« 館長さんLOVE♪(BlogPet) | トップページ | 根性焼き »

ガルーダ 愛の劇場!?

今日から新年度のゼミが始まりました。
1年生の頃から所属しているゼミでして、2年生を大勢迎え、同級生も数名入ってきて、新たなスタートを切りました。始まってみたら、思った以上に人数が多くてですね……。柔道整復科時代に隣の席に座ったり、バイト先が一緒だったり……と何かとご縁のあった同期生もメンバーの中に入っていて、ちょっとびっくりでした。
後輩諸君に「3年目なのにその程度なの!?」と言われないように、頑張らねば(汗)

そんな今日は木曜日。
週チャンの発売日です。
てなワケで、ザ・ロストキャンバス冥王神話 第132話「仕置人」です。
……なんか、必殺シリーズですか!?みたいなタイトルですが(笑)

前回、シジフォスさんにぶっ飛ばされて、ガルーダ船に撃沈されたアイコさん。
大破した黒船に一人佇んでおられました。
あれだけいた部下の冥闘士や雑兵さんたちは皆さん逃げてしまったようで。そんな様子を見て、流石のアイコさんも、「これが俺の絆の結末か」と寂しげなご様子。
そんなアイコさん。
侍女たちによって椅子に座らされていたバイオ姉さまのご遺体に気づきます。
ああ、ご無事でしたのね、バイオ姉さまのご遺体♪
アイコさんが船を落とした時、どうなるの!?と心配していたのですよ~。
「死して尚、お前だけが……」と呟いて、「私は貴方のもの、貴方の片翼」と生前バイオ姉さまが話しておられたのを思い出すアイコさん。
「俺とお前の間には確かに絆があったのかもしれん…」
なんて思っておられますけど、アイコさん。
あったのかも、じゃなくてあるじゃないですか。
どつき愛……じゃない、夫婦愛heart04という立派な絆が!

「私は貴方のもの、貴方の片翼」
という言葉通り、死してなおアイコさんの傍にいるバイオさんの頬に触れるアイコさん。
なのですが……
なんと、バイオ姉さまの目が開いて、アイコさんの腹に拳を叩きこんで貫いてしまわれましたっ!!!

う、動いたよ、バイオ姉さま……shock

呆然とするアイコさん。
虚ろな瞳のバイオ姉さまからは、何やら巨大な小宇宙が立ち上ります。
その小宇宙を察したテンマ君。目を潰したのと、対アイコ戦で傷ついたのとでWパンチなダメージを食らっているシジフォスさんの介抱を耶人クンに任せて、アイコの船へ向かいます。
そして、アイコさんの前に降臨するハーデス。
……凄いなぁ。ハーデスさん来ちゃったよ!
それも、敗れたアイコさんにお仕置きするために!
「地に堕ちたカルラ王を看取りにきた」
って、おヒマなのか、怒り心頭なのか、それともアイコさんを可愛がっておられるのか、ハーデス様(苦笑)
アテナ軍の船も破壊できず、シジフォスさんも倒せなかったアイコさん。冥界三巨頭の名も地に堕ちた。その最期に自ら、大事な片翼の一撃を手向けてやろう。
とバイオ姉さまを操って、アイコさんに差し向けてきました。

そっか。
バイオ姉さまってお亡くなりになってからそれほど時間経ってないから、死後硬直もまだ始まってないのね?
だから、小宇宙を注がれて動けるのね?
と妙なことを考えてしまうのは、いつもの如く職業病か(苦笑)

アイコさんに向かってくるバイオ姉さま。
アイコさんは炎を拳に集めて迎え討とうとしますが、「孤独の内で死ぬよりはいっそお前の手にかかるならば……」と炎を納め、笑みを浮かべてバイオ姉さまに止めを刺されるのを待ちます。
が、バイオ姉さまの手は、寸前で止まります。
そしてお亡くなりになって、ハーデスに操られている彼女の目からは涙が……weep

ああ、なんという夫婦愛っ!!!
これぞまさに、ガルーダ愛の劇場!!!
ハーデス様の小宇宙に抗って、死してなお、アイコさんへの愛を貫くなんて、バイオ姉さま!!!(感涙)

なんて書き方をすると、百分の一も伝わっていないと思うのですけれど。
立ち読みながらうっかり本気泣きしそうになりました。
バイオ姉さまのご遺体をアイコさんが迎えに行って、船内部にある椅子に座らせた時点で、この二人にはもうひと絡みあってほしいなぁ。
なんて思ってましたけど。
こんな、期待以上の展開があるなんてっ!!!(感涙)
感動致しました♪

一方、自分に抗うバイオ姉さまの姿を見たハーデス様はと言えば……
「ハハ!力しか脳のない女と思っていたが…大した情念だな!」
「ならやはり二人まとめて葬るのが慈悲というものだな」

何だか酷い言われようです、アイコ×バイオ夫婦(涙)
二人を攻撃しようとしたハーデスさんなのですが、そこへテンマ君が流星拳で割って入りました。
再び対峙したテンマ君とアローン(ハーデス様)

……ロストキャンバスではなく、ここで決着がついてしまうわけではないと思うんですが、また先が読めなくなりました。
アイコさん×バイオ姉さまの夫婦がどうなっちゃうのかも気になりますし……
レグルス君もユズリハちゃんと一緒に船の方へ向かっているはずですし。
来週がまた楽しみであります(^^)

|
|

« 館長さんLOVE♪(BlogPet) | トップページ | 根性焼き »

コメント

なんだかアイコは、途中から部下を道具扱いしたりして
悪党っぽい感じがしてましたが、まさかのドクロベエ登場とは…
アローン「お仕置きだベェ~」とか言いそうです
全く予想してなかった展開ですが、レグルス君はどう動くんでしょうか?
個人的には、そろそろ輝火君が再登場しそうな予感ですが

投稿: ミロ | 2009.05.18 12:12

>ミロさん♪
お返事が遅くなってしまいまして、申し訳ございません。

おっしゃる通り、アイコさんは途中からすっかり悪党になってましたね(苦笑)
シジフォスさんとの対比ということで、悪い部分が強調されてしまったのかも……ですが。
ハーデス様にお仕置きされちゃうというのは、本当に意外な展開でした。

ユズリハちゃんと共に現場にむかっているはずのレグルス君の動き、私も気になります。
輝火君は……童虎たんとの因縁はどうなったんだろう?と思うんですけど(苦笑)

投稿: 結月秋絵 | 2009.05.21 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/45015106

この記事へのトラックバック一覧です: ガルーダ 愛の劇場!?:

« 館長さんLOVE♪(BlogPet) | トップページ | 根性焼き »