« 撮りだめた番組を見る | トップページ | 本日の叫び »

やめられないとまらない

今日はジャンプSQ6月号の発売日。
ということで、立ち読んできました。
以下、ネタバレがございますので、まだ読んでない&ネタバレはイヤ~(>_<。)な方はご注意下さいませ。


 



今月号はgolden age4と5の2話掲載。
第5コートで「鬼」な先輩と対戦することになった桃ちゃんのお話でありました。
桃ちゃんの対戦相手「鬼」先輩は、十字に2本のガットが張られただけのラケットで出てきました。……それでボールが打てるんですか!?な感じであります。
ジャックナイフを得意とする桃ちゃんに対して、「鬼」先輩もジャックナイフで応戦。しかも、桃ちゃんより威力も正確さも上。十字に張られた2本のガットで、1球で桃ちゃんの手首を痺れさせるほどの重い球を打ち返してきましたshock

なんでも、彼。
万年5番コートで上のコートにいる選手との対戦はなくて。でも下から上がってこようとする選手はことごとく打ち倒す「地獄の番人」なのだとか。

一方的にやられる桃ちゃんではありますが、彼は「青学のクセモノ」
最後に渾身のジャックナイフで鬼先輩のガットを破って、一矢報いてくれました。
やっぱ、桃ちゃんはこうでなきゃね♪

かくして中学生たちもU-17の中で練習が始まったワケでありますが。
そこに登場したのが、精神(メンタル)コーチの斎藤さん。
ドアでゴンゴン額を打ち付ける、という面白いキャラですが……なんか、相当な「食わせ者」という感じです。
中学生ズの前に姿を現した彼を見て、すかさず。
乾&柳:「2m16cm」
このデータマンコンビがっ!!!
んな遠くから見て、身長を一瞬で目測するか、この二人っ!!!(笑)
さすが元ダブルスコンビにして幼馴染。ツーカーな仲ですよ、柳乾っ!!!

その斎藤コーチ。
中学生ズにいきなり、2人1組になれ、と命令します。
当然の如く、「一緒に組もう」となるダブルス・パートナーたち。
なのですが。
彼は続けます。
「これからシングルスの試合をします」
と。今組んだ相手とシングルスの試合をして、負けた方は合宿から脱落、というのです!shock

怖いなぁ、許斐先生。
新テニプリでは出演キャラを絞るとは聞いてましたけど。
そういう形で絞ってくるとは……

だって。
忍足×岳人、仁王×柳生、大石×菊丸、鳳×宍戸、バネさん×ダビデ、真田×幸村で組んでるんですよ? この組み合わせで対戦して、どちらか一方が脱落ということはですよ。新テニプリでは大菊ダブルスとか、282ダブルスが見られないってことじゃないですかっ!!!shock
タカさんは亜久津クンと組んでるし、手塚部長はどうやら薫ティンと組んでるようだし。
不二さんは兄弟対決ですし。
乾さんは観月と組んでますが……多分、観月が一方的に半ば無理やり組んだんだろうな(苦笑)
蓮二さんは、赤也と組んでいるので、立海は真田・赤也が残るのか、あるいはユッキー&蓮二さんのドSコンビが残るのか、どちらかですね。

跡部さまとか、手塚部長やリョーマさんは無難に残ってくると思うんですけど。
乾さんも、観月にはまず負けないので、残って下さると思いますけど(観月ファンの方には申し訳ないです;)
カップルで組んでるトコは、どちらが残るのか気になる所であります。

あと、立ち読みしていたコンビニでうっかり爆笑しそうになったのが「放課後の王子様」
乾さん、可愛すぎるっ!!!happy02
「やめられないとまらない」
って。
ゲームがやめられなくて、叱られちゃう英二はまぁ普通ですけど。
「データは食事の後にしなさいっ!」
って叱られて、「あと少しなのにっ!!」となってる乾さんが可愛すぎです(感涙)
でも、そうよね。
乾さんってそういう人よね(笑)

|
|

« 撮りだめた番組を見る | トップページ | 本日の叫び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/44875205

この記事へのトラックバック一覧です: やめられないとまらない:

« 撮りだめた番組を見る | トップページ | 本日の叫び »