
……てことは。
NDって、主人公不在!?
いや、☆矢において主人公が不在なのはもうお約束ですけどね(だって、本家でも半年以上主人公出てこなかったことがあるし;)
でもまさか、ホントに主人公不在というか、むしろ主役交代!?な状況になるとは、星矢ちゃんweep

いったいどうしたら星矢を救うことができるんですか!?と沙織さんに詰め寄る瞬ちゃんに、沙織さんは「もう時間がありません」(←星矢的お約束セリフ♪)
あるお方に会いに行く、とアテナの聖衣をまとってスターヒルに上がります。
お供をするという瞬ちゃんを連れて上がったスターヒルで、ここは地上でもっとも月に近い場所であると語る沙織さん。
そう、これから沙織さんが会いに行こうとしているのは、アテナの姉である月の女神アルテミスだったんですね。

そうか。
ここで天界編ともリンクしていくわけだな!?
アルテミスさんはやっぱり、ウェーブのかかった長髪なんだろうか?(←映画・天界編;)

沙織さんの小宇宙によって時空を超える二人。
辿り着いたのは、オリンポスのふもとでした。
神々の居住地であるオリンポス。そのはるか先に、アテナの姉、アルテミスの神殿がある、と告げる沙織さん。
お供する瞬ちゃんは、何があるかわからないから…とアンドロメダの聖衣をまといます。
が。
エリシオンで神聖衣へと進化したアンドロメダの聖衣は、元の青銅聖衣に戻ってました。それも、あちこちひび割れた状態で。
「どうして?」と疑問に思う瞬ちゃんに、沙織さんが解説してくれました。

神聖衣は聖衣の究極の形態。
女神の血とまとう聖闘士の無限大まで高めた小宇宙によって姿を現す…いわばまぼろしの形。
ゆえにその役目を終えた今、聖衣櫃の中でまたもとの姿にもどったのでしょう。


そっか。
だから、天界編で星矢ちゃんたちの聖衣が神聖衣じゃなかったのね。
映画を見て誰もが思った疑問を、こういう形でフォローして下さった御大に感謝(^^)

神聖衣から元に戻ったアンドロメダの聖衣に、何度も死地をくぐりぬけ、無事でいられたのはこの聖衣のおかげだと話す瞬ちゃん。
それを聴いて、沙織さんも今までたくさんの闘いをしてきた、と思いを馳せます。
「私はいつもあなたたちに助けられてきました。今度はわたしがあなたたちを助ける番です」
そうだよね。
いっつも単身敵地に乗り込んでとっ捕まったり、胸に矢を受けたり、水攻めにあったり、タコ壷に入れられたりして、紫龍たちにタイムトライアルをさせたんですものね(爆)
今度こそ、助けてあげて下さい。
……て、その「あなたたち」の中にはもちろん、紫龍も入ってますよね!?と思ってしまう、紫龍至上主義者(汗;)
そして瞬ちゃんと沙織さんはアルテミス神殿へと向かっていきます。

一方、二百四十数年前の聖域では、「アテナはどこにおられるのだ!?」と話していた以蔵さんとオックスさんの前に
「フッ。以蔵にオックスよ。おまえたちにはアテナがどこにおられるのか、まだわからぬか」
とバカにしきった口調で語る方が現れます。
……ついに、きましたか。
この時代でもやはり、神に近い男だと言われている乙女座virgoさんっ!
その名も「静寂(しずか)なる乙女座(バルゴ)のシジマ!!」
……シジマさんと仰るのか。
この方も東洋系の方のようだけど……赤髪です、シジマさん。
外見はおシャカと全くの別人だけど、言動はそっくりだわ(笑)
アテナが違う時代にいるなんて、わかるわけなかろうっ!とツッコミ入れたのは私だけではないはずです(苦笑)

シジマさん曰く、時空のはるかかなたから、この次元にアテナの大いなる小宇宙が近づいてくる、のだとか。
……てことは、何だ?
沙織さんと瞬ちゃんはハーデス本体を倒した後、またハーデスと闘うということでしょうか?
ていうか、過去と現代のハーデスの依り代クンがご対面する、ということでしょうか?
原作である本家や、映画で描かれた天界編とどうリンクしていくのか、目が離せない感じですね。
……これだけの大風呂敷を敷いたのですから、続きが半年以上先とか、間が飛ばないことを願います(切実;)

<以下、腐女子の戯言>
今週号において、ひょんひょんと紫龍と一輝兄ちゃんが行方知れずになっている、と判明したND。
沙織さんと瞬ちゃんは、沙織さんの小宇宙で過去へ飛んだけれど、行方知れずになっている3人は過去へ行く手段がないわけですよね、今のところ。
てことは、出演機会がないんだろうか……?
ま、出てこないのなら出てこないで。
「彼らがどうなったのか、勝手に脳内設定作ってくれていいよ」という御大のお達し?と解釈して脳内補完するのでいいんですが(爆)

まさかとは思うけど。
聖域に言ってみたら死にかかってる星矢ちゃんがいて。
腕に巻かれた花の鎖に残っている沙織さんの小宇宙に導かれて、瞬ちゃんの次にひょんひょんが登場して。
その次に紫龍がやってきて。もしくは、ひょんひょんと紫龍が仲良しこよし状態で登場して。
最後、瞬ちゃんが危機に陥った時に「どうやって現れたんだ!?」状態で一輝兄ちゃんが出てくるんだろうか?
今までの☆矢のパターンからして(爆)

あと、星矢ちゃんにかけられたハーデスの呪い。
元ハーデスの依り代だった瞬ちゃんがハーデス化すれば、万事解決するのでは?
と思った私は、二次創作作品の読みすぎだろうか?(滝汗;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

祝 紫龍裏誕!

今日は紫龍の裏誕ですね~♪
10月に続いて、おめでとう、紫龍♪
お誕生日合わせのSSは……ごめん、10月で許してくれ(涙)
1作書きかけてはいるんですが、裏誕合わせにはできませんでした。というか、裏誕関係ないお話なので……
おめでとうメッセージのみで、イラストやSSは他所様にお任せしよう、という他力本願なこの状況。
2週連続講習会&実習でレポート書かなきゃいけなくて、来週から期末テストも始まって、その期末テストが期間短いから範囲狭くて内容が濃ゆいっていうかなりクセモノな試験なので、勘弁して下さい(涙)

と、ちょこっとグチってみる。

そんな昨日、紫龍受けアンソロ「美麗紫花茶」が届きました(^^)
凄いですよ~
ホントに本の角で人が殴れるくらいの分厚さ♪
今時、青銅キャラでこんな分厚いアンソロが出るなんて、珍しいんじゃないだろうか。
パラ銀が開催されたのが、ちょうど8日の日曜日だったので、紫龍の裏誕合わせにもちょうどよかったかも、なのです(^^)

本のタイトル通り、表紙もとっても美麗♪
中身もボリューム満点です。
ギッシリ詰まってます。
カップリングも紫龍のお相手として認定されてる方は、ほぼ網羅されてるんじゃないかと思います。まぁ、山羊さまcapricornusとかひょんひょんとか蟹cancerとか、強いけど(笑)
読みごたえも十分。
紫龍受けのバイブル!?と自画自賛したくなるほどの、「う~ん、絶頂(エクスタシー)」な1冊です(^^)
通販の受け付けも行っておりますので、紫龍スキーさんはぜひどうぞ♪
http://yuzukido.web.fc2.com/hanacha/index.html

ちなみに、裏誕とは何ぞや?と思われた方へ。
紫龍と氷河には、原作に準じた公式の誕生日と、アニメの初期設定による誕生日の二つが存在します。
紫龍の場合は、アニメ初期設定の誕生日が2月11日。でも、天秤座libraの黄金聖衣をまとえる彼が水瓶座aquarius生まれっておかしくね?というツッコミが入ったかどうか、定かではありませんが。アニメ初期設定より後に発表された原作の設定では10月4日になっていたのです。
アニメ初期設定を「紫龍のお誕生日」としている方は、今日お祝いしておられると思います。
私の場合は原作に準じる形で、10月4日が正式なお誕生日。今日は裏誕という形で認識しております。
作家さんによって、裏誕の位置づけも様々なので、巡ってみると楽しいかもなのです(^^)

ちなみに、ひょんひょんの裏誕って確か12月25日なんでしたっけ?
誕生日が自分と一緒、という認識強いもので、うろ覚えです(滝汗;)

<以下、拍手御礼>
本日も多数のパチパチをいただきました。
本当にありがとうございます(深礼)
なお、いただいたメッセージへのお返事は、コメント欄にしたためております。
お手数ですが、そちらをご覧くださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

行かれへん(泣)

テニプリ連載再開まで、ひと月を切りましたね~
今月から来月にかけて、3週連続アルバム発売とか、仁王クンのシングル発売とか、イベント満載のようです(^^)

え~、最近もっぱら☆矢に返り咲いておりますが。
テニプリも忘れてはおりません。

アニメ専門店まで足を延ばすのが面倒で、買い損ねているCDはたくさんあるのですが。
来月発売のユッキーのアルバムと、眼鏡’seyeglassのアルバムはゲッチューしたいです。
ユッキーの方は、蓮二さんも真田もリョーマさんも参加するようなので、聴きたいですね~
眼鏡’seyeglassは、ね。言わずもがな。
乾塚+忍足ですからね、あのユニットは(笑)
またイチャイチャして忍足を困らせることでしょう、乾塚(爆)

で、そんなリリース・ラッシュなテニプリ。
アトラクション・サイトに耳寄りな情報が出てました。
http://tennipri-indexmusic.jp/index_swa.html

な、なんとっ!!!
滅多にテニプリ関係のイベントが来ない我が地元に、さちんさんが来るのですかっ!?
それも握手会!?
……あー、でもこの日程からして、ホントに握手オンリーで駆け足で3会場梯子するんだろうなぁ。
トークありなら、何が何でもっ!と思うんですけど(←ワガママ;)
というか、それ以前に。

その日、勉強会で大阪行きや……orz

さすがに前日から泊まり込んで、大阪のイベントに行く気合いも資金もないので。
今回は諦めます(涙)
でもでも、さちんさんがこのタイミングで地元に来る、ということは。
眼鏡’seyeglass関連のイベントがこっちで行われる確率は限りなくゼロに近い、ということね(血涙)

<以下、拍手御礼>
昨日もパチパチをいただきまして、ありがとうございます(深礼)
ご要望にお応えしまして、テニプリ分室を大幅に改装し、短編作品集の一部を再公開しました。まだ全作品が出揃っていないのですが……
ぼちぼち頑張ります。
なお、いただいたメッセージへのお返事は、コメント欄にしたためております。
お手数ですが、そちらをご覧くださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

さくら(BlogPet)

きょうは、箔押しとか話した?
だけど、さくらはスリットはお話したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

予告通り(笑)

東京ではパラ銀が開催されていた今日。
私は朝から、県の鍼灸師会主催の学術講習会で学校行ってました(涙)
たっかい天井から吊り下げられたスクリーンに映し出されるスライドを見ながら、暗く明かりを落とした中でメモ取りつつ、朝から夕方まで計4人の先生のお話を聞くのは、ありがたくもあり、キツくもあり……
最後の先生のお話では、首が限界でした(←ずっと上を向いていたため;)

ですが、この先生のお話は聞いておかねばっ!と思っていた先生のお話も聞けて。実技も拝見できて。質問もできたので、良かったです(^^)
途中、10分ほど落ちましたが(滝汗)
「お昼ご飯を食べた後に眠くなるのは、体内の陽気が足りなくなってる陽虚だ」
なんて聞きましたが、まさにそれかと(苦笑)

先生のうちのお一人は、去年別の学会で私が司会をした際に、目の前でお話しして下さった内容とほぼ同じ。スライドの内容とか、お話の内容とか、何となく覚えてました。
……が、約2000人の市民に聞いた、アンチエイジングと言われて思い浮かべる芸能人ランキングは忘れてしまってましたねぇ(笑)
ちなみに、その先生。
形成外科の先生だったもので、そのスライドで映し出される芸能人を見ながら「この人は顔をかなりいじっておられますね」とか「この方の胸は中に入れて作ってますね」とか、仰ってました。
やはり、専門家の目から見ると、どこをどういじっているのか一発でわかってしまうようです(苦笑)

で、その講習会が始まる直前ギリギリまで、予告通り携帯のワンセグにかじりついておりました(爆)
開会の挨拶とか始まってるのに、そっちのけでガン見してました。
おかげさまで、見られましたよ~!

聖さま♪

次週予告にチラッと、お名前&黒い私服姿が出てました。
お顔を拝見した瞬間、
「聖さま、聖さま、聖さまぁ~lovely
と声にならない声を上げ(←騒ぐと注目の的になって睨まれる確率100%sweat01)、萌えモードに入ってしまいました。
いやぁ、講習会の演題が始まっても、しばらくニヤニヤが止まりませんでしたよ(笑)

そうか、来週の「題名」は座談会形式なのか。
で、佐渡の兄ちゃんや聖さまや宮本さんたちが、指揮者視点でベトベンさんの「運命」を語るんだな。
ふふふ、楽しみぃ~happy02
録画準備して、リアルタイムでテレビの前に正対せねばっ!

記事の最後になってしまいましたが、パラ銀に参戦された皆様、お疲れ様でした。
皆さん、萌えと小宇宙を全開にして楽しまれたんだろうなぁ……
そんな今日、引っ越し後のサイトのカウンターで15000ヒットを超えたようです。
毎日多数のご来訪、本当にありがとうございます(深礼)
今のところ、切り番踏みました!な申告がないのですが……
今回は代理で切り番さんを募集しようと思います。
★矢の紫龍受けorシオ童で先着1名様のリクエストをお受けします。
代理希望の方は、この記事のコメント欄にて意思表明をお願いいたします(礼)
紫龍受けをご希望の方は、お相手のキャラ名もお書き下さいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

明日の行動予告

明日はパラ銀ですね。
でも、私は朝から鍼の講習会(泣)
ぶっちぎって行こうかと思ったんですが、休むとレポート7枚(表紙除く)
しかも、A4用紙でオール手書き。
来週も実習でレポート書かないといけないし、下旬から実験&レポート地獄が始まるので、これ以上レポートを増やすのはイヤ~ン!bearing

ということで、明日は朝から学校です。
講習会開始は9時半。
私が開始ギリギリまで携帯のワンセグテレビにかじりついている確率は100%

だって、明日は。

9時からテレビ朝日系で放送される「題名のない音楽会」を見なければならないんですもの。
正確には、その次週予告を!
何故ならば。
来週、15日の「題名のない音楽会」のお題は「なんたって指揮者」
ゲストは、宮本文昭、沼尻竜典、金聖響、好田タクト。
そう、聖響さんが出るのですっ!!!
てことは、ですよ?
番組のラスト、次週予告でちょこっとだけでもお姿が拝見できるかもしれないじゃないですかっ!!!
というワケで、明日は開始直前までワンセグにかじりつくことでありましょう。
ふふ、楽しみだわ、15日の「題名」♪
http://www.tv-asahi.co.jp/daimei/

いやぁ、司会者が佐渡さんになってから、いつか出演して下さると信じていたのですよ、聖響さん。
ようやく実現するわけですね(^^)
明日、聖さまのお姿がチラッとだけでも見られたらいいんですけど。

そしてもう一つ、嬉しいニュースが。
某知事の財政削減だか何だかの政策のために、存続が危ぶまれていた大阪センチュリー交響楽団。
私も署名活動や存続のための活動に及ばずながら協力させていただきましたが、来年度以降も無事にオーケストラの運営が継続されることになったようです。
http://www.asahi.com/showbiz/music/OSK200902050056.html

聖響さんが専任指揮者を務めておられたこのオケ。
来年度以降も彼らの演奏を聴くことができる、というのは嬉しいことであります(^^)
先日BPOの映画を見たから、というわけではないんですが。
何十人もの人が、最高の演奏を作り上げるために心を一つにする姿は素晴らしいものです。
そしてそれは、何年も、何十年もかけて作り上げられるものであり、一度無くなってしまうと二度と取り戻せないものでもあります。
音楽は「なくなったら困るものだ」という府民やファンの声が、少しでも届いたのだとしたら。
やはり嬉しいなぁ、と思います。

<以下、拍手御礼>
本日もパチパチいただきました。
本当にありがとうございます(深礼)
いただいたメッセージへのお返事は、コメント欄にしたためております。
お手数ですが、そちらをご覧くださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

注目すべきは…

発売日から1日遅れて、ゲッチューしてきました。

聖闘士星矢
「NEXT DIMENSION 冥王神話」1巻
「THE LOST CANVAS 冥王神話」12巻

まずはご本家車田先生の「ND」から。
本誌ではフルカラーでランダム連載、間が半年以上も飛んでしまうこともあったこのお話。
私も飛び飛びで読んでいて、話が全然繋がっていないので(苦笑)
ほぼ初読みな感覚でした。
このND、コミックスもフルカラーです。
カバーも箔押しで、サイズも通常のコミックスより大きめ。
冒頭のプロローグはハーデス編のラスト、ハーデスvs神聖衣の星矢ちゃんたちの戦いから
始まってました。

いやぁ、久方ぶりに見たですよ。
御大の描かれる紫龍♪

しかし、そうか。
神聖衣になるとカラーリングは全身黄金になっちゃうんでしたっけ?
OVAでは青銅聖衣だった時のカラーが残っていたので、そのイメージがあったんですよね(苦笑)
LCでも天馬星座の神聖衣は微妙に青でしたし。

個人的に
ハーデスが唇に紅を引いているのと。
童虎たんの肌色の悪さが気になるんですが(爆)

このコミックスにはPart12までが収録されているので、今週発売されたPart13がそのまま続くんですよね。
……まるで「ガラ●の仮面」のようですわ(爆)
コミックスを読んで、童虎たんとシオン様がオックスさんに「ヒヨコが」と叱られちゃった理由がやっとわかりました。
ホントに黄金に昇格したばっかりだったのね、二人とも(笑)
御大の童虎たんも、リアクション王でちょっとおまぬけさんで、可愛いですheart04
そして水鏡先生……
渋すぎです(笑)

でもおかげさまで、これでNDの方も話が繋がりました。
来週発売の週チャンにはPart14が掲載されるはずなので、続きが楽しみです。

一方のLCは、テンマがデフテロスさんの所に修行に行くところから、ラダvsカルディア戦の途中までが収録されてました。
いや~、やっぱり蠍座さんscorpiusと水瓶座さんaquariusが並ぶと、華やかでいいですね♪
眼鏡eyeglassかけて調べものをしているデジェルさんは、手塚にしか見えないという罠もありますが(笑)
だって、縁なしなんだも~ん。

でも、LC12巻で一番注目するべきはやはり、中表紙のために描き下ろされたパンドラ様でしょう。
表紙開いてすぐに飛び込んでくる、パンドラ様のおみ足……♪
手代木版のパンドラ様は露出度高いです。
12巻でもおみ足見えてますし、スカートめくれてますし。
見てて楽しいです(^^)
あのスリットの深さはやはり、少年誌仕様なんでしょうかねぇcoldsweats01

他にもユズリハ×耶人(←男女で受け攻めを語るな、と言われそうですが。ユズちゃんの方が攻めっぽいんですもの;)とか、幼い頃のデジェルさんとユニティ&セラフィナ姉弟とか、描き下ろしイラストも掲載されてました(^^)
巻末のイラストは、聖衣ボックスにもたれる訓練着のテンマ君と、亡霊状態(←・・;)のアスミタさん。

カルディアさんの誘い受け的なセリフもたまらん1冊でありました(^^)

<以下、戯言などなど>
今週の週チャンに掲載されたNDのPart13で、1990年に時代が飛んでましたけど。
NDのプロローグも1990年から始まってたんですね。
そっか、ハーデスとの聖戦が1990年のことだったのか。
てことは、星矢ちゃんたちは銀河戦争から4年後にハーデスとの聖戦を迎えたワケですね。
まぁ、途中で何度か死にかかってますからね、彼ら。
その度に入院やリハビリが必要だったはずですし。
12宮に攻め込んだり、海底神殿に行ったりする時も、それなりに準備期間が必要だったはずですし。
各闘いの間が結構開いていたと思えば、それくらい時間が経っていたとしても不思議ではないんですが。

……となると、大全に掲載されてるあのお誕生日設定はいつの話なんだろう?
とふと疑問に思いました。

あの年齢設定が銀河戦争時のものであれば、星矢ちゃんたちはハーデスとの聖戦を迎える頃には17~19歳になってるってことですよね。
まさに、紫龍はもっとも光り輝く食べ頃な18歳なワケですけどね♪
だとしたら、12宮に攻め込んだ時の彼は何歳だったんだろう?と思うわけですよ。
紫龍:16歳、山羊さまcapricornus:25歳とか?

あの年齢設定が聖戦時のものだとしたら、銀河戦争が9歳ですからね、星矢ちゃん。
修行に出されたのは3歳ってことになってしまうので、さすがにそれはないだろう、と思うんですけど。

リアルタイムの頃から約20年経って、ますます謎が深まる★矢。
御大、恐るべしshock

そうそう。
明日はパラ銀8ですね。
行かれる皆様、萌えと小宇宙を放出or吸収して、楽しんでいらして下さいませ(^^)
私は朝から講習会で不参加なので、アンソロが送られてくるのを楽しみに待ちます(涙)

<以下、告知などなど>
5日付けで聖闘士分室に山羊龍作品を1作アップしています。
キリリク作品です。
W山羊録です(爆)

そして本日、アンソロ告知サイトに通販申込ページを開通させました。
明日パラ銀に参戦できないの~(泣)
でも紫龍受けアンソロは絶対読みたいのぉ~!!!
と思っておられる方、ポチッとしてみてくださいませ。
http://yuzukido.web.fc2.com/hanacha/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっぱ女体化?

NDの感想が長くなったので、物語と同じく仕切り直しといきましょう。
続きましては、冥王神話ザ・ロスト・キャンバス 第119話「若獅子」の感想です。

今週のセンターカラーは、バイオレートさんを背負ったレグルス君。
カラーリングはアニメ版のアイオリアに準じているのかしら?てな感じです。
お話の方も、バイオレートさんの怪力で船を巻きこんだり、調子に乗ったレグルス君が青銅ズに叱られることもない場所で仕切り直しです。
「さあ! 仕切り直しといこうか!」
と息巻くレグルス君に、バイオレートさんは「その血気は好ましいな」と相変わらず余裕の表情です。
なんですけど、バイオレートさん。
前号でレグルス君に前左半分を砕かれてしまった冥衣のボディパーツを、自らバン!と脱ぎ捨ててしまわれましたshock

ぬ、脱いじゃったよ、おーねさまΣ( ̄ロ ̄lll)
もちろん、ちゃんとアンダーつけてますけどね。
長い黒髪といい、青銅ズを追っ払ったアッパーといい、冥衣脱いじゃうトコといい。
紫龍属性満載です、バイオレートさんcoldsweats01
マジで紫龍が女体化したのかと思うですよ(爆)

冥衣を脱ぎ捨てたバイオレートさんのナイスバディを見て、さすがのレグルス君も彼女が女性だと気づきます。
が、レグルス君を「力でつぶすまで」と言い切るバイオレートさんを前に、女だということを気にしていい相手ではない、と思い直します。
彼女は強い「武人」だから、性別は関係ないのだ、と。
襲いかかってくるバイオレート。その一撃は岩を粉々に砕いてしまいます。
そんな彼女の拳の上に、レグルス君が乗っかります!
「避けるので精一杯というわけか?」と挑発されたレグルス君。
「いいや? もう分かったのさ。お前の力の流れもクセも、全部覚えた。さっき言ったろ? お前を超えるって!!」
そして更なる一撃を加えようと繰り出してきたバイオレートさんの左拳を、指先1本で止めてしまいます。彼女の力の流れに合わせて、指先に小宇宙を集中させればそれでいい、と。
そして彼女を投げ飛ばしてしまいました。

……さすが天才っ!happy01

バイオレートさんも感心してますけど、素晴らしい洞察力と柔軟性ですわ♪
これが若獅子レグルス君を黄金聖闘士にのし上げた戦闘センスなのか、と感心するバイオレート。
けれど、「まだ青い!!」と口の端から血を流しながらも余裕の表情を浮かべます。

なんと、船がある場所にはアイコ軍の冥闘士たちが攻め込んでいて、青銅ズがやられてしまっているのでした。
暴れまわっているのは、天醜星デッドリービートルのスタンド。
……どっかで聞いたなぁ。
冥界送りにされたテンマを、耶人とユズリハちゃんが迎えに行った時に出てきたんだっけ?
その時の借りがあるから、と耶人をいたぶるスタンド。
そして「本隊がお前たちを抹殺しにくる」と言われ、ユンカースが見た先には……
上空に浮かぶアイアコスの船から、続々と下りてくる冥王軍の雑兵さん&冥闘士の集団。
……相当な数なんですけどっ!!!shock

ていうか、原作でもそうでしたけど。
LCでも冥王軍って強すぎですわよ(苦笑)
どんだけ数いるねんっ!?という。

耶人やユンカースの危機を察したレグルス君。
上空にあるアイコの船に気づきます。
そんなレグルス君に「私はお前を足止めするための先鋒にすぎない」と言い放つバイオレートさん。
……そっか、彼女って先鋒でしたものね。
だからガルーダフラップで人間弾丸状態にされたんですものね(爆)
今頃は船の破壊と聖域軍滅殺のために、本隊が攻め込んでいるはず。
と聞かされて、「すぐにこいつを討って助けに戻る!」と気が逸るレグルス君ですが……
一歩も動けなくなってしまいます。

そうそう。
バイオレートさんって影に潜むことができる=影を操ることができるんですものね。
影で縛られたら、さすがのレグルス君も動けません。
このままではマズい、と危機感を覚えるレグルス君。
バイオレートさんはそんな彼の顎を掴んで「このままじゃ、皆死ぬな」と冷酷に告げます。
影に捕えられ、バイオレートさんの一撃をまともに食らってしまうレグルス君。
どうなっちゃうのかしら!?

てなトコで、以下次号。
アテナ軍は相当なピンチです。
せっかく耶人クンが船を見つけて、デジェルさんとカルディアさんが命と引き換えにユニティに託したオリハルコンが届けられて、ロストキャンバスへの道が開けるかと思いましたのに……
船の方は本隊が攻め込んでますし、レグルス君もピンチですし。
ぼちぼち、シジフォスさんが出てくるのかな?
なんてことを思った、今週のLCでありました。

<以下、拍手御礼>
昨日もパチパチをいただきました。
立春のポカポカ陽気のような温かい拍手、ありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日本刀なのか!?

本日発売の週チャンは、車田先生によるネクスト・ディメンションの連載再開と、手代木先生のザ・ロスト・キャンバスの星矢・冥王神話2本立て。
表紙も車田先生ですし、まさに★矢祭っ!happy02
今日は思わず週チャンをレジに持って行ってしまいました。

てなワケで、週チャン感想も2本立てです。
まずは、車田先生による正統続編(って書いてあるんだもん;)の「ネクスト・ディメンション」から参りましょう。
Part13「以蔵とオックス」です。

って、Part12までのお話をすっかり忘れているのですが(滝汗;)
確か、あれですよね。
三巨頭の一人になっちゃった天馬クンのお師匠さん、水鏡先生が持ってるコップ座の聖衣でHP回復&未来を垣間見たんですよね。童虎たんとシオン様と天馬クン。
で、無事に聖域に戻ってくる所から始まってるんですよね?

聖域に戻ってきた3人、いきなり牡牛座taurusさんに叱られてしまいます。
牡牛座taurusさん:「黄金聖闘士になりたてのヒヨコが勝手なマネをしおって」
……あ、そっか。
シオン様と童虎たん、このお話では青銅から黄金に昇格したばかりの駆け出しなんだっけ(笑)
すっかりご立腹の牡牛座taurusさん。
「お前ら二人の罪は軽くない!! この牡牛座のオックスが成敗してくれる!!」
あ、オックスさんと仰るのですね、車田版の先代牡牛座taurusさんは(^^)

しかし、先走っちゃったとはいえ、いきなりグレートホーンですか、オックスさんshock
そんなのまともに食らったら、さすがのシオン様も童虎たんも「壊れちゃうよぉ~wobbly」ってなっちゃいますよ~shock
と思いましたら、天馬クンがオックスさんに飛びかかりました。
二人は自分のために闘ってくれたのだから、成敗するなら自分を!と。
お互いをかばい合う3人に、「えーい めんどうだ!」なんて原作のアイオリアのようなことを言いながら、オックスさんってば再びグレートホーンの構えです。

そんなオックスさんを「まあ待て、オックス」と止める人が現れました。
こ、この聖衣はっ!?
山羊座capricornusですわっ!!!
車田版の先代山羊さまですわっ!!!happy02
以蔵と呼ばれた彼は
「人呼んで魔斬りの以蔵」
………それって、つまり……人斬り以蔵!?(爆)
てか、日本人!?
長髪で黒髪の日本人ですよ、先代山羊さま。
(紫龍+シュラ)÷2!?
てか、いっそ二人の子供かっ!?てな言動&容姿ですよ(爆)
「この三人の始末はオレに任せろ」
とお話になる以蔵さん。
意義を唱えるオックスに、手刀を構えて見せます。
……さすが、山羊さま。
手刀を構えただけで、オックスさんドン引きですよ(笑)
童虎たんもシオン様も真っ青です。
そんな周囲の声は全く聞こえていない様子で以蔵さんが放つのは、当然アレです。

聖剣エクスカリバー

キターーーッ!happy02
エクスカリバーッ!!!
なんだけど……あれ?
このエクスカリバー、何か変ですよ。
………
刀!?
日本刀かっ!!!Σ( ̄ロ ̄lll)
そっか、以蔵だもんな。
人斬り以蔵……じゃない、魔斬りの以蔵だもんな。
それで日本刀か。

これぞまさに、侍カプリコーン(爆)

以蔵さんが切り裂いたのは、3人が立っている崖の地面でした。
地面が割れて、童虎たんとシオン様と天馬クンは崖の下にまっさかさまです。
残されたオックスさんと以蔵さんはと言えば。
自分はただおどかそうと思っただけなのに、なぜ邪魔をしたんだ?と異議申し立てをするオックスさんに向かって
以蔵さん:「おまえのパワーでは本当に殺しかねんからな」
オックスさん:「ぬかせ。おまえのエクスカリバーこそあぶないわ」

ごもっとも(笑)

オックスさんから、ハーデスがアローンの肉体を借りて復活したことを聞かされる以蔵さん。
けれど、NDの方ではアテナがまだ降臨していないようですね。
「いったいわれらの女神はどこにおられるのか?」
と二人して思いを馳せます。

一方、崖の下に叩き落とされた3人。
童虎たんとシオン様は「本物の黄金聖闘士はケタ違いだ」「一刻も早く彼らのような本物の黄金聖闘士にならねば」と言い合います。
そして天馬クンも、アローンや水鏡を助けるために修行してもっと強くなる、と誓い合うのであります。

そんな頃、オックスさんと以蔵さんは天馬が持ってきた杯座の聖衣を前にして、シオン様や童虎たんがこの聖衣に自分たちの未来が映ったと言っていた、と話してました。
未来が映った、という一言をキーワードに、ひょっとしたらアテナは未来にいるのでは!?
という展開になって、時代は現代へと移り変わります。
そして1990年。
車椅子に乗った星矢ちゃんと、車椅子を押す沙織さんの姿が。
……てトコで、次号に続くです。

てか、1990年かぁ。
銀河戦争が1986年のことなので、それから4年後ってコトですよね。
星矢ちゃんは17歳、紫龍は18歳かぁ。
……食べごろじゃないですか、紫龍♪(←違っ!)
しかし、その4年の歳月。
銀河戦争から12宮の闘い、海皇ポセイドンとの闘い、冥王ハーデスとの聖戦と戦闘を重ねる間に4年の月日が流れたのか。
それとも星矢ちゃんが2~3年間戦闘不能で療養していたのか。
どっちなんだろう?
と思ってしまったです(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

布教活動

今週は★矢Weekということで、今日の授業前は布教活動に励みました。
登校して、お昼を食べていたら近所の席にいる男女が星占いの話をしてました。
女子の方は私と同じ誕生日で同じ血液型なので、ひょんひょんと同じでカミュ座aquariusなのですが、男子の方はアルデバラン座taurusなのですね。
「アルデバラン」という名前が出てきて、星座と黄金聖闘士が結びつく。

おお、我が同胞よ!crying(感涙の滂沱)

となったワケであります(笑)
で、そこから★矢の話になりまして。
リアルタイム世代の男子と二人して、★矢を読んだことがないという平成生まれの女子を勧誘した、という(笑)

彼女はテニプリは全部読んでるんですよね。
なので、ユッキーvsリョーマさんの最終決戦の元ネタはここかっ!てなると思うから、読んでごらん♪
と話しておきました。
かなり乗り気だったので、そのうち男子からコミックスを全巻借りて読んでくれることでしょう(^^)
今週は週チャンで★矢2本立てですし、コミックスも同時発売されますし。
新たに読み始める人が増えてくれれば、リアルタイムからのファンとしてはこれほど嬉しいことはないのです♪

で、その時にですね。
昨日の生理学の授業中にふと疑問に思ったことをぶつけてみました。
というのは。
おシャカやアスミタが使う天舞宝輪って、五感を剥奪していきますよね?
一輝兄ちゃんやサガや我が師カミュは、おシャカに味覚を剥奪されてしゃべれなくなりました。
でも、味覚を奪われて、しゃべれなくなるっておかしくないか?
という疑問なのです。

二人とも、答えはやはり。
「おかしいですよね、それ」

そもそも、味覚を伝える神経と、舌の感覚(何かが触れたとか、痛いとか)を伝える神経と、舌の運動を司る神経は違うのですよ。
加えて、味覚は舌の前2/3と後1/3で伝える神経が違っていて、もしどちらかがダメになっても残った方が補えるようになっているのです。
てコトは、味覚を奪う際におシャカはその神経を両方とも断っているのか?
あるいは、味覚の中継核を断っているのか?
味覚を断つと同時に、運動神経と知覚神経も断っているのか?
いったいどこで!?
という疑問が湧いてくるのです。
ていうか。
そもそも、五感を剥奪したいのならば、わざわざ1つずつ断っていかなくても、視床に傷をつければ嗅覚以外の全ての感覚を遮断することも可能なのでは?
と思ってしまうわけですよ。
なにせ、嗅覚以外の全ての感覚は視床で中継されて大脳皮質に伝わっているのですから。

なんて話を、お昼食べながらやってる時点で、かなり病気です(苦笑)
生理学マニアの先生に洗脳されつつあるのかsweat01
まぁ、物語を楽しむには、知らない方がいいこともたくさんある、ということですわねcoldsweats01

ちなみに、アルデバラン座taurusの男子。
★矢をリアルタイムで見ていた頃は、もう少し早く生まれてムウ座ariesになりたかった、と話してました(笑)
今はアルデバランも好きなようですけれど。
そして、二人で話した黄金談義の最終的な結論は、やはりコレ。

山羊さまcapricornusはいい男だ(笑)

<以下、拍手御礼>
昨日と今日、多数のパチパチをいただきました。
拍手していただきまして、ありがとうございます(深礼)
皆さまのところにも「鬼は外~ 福は内~」
福の神が訪れますように(^^)

なお、いただいたメッセージへのお返事は、コメント欄にしたためております。
お手数ですが、そちらをご覧くださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

今週は星矢Week♪

今日は生理学の授業がありました。
ただ今の単元は、「感覚」
ヒトにはどのような感覚が備わっていて、それらをどのように感知して、どの神経を使って脳に伝え、脳のどの部分で認識しているのか、というのを学ぶ単元であります。

今日はその中で嗅覚と聴覚をやって、その後で少しだけ平衡感覚に入ったんですけどね。
先生が余談として「光速で物を動かすと、時間が止まるという現象が起きる」と前に本で読んだことがあるんだけど、実験不可能だよね。
ということをお話しされたのですよ。
それを聞いた時、
だったら、黄金聖闘士にやってもらえばいいのに。
とフツーに思っている自分はどうかと思いました(爆)
だって、黄金聖闘士=光速移動標準装備ですものねwink
山羊さまに紫龍を抱えて光速移動してもらう、ってのはどうだろう?
見てみたいですねぇ、その実験♪

そんな今週は、星矢Weekですねぇ。
5日に発売される週チャンでは、車田先生のND&手代木先生のLCの星矢・冥王神話が2本立て。
6日にはNDの1巻とLCの12巻発売。
……私は地方住まいなので、入手できるのは7日だと思われますが(涙)
そして8日にはパラ銀。
こちらも私は鍼灸の講習会と重なっているので不参加ですが(涙)

この日は、紫龍受けのスペースに行くと紫龍受けアンソロが売られていると思います。
紫龍受けのバイブルになるんじゃないだろうか?的な内容です。
ページ数の多少はあれど、メジャー所な紫龍受けは全て網羅されているんじゃなかろうか、と思います♪
表紙込みで116頁で、表紙もカラーでお値段1000円。
執筆者も10人を超え、11編の漫画&小説が収録され、おまけページも入っている、という超お買い得な1冊ではないかと思います。
私も拙いながら、作品を書かせていただいております。
諸事情ありまして、2作書きました。
カップリングは……分室でも一度も書いたことのないカプと、1作しか書いていないカプを、このアンソロ仕様として書きました。
せっかくのお祭りですものね。
カプのバリエーションを増やさねば、とか思ってしまったもので(笑)
詳しくは、こちらの告知サイトをご覧くださいませ(^^)
http://yuzukido.web.fc2.com/hanacha/index.html

ああ、当日入手できる方が羨ましい(涙)
私は執筆者特権で、編集者K様から送られてくる本が届くのを待ちます。
なお、私と同様「当日行けないのぉ~(泣)」と仰る方様のために、通販も行われる予定です。
そちらの問合わせ先などなども追って掲載されますので、しばしお待ちくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

PIPIは直前がほしいな(BlogPet)

PIPIは直前がほしいな。
結月秋絵もほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »