« 段階をお話された(BlogPet) | トップページ | 終わりました~! »

あと、一つに

3月に入ってから、実験&レポート地獄の日々に突入しておりますが。
残すところ、あと1本となりました。
昨日下書きが終わって、清書に取り掛かっているのですが……下書きをした段階で、レポート用紙約20枚を手書きしなければならない、という算段です(苦笑)
明日中に提出したいんですけど(だって、やり直せと突き返される確率は100%。でもって、最終締め切り日の19日までにOKをいただかないといけないという;)
間に合うのか……

というワケで、今週の週チャン感想も遅くなってしまいました。
ザ・ロスト・キャンバス冥王神話 第124話「今、一つに」です。

前回、一人でアイアコスの船の前に立ちはだかった狼星座のユンカースの前に現れて、「お前は間違っていない」と告げたシジフォスさん。
「アイアコスは俺が止める!」と言って、ユンカースをテンマと共に船を起動させるために船の中へ行かせます。

……シジフォスさんがアイコさんを止める、と言った時にですね。
「あの変態は俺が止める!」と脳内で自動変換されたのは私だけなのか……(爆)

そのままアイアコスvsシジフォスかと思われましたが。
今週は青銅二軍ズの活躍がメインでした。
オリハルコンを持ったテンマと、ユンカースが船の中に向かいます。船に使われている木材はオリンポス山に生ていたとされる木。神も同然の船が、自分を操るに相応しいかどうか、聖闘士たちを試すというのであります。
……それってつまり、船内アスレチック!?
アニメ版人馬宮へのオマージュなのか、はてさて(笑)

そこへ現れたのが……なんと、耶人クン。船の木材に挟まれておりました(笑)
船にできた裂け目からテンマを追ってきた、という彼。
周囲の木材が壁のように迫って来て、抜けなくなった耶人をテンマとユンカースの二人が引っ張り出そうとしたその時。熊星座のダグラス君が壁をこじ開けて、耶人を助け出してくれました。
海へび座のカーチス、小獅子星座のブレリオも駆けつけて、青銅二軍ズが勢揃いです。

仲間だろう、一緒に行こう。

と告げる彼らに胸が熱くなるユンカース君。
そんな彼らを押し潰そうと、船の壁が迫ってきます。こんな小枝に負けられるか、と壁を止めるダグラス君。体を張って壁を食い止め、皆を先に進ませます。人と同じものを守り、心を一つにすることが面白かった、と思い返しユンカースに「ありがとうよ」と告げて、壁に押し潰されてしまいました(涙)

ダグラス君の犠牲で先へ進んだテンマたち。彼らの目の前に、今度は茨の道が立ちふさがります。流星拳で吹き飛ばそうとするテンマですが、ユンカースに止められます。今は力を試されているのではなく、自分たちの絆を試されているのだ、と。
そんな中、体を張って茨の道を切り開こうと進み出たのは、海へび座のカーチス君でした。
血まみれになるカーチス君ですが、こうやって無茶をするのは気持ちいい。今自分たちの心は一つになってると感じる、と呟いて倒れてしまいます。

ダグラスに続いてカーチスまでも犠牲になり、テンマたちは船の中枢に辿り着きます。オリハルコンを埋め込むべき中枢ですが、強大な力が満ちていて、そこにオリハルコンを埋め込んだら自分もただでは済まない、とテンマはひるんでしまいます。
そこへ進み出たのは、ユンカース。
これも自分たちの仕事だ、とテンマからオリハルコンを受け取って、船の中枢へと埋め込みます。
とんでもない力が放出され、体が持たないと思いかけたユンカースを助けたのは、小獅子星座のブレリオでした。そしてそこへ、カーチスとダグラスの魂も加わって、船を復活させるという彼らの思いが成就します。

今週は青銅二軍ズが大活躍で、そして皆さん完全燃焼という感じで船に小宇宙を取り込まれるような形になったワケでありまして。
とても感動的な週だったんですけど、ちょっと不満が残ったのも事実。
船の修復と起動に全てを捧げてしまった彼らですが、必殺技を使わせてあげたかったです。そして冥闘士を一人でも倒してほしかったなぁ、と思うのです。

でもまぁ、これで船が起動したわけで。
いよいよロストキャンバスへ行く準備が整ったわけですね。
アイコの船とアテナ軍の船。空飛ぶ船同士の空中戦になるのか、それともシジフォスvsアイコが本格化するのか。この先の展開も楽しみであります。

ついでに、今週はちょこっとしか出てこなかったアイコさんの変態っぷりが、来週以降も発揮されるのかどうかが気になるんですけどね(笑)

|
|

« 段階をお話された(BlogPet) | トップページ | 終わりました~! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/44357511

この記事へのトラックバック一覧です: あと、一つに:

« 段階をお話された(BlogPet) | トップページ | 終わりました~! »