« 授業開始! | トップページ | ゲルマン民族の大移動!? »

そう言われても…

今年の新入生には、☆矢キャラと同じ名前の人がいます。
まだどんな人か、顔は見てないんですけどね。
苗字が近ければ、臨床実習などで同じ班になる確率があるんですけど……その可能性は低いようで。
どういう人なんだろう?
ご両親のどちらかor両方とも☆矢ファンなの!?
と、かなり興味ありますsmile

そんな今日は木曜日。
週チャンの発売日&1日遅れてコミックスをGETして参りました。
ザ・ロストキャンバス冥王神話 第128話「将として」感想です。

前回、根性でついに希望の船を制御した耶人クン。
アイアコスの黒船の上をいった宣言をしましたが……アイコがそれを快く思うはずがなくてですね。口から炎を出して(まぁ、小宇宙が炎のように見えるんでしょうけれど;)
アイコ:「俺の 船の 俺の上を!? 地べたの似合う聖闘士どもが!?」
……ブチ切れてはりますわ、アイコさん(笑)
身の程を教えてやる、と船を炎で包み、希望の船の下から体当たりを食らわせようとしてきます。それを避ける耶人クンですが、シジフォスさんはそれを見ながら考えておりました。
下から体当たりしてくると見せているけれど、アイコは自分の自尊心のために上からくる、と。
希望の船を飛び越えて、上から特攻をしかけてくるアイコさん。速すぎて避けきれないという耶人クンの言葉を受けて、シジフォスさんは黒船を一人で受け止めました!shock

すげぇよ、シジフォスさん。
さすが黄金!
ていうか、この対アイコ戦におけるシジフォスさんのカッコよさは反則ですよ!

体当たりを受け止めたシジフォスさんは、アイコの船から悲鳴が上がるのを聞きます。アイコの小宇宙が生み出す炎によって、黒船の中にいる部下が巻き添えにされていることを悟るシジフォスさん。
「外道が!」というシジフォスさんの罵りにも、アイコは涼しい顔をして言い返します。
「炎が強すぎたか。力のない者が耐えられなかっただけの話だ」
うわ~、さすが部下の全ては俺の物発言しただけのことはありますわね、アイコ(苦笑)
超俺様モード(笑)
それよりも、この炎はさらに勢いを増して、シジフォスのみならず船をも巻き込んで、テンマや耶人を消し炭にする、と告げます。シジフォス一人だけなら逃げられるだろうが、と揺さぶりをかけるアイコさん。
一人で炎に耐え、船を受け止めるシジフォスさんも思わず悲鳴を上げるほどの炎と圧力がかかります。

それを見て、駆け寄るテンマ君。
シジフォス一人が全てを背負うなんておかしい。船は自分が支えるから、アイコを討ってくれ。とシジフォスさんに申し出ます。
そんなテンマ君を見て、シジフォスさんは今までにも自分を支えて引き立ててくれた仲間たちを思い出します。
黄金として、年長者として、将として。
多くの仲間達が自分を立ててくれた、と。
その自分が、次代を担うテンマや耶人の前で、どうして逃げられる?

シジフォスさんの小宇宙が高まります。
羽が浮かび上がり、金色の風が巻き起こります。
そして、シジフォスさんのLCオリジナル技が炸裂です!
ケイロンズライトインパルス!!!
……さすが射手座(^^)
ケイロンって射手座になってるケンタウロスの名前ですものね。
ある意味、そのまんまやんけ!って感じではありますが。

そのケイロンズライトインパルス、アイコの黒船(ガルーダ・シップという名前だったらしい;)を、炎ごと引きはがしてしまいました!
物凄い威力です。
アイコの船の中で、巻き添えにされていた部下たちまで救ってしまいました。
なんでも、両手から巻き起こった嵐と思われたそれは、シジフォスの拳圧のようで。それが炎も黒船も引きはがしてしまった、と。
……力持ちだわ、シジフォス!(←違っ;)

黒船を引きはがしたシジフォスさんは、アイコさんに言い放ちます。
「将の器ではないな、アイアコス。お前には空も似合わんよ!!」
カッコいい~♪
めっちゃカッコいいんだけどさぁ、シジフォスさん。
「将の器ではない」って、シジフォスさんに言われたくないなぁ。
と思ってしまうのは何故かしら?(苦笑)
なにせ、単身聖域に乗り込んできたアローンに歯向かったまでは良かったけど、返り討ちにされちゃったし。
その時に魂を夢界に捕らわれて、エルシドさんに助けに来てもらったのみならず、サーシャまで駆り出しちゃたし。
蘇ってきたら今度は、美味しいトコを全部持ってってくれちゃって。
アテナ軍の指揮をハクレイさんに任されて、全軍出動していざ決戦!!って時に「待機だ!」だったものねぇ、シジフォスさん。

自分を立ててくれた仲間たちを思い出した時に、ちゃんとエルシドさんを出してくれたのは嬉しかったけど。
君がそれを言うか!?
と思ってしまいました(苦笑)

<以下、コミックス13巻>
表紙はデジェルさん&ユニティでした(^^)
裏表紙はセラフィナさん。……裏向けたままで放り出すのはちょっと気が引けてしまいます(苦笑)
でも、そっかぁ。
ユニティ&セラフィナ姉弟は銀髪なのですね。
……確かに、雪と氷に閉ざされて、色素薄そうですものね、彼ら。

中表紙はカルディアさんで、第113話の前に教皇セージ様&お手伝いをしているデジェルさんと、眺めているカルディアさんの描き下ろしイラストがありました(^^)
デジェル&カルディアがちょっと若い感じなので、聖戦前の一コマなのかなぁ、と。
そして週チャン発売時には「ライトニング・ボルト」だったけどそれって「ライトニング・プラズマ」では?だったコマは、ちゃんと「プラズマ」に直ってました。やはり、指摘する声が多かったと思われます(苦笑)

巻末のイラストは、ラダでした。中表紙がカルディアだったから、合わせたのかも……ですね(^^)
そして聖衣分解図はモルペウス&パンタソス。
パンタさんは女装バージョン&男バージョンの両方描かれてました。

が、13巻の一番の見どころはやはり、パンドラ様のおみ足ではないかと……(爆)
彼女、アトランティスで氷漬けになっているわけではないと思うんだけど。
ユズリハちゃんやレグルス君と同様、どうなっているのやら……(苦笑)

<以下、拍手御礼>
昨日&今日も多数のパチパチをいただいております。
心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございます(深礼)

|
|

« 授業開始! | トップページ | ゲルマン民族の大移動!? »

コメント

射手座カッコイイ技キタ~
「アニメ版のナントカサンダーボルトだったらどうしよう」って思ってました
カラー時の髪の毛の色とかは、アニメ版と同じになってますから
そういえば、北極圏などの極寒の地は、風邪などのウイルスは空気中に存在出来ないと聞いた事があるんですが…
セラフィナさん、どこで感染したんでしょうか?

投稿: ミロ | 2009.04.11 09:53

>ミロさん♪
今週もコメントをありがとうございます(礼)
お返事が遅くなりまして、申し訳ありません。

シジフォスの技、カッコ良かったですね(^^)
私も、アニメ版の「アトミック・サンダーボルト」だったらどうしよう!?とちょっと思ってました(苦笑)

>セラフィナさんの感染ルート
仰る通り、ブルーグラードは寒すぎて、極寒の地は寒すぎて風邪の原因となるウイルスは存在できないのでは?と私も思います。
ただ、セラフィナさんはブルーグラードを出て他の地域へ交易の交渉に出ているので、交渉先の比較的暖かい土地で感染したのではないかと思います。あるいは、聖域や他の場所へ移動した経験のあるデジェルさんによってウイルスが持ち込まれて、接触感染したのかもしれません。

ただ、ウイルスなどの病原微生物が感染しても、宿主の免疫がしっかりしていれば発病しないんですよね。セラフィナさんの場合、ブルーグラードの厳しい環境と交渉などなどのストレスによって抵抗力が落ちて、免疫が弱まってしまって、発病して悪化したのかなぁ、と思います。LCで描かれている時代は、今と違って医者も少なかったでしょうから。

なんてことを考えてしまうのも、職業病という名の病気でしょうか(苦笑)

投稿: 結月秋絵 | 2009.04.12 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/44620317

この記事へのトラックバック一覧です: そう言われても…:

« 授業開始! | トップページ | ゲルマン民族の大移動!? »