« 忘れてた… | トップページ | やめられないとまらない »

撮りだめた番組を見る

今日は先週の横浜遠征前後にレコーダーに撮りだめていた番組をいろいろと見ました。
バレエダンサーの西島千博さんや、ヴァイオリニスト古澤巌さんが出演なさっていた「徹子の部屋」とか。
「題名のない音楽会」とか。
「名曲探偵アマデウス」とか、いろいろ。

西島さんご出演の「徹子の部屋」は、先だっての披露宴のご様子や、彼がリリースしたDVDの映像も拝見できました。
凄かったですよ、バレエ風ラジオ体操第一(笑) ラジオ体操第一がちょっと優雅になっていて、美しいという。西島さんも仰ってましたが、ラジオ体操って真面目にやると結構な運動量になるんですよね。ストレッチもできますし。あんな風にやると美しく見えるのか~、と感心してしまいました。

古澤さんご出演の「徹子の部屋」は、東儀秀樹さんと共演した曲の生演奏がありました。東儀さんの部分&バックのオケはカラオケ状態でしたが…… 久方ぶりに、古澤さんがヴァイオリンを演奏する姿を拝見できて、嬉しゅうございました♪
某ヴァイオリニストH氏と共演している様子なども出ていたのですが……
私はあのダーリンやこのダーリンがどれほど絶賛しようとも、H氏の容姿とヴァイオリンを生理的に受け付けられなくてですね(汗)
その部分だけ画面を見ていなかった、という(滝汗;)

その他にも録画していたのが、蜷川実花監督の映画「さくらん」
衣装やセットの色彩の美しさも見事でしたし、椎名林檎さんが担当した音楽も、JAZZテイストでステキでした♪
出てくる役者さんも、主役の土屋アンナさんの気風の良さがスカッとして気持ちよくてですね。安藤正信さんの「陰で支える男」もイイのです♪
花魁役で出てきた菅野美穂さんと木村佳乃さんは、よくぞここまで!と正直思いましたです。綺麗なんですよねぇ、やはり(^^)
そしてちょっとしか出てこない方々の中に、原作者安野モヨコさんのダンナ様がいたり(笑)
あんな人やこんな人までっ!?みたいな、贅沢な使い方してはりますわ~、と思いましたです。

しかし。
このテの話を見ると、ついつい思ってしまうのですよねぇ。
花魁な紫●(爆)
だとしたら、その花魁を見受けしたがる大名は山羊さまだな。
でもって、安藤さんが演じた清次さんはひょんひょん……いや、兄弟子がいいかもしれない(^^)

いかんなぁ(苦笑)

|
|

« 忘れてた… | トップページ | やめられないとまらない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/44874285

この記事へのトラックバック一覧です: 撮りだめた番組を見る:

« 忘れてた… | トップページ | やめられないとまらない »